<   2012年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

久しぶりに焼きました

昨日の天気予報がぴたりと当たり、今日は雪
今冬一番の積雪です。
寒さもこの雪で終わってくれると良いのですが。

寒い日はオーブンを使うと、キッチンも暖かいし気持ちまで温かくなるので
先日教えていただいたクッキーを焼こうと思いましたら材料が足りません。

明日のパンもない事ですので久しぶりにスコーンを焼く事に。
f0032481_16261911.jpg

割れも浅くて何が原因なのでしょう。
お味はおいしいのですが。
f0032481_1631199.jpg

リンゴとシナモンのジャムと水切りヨーグルト
こくが欲しいので蜂蜜を一さじ。
このバランス、なかなかおいしい。
f0032481_16342325.jpg


大ぶりなグラスに盛って遊んでみました。
こんなのもおしゃれで楽しいですね
f0032481_16352517.jpg


またトマトを写真の練習を兼ねて、でも全くだめ。
f0032481_1635258.jpg

一番良い美しい部分が自分には見えてないようです。

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2012-02-29 16:43 | お菓子 | Trackback | Comments(2)

文旦とスペシャルソース

柑橘類が春に向かい、つぎつぎと店頭に並んでます

デコポン、伊予かん、そして文旦(ざぼん)。

見た感じがグレープフルーツに似ていますが、実はプリっとして
すっきり爽やかでいただきやすい。
f0032481_1456274.jpg

カットするとこんな感じ。
大きな種がびっしり。

f0032481_22271062.jpg

ソース
f0032481_14592012.jpg

先日のPhoto lessonの時、この方がご用意下さったパンナコッタにかけていたソースが
余りに美味しくて、伺いましたらなんと私も大好きな調味料の一つ
ビンコット(Vincotto)と蜂蜜を煮詰めたのだと。
f0032481_15113293.jpg

すっきりとしたお味にこのソースが意外な美味しさにかわり
和食のときの水菓子に使えそうです。
ソースをクッキー生地に塗って焼いてみましたらこれも使えそう。

f0032481_15164877.jpg

ビンコットソース、シナモン、グラニュー糖の三種類のクッキー。

初物の土佐文旦 Nさんありがとうございました。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2012-02-26 15:19 | 季節の彩り | Trackback

Photo Lesson 2012.2.

久間先生のPhoto lesson,2月今回はこちらで。

皆様ご自宅で写真を撮るときの悩みとしておっしゃるのが
「家は光が入らない」「明るすぎて」「曇りの日はだめ』といろいろなご事情。

その悩み解消を今回はこちらのお宅で。
久間先生にかかるとその悩みは全く問題なし、解決して下さいます。
f0032481_2149583.jpg

ジャムでシヅル感の練習
f0032481_2253858.jpg

大きなガラス鉢に活けてらしたまんさく。
f0032481_2151870.jpg

雰囲気のあるお花ですね。


ランチはラザニアとサラダ
お得意のイタリア料理大変おいしかったです。
f0032481_2155567.jpg

f0032481_21553380.jpg

トマトの切り口のトロリ感を出したかったのですが難しい。

ランチの後は新しくされたPCでLight roomの使い方の講義。

長い時間ありがとうございました。
皆様お疲れさまでした。

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2012-02-24 22:00 | Photo | Trackback

和菓子の美しさ

今年は梅も桃も開花が例年より可成り遅いとか。
   

しかし仕事は待っていてくれません。
   昨日は仕事とはいえ桜の春を楽しみました
     

桜 桜

f0032481_21251524.jpg

和菓子の美しさは
f0032481_14283089.jpg

五感で堪能

桜の花びらをかさね合わせた美しさ  
f0032481_14134965.jpg

黄身餡の色がほんのり写ります

なんて美しいのでしょう,
手のひらにちょこんと収まってしまう小さなちいさな
     存在なのに心も体もほんわかと温めてくれました。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2012-02-21 14:22 | 季節の彩り | Trackback

お教室では ひなまつり2012.2.

なかなか暖かくなりませんが、今日の澄み切った空は冬の空ではなく
もうじき春ですよ~ と歌っているような澄み切った青空でした。

お教室もひな祭りの食卓です。
今話題の日本人の食と切っても切れない 麹 のお話と
お献立にも麹を使ってます。

f0032481_15291722.jpg

器も華やかな江戸時代の器です
f0032481_15343567.jpg

f0032481_1631389.jpg



鯛と菜の花の梅酢すし
f0032481_15373597.jpg

昨年、梅干しを漬けたときの赤梅酢を寿司酢にして、ほんのり桃色のご飯です。
じゃがいも団子 チーズ仕立て
f0032481_1664671.jpg



菜の花のからし漬け
f0032481_15431092.jpg


帆立と野菜のスペシャルドレッシング
f0032481_15403679.jpg

野菜をスリ卸し汁をお味のベースにしてます

鶏肉の塩麹漬け エスニック風
f0032481_15444618.jpg

麹の力で肉が柔らかくなり、オーブンで表面をかりっと焼いてます

金柑よせ
f0032481_15512842.jpg

金柑のシロップ煮のゼリーに金柑ソースを添えてます。

朱と金の小さなお重にはひなあられが。
f0032481_15575914.jpg


f0032481_1618256.jpg

皆様お疲れさまでした。
3月3日のひな祭りにはご家庭で楽しまれて下さいね

この方がお教室のようすを可愛く素敵にUPして下さってます。
こちらも素敵にUPして下さいました
食卓の色使いを少し変えただけでまた違ったコーデイネートになっておりますので
お楽しみ下さいませ。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2012-02-18 16:02 | お教室では | Trackback(2) | Comments(18)

バレンタインチョコ

昨日はバレンタイン、義理チョコも本命チョコも一方的に女性から男性へという現象は
日本だけ。
とは言ってもおいしいチョコを何故か探し、家では私が一方的に口にしている
だからこそ、好きなチョコを探すのですが。

今年は昨年と同じ、Sadaharu Aokiのチョコを六本木まで買いにと言っても仕事の打ち合わせ帰り
なのですが。
f0032481_2125346.jpg

 

桃の花も一緒に
f0032481_21124529.jpg

と言ってもお教室用のお花なのですが。
 

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2012-02-15 21:13 | お菓子 | Trackback

漆と金柑

漆に心ひかれたのは、若かりし30代のとき
あるデパートの展示会場で 角 偉三郎 作品展で出会った合鹿椀がはじまりでした

お高くて手も足もでず、しかし何回か足を運びました。
そのご他の多くの作品を目にし、求め使って参りましたが原点は 角偉三郎作品展でした。

数年前にお亡くなりになりましたが 美術館が石川県七尾市にあります。

漆の事になると書き記しておきたい事が沢山あるのですが、嬉しい事に
元気がなかった漆器の世界が少し変わってきた気が致します。

職人さんたちが長い歴史の中て培われてきた技術を大切にしながら、  
     現代の生活に合うように大変な努力をしてらっしゃいます。
自分の生活の中にも、もっと取り入れてゆかないといけないと思ってます。
f0032481_1540551.jpg

漆と珪藻土を混ぜて、木地に何回も塗ってゆくのですが、こちらの塗りは漆を塗り、珪藻土を塗り
磨いでまた繰り返しを数回重ねる事で浮き上がってきた美しい模様です。
吉田漆器工房作
f0032481_15475573.jpg

今月のお教室のデザートのために作った金柑のシロップ煮と金柑で作ったソース。
漆の器がおいしさを増してくれてると思うのですが。

レシピ
金柑のシロップ煮  
f0032481_155702.jpg

金柑    300g(約15個)
砂糖    100g
水     230cc
レモン汁  小さじ2
1。金柑のヘタを楊枝で取り、縦に6本くらい切り込みを入れます
  湯を沸かしこの中でさっと茹でざるにとります。
2。砂糖と水を火にかけシロップを作りここへ金柑を入れ
  沸いてから10分煮ます。
3。そのまま冷まし、保存容器にいれ冷蔵庫保存します。

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2012-02-13 16:05 | 器の棚 | Trackback | Comments(3)

おひなさま

2月も半ばにはいりました。
あと3週間もするとひな祭りですね。

娘も独立し、段飾りは何年も屋根裏で眠ったまま。
小さな小さなおひな様と市松人形を飾るのが恒例となりました。

先日娘にこの段飾りの事を話しましたら、下段に飾られるおままごとのような
お道具類だけ残しておいてとの事、とはいわれてもこればかりは手つかずのままです。

f0032481_041672.jpg



f0032481_045522.jpg

ミニアネモネ、ラナンキュラス
f0032481_052920.jpg



f0032481_0114066.jpg

チリ原産のクロッカス。
秋に球根が1個2,000円で売られてました。
もちろん買う訳がなく、しかしこの時期咲いてる状態でお花屋さんに並んでました
しかも球根の半値でした。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2012-02-13 00:06 | 季節の彩り | Trackback

優しいお花たち

今週のお教室が終わり、いまホッとしながらも皆様の笑顔と楽しい会話の余韻が残ってます
関西からの特別参加の I 様。早朝にお家をでて大変な事でしたでしょうに
ありがとうございました。

寒いながらも、お洗濯物を干す為にベランダへ出ると今までとは少し違った
柔らかな風にもうじき春を感じさせてくれます。

f0032481_17293035.jpg

桃の枝を使いたかったのですが良い枝がなかった為に、桃の色を思わせる
バラ(イブピアッツア)を使いました。
優しい香りが大好きなバラです。

最近見つけた花器
f0032481_17355813.jpg

ガラスの花器にバラが描かれキャンドルを後ろに置くとバラの模様が浮き出てきます
和、洋どちらにも使えると思うのです。

作年春から、ずっと新しいものを探し買う気持ちがなかなかでなかったのですが
今年のお教室のテーマである 優しい年に に沿わせて少し気持ちが動いてきました

花器にも可成り流行があり、どのくらいまで取り込むか終わりのない世界ですので
お財布と相談しながら手を加えてゆきましょう。

f0032481_17325627.jpg


来週は桃の枝が手に入ると嬉しい。

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2012-02-10 17:34 | お教室では | Trackback

ヘルシーハンバーグ冬野菜あんかけ

我家にはマスクが大量にあります。

3年前新型インフルエンザが流行する、マスクが有効ということで
ネットで大量に買いましたが、その年は一枚も使わなかったのです
もともとマスクは使用しない方でしたが、そのご旅行で長時間の飛行機内で
空気は可成り乾燥し、ここで使ってみましたら鼻や喉が楽でした。

娘夫婦にこの話をしますと「飛行機の中でマスクをしていたの???」
と大笑いされるのです。

今回の風邪は喉をやられてますのでマスクを家でもしてみましたら
楽な気がするのです。    皆様はどのような感じでマスクの着用をされるのでしょうか。

ヘルシーハンバーグ冬野菜あんかけ
とろとろのやさいスープと熱々のハンバーグを一緒に楽しみます。
f0032481_2159569.jpg

麹で冬野菜の漬け込みをして結果待ち。
ハンバーグには塩麹漬けの豆腐、シャキシャキ感を楽しむ為に細かく刻んだ蓮根
たまねぎ、卵、調味は塩麹の味がありますので控えめに
豚赤身ひき肉を使いましたが鶏ひき肉でもさっぱり、ヘルシーになります
大量に作って、焼いてから冷凍保存しておくと忙しい時大助かりの一品になります。

大根とゆずの塩麹漬け
f0032481_2283472.jpg

短時間で漬けたいときは野菜を刻み、半日くらい置いておけるときは
大きめのまま漬け込んだ方が美味しいような気がします
大根の葉と柚子の皮を刻んで一緒に漬け込んでます

f0032481_22105173.jpg

白菜、だいこん、にんじん、えのき、生姜の千切り、長ネギを細く切りスープで軽く煮て
薄口しょう油と酒で調味し片栗粉でとろみを付けます

焼いたハンバーグを器に盛り、上から野菜あんをとろりとかけます
長ネギを焼いて上に添えてます

ヘルシーで体が温まります。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2012-02-05 22:15 | 料理 | Trackback | Comments(7)