生姜のシロップで  季節の手仕事2018

今年も生姜のシロップを作りました。
1回目は三温糖とグラニュー糖
2回目は三温糖と黒糖

三温糖と黒糖のシロップを使ってゼリーをつくてみました。
f0032481_22243529.jpg

f0032481_22250041.jpg
薄切りにした生姜を半日干して、砂糖を加えて煮詰めたのがシロップです。
甘いからといっても、肉や魚のソースにほんの少し加えてみたりとなかなか
便利なのですが、飲み物としての消費が多いのです。

残った生姜は1日干してグラニュー糖をまぶし、疲れたときに一口、刻んでトーストに散らしたりと
無駄なところは全くありません。
f0032481_22251526.jpg
f0032481_22250866.jpg
f0032481_22245260.jpg
少し加えたソースは、同じく今年作った梅ジュースに牛乳を少し加えてます。
とろとろになって、香り高いヨーグルトのようになりますよ。

まだしばらく、手仕事が続きますがあまりの暑さに頭も手元も止まってしまってます。



by studiopinot | 2018-07-14 22:37 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://studiopino.exblog.jp/tb/29933279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< お教室では 文月 涼を求めて2... 暑い日のために スイカのガスパチョ >>