とまとの力  まん丸とまとの炊き込みご飯

トマトの美味しさを教えていただいたのは、ある料亭で随分以前のこと。

トマトは美味しいスープの素(だしの素)なのですよ、 と。


今でこそ、多くのプロの方が同じことをおっしゃられております。

その時だしてくださったのは、お出汁も使わず美味しいトマトを丁寧に漉し、
ご飯にかけて薬味を少し添えて。

その時の衝撃は忘れられません。
それからは、トマト料理の時はできるだけ調味料や出しを使わずに美味しくできる
トマト料理を考えるようになりました。

まん丸とまとの炊き込み御飯
f0032481_21215051.jpg

一晩冷凍して、夏野菜と炊き込みました。トウモロコシ、パプリカ、インゲン
調味料はほんの少しの塩だけです。

炊きあがるとこんな感じです。これをほぐしてゆきます。
f0032481_21273734.jpg


f0032481_21223820.jpg

この写真は、他の日に炊いたのですが トウモロコシ、枝豆だけのシンプルなご飯。

スイカのマリネ
f0032481_2129633.jpg

あまりにおいしくないスイカに当たってしまい、考えたのがマリネ。
砂糖、レモン汁、白ワイン。
半日冷たく冷やしてからいただきます。

スイカやメロンは、特別なお値段で買ったものは間違いなく美味しいのでしょうが
毎日その様なわけにはゆかず、暑い日はいただきたいしで時々外れてしまいます。

皆様は、この様なものに当たってしまった時はどの様にされてるのでしょうか。

 




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

# by studiopinot | 2016-07-17 21:29 | 料理 | Trackback | Comments(0)

梅ジュースとプラムジュース

すっきりしない日が続いております。

今年も、梅ジュースとプラムジュースを作りました。
毎年作っているといいましても、落ち着かない状況で作っていたり、材料が思うようなものでなかったり
もう取り出しましょうと思いながら、数日経ってしまったりと毎年色々と変わってます。

大石プラム
f0032481_15574322.jpg

今年のプラムは美味しいです。
f0032481_15592618.jpg


梅ジュース
f0032481_1603494.jpg

毎朝容器をゆらゆらと揺らしていたのですが今年は、お砂糖の溶け具合が悪い。
なぜでしょう。

f0032481_16133296.jpg


瓶に移して、取り出した梅はジャムにします。
これはパンと一緒にいただくのではなく、お料理のソースに使うことが多いのです

今日は早速海老を焼き、そのソースにします。
醤油とオイル、梅ジャムと海鮮ジャンを少し合わせます。

バーベキューにも良さそうですね。

蒸し蒸し、ベタベタとした毎日、体調管理に心がけましょう。


 




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

# by studiopinot | 2016-07-13 16:10 | 保存食 | Trackback | Comments(0)

エスカベッシュ(南蛮漬)

昨日、暑い暑い日にとっても新鮮な鯵と出会いました。
しかも、お安い。

暑い日には酸味が欲しくなります。
先週、鯖で作ったばかりなのですが、また作りました。

エスカベッシュ     早く言えば南蛮漬です。

違いは、南蛮漬は少し甘みを加えますがエスカベッシュはワインビネガーとオリーブオイル
と塩だけです。

f0032481_2046460.jpg


玉ねぎをたくさん使いますので、玉ねぎの甘さが程よく、茄子と人参、パプリカで
鯵に甘さを加えます。(写真を見て気づきました????パプリカを入れ忘れていることに)
お庭のローズマリーで香りをつけます。

器に盛ったら、黒胡椒とオリーブオイルを少々。

f0032481_20514776.jpg



ゆっくり揚げた鯵をマリネします。
二日目からのほうが美味しいのです。

美味しそうな魚を見かけたら、また作ってしまいそうです。

 




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

# by studiopinot | 2016-07-08 20:57 | 料理 | Trackback | Comments(0)

七夕 ランチ  韓国料理

楽しい集いがありました。

ここ数年、器はもちろんのことお料理に燃えているお二人が韓国料理を作ってくださることに。

食卓は、7月 文月は七夕の月。

f0032481_23171615.jpg


f0032481_2315442.jpg


f0032481_23145622.jpg

七夕の笹は、葉がすぐ縮れてしまいますのでドウダンツツジの美しい葉を笹に見立てました。

七夕には書の上達を願いますが、水注ぎに花を入れました。
と言ってもこの水注は中国茶のお道具で見立てました。
f0032481_23204475.jpg

八重の百合、利休草、ギボウシ

韓国料理をたくさん教えていただきました。
小松菜と鯖缶のスープ
ニラのビビンバと大豆もやしのナムル乗せご飯
ナスの和えもの
厚揚げとうずらの卵のジョリム
豚肉の味噌焼き
水キムチ

食前酒は10年ものの梅酒です。

全部美味しかったです。
韓国料理は、唐からしやニンニクを使い、塩分使用量がとても少ないのが特徴で
体にも良さそうです。

f0032481_23375639.jpg

f0032481_23383192.jpg

f0032481_2339919.jpg

写真の撮り忘れや、ピンボケなどで大失敗。

早く復習しましょう。

f0032481_23403422.jpg

お部屋の隅には、竹の代わりに大きなドウダンツツジを飾りました。

ドウダンツツジは、お水の取り換えなどの手入れをしてあげると一ヶ月くらいは楽しめます。

かなりリラックスした1日になりました。
   皆様ありがとうございました。   次回もよろしく。


 




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

# by studiopinot | 2016-07-02 23:51 | 集い | Trackback(1) | Comments(5)

お教室では   みんなの輪 2016.6.

梅雨の真っ只中、今日は陽射しも感じられましたが蒸し暑いですね。

6月のお教室の写真をやっと整理しました。

今月のテーマは 『みんなの輪』
お教室では、お料理の事はもちろんですが、日常の小さな出来事から
悩み事、心配事、などなど皆様 心を許して話してらっしゃいます。

f0032481_20344447.jpg

私自身も、皆様とお話しする事で気持ちが軽くなったりして助けられてます。
このようなつながりって、理想のような気がいたします。

f0032481_20432117.jpg

食器は、久しぶりに登場のリモージュのアンテイークの食器です。
フルセットあるのですが、枚数は8枚やら9枚、6枚とバラバラなのです。
優しさを感じさせてくれる器で、食器戸棚に収まっているだけでも私にとっては幸せなお道具なのです。

まぐろのタルタルときゅうりとパプリカソース
f0032481_20485374.jpg


海老のスイートソース
f0032481_20515543.jpg

ムサカ

f0032481_20562790.jpg


トマトとチーズのピンチョス
f0032481_20545591.jpg

ハーブサラダ
f0032481_20581938.jpg

マンゴームースとゆるゆる杏仁豆腐 パンナコッタ
f0032481_210147.jpg


f0032481_2124289.jpg

夏野菜をたくさん取り入れたメニューでしたので、気を使われながらも
夏の食卓が出来上がりました。

皆様お疲れさまでした。   Pinot

陽が出ている時間が最も長い夏至も過ぎ、夏の季節が本格的に始まる時期。
その夏の訪れが今年は早いような気がいたします。

明日は、朝から晴れの予報でした。
窓を開けてお部屋に光と風を取り込みすっきりとさせたいと思っております。

 




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

# by studiopinot | 2016-06-25 21:11 | お教室では | Trackback | Comments(0)

お疲れ様

暑いですね。
6月というのに、すでに気温が30度を越しました。

今週のお教室も終わりました。

使用した食器やカトラリーを所定の場所にしまい、ホッとしたところで
Art of Tea さんのお紅茶を淹れ余韻を楽しみます。

f0032481_21172568.jpg


そして来月の食材をチェックしレシピを作り上げます。
なぜか、玉ねぎの値段が高いと思うのですが。

 




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

# by studiopinot | 2016-06-18 21:29 | お教室では | Trackback | Comments(0)

トマト チリ ジャム

トマトを沢山使った、トマト チリ ジャムを作りました。

insta つながりの MさんのレシピをMaさん経由で教えていただきました。

二日がかりの作業でしたが、作ってみると材料さえ
揃えてあれば  あとは ぐつぐつ煮るだけです。

f0032481_20304454.jpg


トマトの酸味と、スパイス、調味料のバランスがよくて、まろやかでぴりりとしたお味が癖になります。

f0032481_20342915.jpg


トマト チリ ジャムにカテージチーズのカナッペ。
トマトチリ ジャムにきゅうり、とソルテイーなバターと2種類のカナッペです。

このソルテイーなバターはフランス土産に頂いたのですが、口に入れた途端
ふわーっととろけて行く美味しい美味しいバターです。
右側に少し見えているクリーム色のがバターです。

f0032481_20424423.jpg


今、冷蔵庫の中はフランスから届いた大きなチーズやバター、チョコレートなどで
開けるだけで心が躍ります。
                                                          ありがとう


そして再び断捨離を再開です。
渋い色合いの着物をほどいて一枚の布になってるのが出てきました。

父の着物か母の着物だったのでしょう。

f0032481_205034100.jpg


シルクの命は長いですね。

渋すぎるかなと思いつつも何故かソファーの一隅に
ピタリと収まってきました。


 




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

# by studiopinot | 2016-06-07 20:54 | 保存食 | Trackback | Comments(2)

食卓の風  緑風 2016.5.

梅雨入り前の、爽やかな気持ちの良い日が続いております。

5月のお教室も皆様と楽しく過ごし終了いたしました。
と言うのに、Blogへのupが遅れて月も変わってしまいました。


5月は一年で最も気持ちの良い季節(と言っても最近は変わってきておりますね)

それに合わせて、皆様のご家庭でもお役に立てるようなお献立にしたつもりです。

f0032481_14232916.jpg


f0032481_15183819.jpg


椀  とまとの精進仕立て
      
飯   空豆としらすのご飯
f0032481_14425591.jpg


向   かつおのねぎ塩だれ
f0032481_14442151.jpg

かつおを塩でまぶしていただくという漁師料理があるのを知り、参考にさせていただいたものですが
お勧めです。



きゃべつと桜海老のお浸し


焼  鶏肉のチーズとごぼう巻き オクラのジュレソース
f0032481_14501044.jpg


煮  切り干し大根と春雨の炒め煮
f0032481_14565396.jpg



甘  寒天ゼリー 空豆とチェリー
f0032481_1459737.jpg

   
蒸しパン
f0032481_1515377.jpg



f0032481_157388.jpg


5月は大変辛い出来事が続き、気持ちが落ち着かなかったのでしょう
写真が、乱れていて椀、和え物の写真はとてもUPできない状態でした。

でも、6月に入り気持ちも入れ替え楽しくやってゆきます。

お教室にいらしてくださった皆様に感謝です。


 




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

# by studiopinot | 2016-06-03 15:16 | お教室では | Trackback | Comments(0)

さくらんぼのコンポート 

フルーツはフレッシュでいただくのが一番美味しいと思いますが
フレッシュだからこそジュースにしたり、フリーザーで凍らせてシャーベットのようにしたりと
楽しみます。

5月のお教室では、さくらんぼをコンポートにしてみました。
寒天ゼリーとコリコリしたさくらんぼを合わせるのも美味しいと思いますが、
寒天ゼリーと食感を合わせた方がもっと美味しいのではないかということです。

さくらんぼのコンポート   レシピは下記
f0032481_21405725.jpg


コンポートにするには、アメリカンチェリーの方が合うような気がします。

ワインでさっと煮ますが、このワインにさくらんぼのお味が移り、とても美味しいのです。
例えば牛肉をさっと炙り焼きにして、コンポートのワインと醤油を混ぜて牛肉にさっと絡ませます。

美味しいですよ。

ありがとう

f0032481_2149196.jpg

kさんが、心を込めて可愛いがってらっしゃるお庭のバラを今年もいただきました。

綺麗ですね。お部屋にお花が常にあると幸せです。

さくらんぼのコンポート   レシピ
さくらんぼ   200g(洗っておきます)
ワイン(red) 200ml
砂糖           60g
水              50ml
さくらんぼのキルシュ    大さじ2(量はお好みで)
1。ワインを煮切りアルコールを飛ばします。
    砂糖と水を加え、砂糖が溶けたらさくらんぼを加えて弱火で煮ます。
   煮すぎないように注意です。
2。ボールに移し冷やします。手早く冷やしたいので氷水を用意。
    キルシュを加え、冷めたら瓶などに保存。 冷蔵庫保存です。


お楽しみくださいね       Pinot



 




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

# by studiopinot | 2016-05-28 22:05 | 保存食 | Trackback | Comments(0)

美味しい紅茶 をいかが 

オーガニックの先進国アメリカからやってきた
Art of tea のお紅茶。

お教室の生徒さんが、(株)テイーグレース を立ち上げ多くのオーガニック紅茶の中から
選んだのが Art of teaでした。

蒸し暑かった昨日、 オーガニック1896 でアイステイーを作りました。
冷水での水出しですので優しい香りをそのまま感じます。

原材料は全て有機で 紅茶、ルイボス、オレンジピール、バラの花びら等7種類の材料が
バランスよく配合されてます。
f0032481_10162379.jpg


数種類のお紅茶を試飲させていただきましたが、全てまず口に含んだ時の
優しい香りと茶葉のお味が際立ちました。
さすがに、高品質のオーガニック茶葉をハンドブレンドし作られたという事も感じられました。

詳細は素敵なblog  Art of tea の世界へようこそ をご覧ください。

MYLOHAS や J wave でも紹介されております。

今年の夏は、Art of Tea で楽しみましょう。

お教室でも、メニューに合わせた茶葉を テイーグレースさんとご相談しながら
楽しんでいただこうと考えております。   楽しみにしていてくださいね。    Pinot


 
 




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ




                                                       
# by studiopinot | 2016-05-25 11:06 | Drink | Trackback | Comments(0)