ハニージンジャーケーキ

大きな瓶に入ったはちみつが2種類あります。

菩提樹とクローバーの蜂蜜で、これらは先月の仕事 蜂蜜特集で使った物でソースや、飲み物など
気が付くと使っているのですがなかなか減りません。

蜂蜜といえば くまのプーさん。
 娘が幼かった頃の大好きな絵本です。
          今、再び くまのプーさん が人気だとか。


お砂糖の量の約半量で充分な甘味がで、魚の生臭みを消したり、
肉を柔らかくしてくれたりまだまだ用途は広いはず
また、使い方によっては独特の香りがお料理の邪魔をしたりもします。

ハニージンジャーケーキ   レシピは下記
f0032481_8481692.jpg


パウンドケーキのようにクリーミーな状態まで混ぜることなく、
   ささっとできる焼き菓子です。

レモンの皮の卸したものと、この時の生姜を刻んで入れました。
中心にはレモンの皮を細く剥き、シロップで煮たものをミントの葉とトッピングに致しました。

f0032481_1630664.gif

手前が菩提樹の蜂蜜で、お味に独特な濃さがあり口の中で香りがしっかり残ります。
奥はクローバーで使いやすい優しいお味です。色もかなり違いますでしょ。
今回使ったのは、菩提樹の蜂蜜です。

f0032481_16302694.gif

もともとバターが少なめのさっぱりとした焼き菓子なのですが、
今回は菩提樹の蜂蜜を使ったのでほんの少しですが頂いた後口に香りが残ります。

花びらの縁の部分、生地がしっかり入っていなかったか バターの塗り残しですね。

どうも、私のお菓子作りは小さな手抜きが大きなダメージになって帰ってくることが多いのです
いけませんね。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ハニージンジャーケーキ
バター       100g  室温で柔らかくしておく
砂糖         40g
全卵         3個  ほぐしておく
 
はちみつ       80g
牛乳         70cc (サワークリームでもよい)
アーモンドプードル 60g
小麦粉        200g (BPとあわせてふるっておく)
BP           小さじ1
レモンの皮を卸して  1個分
生姜         刻んで大さじ1 (生姜の蜂蜜漬けの生姜)

・ オーブンを170度にセットする
・ 型にはバターを満遍なく塗り冷蔵庫で冷やし強力粉をふっておく。
1.バターをクリーム状に練り砂糖を2回に分けて加え滑らかになるよう混ぜる。
2.卵を3回に分けて加えて滑らかにする。蜂蜜を加えよく混ぜてから 牛乳、生姜、レモンの皮も加える。
3.粉を一度に加えさっくりと混ぜる
  型に流し170度のオーブンで35分焼く。

レーズン、りんご、栗など入れて楽しむことができます。 
by studiopinot | 2009-09-10 16:30 | お菓子
<< 初秋の宴 ミミット邸 重陽の節句 菊ご飯 >>