カテゴリ:料理( 457 )

春のサラダ

お庭のジューンベリーのお花の咲き始めが、例年よりかなり早いし
世の中のお花見も終わったようです。

人混みと、?棒がニョキニョキでお花見に来た気分がないお花見でした。

お野菜が美味しくなりました。
買う予定がないお野菜までカゴの中へゆきます。

美味しそうな人参が大量に売られてました。

我が家のキャロットラぺ

   人参のサラダが今ではキャロットラペ。というと特別なサラダのようですが
   そんなことありません。
   スライサーが壊れ包丁で太めの千切りです。スライサーの方がお味が
   中に入り美味しいのですが。
f0032481_14475402.jpg
レーズン、えび、いちご 生ハムを混ぜ、お味にふくらみが出ます。
 

            
f0032481_14475019.jpg





輪切り人参とバルサミコソース
f0032481_14475999.jpg
バルサミコソース
    オリーブオイル  バルサミコ(濃縮とノーマル)  ウスターソース  こしょう

人参、オリーブの輪切り、えび、イタリアンパセリ

人参の甘さにバルサミコがよく合います。

ほたるいかの味噌ソース

f0032481_14480361.jpg
味噌は便利な調味料です。
今回は白味噌をドレッシングに使いましたが、お肉や野菜のつけこみに使ったり
ソースに濃くをだすために少し加えたりと多用しています。
チーズは、カマンベールを使いましたが何でも味噌味とよく合います。

さー春本番    身軽になって動きましょう。
    こんな言葉を自分に投げかけてます。





   


by studiopinot | 2018-04-04 15:15 | 料理 | Trackback | Comments(0)

桜が満開です

寒がりの私にとっては、やっと春がやってきたという感じです。
嬉しいですね、何かワクワクしてます。

今日はお豆を煮ました。

袋に書いてあったお豆の名前がうっかり袋を処分してしまいわかりません。

私のお豆の煮方は2日がかりです。
手間がかかると思いながらも、ガスにコトコトとかけているお鍋を見ていると心が温まります。

f0032481_19295746.jpg
子供の頃母がよくお豆を煮ていましたが
柔らかくなっているのになぜまだ煮続けているのかしら
とか、お砂糖を入れたのにまだ煮続けているのが不思議で
「どうしてまだいただいてはいけないの」
ってよく聞いていたのを思い出します。


f0032481_19300444.jpg
器は大好きなクリスチャンヌ ペロションさんの中鉢です。





by studiopinot | 2018-03-24 19:37 | 料理 | Trackback | Comments(0)

明るい色で

今日の冷たい雨で冬もそろそろ終わり、暖かくなるそうです。
まさに 三寒四温 という言葉がぴったりな毎日でした。

数日前のお料理ですが、パプリカと厚揚げの甘酢かけ。
甜麺醤を少量加えてます。
f0032481_12364490.jpg

人参とひじきのサラダサンド
f0032481_12374128.jpg
人参のサラダとキャベツのサラダは我が家の冷蔵庫にほぼ毎日
常備されております。今回の人参サラダにはレーズン、アーモンド、ゴマを混ぜてます。
ひじきは戻して薄味に調味してます。
ハムをサンドしましたが、蒸し鶏を使うこともあります。

人参のスープ
f0032481_12371451.jpg

f0032481_12381356.jpg
残ったひじきは、油揚げと長ネギで炒め煮。

食卓に明るい色の食材が登場すると、華やかになりますね。

今お野菜が高騰していて、ふっと手が止まってしまうこともあります。
暖かくなって早く解消されるといいですね。



by studiopinot | 2018-03-08 12:54 | 料理 | Trackback | Comments(0)

雪花菜和え(きらず和え)

雪花菜和え  きらず和え
美しい名前のおから料理です。

日本には、同じ食材を使っても季節によって呼び名が変わってくるという
季節の移り変わりを大切にしてきたところがあります。

大好きなおから料理も、冬にはきらず和えと呼び、
春になると卯の花和えと呼んだりします。

今月のお教室では、デザートに雪花菜和えを持ってくることにしました。

f0032481_16325273.jpg
雪花菜を水に晒し、これを晒しで濾したものを湯せんで火にかけ
水分が飛んだら、調味します。
今回はデザートに利用しますので、ほんのり甘くします。
f0032481_16331082.jpg
小豆、りんご、柿にまぶじ器に盛ります。

f0032481_16331777.jpg
お教室では会える果物をもう一工夫します。

手がかかりますが、その分気持ちが豊かになった気がして、
このように手のかかるものを作ると、落ち着くのはなぜでしょう。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 

by studiopinot | 2017-12-10 16:40 | 料理 | Trackback | Comments(0)

チーズが届きました。

師走に入り、やらなければいけない事、やりたい事が山積で
気持ちだけが焦ります。

すでに湯たんぽは欠かせない毎日ですが、湯たんぽが必要でない体つくりをしないと
とのアドバイスをいただき、それはそうだと昨晩湯たんぽをやめてみたら
寝つくまで寒い。

嬉しい事が。

フランスからのコンテチーズが今年も届きました。
先ずは、バナナのキャラメリゼといただきました。
f0032481_19484240.jpg
チーズとキドニービーンズのフムス風ペーストのサンド
f0032481_10111529.jpg
大森に天然酵母の美味しいパン屋さんのパンをいただきました。
噛み締めると甘い美味しいpんでした。

キドニービーンズのピクルス   レシピは下記に
f0032481_10110457.jpg
ミックスビーンズ缶を利用して、ピクルス液に漬けます。
サラダや肉、魚の添え、ご飯に混ぜてすし飯風にと楽しめます。

White soup(ホワイトスープ)
f0032481_10105245.jpg
長ネギ、大根、蓮根、白菜、カリフラワー、
はと麦、豆乳、牛乳、チーズ

沢山作って夜にはおじやにします。

f0032481_10091468.jpg
レシピ 豆のピクルス

レシピ
豆のピクルス
ピクルス液(ローリエ一枚、塩小さじ1、リンゴ酢1/2cup, 水1cup,(白ワイン1/4加えても良い)
      ミックススパイス(カレー粉、クミン、ターメリック、クローブ、シナモン、八角)
               全て同量を合わせて保存容器にいれておきます。
このミックススパイスは、作っておくと肉や魚料理にも使え
便利な調味料になります。

豆はミックス缶を利用、
缶くささを抜くためにざるに入れて、湯をかけて水気を切ってください。

ピクルス液を鍋に入れて温め、冷めたら豆を入れ冷蔵庫保存します。

お試しください     Pinot






にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ  





by studiopinot | 2017-12-08 12:42 | 料理 | Trackback | Comments(0)

秋は忙しい

お教室が終わり、先日は焼津の温石さんまで足を伸ばし至福の時間を過ごしました。

でもまだまだ気にかかっていることが一杯です。
それは秋の食材が豊富で、気にかかっている物が沢山あるからです。

台風の影響で外は雨、まずいちじくのジャムを朝一番に作りました。
そしてお教室のために、茹でて身を取り出し冷凍保存してあった栗を解凍し
スープを作り、残り物のチキンでランチタイムを楽しみました。
栗のスープ
f0032481_22065912.jpg
美味しい栗や今ひとつだった栗を混ぜて作りましたが美味しくできました。
江戸時代の骨董の器に盛ってみましたが、なかなか良いですね。

残り物のチキンのスパイス味

f0032481_22064215.jpg

f0032481_22065912.jpg
思いがけず美味しくできた栗のスープ。

今年の栗仕事は終わりです。

今紅玉リンゴでジャムを煮ています。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2017-10-28 22:16 | 料理 | Trackback | Comments(0)

ひじきと根菜のサラダ

夏休みに入ってから、まずキッチンの整理、食器棚の整理と暑さと戦い、
時にはやる気が全くなくなって、鍋を出しっぱなしにして数日そのままになったり
苦手な冬より良いとなんとか頑張ってきましたが、
一番問題の食器戸棚が中途半端になってます。

このように忙しい時は、多くの食材を盛り込んだサラダがぴったり。
ひじきと根菜のサラダ
f0032481_22472572.jpg
トマト、きゅうり、レタス、キャベツなどが多かったのですが
ひじきをあっさりと煮て、冷凍するのですがこれが残ってましたので
ひじきをメインにして、人参、ごぼう、レンコン、をガーリックをソテーしたフライパンで
ベーコンとともに炒め軽く火を通し、きゅうり、ピーマン、枝豆、大好きなモントレージャック(ナチュラルチーズ)と一緒にドレッシングで和えます。

f0032481_22473076.jpg
ナッツを刻み散らします。
ドレッシングは、オリーブオイル、シェリービネガー、醤油、塩、胡椒

器は、大好きな備前焼き(星正幸 作)の板皿に盛りました。

Small Garden
今時のSmall garden はお花が全くないので
緑でお庭の自然を表現してみました。
f0032481_22480932.jpg
赤い実をつけてる数珠さんごが可愛くて気に入ってます。

明日からまた、食器戸棚の整理です。
多分全部は無理だと思いますが。



by studiopinot | 2017-09-01 23:09 | 料理 | Trackback | Comments(0)

蕎麦の実といかのサラダ(レシピ)

このところ、烏賊がお魚屋さんから見られなくなっていて、七月のお教室で
椀種に使うのに、大変でした。

しかし先日、沢山の烏賊が並んでいました。
2ハイ求めて、まずお刺身に、そして残りは
腹わたと軟骨を取り除き、醤油と酒に浸しました。

グリルで焼いて、一口大に切ります。
新しい、ガスレンジに変えてから、グリルの機能が良くて
何かと助かっています。
f0032481_14330257.jpg
蕎麦の実といかのサラダ
Recipe
蕎麦の実    50g
いか      1はい
茄子      2個
ズッキーニ   1本
ピーマン    1個
玉ねぎ(紫)
赤大根  
ナッツ(ピスタチオ、アーモンド)
蕎麦の実は一時間水に浸し、茹で水にさらし水気を切っておきます。
茄子、ズッキーニ、ピーマンはグリルで焼き軽く塩を振っておきます。
玉ねぎは薄切り、ナッツは刻んでおく。
f0032481_14332174.jpg
ドレッシング
マスタード    小さじ1
はちみつ     小さじ1/2
ワインビネガー(あか) 大さじ1
塩、醤油、胡椒
オリーブオイル  大さじ4
材料をドレッシングで和えナッツを散らします。
f0032481_14331352.jpg
今回使った、サラダ鉢は9寸あり、サラダはもちろん
炊き込みご飯や、すしご飯を持ったりと大活躍してくれてます。

沖縄のやむちんで、大嶺實清の作品。
裏側の美しいブルーが、沖縄の海を表しているのではと思っております。
使いやすいお気に入りの器です。





by studiopinot | 2017-08-23 15:00 | 料理 | Trackback | Comments(5)

蕎麦とトマトのサラダ

ここ数日、涼しいですね。
立秋が過ぎて、暦の上では秋に入ったとは言え、
きっと、厳しい残暑がやってくるのではないでしょうか。


このままでは、作物にも影響が出そうですしね。

夫がそば打ちにはまり、月数回は打ってまいります。
蕎麦はオリーブオイルやトマトと良く合いますので
暑い日のためにサラダを作りました。

蕎麦とトマトのサラダ
f0032481_15162779.jpg
材料は、蕎麦、トマト、長ネギ、レンコン、インゲン、ガーリック
    美味しいオリーブオイル
フライパンにオリーブオイルと、薄切りガーリックを入れ火にかけ
焦がさないようにします。長ネギ、インゲン、レンコンを加えさっと火を通したら
湯むきして6等分に切ったトマトを加え火を止め、軽く塩、胡椒し醤油を加えます。
ボールに移し、粗熱が取れたら茹でた蕎麦を加え和えます。

器に盛り、美味しいオリーブオイルをさっとまわしかけます。

f0032481_15174258.jpg
大好きなガラスの器に、取り分けました。
夏は、ガラスの器を使う回数が増えますが、
大ぶりに切ったお野菜をざっくりと盛るのは
夏らしくて楽しい食卓になります。
和テイストの時は、盛る量に気をつけてください。
ガラスの余白が出るように少なめに綺麗に盛ります。

ちょっとした注意で、涼しげで美味しそうな演出になります。

昨日、冷蔵庫が空っぽに近い状態でしたので買い物にまいりましたら
目的のお野菜類がお盆前に収穫されたものばかりでがっかりしました。
今週いっぱいこのような状態のようです。







by studiopinot | 2017-08-16 15:55 | 料理 | Trackback | Comments(0)

6月のいろいろ

お教室が終わりほっとするうちに、七月になりました。

6月の様子をもう少し。

6月30日は夏越の祓
水無月を作りました。
今年の出来は自分の中では上々でした。
f0032481_20445389.jpg

一年の半分、折り返しの日に穢れを祓い、のちの半年の無病息災を願いいただく
『水無月』  三角は氷を表しています。

ガラスのお皿にしたのは、どこかの会社の記念品にいただいた、ペーパーウェイト。
いろいろ使えます。


今日は異常とも思える蒸し暑さ。
こんな日はさっぱりとした一品で。

鶏と夏野菜の揚げ浸し
f0032481_20514169.jpg

鶏もも肉、黄色ズッキーニ、玉ねぎ、翡翠茄子。

f0032481_20531335.jpg


焼きアスパラガスと黒オリーブ、パルミジャーノのサラダ。
f0032481_212763.jpg

バルサミコの風味がポイントです。

レモンの木を植えました。と言っても鉢植えですが。
お料理やお菓子つくりには、レモンが欠かせません。
できるだけ無農薬でなど考えますとお取り寄せをしたり、使い残ったレモンが新鮮さを失ったりと。
お庭に直植えにすると収穫までに五年以上かかり、
鉢植えなら来年から数は少なくとも収穫が望めるとのこと
小さな実ががついてます。来年使えるといいなと願いながら。
f0032481_2059435.jpg


クレベランドセージ
あまり見たことがないセージを見つけ、植えました。
f0032481_216226.jpg

娘曰く、南カリフォルニアにはいっぱい自生しているそう。
何回も行っていてもお花の時期でないと、印象がないのでしょうね。
香りが良く、元気を与えてくれます。

七月に入り、雨よりこの蒸し暑さがしばらく続くそうです。

お教室は夏のお献立。レシピと材料チェックを頑張ってます。

                        水分をしっかり取るこで乗り切りましょう。




   




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

  
by studiopinot | 2017-07-02 21:14 | 料理 | Trackback | Comments(5)