<   2011年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ヨーグルトチーズケーキ

明日から9月。
しかしまだまだ暑いですね。しかも台風が近づいてます。

季節の変わり目はいろいろな変化が起こる訳ですが、
Studio Pinotのキッチンも本格稼働です。
f0032481_2094558.jpg


水切りヨーグルトを今年の夏は頻繁に作りました。
果物とあわせたり。和三盆とあわせたりと楽しみましたが、
水切りしたときに出る液体(ホエー)は栄養があり捨てるなんてとんでもない
優秀な食品です。
水切りはコーヒーフィルターを使うと手軽です。

今日はこのホエーに調味料を足して鶏肉を漬け込み冷蔵庫で一晩置きます。

水切りしたヨーグルトは、こくを出すためチーズを加え
ヨーグルトケーキを焼きました。
f0032481_20163587.jpg

少し残っていたチョコレートを混ぜてマーブル模様です。

器使いも秋をイメージして和のコーデイネートでいただきます。
f0032481_20201760.jpg

この備前焼の器は8寸ありますので、盛りつけも自由に楽しめ
時には、お盆のように使ったりと重宝しております。
ギャラリー生(せい)で求めました。
f0032481_2022698.jpg

ケーキにもう少し厚みがあるともっと奇麗にマーブルが出たはずですね。 反省です。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村



by studiopinot | 2011-08-31 20:29 | 料理 | Trackback

Small gardenのできごと

今頃のSmall gardenは毎年の事ですが、夏バテで色気がありません。

暑い事を理由に、草取りもさぼり暑苦しいSmall gardenなのですが、
昨年雪の重みで倒れたミモザに変わって植えたジャガランダ
f0032481_21215365.jpg

常緑樹のはずが冬の寒さで葉が全て落ち心配しましたが
今年の高温と日差しの強さが良かったのでしょう。
黄色みがかった奇麗な緑色の葉が茂りまだ木陰を作るまでには行きませんが
何年後に紫色のお花が咲くのかとっても楽しみなのです。

そしてなんと。
f0032481_2132463.jpg

春ジャガランダの根元にぴったりと寄り添うように10cmくらいのミモザの芽が出てきたのを見つけたときの驚き。
数ヶ月のうちにひょろひょろと50cmほどまで成長しました。

毎年沢山ついていたミモザの種がこぼれて、土を掘り返したときに芽が出たのではないかと
思われます。

ミモザが倒れたときは悲しくて涙が出ましたが、またこうして楽しむことができる事になりました。

心配な事は、ジャガランダもミモザも大木になりますのでこのままというわけにはいかない事でしょう。

移す事でミモザが枯れたらなんて心配しております。

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

by studiopinot | 2011-08-30 21:58 | Small garden | Trackback

リラックス

昨日のゲリラ雷雨、そして今日は寒いくらいまで気温が下がりました。
気候の変わり目には、天候も不安定になるものですが
今年はめまぐるしく変わり体調管理に気を配ったほうがよさそうですね。

今日の涼しさに、いままではお玄関のタイルで寝ていたレクシーでしたが
自分のベッドで寝ています。
f0032481_2332492.jpg



リラックスしていますね
f0032481_2248374.jpg

このまま涼しくなる事はないでしょうが
       徐々に秋の気配を楽しむことができるのでしょう。
by studiopinot | 2011-08-27 22:48 | わんこ | Trackback

夏に切り干し大根?

ひじきや切り干し大根、乾燥豆類かんぴょう等など。
乾燥食材が、食材の引き出しに。

すぐ使う目的がないときでも、つい買ってきては食材の引き出しへしまい込み
そのままになってるものが結構あります。

今日はそれらを出して目のつくところに置いておき
意識して使う事にしました。

夏野菜と切り干し大根の煮物
ごく普通の調味で仕上げましたが、ピーマン、パプリカ、ズッキーニ
と夏野菜をたっぷり使い油揚げでタンパク質を補います。
f0032481_20312939.jpg

野菜に火を入れすぎないようにします。
f0032481_23515698.jpg





夏野菜と切り干し大根のサラダ
材料を煮ないで水で戻し、奇麗にした切り干し大根ときゅうり、パプリカのサラダです。
f0032481_2036537.jpg

ドレッシングは豆乳、しょうゆ、生姜の絞り汁、ラー油。
大ブームになった食べるラー油、
仕事で山のように作り暫くは見るのも嫌になった食べるラー油ですが、
      久しぶりに味わうとなかなかおいしいですね。

   
ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

by studiopinot | 2011-08-25 20:44 | 料理 | Trackback

揚げ茄子といか、うどんサラダ

数日、涼しくて今までの暑さが嘘のような日が続きました。

暑さは戻るでしょうが、今までのような事はなさそう。
家事に戻らないと、まだまだ断捨離は中途半端ですし、食器戸棚の大掃除も終わってません。

屋根裏部屋があるって、とても助かりますが取りあえず、取りあえずとしまい込んでいたものや
転勤時の荷物がまだ段ボールのままだったり、自分では処分してきたつもりが
「それがどうして、どうして」    困ったものです。

片付けながらの思いつきメニュー。
   断捨離は中断して、キッチンにこもります。
            この方が楽しい!

揚げ茄子といか、うどんサラダ  レシピ 下記
f0032481_16201847.jpg

おいしそうなイカを見かけると求めて
腹腸を取り除き、奇麗に洗って冷凍しておきます
細めの輪切りにして素揚げ。
お野菜はお好みのもので作ればよくて、
ドレッシングもうどんに合うようにさっぱりと仕上げました
焼酎のオレンジと炭酸割り
f0032481_16205014.jpg

飲み物は、ほんの少しの焼酎をオレンジジュースと、炭酸で割ります。
パッションフルーツがなかったのでオレンジにしましたが、確かに
パションフルーツの方がおいしいかも

ピンチョス
f0032481_16254930.jpg

トマトとオリーブ、チーズといか、きゅうりとうるめの丸干しの甘酢漬け
f0032481_16241337.jpg

冷蔵庫にあるものでも結構おしゃれなおつまみになりました。

レシピ
揚げなすといか、うどんサラダ  2人分
茄子    2本(縦6等分に切る)
いか    1はい(薄目の輪切り)
きゅうり  5cm(輪切りにして千切り)
サラダ菜  適量 
長ネギ   10cm(白がねぎにする)

うどん   (冷や麦やそうめんでも)

ドレッシング
出し     300cc
薄口しょう油 大さじ4
みりん    大さじ3
オリーブオイル 大さじ2
柚子こしょう  小さじ1
めんつゆ    大さじ1
材料をあわせておきます。
麺つゆを少し入れるとお味に深みが出ますが、麺つゆだけで作るときは
甘みが強いので調整して下さい。
1.茄子を素揚げします。いかの水気をよく拭き取り片栗粉をつけ揚げるときに
 粉気を良く払いますます。
2.うどんを茹で冷水に取ります。
3.器にサラダ菜を敷き、うどん、茄子、きゅうりを盛りつけ上にいかと
  しらがネギを添えます。
4。ドレッシングをたっぷりかけてください。    

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

by studiopinot | 2011-08-23 16:56 | 料理 | Trackback | Comments(0)

大人の林間学校3 八ヶ岳2011

3日、朝ヨガで体を目覚めさせ、そのあと全員で朝食の準備。
f0032481_21193265.jpg

五光牧場でいただいたそば粉でチャコさんのレシピでガレットを作ります。

自分のガレットは自分で焼きましょう。
f0032481_21283524.jpg


f0032481_21213228.jpg

卵の火の入れ方もそれぞれで。
f0032481_21225190.jpg

これ絶品サラダでした
f0032481_21234073.jpg

桃とモッツアレーラのチーズ、チーズもちぎるようにして桃とざっくりとあわせます。
山荘にはrainy さんがさりげなく山野草をいけてセンスが光ります
f0032481_21395350.jpg

f0032481_21415538.jpg


帰りしたくをし、あわただしく向かったのが ギャラリー生(せい)
昨年も伺ったのですが、全員の眼が輝きだします。
f0032481_21484568.jpg

同じ土、同じ窯で一緒に焼いても全て違った顔の器になる不思議を説明して下さり
f0032481_21494034.jpg

塩壷を昨年から探してましたので、この中の一点を選んで。
f0032481_2211433.jpg


何時間いても飽きる事のない空間にお暇を告げて一路 小淵沢駅へ。
今年も楽しい、気の置けないお仲間とご一緒していただいた3日間でした。

そしてMatさんが今回の為に素敵なしおりを作って下さいました。
行きのあずさに乗って手渡されたこのしおりに思わず歓声が上がりました。
ありがとう!  あなたのセンスが光ってます。
f0032481_2262370.jpg


皆様ありがとうございました。
  Rainy さんありがとうございました。素晴らしいホスピタリテイーに感謝です。

ギャラリーせいの展示会  備前 豆皿 豆鉢展 が二子玉川高島屋で開催されます。
5月24日(水)〜30日(火)
「備前の器を暮らしの中に」を提案されてる生さんのセレクトをぜひご覧くださいませ


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

by studiopinot | 2011-08-21 22:12 | | Trackback

大人の林間学校 2 八ヶ岳2011

2日目、デッキに出て前日の雨も上がった爽やかな山の空気をいっぱい吸い込んで、
ダニちゃんとココちゃんに「おはよう」
f0032481_15214619.jpg

f0032481_15221963.jpg

山荘の周りの緑が心地よいです。
f0032481_15245540.jpg


朝食は
f0032481_15261927.jpg

この色使いちょっとParis と思いませんか。
Rainy さんのPaisお料理教室仕込みの卵のココット。
f0032481_15313568.jpg

卵の殻を奇麗にカットする器具に興味しんしん。
以前持っていた器具とはだいぶ違いこれは良い。
どなたかparisへ近々いかれる方はいらっしゃいませんか。
f0032481_15305284.jpg


ラデユレのレシピで「パンベルデユ」
ブリオッシュはチャコさんがあらかじめ焼いておいて下さったのですが
とっても美味しいブリオッシュでした。
f0032481_1530558.jpg


この日は全員のんびりと過ごすという事になり、
   おしゃべりが続きました。  しゃべるしゃべる!!!!
そして昼食は何にしましょうか  おそば?   中華? 
   決まるのが早い事は気持ちがいいですね。

デイナーはRainyさんがあらかじめご用意下さった、牛肉とうなぎ。
料理自慢がそろった仲間。
メニューもあっという間に決まり、材料がなければあるものを工夫して
f0032481_16344423.jpg

f0032481_16353945.jpg

ローストビーフ . 鰻のしら焼きとエリンギ. グリーンサラダ. 枝豆.
f0032481_16464167.jpg

鱧のイタリアーノ. 昨日のはも鍋の残りを利用したスープ. Parisのチーズ
シャンペンで乾杯。。。。ワイン. ビール  まだあったような。






 
by studiopinot | 2011-08-20 15:58 | | Trackback(1)

大人の林間学校 八ヶ岳2011.

大事な八ヶ岳の写真がブロックされてしまったと思っていたのですが
今日、あれこれいじっているうちに開きました。

楽しい仲間との一年に一度の2泊3日の時間、となればUPしなければ。

1日目 小淵沢からまっすぐ昨年もお訪ねした五光牧場へ。
f0032481_21531673.jpg

地元で昔味噌を造る為の大豆を煮た大鍋だそうです。
今はデッキで火鉢のように使われてました。いい感じです
f0032481_2154566.jpg

牧場オーナーの吉沢さんはそば打ち名人。
見事な10割蕎麦を打って下さったのです。
f0032481_2156651.jpg

手早い作業にみとれます。
f0032481_21563243.jpg

おいしいおいしいおそばでした。 ごちそうさま!

その後、食料品の買い物などし、
少しおしゃれをして今回のメインイベントの辻井伸行 自作ピアノコンサートへ。
辻井さん自作の曲は最近TVでもよく流れておりますが、
コンサートで聞くと、優しさや、心で見る色などが伝わります。
そしてアンコールはショパンです。
感動で言葉になりませんでした。
チケットをご苦労されて取って下さったRAINYさんありがとう。

この日のデイナーは、贅沢な鱧と淡路島たまねぎ鍋です。
f0032481_228381.jpg

こんなに山のように鱧を切ったのは初めて。
関西では夏と言えば鱧というようですが
関東ではそこまでのご縁はありませんね。 
   しかしこの鍋が絶品でした。  ごちそうさま。
by studiopinot | 2011-08-19 22:11 | | Trackback(1)

八ヶ岳 隠れ屋ギャラリー 2011.大人の林間学校

夏野菜の南蛮漬けのレシピをご希望の方がいらっしゃいましたので
追記いたしました。 



今年も楽しみにしてました ギャラりー生 へいって参りました。
昨年伺ったとき感動した緑のトンネルを抜けると、雰囲気のある山荘があります。

生さんは、東京を中心にお仕事をされてらっしゃるのですが
夏はこの山荘でお過ごしです。

残念ながら撮った写真が使えなくなってますので、
このとき求めた器に、夏野菜の南蛮漬け を作り盛ってみました。
このところカポナータばかりでしたので、
さっぱりとした南蛮漬けは酷暑の毎日にぴったりな感じです。
夏野菜の南蛮漬け
f0032481_1424344.jpg


楕円鉢  星 正幸 作 
楕円鉢を探しておりましたので早速選んだのですが、素敵な器が沢山ありすぎて迷いました。

ギャラリー生(せい)の展示会が8月24日〜30日まで
  玉川高島屋で開催されます。
   詳細は下記

さっぱり味に仕上げた南蛮漬けをガラスの器に盛りつけてみましたら、

    とってもおもてなし風です。
f0032481_14383475.jpg

隠し味の焼きネギ


f0032481_20201219.jpg

これは 分けとくやま の野崎さんが教えて下さった方法で、
ネギをさっと焼き漬け汁に鷹の爪と一緒に漬け込みます。

本当は、盛りつけないのですが焼きネギがとってもおいしいので一口大に切り
盛りました。

あっさりした煮物や、きんぴらなどにも応用させていただいてます。

ギャラリーせい  備前 豆皿 豆鉢展
f0032481_14595110.jpg

8月24日〜30日(火)
玉川高島屋  5階アートサロン

「備前の器を暮らしの中に」をご提案されてる生(せい)さん
が選び抜かれた作品と木のもの、布、鉄小物をあわせて展示されます。

レシピ
夏野菜の南蛮漬け

茄子        3本
ズッキ−二     1本
パプリカ(赤、黄色) 各1
人参        1本
長ネギ       10cm(焼いておく)
野菜は他に玉ねぎ、かぼちゃ、きゅうり、セロリなどいろいろ楽しんで下さい
漬け汁
   出し     300cc
酢       130cc
薄口しょう油  50cc
味醂      50cc
   鷹の爪     1本(種を抜いておく)
   ショウガの絞り汁 適量
1.野菜類は同じ大きさに切ります(同じサイズに切りますと盛りつけたとききれいです)
2.ショウガの絞り汁以外の漬け汁の材料をあわせ火にかけます。
 火を止めてからショウガの絞り汁と焼きねぎ加え冷まします。
3.野菜を素揚げして、漬け汁に漬け込みます。


沢山作っておきますと、お味の変化とともに楽しめます
漬け汁の酢の量はお好みで増減してください。
                         pinot

 

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

by studiopinot | 2011-08-17 15:09 | | Trackback | Comments(8)

ガレットで暮らすようにParis 大人の林間学校2011.

お暑いですね。
いつまで続くのでしょう。

今年もいつものメンバーでこの方の八ヶ岳山荘で楽しい時間を共有して参りました。
今年のテーマは 暮らすようにParis

おしゃれでしょ!
それなのに、沢山撮ってきた写真をPCに取り込みましたら
どういう訳かブロックがかかって何も出来ない状態になってしまいました。
新しい画像処理ソフトを取り込んだのですが、
        まだ理解できないところが多くて頭を抱えております


今日は八ヶ岳でこの方から教えていただいたガレットを早速復習です。
ガレットとはそば粉で作るクレープの事。

f0032481_211293.jpg

  なぜか焼き上がった生地に割れてる箇所があります。
私が今まで作っていたレシピは小麦粉と混ぜてましたが、このレシピはそば粉だけ。
ひと手間かかりますが、そば粉100%は生地にこくが出て美味しいです。
フィリングはハム、チーズ、ほうれん草、卵の一番オーソドックスなスタイルです。
ボリュームがありますので、朝食や昼食にぴったりです。

暮らすようにParis となれば、ガレットにはシードルですよね。
八ヶ岳ではもちろんありましたが、我家では残念な事にアイステイーでした。

ヨーグルトとプルーンジャムのガレット
甘いガレットも欲しかったので、水切りヨーグルトと7月に作ったプルーンジャム。
f0032481_2110271.jpg

生クリームにお砂糖を加えてフライパンで焦がしますと、
ミルクと脂肪が分離しキャラメル状のフレークが出来ます

プルーンジャムとキャラメルフレーク
f0032481_21271875.jpg


ことしは果物がおいしいですね
f0032481_21142956.jpg

八ヶ岳で美味しい果物やフレッシュなお野菜を沢山いただきました。

フレッシュなお野菜には必要以上に手をかけずシンプルに頂くのが一番です。
暮らすようにParis で全員で手分けしながら作ったお料理を再現してゆきたいのですが
この方がご用意して下さった 鱧は再現は絶対に無理。

あれほどに贅沢に鱧を使ったはも鍋。
 しかも淡路島の玉ねぎとあわせた極上のお味のはも鍋は忘れられません。
             ごちそうさまでした。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

by studiopinot | 2011-08-15 21:42 | 料理 | Trackback(2)