<   2014年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

霜月 一汁一菜   小さなおもてなし 20

一汁一菜と一汁三菜が日本の伝統的な日常の食事形態になってますが
一汁一菜は禅寺で採られていた形態で、

飯  に汁物  おかず一品の質素な食事で、
特別な日(ハレの日)には一汁三菜になりました。

このブログでは,一汁一菜の幅を広げ、季節を取り入れ、ある時はおかずの数を増やし
ある時は、食卓を彩るお花の事だったり,コーデイネートも取り上げて参ります。

今回は11月中旬に調理し、撮ったものです。
f0032481_15525958.jpg


霜月最後の日の一汁一菜  献立
飯   炒り大豆ご飯  ベーコンと細ねぎ
汁   かぼちゃのすり流し汁   かぶとかぼちゃの皮の素揚げ添え
菜   はやとうりともって菊の甘酢漬け
菜    さんまのコンフィー
甘   柿ゼリー   レモンシロップ添え

f0032481_15542142.jpg


f0032481_15552489.jpg


f0032481_15572722.jpg


f0032481_155818.jpg


f0032481_16155833.jpg


コンフィーの代表的な調理で有名なのは鴨のコンフィーですが
コンフィーとは保存の意味があり、お教室でも鴨、豚もも肉、さばなどで作って参りましたが
全て素材にハーブ等で風味をつけ、オリーブオイルでゆっくりと加熱したものでした

今回のさんまのコンフィーは和食の献立にする事を考え、ハーブは使わず
生姜と塩こしょうだけで、オリーブオイルとさんまをジップロックに入れ
ゆっくりと湯煎にしました。
この方法ですと骨までは柔らかくなりませんが、非常に優しいお味になります。

明日から師走 最後の月になります。
気にかかる事やるべき事は山のようにあるのに、
     思うように進みません。
忙しい時程、今やらなくてもよい事をやったり困った事です



ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-11-30 16:12 | 一汁一菜 小さなおもてなし | Trackback | Comments(0)

さつま芋のオレンジ煮  レシピ

秋の代表的な収穫物のひとつさつま芋。

沢山の種類があり、先日はこれがさつま芋かしらと思える程
甘ーいさつま芋を頂きました。

大変美味しかったのですが、自分で買う時はごく普通の金時になってしまいます。

焼き芋は苦手なのですが、油で調理したりするのは大好きです。

今日は、さつま芋のオレンジ煮にしてみました。
さつま芋って、色々な食材を受け入れてくれるような気がします。
f0032481_1521791.jpg



クリスマスケーキの為に漬け込んであったドライフルーツを加えただけで
お味がふくよかになりました
f0032481_15574023.jpg


オレンジジュースは、オレンジを絞ったものを使いました。

f0032481_1558279.jpg


レシピ
さつま芋のオレンジ煮
さつま芋(金時)       300g
オレンジジュース     400ml
砂糖                      小さじ2
バター                   小さじ1
ドライフルーツ       適量
1。さつまいもは輪切りにし、水にさらして軽く茹でます(決して茹ですぎないように)
    ここで軽く茹でておくとさつま芋の仕上がりの色が奇麗になる。
   水気を切っておく
2。鍋にさつま芋、オレンジジュースと砂糖、ドライフルーツを加え、煮崩れに気をつけて火を入れます
  鍋にほんの少しジュースが残る程度まで煮たら火を止めます。

       お試しください       Pinot


    
ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-11-28 16:11 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

切り干し大根と生姜のあったかスープ

この連休は穏やか日になりそうです。

裏(と言っても通路)ですが、伸び切ってご近所さんにもご迷惑な感じになってしまった
木を剪定して頂く為に植木屋さんが入ってます。
植木職人さんは、女性で男性を使いながらてきぱきと仕事を進めております

とっても頼りになる仕事ぶりで
女性の仕事の幅がどんどん開かれているのですね。

ジューンベリー紅葉
f0032481_13145497.jpg

一週間前に撮った写真ですが、現在はほんの数枚の葉がしがみつくように残っています

切り干し大根と生姜のスープ
f0032481_13161996.jpg

iPhoneで撮影

今朝の朝食です
少し残しておいた切り干し大根と生姜の千切り、竹輪、人参等冷蔵庫の残り物と相談しながら
作ったスープでとろみをつけて卵を流しました

切り干し大根と生姜がしっかり主張してくれる,体が温まるスープです。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-11-23 13:22 | Soup | Trackback | Comments(2)

切り干し大根とトマトたっぷりサラダ     レシピ

霜月 11月も下旬に入り、今年も残り少なくなりました。

それに合わせるように寒い一日になりました。

寒い寒いと言ってじっとしているより、動いている方が楽。
引き出しを整理しながら出てきた切り干し大根を水で戻し
2/3はいつもの常備菜の煮物にし、
1/3はサラダにします。

f0032481_20292730.jpg


切り干し大根はトマトとよく合いますので、中サイズを2個使い
トマトの味を大根となじませるサラダです。

f0032481_2030024.jpg


レシピ
材料は 切り干し大根   トマト 2個くし切り   玉ねぎ(1/4)を繊維に沿ってせん切り
           黄パプリカ1/4(焼いて皮を剥いたもの)  イタリアンパセリ
          先日作った茄子のオイル漬けの茄子、 ズッキーニ  ドライトマト
         
           ドレッシングは茄子のオイル漬けのオイルを利用   ワインビネガー
           ほんの少しの砂糖    黒こしょう

f0032481_20472278.jpg



盛りつける30分程前に,全部の材料を併せておくとお味が馴染みます。

切り干し大根は干して旨味が凝縮されてますから、和食の酢の物やおひたし等
幅広く使うことができます。

カレー粉ともよく合います。

お試しくださいね。

 追記   切り干し大根は30分程水で戻し、よく絞ります。      

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-11-20 20:48 | 料理 | Trackback | Comments(2)

柿ゼリー

柿がおいしいですね。
リンゴやみかんは、可成り長いシーズン見られるのですが
柿は、少なくなってきます。
これからはお正月に向けて、干し柿にしたのが甘ーくなって並び始めますね。

久しぶりに柿ゼリーを作りましたが、これは5年程前にお教室でお出しした
レシピをベースに少し手を加えました。

和食の為のデザートにする時は、生クリーム等は出来るだけ控えますが、
レシピを見直しほんの少量の牛乳を加えてみました。
f0032481_14365130.jpg

柿2個に対して,大さじ1の牛乳を加えた事で柿1個ごとのお味の違う問題が
解決されます。

f0032481_14391214.jpg

朱の江戸時代の漆器に柿、という柿色と朱の組み合わせにあえて挑戦です

やはり難しかったです。

南天の葉が紅葉し始めました     今年は少し遅いのでは
f0032481_14461017.jpg

Small gardenでも紅葉の季節がやってきました。




ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-11-17 14:49 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

茄子のオイル漬け

一ヶ月程前にみつけて、ずっと気にかかり作ってみたかった茄子のオイル漬けをやっと作りました。

時期的には大分ずれましたが、こちらのレシピを参考にさせて頂きました。

同じく時期外れのドライトマトを作ってありましたのでこれとズッキーニも加えてみました

f0032481_1516977.jpg


茄子は、塩をして一晩置き、翌日ワインビネガーと水同量を沸かし3分茹でます。
これを絞らずに外で干します。  ズッキーニも同じように作業します。
f0032481_15194188.jpg

刻んだガーリックと鷹の爪、バジルを用意し、
瓶に茄子,ズッキーニ,セミドライトマトをを詰め、ガーリック,鷹の爪、バジルをのせ
この作業を交互に行い、最後にオリーブオイルをしっかり流し込みます。

この辺の作業につきましては、こちらで細かく説明して下さってます。

セミドライトマト
毎年作っているのですが,今年は可成り時期外れのセミドライトマトトマトになってしまいました。
f0032481_15221927.jpg

f0032481_15223774.jpg

オーブンで2時間、翌日一日天日干し甘さが倍層し美味しく出来ました

この茄子のオイル漬けは一週間程おいて、使うつもりです
オリーブオイルもいいお味になって使い勝手がありそうで楽しみです。


こちらの方も同じように作られてます。お写真もとっても奇麗ですのでご参考にされて下さいね。



ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-11-16 15:34 | 保存食 | Trackback | Comments(2)

人参の葉で炒め和え

食の安全について色々と言われだして可成り時間が経ってます。

一番気になる野菜については
無農薬野菜
有機野菜
低農薬野菜
転換期間中有機野菜
      などなど

出来るだけ安全な食材を求めたくても、全てとはゆかず
      興味を持っているところから,葉つき人参を頂きました。

かじるとお味が濃くて,優しい。

f0032481_16192549.jpg

先ず葉を別にして、いつもですとふりかけにするところですが
今回は冷蔵庫の中身と相談しながら炒め和えに。

f0032481_16215473.jpg

葉は2cmくらいに切りますが
人参の葉の軸の部分は,見た目より可成り固いので火を入れる時は
軸だけ先に炒め途中で葉を加えるようにします

f0032481_16251377.jpg


豆腐,みじん切り生姜、桜えびを用意し、崩した豆腐(これは竹輪や厚揚げでも美味しいと思います)
豆腐と生姜を加え更に炒め、酒、しょうゆで調味し、桜えびを加えます
最後に黒こしょうで引き締めます

人参の葉は固さがあり結構手強い食材で、素揚げにして塩をふり肉や魚料理に添えたりすると彩りも予て美しいのですが、時には炒めて和え物もよいのではと。

クルミ等ナッツを入れても美味しそうですね。



ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-11-09 16:32 | 料理 | Trackback | Comments(2)

奇麗になりました

レクシーが一ヶ月半ぶりにトリミングに行ってきました。

一ヶ月半あくと可成りもじゃもじゃになります。
でも

f0032481_1559462.jpg

シッポの毛の絡まり具合には
トリマーさんもきっとあきれた事でしょう。

f0032481_161557.jpg


目も膜が張り始め、耳も少し遠くなり始めてます。

でも食欲に関しては 何の心配もなくお腹はブーコちゃんみたいです。
写真も撮ったのですが、レクシーの名誉の為に削除しておきました。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-11-08 16:04 | わんこ | Trackback | Comments(0)

嬉しいお呼ばれ

昨日は、こちらのお家へお呼ばれでした。

長い間,こつこつと集めてらした骨董の器。
和のものと、西洋のものがpinossaさんの感性で集められ
迷いなく  好き を通してらしてるだけあってバランスのよいお道具たち
が食卓に並びます。

最近のお買い物の蓋物  品と存在感が素敵です。
f0032481_1315575.jpg


先付け   センターピースの役割をしている板に これ良いなー!
食卓に変化をつけてくれます
f0032481_1323680.jpg


メインの鴨鍋
本鴨とお野菜がたっぷりです
f0032481_1343263.jpg

〆は鴨蕎麦
f0032481_137865.jpg

この器の遊びのある絵つけがとっても気になってました

甘味
f0032481_1375454.jpg


minoちゃん
f0032481_139395.jpg

スリムになった(ほんの一寸ね)minoちゃん
皆さんの視線にご満足のようでした

沢山々笑いました。これが美容と健康には一番のようですね。

ご一緒して下さった ミーコさん、 ミミットさんあずみさん、ビズさん
やっとお会いできた、チャーミングでパワフルな みちこちゃん
皆様ありがとうございました

お風邪が治ったばかりのpinossa さん、美味しいお料理とおもてなしに大満足でした
ありがとうございました。


iphoneにて撮影
by studiopinot | 2014-11-05 13:19 | ありがとう | Trackback(4) | Comments(4)

カリフォル二ア 便り

Happy Hlloween

娘の家のハロウインの様子です
f0032481_12563755.jpg

大きなかぼちゃをくり抜いたランタン。
ハロウインは日本で言うとお盆と同じ行事。
店先もハロウインカラーに染まります
f0032481_1258324.jpg


ここ数年の日本でのハロウインはすごい盛り上がりのようですね。

そして、悲しい事もありました。
レクシーの弟のコアが、虹の橋を渡り天国に行きました
様子がおかしくなってから、短い時間の事だったのです。
f0032481_1352514.jpg

頭が良くてフレンドリーな穏やかなワンコでした。
娘夫婦のあまりの悲しみかたが気になり
翌日、Face timeで連絡を取りましたら、なんと
「犬がいない生活は考えられない」と言って次のワンコを探し始めてました。

これには驚きましたが、色々と検討しドッグ シェルターのワンコを引き取る事にしました。
f0032481_13142992.jpg

名前は マイロ(Milo)
数週間で親犬とはなれシェルターで生活していた為、親犬から教えてもらう
様々な事が出来てないためトレーニングは大変なようですが、
コアより体も大きく、なかなか頼もしいワンコに育ちそうです。
先日は パピーキンダーガーデンも無事卒業できたようです。

レクシーはお昼寝中です。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-11-02 13:21 | カリフォルニアの風 | Trackback | Comments(0)