小さなおもてなし 一汁一菜 節分 28

今日2月3日は節分です。

季節を分けることを意味する節分。
明日は立春

昔は一年の始まりが立春だったことで、厄払いのために
豆をまき新年を迎える行事でした。

節分には我が家では毎年 大豆ご飯をいただきます。
必ず新豆を選び根気よく時間をかけて煎ります。
退屈な作業ですが、これが大事。

一汁一菜
f0032481_19535656.jpg


一年に一回のみの登場の箸置き
f0032481_19552661.jpg


大豆ご飯
f0032481_19565856.jpg


里芋と椎茸のすまし汁
f0032481_19574325.jpg


ふろ吹き大根
f0032481_19583942.jpg


ごく身近にある材料で作った小さなおもてなしです。

一緒に作ったのが、ごぼう、人参、蓮根、大根の葉を炒めて調味した当座煮
f0032481_2055546.jpg

材料を軽く炒めて、醤油、みりん、で調味し最後にバルサミコを一振りしたものです。







にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-02-03 20:13 | 一汁一菜 小さなおもてなし
<< 鱈のタイ風カレー 松虫草 (Scabiosa) >>