求肥だいふく

7月の台風としては最大といわれておりましたが、皆様の所では如何でしたでしょうか。
横浜は幸いにも、雨風ともそれ程でなく済みました。

まだまだじめじめとした毎日が続き、ため息が出てきますが、蒸し暑さを吹き飛ばしたくて
         求肥で大福を作ってみました。
生地をほんの少し緑に染めて、涼しさを演出したつもりですが、
いかがでしょうか。
求肥だいふく
f0032481_17172943.gif


餡は粒餡です。
前日から水出しをした緑茶を添えてみました。
水出しにすると、紅茶、緑茶、中国茶どれで作ってもとても優しいお味になります。

求肥のもちもち感が好きで、以前はお鍋で練っておりました。
時間がかかり、お鍋の周りには沢山の生地がついて量が少なくなったり、熱々の生地が飛んで火傷したりと大変で、作ることをやめていたのですが、この方に教えていただいたある小冊子で金塚晴子さんが電子レンジを使って作る方法を紹介してました。
早速花びらもちを作ってみましたら、なんと楽な事。
それからは何かとこの方法で作ってます。
      確実に腰のある、求肥が出来上がります。
しかも、冷凍保存が出来るのが嬉しいです。

レシピー
粒餡      お団子上に丸めて冷凍庫へ入れておきます。
白玉粉     100g
水        200cc
砂糖       150g
片栗粉
色粉(緑)
水あめ     大さじ1
1.色粉はほんの少しを水に溶いておきます。
2.ガラスのボールに白玉粉をいれ、ハンリョウの水で良く混ぜます。
3.残りの水と砂糖、色粉を加え良く混ぜます。
4.電子レンジで、2分→3分→3分→2分→水あめを加える→30秒
  時間ごとに木ベラでかき混ぜます。 
5.バットに片栗粉をたっぷり敷き、そこに流し込んであら熱を取ります。
6、12個分に切り分けて、のばして手のひらに置き餡を置いて丸めます。
   いくつか作るうちにこつがつかめます。
*注  時間につきましてはレンジによって多少の違いがございます。
by studiopinot | 2007-07-15 23:48 | お菓子
<< 白い花 クルクマ 南の熱い風  宮古島Ⅳ 又きます >>