新生姜の甘酢漬け、そしてもう一品

毎年作る生姜の甘酢漬けがまだでした。
f0032481_20592759.gif

魚料理に添えたり炒め物や揚げ物に加えたり、酒の肴にと欠かせないものです。

1kg漬けて、一年間楽しみ翌年また漬ける頃に食べきるようにしております。

昨年漬けた甘酢漬け。 綺麗なピンク色は薄れますがとってもまろやかなお味になってます。
漬けたばかりの新鮮さも良いのですが、まろやかになった一年後のお味が気に入ってます。
f0032481_21141973.gif

昨日漬けました。 薄味で作ってますので冷蔵庫保存です。
f0032481_21144538.gif

この方が、四角く切って漬けてましたので真似して少しだけ漬けてみました。
f0032481_21151427.gif

この角切りガリがとってもおいしいのです。 
    ばりばりとした歯ごたえと、辛味と甘酢が夏にぴったりなお味になりました。
新生姜がなくならないうちに、もっと漬ける事にしましょう。
甘酢漬けのレシピーを下記に記しました。

f0032481_21551178.gif
甘酢漬けを作るとき沢山の皮がでます。生姜の香りがたっぷりと含まれているこの皮を捨てるわけには行きません。
刻んでご飯を炊く時加えたり、炒め物に混ぜ込んだりとしてましたが、
    今年はこのように使ってみました。










生姜味噌を作ってみました。
f0032481_212392.gif

作り方はいたって簡単で、生姜の皮をこまかく刻みます。
沢山あるときはFPを使ってくださいね。ごま油で水分を飛ばすように炒めます。
お酒、味噌,砂糖、みりんを加えて好みのお味と濃度に加減してください。

熱々のご飯にのせてどうぞ。

今回は豆味噌を使いましたが、種類は何でも美味しく出来ます。
今日は、自家菜園を始めた方から頂いたきゅうりにつけながら、冷たいビールで。

レシピー
甘酢漬け
新生姜  500g
酢     300cc
水     100cc
砂糖   130g~150g
塩     塩小さじ1
1.酢、水、砂糖、塩を合わせて火にかけ、冷ましておきます。
2.生姜の皮をむき、繊維に沿って薄く切ります。スライサーを使うと楽です。
3.沸騰した湯に入れ、再び沸騰したら直ぐざるに広げ水気を切り冷まします。
  あら熱が取れたところで、保存容器に移し甘酢を注ぎます。
  生姜が上まで浸るようにします。
4.冷めたら蓋をして、冷蔵庫で保存します。
by studiopinot | 2007-06-27 21:37 | 料理
<< 大切な玉手箱 6月のお教室 >>