漬けまぐろ丼

11月のお教室で作った、漬けまぐろをご飯に乗せて漬けまぐろ丼にしました。
忙しいとき大助かりの一品です。
漬けまぐろ丼
f0032481_15542640.gif

まぐろの両面に熱湯をかけて、霜降りにします。
直ぐ氷水にとり水気をふき取ってから漬け汁に漬けます。30分くらい。
切り分ける時切込みを入れて置きます。
f0032481_15555371.gif

切込みを入れたところにわさびを塗り、薬味を挟みます。
熱々のご飯に並べ、長いものすり卸をかけて漬け汁をかけます。
長いもがない時は、刻み海苔をたっぷりのせます。

外出した帰りスーパーにより,鮪を買い求め、すぐに漬け汁に漬けるところまで作り、
ご飯を炊き、汁物を作ると丁度30分。
鮪をのせてさあいただきます。
それと、お高い本まぐろでなくても、この方法ですと美味しくなりますよ。
レシピ
漬け汁
醤油    100cc
みりん    50cc
酒       25cc

ご飯をもう一品



卵かけご飯が大好きです。
熱々のご飯の上に、卵の黄身だけをのせバターとお醤油でいただきます。
もちろん白身は、冷凍庫に保存します。
友人いわく、「生卵とバターなんて気持ち悪ーい」なんだそうですが。

f0032481_16173811.gif

小鉢に卵を割リ入れ、お醤油をくわえて混ぜてからご飯にかけるのが普通のいただき方ですが、卵の色が茶色くなるのがどうも嫌なのです。
黄身の色がオレンジ色のこの卵、純国産鳥に天然原料を使った独特の餌を与えて育てた鶏の卵だそうです。
本当にこの写真の色そのものなのです。
f0032481_16175884.gif

この赤ダマの卵はこくがあって美味しいのです。
megちゃんありがとう。
by studiopinot | 2007-12-11 15:53 | 料理
<< お庭では 寒くなっても おしゃれなカード >>