六月ですね

早いですね。
今年も半分過ぎようとしています。
穀物の種を植えたり(芒種) 衣替えをしたりと
一年の半分、生活の切り替えの時期です。

Small garden のバラが終わり、手入れ不足の芝もなんとか揃ってきました。

大きな木の下に植えてあるので、背がひょろひょろしている紫陽花も
お花が綺麗です。

隅田の花火
f0032481_09271026.jpg
大好きな花瓶に生けました。
花瓶は日本の作家さんの作ですが、お箱が見つからなくて
お名前がわかりません、大好きなお品です。

f0032481_09271418.jpg

クレベラントセージ
f0032481_09271938.jpg
優しい青紫色と、シルバーの葉色が優しくて、大好きな植物です。
今年も元気に咲いてます。
カリフォルニアでは自生していて、娘が言うことには
至る所で見られるそうです。

今年の梅雨入りは、少し早い様です。


by studiopinot | 2018-06-02 09:45 | Small garden | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://studiopino.exblog.jp/tb/29826526
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mjmnomama at 2018-06-03 23:15
本当に一年の半分が過ぎようとしてるんですねぇ・・・
4月5月を日本で過ごして帰ってきて2週間も経つのにまだ時差ぼけが続いています。(汗)
健康のありがたさを感じでこれからも元気に過ごせたらと思っています。

紫陽花は、梅雨の花というイメージがあるんですが、こちらでは年中咲いてる気がします。
Commented by studiopinot at 2018-07-11 13:54
日本はあっという間に梅雨も明けて、すごい暑さに突入。
このジメジメさえなければ我慢できるのにと思いながら。
<< カレーを作る会 お教室では 皐月 立夏2018.5. >>