鯵のなめろうと豆乳汁

昨日の七夕は、久しぶりに天の川をと期待していたにもかかわらず
雲が厚くなり何も見えませんでした。

流れ星にお願いすることが沢山あり、日本じゅうが同じ願いを持っていたのでは。

鯵のなめろう
f0032481_1771582.jpg

なめろうとはたたきの一種で、なんでも漁師が漁船の上で作っていた料理だそうです。

調理したら、すぐいただく料理です。
器にもって上から三杯酢をかけていただく地方もあるようです

レシピ
鯵  1尾 三枚におろす
ねぎ  10cm みじん切り
しょうが     みじん切り
大葉  5枚   みじん切り
みょうが 1個  みじん切り
酒        小さじ2
味噌       大さじ1(まめ味噌と信州味噌を半々)
1。あじを細切りにし、包丁の背でたたきます。
  酒と味噌を加えさらに叩き、ネギ、ショウガ、ミョウガ、大葉も加え
  叩いて出来上がり


豆乳汁
七夕をイメージして調理したとっても簡単な椀ものです。
今回はガラスの器に注ぎ七夕をイメージしたのですが。
f0032481_1722499.jpg

豆乳、水、だし昆布を火にかけ塩と薄口しょう油で調味し沸騰する前に火から下ろします
冷蔵庫で冷やし、みじん切りのみょうがとおくらを加えます
おくらが写真では出てませんが、さっと茹でてみじんきりにして加えてます。

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

by studiopinot | 2011-07-08 17:26 | 料理
<< メイヤー レモン 七夕 >>