<   2016年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

新緑の色

連休に入りました。
少し風が強いとはいえ、Small gardenの木々のキラキラ輝く新緑の色は
見飽きません。

箸置き
f0032481_1120129.jpg

f0032481_11203152.jpg

f0032481_11211036.jpg

ペンペン草(なずな)、花ワサビ、ギボウシ。
4月のお教室でのコーデイネートですが、小さな植物を沿わせるだけで雰囲気が出てきます。

f0032481_11354158.jpg

キャビネットの上に飾ったバラも、一本だけがまだ元気でしたのでアレンジをし直して。
枝物は、3月に活けたネコヤナギが小さな葉をつけてくれました。
なんと根まで出てますが、お庭に植えて育つのでしょうか。

ヒメウツギ
f0032481_1140442.jpg

冬の間、枯れ木のようなヒメウツギも満開です。

雲間草
f0032481_11414960.jpg


f0032481_1143352.jpg


バラも数日中に咲きそろいそうです。

連休は毎年のことですが、お出かけはせず家事も手抜きでのんびりと過ごします。


皆様も、楽しい休日をお過ごしください。       Pinot





にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-04-29 11:46 | 季節の彩り | Trackback | Comments(0)

お教室では   春を惜 しむ 2016.4.

4月のお教室は、春から初夏に移る時期。

まだまだ、春の食材を楽しみたいのと初夏の食材が並び始めると気持ちが動きます。

そんな気持ちでお献立を立てました。

春を惜しむお重盛り
f0032481_10582167.jpg


f0032481_113262.jpg

和食の基本がいっぱい詰まってます。

ひじきとあさりの磯ご飯
鯛のおぼろ巻き、 筍の鰹まぶし、うどの信田巻き、菜の花の芥子酢味噌、
蕗の煮浸し、たらの芽の味噌漬け、 鶏肉の巻物  こごみの煮浸し

椀  帆立と桜葉のつみれ
f0032481_11194345.jpg

鯛のおぼろ巻き
f0032481_11132613.jpg

筍と三つ葉を巻きました

鶏肉の巻もの
f0032481_1115188.jpg

チキンハムにチーズと高菜を巻いてます。

若竹煮
f0032481_1117447.jpg


切り干し大根と春雨の炒め煮
f0032481_1126284.jpg


甘   桜便り
f0032481_11281717.jpg


f0032481_11295557.jpg

食卓には初夏のお花をアレンジ

多くの食材で巻物を中心にして、少し細かな作業が多いお献立でしたが
皆様頑張ってくださいました。
        お疲れ様でした。






にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-04-27 11:35 | お教室では | Trackback | Comments(0)

この頃のマイロとレクシー  13

気持ちの良い気候になりました。

体調の悪いレクシーもさわやかな気候が気持ちが良いようで
   決して良い状態ではありませんが、それなりに元気になったような感じがいたします。

トリミングもシャンプーも心臓に負担がかかりできませんので、今日のように
気持ちの良い日にお口周りをカットして綺麗に拭いてあげました。
f0032481_2033760.jpg


お口周りをいじられるのは好きではないのですが、半分寝ている間に綺麗にしてあげました。
f0032481_20345245.jpg


足回りの毛もカットしてあげないといけないのですが、これが難しい。
1日に3回くらい、ちょっとした興奮で気を失ってしまいますので
目が離せなくなってきました。

マイロ(Milo)
マイロのお家のお庭の花が綺麗に咲いてます。
3週間ほど前の写真ですが、紫色の藤が綺麗です。

f0032481_20393571.jpg


日向ぼっこしながらお昼寝は気持ちが良いでしょうね。





にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-04-26 20:44 | わんこ | Trackback | Comments(0)

Small gardenでは 4月

桜も散り、Small garden も春になりました。

常に下を向いて花開くクリスマスローズですが、珍しく上を向いて咲いておりました。
f0032481_1455105.jpg


八重の花びらの様子がわかります。

ムスカリ
ムスカリは丈夫で、花後に球根を掘り出す事などしたことがないのですが毎年綺麗に咲いてくれてます。

f0032481_14573938.jpg

芝生に球根がいつの間に。

多肉植物
f0032481_150541.jpg

門からお玄関までに5段ほどの階段があるのですが、レクシーの目と耳がかなり不自由になってきており
1mほどの高さを下まで落ちてしまうのです。
落下防止のために、多肉植物の寄せ植えを置きました。

ジューンベリー
二週間ほど前の写真ですが、現在は満開も過ぎ白い花びらが散っております。
f0032481_158043.jpg

昨日くらいから、花びらがひらひらと落ち小さな葉も出始めてます。

今年もまた、赤い身を楽しみにしましょう。

山椒
f0032481_15122612.jpg

艶やかな緑色の新芽が次々と出てきますので、しばらくは食卓の楽しみになります。

冬の手入れをあまりしてあげてないのですが、ローズマリーは現在満開で、
薔薇はつぼみをたくさん持ってます。

華やかなSmall gardenではありませんが、
                毎朝一番に様子を見るのが楽実です。







にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-04-14 15:21 | Trackback | Comments(0)

セロリのピューレーと春野菜

セロリが一番美味しいのは、秋から春先ですが、その時期に
セロリのピューレーを作っておき、目的はスープですが他に肉や魚料理のソースにしたり
煮詰めて調味しパンに添えたりもします。

3月に作ったセロリのピューレーを、今回は春野菜と塩豚の煮込みのソースにしました。

f0032481_2044456.jpg



まず豚の塩漬けですが、お教室でも色々な使い方でよく登場します。
肩ロース、バラ肉、もも肉などを肉の重さの3%の塩とその半量の砂糖をよく混ぜ
肉にもみこみキッチンペーパーで包み、ジップロックなどに入れて冷蔵庫で一週間寝かせます。
途中で、ペーパーを取り替えます。

f0032481_205369.jpg


使うときは流水で流し、水を張ったボールの中で一時間ほど置き
これを一時間半ほど煮ますが、圧力鍋を使うと30分で柔らかくなります。

脂を取り除いた茹で汁で、人参、玉ねぎ、タケノコなど春野菜を低温で煮ます。


f0032481_20103933.jpg

低温で煮ることでお野菜の旨味がゆっくりと出てきて、お野菜も煮汁も美味しく出来上がります。

セロリのピューレー
f0032481_20114231.jpg

セロリ、キャベツ、ジャガイモを細かく刻み、軽く炒めて柔らかくなるまで煮てFPでピュレー
にしたものがベースです。たくさん作り冷凍保存しておきます。

ピューレーを調味し直し春野菜と豚肉のソースにします。
器にこのソースを盛り、上に春野菜と豚肉、上にオリーブオイル、ドライトマト、黒コショウをまわしかけます。

もう一品  菜の花と紫タマネギのサラダ

f0032481_20433273.jpg


菜の花を茹でる時も65度から70度で茹でると、旨味がいっぱい詰まった菜の花になります。
マスタードをたくさん入れたドレッシングで和えます。





にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-04-09 20:48 | 料理 | Trackback | Comments(0)

桜便り

今日は、花冷え。

明日は気温が上がり、花吹雪となるそうです。

餡子が少し冷凍保存してありましたので和菓子を作ってみました。
ネットでいろいろなお花見の楽しい様子を見ていると心が躍ります。

f0032481_1634433.jpg


この時期毎年お取り寄せしている桜の葉の塩漬けと 桜花の塩気を少し抜いて。

白玉粉を蒸してひたすら練り上げます。
f0032481_1665850.jpg


アイデイアをいただいたこの方のように次回は桃色にしてみましょう。





にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-04-05 16:10 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

桜の季節の定番は

毎年なぜかこの時期に買いたくなるのがキューブ型のパン。

お花見帰りに SAWAMURA に立ち寄りました。

f0032481_1532397.jpg

上にはほどよい塩気が残っている桜をのせてます。

f0032481_15235100.jpg


大納言小豆と桜の葉がちょうどよく入って、このバランスが大好きです。

後ろの小皿には、マッシュルーム型のクリームパン。
ほどよい大きさと、クリームのお味が懐かしい。





にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-04-03 15:08 | 季節の彩り | Trackback | Comments(0)

この頃のマイロとレクシー  12

昨日の暖かなお花見日和とは変わり、今日は花曇りで少し寒ささえ感じます。
このような気温変化のおかげで、桜を楽しめる時間が長くなるというわけ。

レクシー(Lexi)
2ヶ月ほど前は、食欲もなくなりお腹に水がたまり心配でしたが、先生がお薬を変えてくださいましたら
これが良かったようで、食欲が出てドッグフードを柔らかくしたものを今までと変わらない量を食べるようになり、家の中を軽く走ったりもできるようになりました。

お庭に出て、家に戻るときはこの3段の階段が上がれなくなりました。
f0032481_209394.jpg

早く来てー  と
f0032481_2011592.jpg

一時期は、声も出なくなってましたので、現在の多少なりもの回復は嬉しいこと。
f0032481_20121660.jpg

しかし、走りすぎたり、家族が帰宅し嬉しくてはしゃぐと、バタッと倒れ気を失います。
心臓に負担をかけないことが一番ということは、人間だけが理解していることで
ワンコは理解しているわけではありませんから困ったものです。

生まれ故郷のカリフォルニアに、一度は連れて行ってあげたいと思っておりましたが
無理な状況になってしまいました。
マイロにカリフォルニアの風を送ってもらいましょうね。


マイロ(Millo)
マイロは元気いっぱい。時々元気すぎて手こずることもあるようです。
ご近所の仲良しさんの奥様は獣医さん。時々こんな大きな動物が。
さすがのマイロも引き気味。
f0032481_19474446.jpg


誰かさんのブーツを履かされて固まってます。
f0032481_19502022.jpg


クッションを新しくしたらこれが気になってきになって!
f0032481_195466.jpg



歳を重ねてきたレクシー、これから歳を重ねてゆくマイロ。
離れていても何か繋がるものがあるような気がしております。





にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-04-02 20:15 | わんこ | Trackback | Comments(1)