<   2012年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

お祭り

地域にコミュニケーションハウスがあります。

これは地域の振興の為に行政が建てた建物です

ここで夫がお仲間と毎月2回、週末にそば打ちを楽しんでおります。
f0032481_151125.jpg

上等なそば粉をつかいますので、お味は抜群なおいしさ

学校が夏休みに入り、お祭りがありお部屋を借りているお礼に、そば打ち仲間と
「越前おろし蕎麦」(写真を撮り忘れ)を提供致します。
私も盛りつけの為等でお手伝い。

玉川太鼓(多摩川太鼓)のグループの皆さん。
f0032481_1534047.jpg

3歳児から40代の方達のグループでしたが、女子学生も混じり皆良い顔しておりました。
そして和太鼓の響きは心打たれますね。

お祭りにきている子供たちにも自由に打たせて下さり、
   写真は沢山撮ったのですが、残念な事に承諾を得ることができませんので
       Blogには載せられませんが、子供の表情は本当に良いですね

f0032481_1591038.jpg


蕎麦のお手伝いを抜けて、金魚釣りを楽しんできました。
赤い金魚一匹  黒い出目金2匹をゲット
f0032481_1523830.jpg

この懐かしい形の金魚鉢は、娘が幼稚園のころ、椿山荘(目白)で毎年行われていました
蛍祭りにゆき、金魚すくいをやって近くの実家により、もらってきた金魚鉢です。

今は金魚の餌もいろいろあり(コラーゲン入りなどもありました)
水道水のカルキを抜く液体があったりで、久しぶりに売り場へゆき驚きました。

今は小さな3匹の金魚たちですが、そのうち狭くなるのでしょうね。

楽しいお祭りでした。


それにしても、金魚を撮るって難しいですね
全部ぶれぶれでしたので、遠くからの一枚です。
by studiopinot | 2012-07-31 15:18 | 気になったこと | Trackback

梅仕事 2012. 土用干し

ギラギラと照りつける日が続いてます。

忙しくて、気になりながらできなかった梅干しの土用干しを今日致しました。
f0032481_2142268.jpg


今年の梅干しは、期待できそう。
皮がとっても柔らかく出来上がってます。
f0032481_21432332.jpg


今年は白梅酢を取り分けず、全て赤梅酢にいたしました。
太陽を浴びて色が輝いてます。

三日三晩外気にさらすのですが、夜 雨が降ったり強風が吹いたりしたときの事を考えると
家に取り込みます。   でも夜露に当てる事が大切らしいのですが。

というものの、夜露に当てると何故良いのか、何が変化するのかは理解できないのですが。

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2012-07-30 21:49 | 保存食 | Trackback

メロンとレモンゼリー

今日は暑いですね。
38度の地域があるとか、先ほどのニュースの情報です
忙しい毎日から少し解放されたというのに、暑すぎて何もする気力が出ません

しかししっかりと冷たいものは口にしたいのです

冷蔵庫に頂き物のメロンが半分。

レモンを搾り、レモンゼリーを作り、いかがでしょうか。
メロンの種を取りのぞいた後にゼリーを沢山のせて。
f0032481_16374248.jpg

ミントの香りもゼリーに移して。
f0032481_16382283.jpg

本当はね、一人で全部抱えていただきたかったのですが、半分こです。

f0032481_16395771.jpg


Kさんごちそうさまでした。

なでしこジャパンに続いて、今晩は男子サッカーの試合があります
    明日からオリンピック、暫く寝不足な日が続きそうです。

    頑張れ 日本!!!!


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2012-07-26 16:47 | お菓子 | Trackback

Photo lesson 2012.7. 詰め込みました

7月の久間先生のphoto lessonは毎回なのですが
  多くの事を教えていただきいっぱい詰め込みました。
f0032481_6585799.jpg



忘れないうちに復習、復習。
長い間教えていただいているとどうしても夫々皆様の疑問点が異なります。

それを根気よく教えて下さるのには頭が下がります。
Lightroomに取り込んでからの作業になるとなおのこと。

さーLunchにしましょ。
f0032481_751833.jpg

テーブルの上は雑然としてますが、作業しながらの準備です。

チキンサラダ
f0032481_2273077.jpg

f0032481_77319.jpg


f0032481_2293143.jpg


昼食後もlessonは続きます。

8月夏休みには沢山の写真を撮る事。
          これが宿題です。

久間先生ありがとうございました。
   ご一緒して下さった皆様お疲れさまでした。
          楽しい夏休みを


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
  
by studiopinot | 2012-07-25 22:12 | Photo | Trackback(1)

お教室では エスニックで夏を2012.7.

今年の梅雨は例年より楽なままあけました。
しかしあけたとたんに猛暑になり生徒さんも通ってきて下さるだけでも
大変な事だったと思います。

そしてここ数日の涼しさはどうした事でしょう。
お教室では大変楽で助かりましたが。

めまぐるしく変わりながらも、確実に暑い暑い日が続きます
今月のお教室は、暑さに負けないようエスニックなお料理と
暑さを吹き飛ばし元気になれそうなひまわりが登場です。
f0032481_8403551.jpg



小振りで食卓でもつかえるひまわりが沢山あります。
なにかパワーを沢山秘めて元気をもらえそうなお花です。
f0032481_03615.jpg



お肉たっぷりなサワーサラダ
f0032481_23401241.jpg

f0032481_23391340.jpg

ミートローフ   お野菜たっぷりです
f0032481_23424340.jpg

f0032481_2344687.jpg

揚げたこのご飯
f0032481_23452695.jpg

生姜ゼリー
f0032481_23463224.jpg

ひまわり
f0032481_23472957.jpg


今回のレシピは前もって作っておく事ができ、冷凍も効くミートローフや
ドレッシングが万能で幅広く使えたりと、夏はできるだけ応用が効き
盛りつけで楽しんだりできるメニューにしてあります

皆様の夏の食卓を彩れますように。    Pinot



ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
  
by studiopinot | 2012-07-22 23:56 | お教室では | Trackback(1)

赤紫蘇シロップ レシピあり

この連休は、大忙しでした。
赤紫蘇の葉を前もってお願いしておき、お休みに入ると
先ず梅干しの赤紫蘇漬け。
塩漬けした梅が今年は梅酢が沢山上がりました。
塩揉みした赤紫蘇と絞り汁を加え土用干しまで寝かせます。

次に作ったのが 赤紫蘇シロップ。
f0032481_2053313.jpg

一年おきくらいに作ってますが、レモン汁を加えたり砂糖の量を変えたりと
いろいろ作ってきましたが、お教室の方も毎年作られる方が数人いらっしゃいます

どのような割合で作ってらっしゃるのか伺ったりして、
    今年の割合がちょうど良さそうなところまできました。

鮮やかなピンク色が暑さをを吹き飛ばしてくれそうです
f0032481_2072071.jpg


紫蘇とミルクのクリスタルゼリー
f0032481_21415788.jpg


ミルクゼリーは牛乳にコンデンスミルクを少し加えることで
  こくのあるミルクゼリーが出来上がります
レモン風味のシロップを加えます。

レシピ
赤紫蘇シロップ
材料
赤紫蘇  300g(葉のみ使います)
砂糖   500g
酢    250cc(レモン汁1個分加えその分酢の量を加減しても良い)
水    1.5ℓ
1.赤紫蘇は葉だけを奇麗に粗い水気を切っておく
2。鍋に水を入れ沸かし葉を加え15分煮る
  ボールに漉し器をセットして、漉します。このとき葉を絞りすぎない事
3。鍋に戻し砂糖を加え火にかけ、溶けたら酢を加え色が奇麗な色に変わったら出来上がり。
  冷めたら消毒した瓶等に入れて保存します。
  

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
   
by studiopinot | 2012-07-17 20:25 | 保存食 | Trackback | Comments(6)

驚きました

このお花の名前がお分かりでしょうか。

子供の頃、世界の不思議(ダッタと思うのですが)という映画で
飛んできた虫が近くへ来るとぱくりと食べてしまうのにびっくりした覚えがある

食中植物なのです。  残念ながら名前はわからないのですが。
これがなんとお花屋さんで切り花として売られておりました。
f0032481_11512435.jpg


切り花として売られる事がただただ驚きで。
きっと輸入されたものなのでしょう。
f0032481_11524641.jpg

蚊や蠅を食べるところは確認できませんでしたが、
  このように活けてみると、一本だけで絵になります
足下には斑入りやつでを入れてます。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
   
by studiopinot | 2012-07-16 11:54 | 気になったこと | Trackback

野菜たっぷりミートローフ

ミートローフはアメリカの家庭料理と言われていますが、
ほぼハンバーグ生地を、長方形のパンの形状をした型にいれオーブンで焼くお料理です。

f0032481_22462767.jpg

お魚の骨のように見えますが、じつはこれタケノコです。
そらまめも加えトッピングにも使いました。

時間のあるとき作っておき、半分は冷凍にして等大変便利なお料理なのですが
どうも今ひとつ工夫をしないといけないと言う状況。
あれこれやってみましたがお野菜を沢山入れる事で、
          お味に優しさと旨味が増しおいしくなりました。
中に入れたお野菜の一部を上に飾ります。

このような家庭料理は早くお教室で取り上げたかったのですが、
今月のお教室のメニューにやっと加えることができました。
f0032481_2251116.jpg

先週のクラスのときは空豆は中にいれ、タケノコをたくさんトッピングに致しました。

今回は5種類のお野菜を入れてますが、黒豆やひよこ豆、海老など入れると美味しいと思います。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
   
by studiopinot | 2012-07-12 22:54 | 料理 | Trackback

ジンジャーシロップ Ginger syrup レシピあり

ここ数年、体に良いといわれ生姜が注目されてます。

新生姜が出始めると先ず作るのが新生姜の甘酢漬け。
そして、ジンジャーシロップ。

ジンジャーシロップを作っておきますと、お湯割りでホットで頂くと
背中がほかほかしてきますし、炭酸で割ってジンジャーエール、
アイスクリームにかけてジンジャーアイス、など用とは沢山あり楽しめます
f0032481_21594070.jpg



今年は、シナモンステイックを加えて、新しい味に仕上げました
最後にレモン汁を入れるときれいなピンク色になります。

新生姜は香りも柔らかですので是非新生姜で作って下さいね

レシピ
ジンジャーシロップ
生姜   300g
砂糖   250g
シナモンステイック  1本
水    350cc
レモン汁  1/2個分
1。生姜の汚れているところだけ皮をこそげるように取ります
  薄切りにして砂糖、シナモンと一緒にボールにいれ半日置きます
2。シロップが沢山あがってきます。これを鍋に入れてあくを取りながら
  30分煮ます。
3。最後にレモン汁を加えこれを漉し、冷蔵庫で保存します。


漉して残った生姜は、甘くてとっても美味しいので半分はそのまま保存
残り半分は、薄口醤油を少し加えて煮ます(決して煮過ぎない事)
f0032481_2144301.jpg

市販の生姜の甘煮はお味が濃くて苦手なので
      シロップの残りからできるこの醤油煮はとっても美味しくて
          気に入ってます

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
    
by studiopinot | 2012-07-10 21:49 | Trackback

コーデイネートのこつ

梅雨も一休みなのでしょうか、青空が見えてます。

梅雨が明けると暑い 暑い毎日になりますね
今月のお教室の食卓は、暑さに負けないような食卓を作りたくて。

f0032481_101916.jpg

だからと言って、食器を次々と新しくしてゆく必要はなく
一器多様 これはとっても大切な事
f0032481_10195768.jpg

あるときは優しいテーブルを、あるときは元気が出るようなテーブルをと
使い回してゆかなくてはいけません。
それを助けてくれるのが、色、そしてフィギュアになるのです。
  それと、箸、箸置き、ナイフレスト、豆皿なども
コーデイネートを考えるのにとっても大切な部分になってきます

これらを考えて実行してゆくと、どのような食器を選ぶと自分の家の
食卓には何が必要かという事まで見えてきます。

コーデイネートは難しいと思わず小さな事から初めて見ましょう。

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
 
by studiopinot | 2012-07-09 10:31 | 食卓の彩り | Trackback