岩牡蠣

昨日のお教室のさいちゅう、 ピーンポーン  届いたのはなんと岩牡蠣。
友人のE子さんから大きな箱で届きました。

早速あけて頂く事になったものの、岩牡蠣という名前のごとく貝殻が岩のように厚くて
ずっしりと重い。

開け方の説明書と、ご丁寧に軍手と牡蠣むきが添えられてました。

全員でこうでもないああでもないと、大変な騒ぎをしながら「開いたー」
と声が弾みます。


一番上手だったR子さんありがとう。
お蔭で全員で美味しい岩牡蠣を頂くことができました。
f0032481_2351342.jpg



乳白色のつやのある大きな身、とろけるような海のミルクの味です。
これほどに美味しい岩牡蠣を自宅で堪能できるなんて夢のようでした。
f0032481_2352225.jpg



定番のワインが出せなかったのが残念でしたが
    残った岩牡蠣は夜ワインをお供に2度目の至福の時間でした。
ありがとう!  E子さん。

 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2010-07-17 22:25 | ありがとう | Trackback
トラックバックURL : https://studiopino.exblog.jp/tb/14211227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< お教室では  涼 水を感じませんか 一息ついて >>