<   2016年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

お教室では  春を待つ 2016.2.

お料理とテーブルコーデイネートを楽しむ会  の2月のお教室は  春を待つ  。

忙しさに、Blogへのupが気になりつつ後回し、後回しになってしまってます2月のお教室のこと。
今日は4年に一度の うるう年。これに助けられ何とか2月中に記事にすることができます。

お教室は12月、1月はお休みをいただき気持ちを引き締めてのスタートでした。

春を待つ
f0032481_16193119.jpg

f0032481_15565935.jpg


セロリのスープ
f0032481_15593190.jpg

鱈のブランダード
オーブンで温め、バゲットに付けていただきます。

f0032481_1604768.jpg

塩漬け豚と野菜の煮込み
低温調理でゆっくりじっくりと火を入れ、甘味をしっかりと出します。
f0032481_1633035.jpg

アボカド 、ジャガイモとグリンピースのサラダ
じゃがいも、裏ごしをしたグリンピース、潰したアボカドを混ぜ、ココット型で抜き
春の演出をしてみました。

f0032481_1654350.jpg


金柑とアールグレーのクランブルのデザート
f0032481_1681287.jpg

ガナッシュを流し、金柑、イチゴ、キウイ、クランブルをちりばめます。

オレンジジュースに、イチゴとオレンジを漬け込み、炭酸で割ります。
本当は白ワインを加えたいところですが、お車の方が多いので炭酸だけで割りました。
f0032481_16234293.jpg

f0032481_16212181.jpg


春を感じる、レシピとコーデイネートを皆さま楽しんでいただけましたでしょうか。
お疲れ様でした。                 Pinot






にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-02-29 16:31 | お教室では | Trackback | Comments(0)

お教室が終わって思うこと

今月のお教室が終わり、皆様に楽しんでいただけたかしらとか、こうすればよかったかなど
毎回のことながら反省したりしております。

キャビネット(我が家では床の間)の上には、お庭で咲き始めたミモザをメインに
チューリップ、青文字を活けてます。

f0032481_15205472.jpg


青文字はお花屋さんから我が家に来た時は、固い固い蕾でしたが
小さな小さなお花が開花してます。
とても複雑で可愛い花びらです。
f0032481_15154223.jpg


f0032481_15225785.jpg


レクシーは
お教室へいらしてくださる皆様から、
いつも「レクちゃん」「レクちゃん」と可愛がっていただいてますが
最近は、耳が全く聞こえなくなり、目もほぼ見えない状態です。

でも食欲は多少のムラはありますが、今までいただいていたドッグフードを
2回だったのを3回に分け柔らかくしてあげてます。
f0032481_15305954.jpg

好きだったボール遊びもしなくなり、出かける時は心配しながら外出している状態ですが、
レクシーの存在は、大変大きな存在です。

まだまだ頑張って、夫婦二人とレクシーとの生活を楽しみたいのです。
           頑張れ  Lexi !






にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-02-23 15:46 | 季節の彩り | Trackback | Comments(0)

オレンジドレッシングのサラダでランチ

暖かな日と冷たい風の日が交互に訪れ、まさに三寒四温とは今時のことと感じます。

昨日の冷たい雨から暖かな今日のランチは、
お教室用のオレンジドレッシングが残ってましたので、パスタサラダにいたしました。

f0032481_15333847.jpg


パスタ、インゲン、玉ねぎ、トマト、オレンジ  冷蔵庫にあるものならなんでも。

オレンジドレッシング
f0032481_15393069.jpg


オレンジの絞り汁、 レモン汁、ワインビネガー、ごま油(太白ごま油の白を使用) 塩、胡椒

甘みのある爽やかなドレッシングです。

f0032481_15573864.jpg


雪の重みで倒れかかったミモザも咲き始めました。
春を告げる花と言われている通り、暖かな日には蕾から開花し、
翌日の冷たい風の日には、蕾も小さくなっているような。

今年の激しい気温の変化は、黄色い花を長い時間楽しめそうです。

                           




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-02-21 16:02 | 料理 | Trackback | Comments(0)

鱈のタイ風カレー

数日前に、友人から鱈一尾が届きました。

青森の魚屋さんにお願いして、使いやすいようにと卸してあります。

傷みやすい鱈が届いた日は、用途に分けて保存袋に入れまずは冷凍庫へ。
白子も下処理をし、これだけは届いた日にポン酢でいただきます。

一部、天ぷらにしてみたのですが、ポン酢が一番でした。

そして翌日、骨つきの部分を使いタイ風カレーを。
タイカレーにワインを加えたり、オレンジの絞り汁を加えたりしてpinot風に成ってます。
f0032481_1173774.jpg


f0032481_1182129.jpg



鱈の柵の部分は、お教室用に保存してます。

蕪のスープ
f0032481_11251162.jpg

 
カレーに入れるつもりでしたが、あまりに新鮮で美味しい蕪でしたので、
スープにしました。
仕上げに黒コショウと、オリーブオイルでお味を引き締めてもらいます。

Eさん、美味しい鱈をごちそうさまでした。      ありがとう。


朝晩の気温は低くても、陽射しは柔らかく春を感じるようになってきました。
 春はもう直ぐですね。







にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-02-11 11:23 | 料理 | Trackback | Comments(0)

小さなおもてなし 一汁一菜 節分 28

今日2月3日は節分です。

季節を分けることを意味する節分。
明日は立春

昔は一年の始まりが立春だったことで、厄払いのために
豆をまき新年を迎える行事でした。

節分には我が家では毎年 大豆ご飯をいただきます。
必ず新豆を選び根気よく時間をかけて煎ります。
退屈な作業ですが、これが大事。

一汁一菜
f0032481_19535656.jpg


一年に一回のみの登場の箸置き
f0032481_19552661.jpg


大豆ご飯
f0032481_19565856.jpg


里芋と椎茸のすまし汁
f0032481_19574325.jpg


ふろ吹き大根
f0032481_19583942.jpg


ごく身近にある材料で作った小さなおもてなしです。

一緒に作ったのが、ごぼう、人参、蓮根、大根の葉を炒めて調味した当座煮
f0032481_2055546.jpg

材料を軽く炒めて、醤油、みりん、で調味し最後にバルサミコを一振りしたものです。







にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-02-03 20:13 | 一汁一菜 小さなおもてなし | Trackback | Comments(0)