<   2014年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

廚 菓子  くろぎ

日本で一番予約が取りにくい店   湯島の日本料理店 「くろぎ」
の黒木氏が 2014年5月に本郷に和菓子店をオープンされてから
気になっていましたが

やっと機会があり行ってきました。

廚 菓子  くろぎ
f0032481_14425066.jpg

店舗はどちらかというと 和モダン で開放感一杯の気持ちのよいスペースです

コーヒーも厳選されたシンプルなお味と、深く濃いお味とが用意され
モダンなホルムのポットと茶碗が用意されてます
f0032481_14491586.jpg

f0032481_14494395.jpg


水ようかん
f0032481_14502559.jpg


木桶に氷が敷き詰められ、器に盛られた水ようかんがでてきます

葛きり
f0032481_1452576.jpg

f0032481_14533089.jpg

お重が運ばれ、蓋を取ると葛切りと桜の塩漬けの花びらを散らした黒蜜ときな粉。
葛きりの程よいこしと滑らかさに黒蜜がからまり、久しぶりにおいしい葛きりをいただきました。

金平糖
f0032481_14581550.jpg

小さな壷からでてきたのは金平糖
あまりの美味しさに求めたかったのですが、売り物ではなくサービスで出されるものとの事。

心地よい風を受けながら、ゆっくりと楽しむことができました。

自宅で時々作る葛切りも、もう少し頑張ってみましょう。
この柔らかな弾力とこしはそう簡単にはゆかないでしょうが。

おはぎを買い求め自宅で楽しみましたが、家族には「小さすぎしかし美味しい」 評でした。
最近本郷から根津界隈がおもしろそうです。

NHK TV プロフェッショナル で話題になった魚屋「 根津 松本」も訪ねてみたいですね。


          全てiphone で撮影



ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-10-26 15:07 | お出かけ | Trackback | Comments(4)

里芋の黒酢煮

今日は寒い一日でした

最近はどこ迄衣替えをしたらよいのかはっきりと線引きできなくなってます。
今年は早めに簡単な衣替えをして、ダウンベストもあり薄手のものもあり
とクローゼットの中は可成り混乱しております。

寒くなった今日はカシミヤのセーターにダウンベスト、そしてスカーフを巻き付け
お出かけでしたが、明日は気温が上がるとか。

気候も私のクローゼットと同じように混乱してるようですね。


食材も秋真っただ中ですが、冬に向かって大根、ねぎ、里芋と大変美味しくなりました。
今回は美味しくなった里芋を、黒酢を加えてほっくりと煮てみました

里芋の黒酢煮
f0032481_2025447.jpg

お料理屋さんで出される白くてお出しの味を利かせ、薄味で仕上げられた煮方も大好きですが
始めからお出しと調味料を合わせ、この中でほっくりと煮る里芋のお味は
温かさを感じさせ大好きです

f0032481_20323576.jpg

今日は、いつもより少し甘さを増し、黒酢を加えてみました。

うーん  美味しい~~~~
これはお気に入りのお味になりました。
ごぼうは軽く茹でてから加えてます。

針生姜を添えて。

水引のお花が咲いてました。
お隣からの侵入者なのですが、これは嬉しい侵入者(花)
f0032481_20491972.jpg



胡麻くらいの小さな花がつき、これは紅色ですが白色もあります
5cm程の水注に活けてみました。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-10-23 20:45 | 料理 | Trackback | Comments(0)

れんこん煎餅  レシピ

新鮮なれんこんが手に入りました。

煮たり 焼いたり 揚げたりとどのように調理しても美味しい蓮根です。

れんこん煎餅
f0032481_20295136.jpg

薄く切った蓮根と、ピザやパンにのせてとろとろに焼く為の
袋に入った細かくスライスされたチーズが材料です。

f0032481_2033031.jpg

塩と黒こしょうをふりましたが、黒砂糖のパウダーをふってもおいしいです。


さつまいも煎餅
f0032481_2034510.jpg

作り方は々なのですが、実はこれが大失敗。
チーズが足りないと思って買い足しておいたのですが、焦げ目がつくというチーズでした。

袋が同じようでしたのでしっかりと確認しなかったのが失敗の原因。
兎に角チーズがすぐ焦げて、きつね色を通り越してしまいました


レシピ  作り方は
れんこんとさつま芋は薄切りにし、水に軽くさらし水気を拭き取っておきます
大さじ1のチーズを温めたフライパンに置き、軽く溶かし上に薄切りのれんこんをのせます。
れんこんの周りのチーズがきつね色になりかけてきた時、ひっくり返します。

れんこんに火が入りましたら、取り出します
さつま芋も同じくですが、温かいうちに召し上がって下さいね。

        どうぞお試しください。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-10-13 21:03 | 料理 | Trackback | Comments(2)

10月のSmall garden

手入れ不足だったSmall garden
特に夏の間はたまの水やりやら,草取り等 何もせずにきましたが
それでも元気に育ってくれてます。

f0032481_21311791.jpg


数少なくなった薔薇の中でも、このプロスピリテイーは元気で
花数も多く見事に咲いてくれてます
決して華やかではありませんが、香りの良さと花びらのサテンのような光沢が見事です

大きな台風が来るとの事、乱れた枝を整え、お花は切り花にして
家の中へ。

f0032481_21375265.jpg


来春に咲くチューリップと大好きなスノードロップの球根を先週植えたのですが
なんとスノードロップの芽が出てきました。

f0032481_21395866.jpg


スノードロップは春を告げるお花。
球根を植えるのには、未だ気温が高かったのでしょうか。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-10-11 21:42 | Small garden | Trackback | Comments(0)

おからの炒り煮  レシピ

久しぶりにおから料理です。

お豆腐を作るときに出来る豆乳を絞った残りがおから。
傷みやすいのでお豆腐屋さんで買ってきたらその日に調理しないといけなかったのですが、
現在はパックに入っていていつでも使える状態になっているのが嬉しいですね

調理方法もハンバーグやケーキに使ったりと幅が広がりましたが、
今回はごく普通の炒り煮にしてみました。

f0032481_20321110.jpg


今回は干しえび、人参、干し椎茸、 細ねぎ、 を使ってますが
あさり、挽肉、いんげん、キクラゲ、生姜等お味のないおからに染み渡るような
材料が美味しいと思います。


f0032481_20361239.jpg


レシピ
おからの炒り煮
おから        300g
干しえび     20g  (水で戻して刻む)
水              300cc
干し椎茸     2枚   (水で戻してせん切り)
水              200cc
人参           5cm (2cmのせん切り)
細ねぎ        3本(小口切り)

酒             50ml
みりん       大さじ1
砂糖        大さじ3
淡口醬油 大さじ3

1。鍋に干しえびの戻し汁と干しえび、椎茸 人参を加えて煮ます
2。鍋で油を熱し、おからをさらっとするまで炒めます
    この一手間がおいしくします。
3。おからに1。の煮汁だけ加えなじんできたら具も加え、
   水分の具合を見て椎茸の戻し汁を適量加えます
4。水分が飛んだら最後にネギを加えます。

調理した翌日のほうが、お味がなじんでよりおいしくなります。
具の量もたっぷりとしたのも美味しいですよ。

お試しください


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-10-09 20:56 | 料理 | Trackback | Comments(0)

ベジ  シチュー みそ味

レストランや海外のレシピー本などで、日本の調味料が隠し味だったり、
味噌をメインにしたソースだったりと、意外な組み合わせで実に美味しく考えられています。

免疫力を高める為に、多くの種類の野菜と発酵食品が注目されてます。

ベジ シチュー みそ味
f0032481_16212580.jpg


材料は
玉ねぎ、長ねぎ、しょうが  れんこん  人参
さつま芋,  里芋, きゃべつ  ミデイートマト、小松菜

調味料
醤油  味噌  黒こしょう
オリーブオイル

オリーブオイルで玉ねぎ、長ねぎ、 生姜を炒め小松菜以外のお野菜を加えて炒め
たっぷりの湯と少量の醤油(小さじ2)を加えて煮ます。
途中でトマトを加え崩れかけたところで味噌を加えます。
沢山のお野菜から旨味がたっぷりと出てますから
味噌の量はお味噌汁に入れる量の1/3位で充分です。

f0032481_16334090.jpg


きのこ類が美味しい季節、きのこだけでも美味しそうですね。



ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-10-02 16:36 | 料理 | Trackback | Comments(0)