<   2018年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お教室では 皐月 立夏2018.5.

優しい春の色から新緑の季節。
「緑」は生まれたてでつやつやしている芽の色のことだそうです。
まさに五月ですね。

四月は、新しいフレンチのスタイルで人気のレストランへ
行き、食材の組み合わせ、盛り付けなど刺激を受けもっと自由な
考えでお料理を作り味合うことを学んだクラスもありました。

五月は初夏の食材が出回り始め、春の食材もまだ楽しめるという時期。
和食に活かせたらと願って。

和モダンな雰囲気のコーデイネート 

f0032481_13134575.jpg
お庭のヒューゲラの葉の美しさを活かしました。
新玉ねぎとそら豆のすり流し
五香紛と枸杞の実を添えて
f0032481_13141953.jpg
豚肉と獅子唐の巻き揚げ
f0032481_13142687.jpg


蛍烏賊と干し新キャベツの味噌ソース
そら豆の含め煮
鰹のたたき
豚肉と獅子唐の巻き揚
たけのこご飯
葛焼き
f0032481_13135733.jpg


f0032481_13141130.jpg
和食はどうしても細かな作業が多くなります。
細切りがどうみても細切りでなかったり、最後の大事な調味を瓶から
鍋に直接入れて大失敗があったりと、いろいろありますが
それがお教室です。

お疲れ様でした。    Pinot

袖傘雨  という言葉を目にしました。
袖を傘の代わりにかざして雨をしのぐ小雨のことだそうです。
素敵な響きです。


by studiopinot | 2018-05-13 14:50 | お教室では | Trackback | Comments(0)

small garden ヒューゲラ

連休も今日で終わり。
忙しかった4月が終わり、
五月のお教室前ののんびりとした時間を過ごす事ができました。

と言っても、お庭の手入れは中途半端。
家の中も片付けきれません。

small gardenはヒューゲラが大変元気で、お花をたくさんつけてます。
地味な小さなお花ですが、束ねると雰囲気のあるお花です。
f0032481_20505173.jpg

葉の色も様々で、小さな空間に植えると存在感があります。

f0032481_20503824.jpg

小さな小さなお花です。葉の色を美しく見せるためにひっそりと咲いているかのようです。
f0032481_20504415.jpg
キャビネットの上に。
葉が美しいです。


by studiopinot | 2018-05-06 20:54 | Small garden | Trackback | Comments(0)

葛饅頭

先週、茶懐石 温石さんにお願いした料理教室で教えていただいた
『葛饅頭』  美味しくてなんとか近づけたくて昨日から取り掛かりました。

f0032481_15054471.jpg
まず白あんを昨日作りました。これがとっても大変でした。
手亡豆を時間をかけて煮て、皮を取り除きさらして綺麗になったら、お砂糖を
加えて煮ます。こしあんの作り方です。

小さく丸めておきます。
葛粉と水を合わせ、一度こし鍋に入れて火にかけます。
たえずかき混ぜながら火を入れてゆきこしがでるまでかき混ぜます
f0032481_15053762.jpg


いちごは潰して、シロップをこしておきます。
いちごシロップを加え、さらによく混ぜます。
餡を包むように葛を流しラップで包んで冷やして出来上がり。
欲張って大きめな葛饅頭になりましたが、いちごの香りがうっすらとする
美味しい葛饅頭になりました。
f0032481_15055139.jpg

器を変えてみました。
伊万里の骨董です。
これもいいですね。


二年ほど前から和菓子作りに燃えていますが
その割に上達してないのです。
なんでもやり続けなければ上達はしませんね。


青いガラスの器     イタリア
  骨董      伊万里の4寸皿
茶碗          
      

by studiopinot | 2018-05-04 15:35 | お菓子 | Trackback | Comments(0)