葛饅頭

先週、茶懐石 温石さんにお願いした料理教室で教えていただいた
『葛饅頭』  美味しくてなんとか近づけたくて昨日から取り掛かりました。

f0032481_15054471.jpg
まず白あんを昨日作りました。これがとっても大変でした。
手亡豆を時間をかけて煮て、皮を取り除きさらして綺麗になったら、お砂糖を
加えて煮ます。こしあんの作り方です。

小さく丸めておきます。
葛粉と水を合わせ、一度こし鍋に入れて火にかけます。
たえずかき混ぜながら火を入れてゆきこしがでるまでかき混ぜます
f0032481_15053762.jpg


いちごは潰して、シロップをこしておきます。
いちごシロップを加え、さらによく混ぜます。
餡を包むように葛を流しラップで包んで冷やして出来上がり。
欲張って大きめな葛饅頭になりましたが、いちごの香りがうっすらとする
美味しい葛饅頭になりました。
f0032481_15055139.jpg

器を変えてみました。
伊万里の骨董です。
これもいいですね。


二年ほど前から和菓子作りに燃えていますが
その割に上達してないのです。
なんでもやり続けなければ上達はしませんね。


青いガラスの器     イタリア
  骨董      伊万里の4寸皿
茶碗          
      

by studiopinot | 2018-05-04 15:35 | お菓子 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://studiopino.exblog.jp/tb/29765539
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< small garden ヒューゲラ お教室では 卯月 穀雨の頃 >>