子供の日の蒸しパン

5月5日は子供の日。
    世界中の子供の幸せを願います

5月の連休は五月晴れが当たり前のように感じてましたが
  今年は日本中が大雨で被害まで出たようです。
     
子供の日と言えば柏餅、ちまき、菖蒲
柏餅は上新粉とくず粉をあわせて餡を二つ折りに包んだお菓子
     今年は気分を変えて小麦粉と黒砂糖を混ぜて作った蒸しパンと餡の組み合わせです

黒砂糖蒸しパン
f0032481_20555538.jpg

柏の葉は子孫繁栄の意味があり、蒸すときパン生地を包んで蒸しても良いですね。

黒砂糖のシャリシャリした感じが面白い
f0032481_2155367.jpg


お花屋さんで朝一番に買ったしょうぶが開きかかってます
菖蒲は解毒作用があるという事で、お風呂に入れ体を清め疲れを除くのだそうです

f0032481_20594189.jpg

黒砂糖味の蒸しパンと餡を組み合わせると、
       もう一つの味が口の中で出来上がるような感じです

本来の姿ではありませんが、気持ちは子供の健康と幸せを祈って作ってます。
簡単に流し缶に入れて蒸し、切り分けてます。
f0032481_21565640.jpg


5日は、五月晴れの予報。
子供たちの楽しそうな声が聞かれますね

   そして私はこのかわいい声からパワーをいただきます。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
 
by studiopinot | 2012-05-04 21:12 | お菓子
<< 小さなおもてなし 一汁一菜 5 ライラック >>