<   2013年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

photo lesson 2013.6.

今月のphoto lessonは会場をかえてこちらのお宅でした。
お世話になりました

宿題の写真をチェックして頂いた結果、光と陰のとらえるのが全くだめで
これでは初心に戻らないとだめという事になってしまいました。

今回は提出しようかどうしようかと迷っていましたが的中してしまいました。
スランプです!!!!

でもめげずにこちらのお家の素晴らしいアンテイークのグラスで挑戦。
f0032481_16132478.jpg

三脚を持っていかなかったため、ISOで調整。
f0032481_16344747.jpg


もっと美しく撮りたかった。

ランチはお得意のタイ料理をご用意下さり、本格的なタイ料理はちがいます。
f0032481_16173360.jpg

f0032481_16191367.jpg


マダーム Mino
f0032481_16193976.jpg

騒がしさをよそにマイペースのマダームでした。

次回までの宿題もでました。
気を引き締めて光と陰を追います。
by studiopinot | 2013-06-30 16:23 | Photo | Trackback(3) | Comments(3)

お教室では アジアの風  2013.6.

6月はこれから迎える暑さに負けないように、そして暑い日にも調味料を工夫して
ソースを作り置きし、少しでも楽にできるように工夫したメニューです。
f0032481_2192192.jpg

お花も、グーリーンをメインにしてます。

冷や奴 中華だれ
f0032481_2111977.jpg

お酢を少し加えてさっぱりとさせてます

春雨のサマーサラダ
f0032481_21125722.jpg

パクチーの根も刻んでソースのお味を深めます

かぼちゃのカレー
f0032481_21141685.jpg

かぼちゃが煮くずれないように気をつけます


トマトとオレンジのゼリー
f0032481_21154862.jpg

スパイスが利いてます

白キクラゲのミントソース
f0032481_21165449.jpg

白キクラゲの下準備に少し手間が必要ですが、ミントのお味とよく合います。

f0032481_2120173.jpg

皆様お疲れさまでした
     暑い日も楽しい食卓になりますように


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2013-06-28 21:23 | お教室では | Trackback | Comments(0)

梅仕事 2013. 梅ジュース

毎年、季節の物の収穫時期になると、梅仕事やジャムを煮たり
と保存食を作る事って、現在は別に作らなくてもシーズンになると
美味しく作られた物がお店に並びますし、ネットをチェックすると
美味しいと言われている物が、すぐ手元に届きます。

しかし何故か気になって、これは私のなかの約束事のように作り出してしまいます。
f0032481_14194487.jpg


その一つが梅ジュース
f0032481_13474754.jpg

南高梅より一回り小粒で,樹上で色づいた紅南高梅をお願いして手に入れます。

洗ってヘタをとり冷凍庫で1日~2日入れ凍らせます。
お砂糖をまぶし瓶に入れてゆきます
お砂糖は今回は上白糖とザラメ半々で。2kg梅にたいし1.8kgの砂糖です。
f0032481_14135845.jpg

凍った梅が解け、お砂糖が溶けてゆきます。

f0032481_14165512.jpg

2週間経つと梅エキスが出てしわしわです。
この状態は毎年異なり、昨年はココまでしわしわになりませんでした

今から梅を取り出し、ジュースを保存瓶にいれ保存しますが、
1ヶ月ほど寝かしてからの方が美味しいような気がいたします。

取り出した梅は、甘味を含んだおいしい梅になってますので、保存し
お茶請けにしたり、刻んでお料理に使ったりとしますので梅のすべてを使い切ります。

作り方の詳細はこちらをご覧下さい

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2013-06-26 14:25 | 保存食 | Trackback | Comments(0)

ハニーピクルス  レシピ

常に作るピクルスは、千鳥酢を使っておりますが、
仕事で使ったリンゴ酢が中途半端に残ってます。

リンゴ酢でピクルスを、そして蜂蜜を使いいつもより
お味も甘めにしてみました

f0032481_21431754.jpg


作り方はそれほど変えず、甘さを確認しながら蜂蜜を加えてゆきました
結構入りましたね

ハニーピクルスと名付けました。
f0032481_1944840.jpg

しっかりとしたお味にしましたので、半日ほど置いてから頂けます。
ハーブもお庭にあるローズマリーとタイムを使いましたが、バジル等でも。

レシピ
アップルビネガー    250cc
水           200cc
はちみつ        大さじ5(お好みで増減して下さい)
塩           大さじ1
ガーリック       3片(大きめにつぶしておく)
タイム         3本
ローズマリー      2本
ローリエ        1枚
黒粒こしょう      5粒

きゅうり
人参
セロリ
とまと
1. マリネ液の材料を鍋にいれ火にかけ、煮立ったら火からおろし冷ます
2。きゅうりは板ずりしておく。人参も塩をして15分置く。
  セロリは乱切り、トマトは楊枝で4カ所ほどさして味が入りやすくする
3.保存容器に野菜類を全ていれ、マリネ液を注ぐ。

お試し下さい!

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2013-06-23 21:04 | 保存食 | Trackback

夏至

今日は夏至。
一年で昼が一番長く、その時間んはなんと14時間35分。

本格的な暑さがやってくるという事でもあるそうです。
f0032481_22194924.jpg


雨も局所てきに降り、少なくて夏の心配も出てきてる地域もあるとか。
f0032481_22232176.jpg


今日のようにどんよりとした日には、キャンドルの灯りがほっとさせてくれて
疲れが消えてゆきます。

来週早々、雑誌の撮影が入ってます。
  今からレシピチェックと使用する器のチェック
     調達する食材のチェックです。



ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2013-06-21 22:26 | 季節の彩り | Trackback | Comments(0)

カメラを持って

久間先生からカメラをアクセサリーを身につけるようにいつも持って歩けるようにと

これがなかなか難しいのですが。

喉が渇いたので入ったカフェ
f0032481_2162146.jpg


メタリックな椅子
f0032481_2174685.jpg


窓辺
f0032481_2184563.jpg



ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2013-06-20 21:11 | Photo | Trackback

トマトのゼリー(Tomato Jelly)

3日前フレッシュなトマトを求め、室温で完熟までキープ。
ちょうどいい感じでした。

先ずはトマトジャムを作るかのように煮詰めてゆき、
f0032481_2002338.jpg


数種類のスパイスでお味を整えます
f0032481_202173.jpg


少々手間はかかりますが、今年の夏のデザートの一つになります。

お教室の皆様にも喜んで頂けると嬉しいです。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2013-06-13 20:00 | お菓子 | Trackback

まだまだ元気です

レクシーも11歳。
来月7月には12歳になります。
お教室の皆様がいらっしゃると、「わんわん」と暫く泣き続け
何故か全員揃った頃からは、知らん顔してそれなりの安定した場所に移動し
おとなしくおとなしくお教室の様子をチェックしてるかの様にしています。

f0032481_1149466.jpg


カメラを向けると  はいポーズ
f0032481_1150950.jpg


目が一寸白っぽくなってきましたが、食欲旺盛  お散歩大好き
朝刊を毎朝キッチンまで運んでくれるのですが、私のカメラの腕がおいつきません。
動いているところを撮る事がどうも苦手です
そのうちしっかりとピントのあった働き者のレクシーを撮ってあげたいなと思ってます


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2013-06-12 11:57 | わんこ | Trackback

山椒の有馬煮

今年も山椒を煮る季節になりました
友人から頂いた苗を裏庭に(と言っても通路です)植えてこれが見事に大きくなり
毎年芽が出るとお料理に使う事が楽しくて、
花が咲き、実をつけこれを収穫して煮、取り残した実が秋には
はぜて中の黒い種が顔を出し、可愛い割山椒が見られました。
3月から10月頃まで一年中楽しめましたが、2年前に「あれ 様子がおかしい」
と思っているうちに枯れてしまいました。

しかしこぼれた種から芽がで、これを大きく育てる為に毎日様子を見ております。

それまでは、お店で買い求めるしかありません
これで2パックぶんです
f0032481_1135850.jpg



茹でこぼしてからコトコトと煮るのですが、今年のはどうも実が固くて
様子が違います

f0032481_10484883.jpg

味見を何回もするものですから舌がひりひりです。

f0032481_10465544.jpg

茶飯にのせていただきます。  美味しいー

煮詰めてゆく方法は、この方の美味しい有馬煮を頂いてからのことで
それまではごく薄味で煮ておりました

今回は煮た量がが少ないので、もう一回くらいは煮てみたいなと思っております



ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2013-06-11 10:54 | 保存食 | Trackback

季節の記憶  みず 2013.6.

梅雨入りされても雨が降らず、気温も低めでどうしたのでしょう。
と言っても、この方が生活するのに楽なのですが
夏の水事情に影響が出なければと祈るのみです

で、今回の季節の記憶クラスはテーマを 「みず』。
水をどのように表現するか悩み、竹と組み合わせる事に致しました

f0032481_13301937.jpg


竹屋さんのご主人がいらっしゃらないので、他の方に細かく説明しお願いしてきたのですが、
残念な事に思うような形には出来てませんでした。

f0032481_1332592.jpg

このため皆様に水を感じて頂くコーデイネートは
考えていたのとは少し違ってしまったのが残念です



冷やしオクラ仕立
f0032481_1335767.jpg


揚げ葛蓮根
f0032481_13362286.jpg


纏そうめん(写真なし)

白柴漬けごはん
f0032481_13385562.jpg


ブランマンジェ ミントソース

f0032481_1343520.jpg

f0032481_21534473.jpg

今回は、伊万里の骨董の器を多く使い水の軽さを表してみました。

ご参加下さった皆様、水とクロスの関係、器との関係など
少しはご理解して頂けましたでしょうか。

お疲れさまでした     Pinot



ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2013-06-08 22:00 | 季節の記憶 | Trackback(3) | Comments(2)