<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ミックスサンドとparis

あの大震災の後、なかなか気持ちが上がらずにいたのは私だけではないと思います。

そんな時、絵葉書が・しかもparisから。

いつもパワフルなこの方も気分がふさぎ、「あなたが沈んで何になる」といわれ
春のparisへ旅立ったのでした。
f0032481_21493270.gif


私はこのカードで元気になり力がわいてきました。  心遣いに感謝です。

今日は台風の影響で一日中雨。
カードを見ながら、parisを思い出しランチです。
f0032481_21564387.jpg

冷蔵庫にあるもので、といっても先週撮影が2回も入り冷蔵庫には
半端に残ったものが沢山あります。
トマト、レタス、薄焼き卵、チーズ、ベーコン、マッシュルームなどを適当に挟んで
マヨネーズにマスタードをしっかり効かせて。

最近パンはフライパンで焼いてるのですが、ごく普通のテフロンでも美味しく焼けます。
本当はドイツの重いフライパンで外側はサックと内側はふわっと焼きたいところですが収納を考え断念。

f0032481_2205431.jpg


パリスへ行きたい。
   最後に行ったのは何年前になるのでしょうか。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2011-05-29 22:02 | Sandwich | Trackback | Comments(6)

photo Lesson 2011.5.

お休みが入ったりしながらも、久間昌史先生にphoto lessonをお願いしてから
1年以上たちました。


先月からは、今まで教えて頂いたさまざまな基本テクニックを活かす実践クラスになり
光を作ること、よく見てからカメラを手にすることなどなど・・・からスタートして
自分のイメージに設定して。
f0032481_21384455.gif


和菓子をガラスの器に
f0032481_216303.jpg

ガラス鉢  すりガラスですが何故か陶器のように。 すりガラスは難しいです。
f0032481_2174616.jpg

陶器の色と質感を出すのがこれも難しい。
f0032481_2192565.jpg

りょうぶ  柔らかな光を作る
f0032481_21144494.jpg


f0032481_21411694.gif



相変わらず、のみ込みが一番遅い生徒ですが写真を撮る楽しさでは負けません。
   復習しなくては。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

   
by studiopinot | 2011-05-28 21:16 | Photo | Trackback(1)

お教室では  緑の風 2011.5.

3月のあの日以来、何か落ち着かなくてお教室でも話題は
どうしても集中しますし、それが当然な事だと思っております。

どちらのクラスでも話題になったのが、いかに上手に節電して
    夏を乗り切るかと言う事でしたが、家電製品の消費電力などしっかり調べ
        検討中の方など参考になるお話が沢山伺えました。



春も過ぎ、爽やかな季節になりお庭も新緑の色と
ばらの白色、薄いピンクなどの色で心が少し落ち着いてきたような気が致します。

今月のお教室も、5月の新緑の色と爽やかな風をテーマにしております。
f0032481_16214146.gif

ナプキンにはラベンダーを添えて。
f0032481_1622397.gif


グリンピースとアスパラガスの炒め煮
火を通しすぎないで、サラダのように頂きます
f0032481_16231319.jpg


スペアリブ
山菜を素揚げして彩りに添えてます
f0032481_16254420.jpg

帆立とマンゴー、アボカドのサラダ
f0032481_16271056.jpg

デザート・いちごのパルフェ
f0032481_16284152.jpg

生姜の蜂蜜漬けのソーダー割
f0032481_16293211.jpg

お庭の色を小さく纏めたアレンジです。
f0032481_16315783.jpg

皆様お疲れ様でした。

今日、四国、中国地方が梅雨入りで
  例年よりかなり早いようですし、夏も昨年同様に暑い夏になるそうです

  しっかり考えなくてはいけない事が山積しております。



ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2011-05-26 16:32 | お教室では | Trackback

サマーピクルス

大量にピクルスを作りました。

種類、時期に係らずピクルスは漬け込めるのですが、
トマト、きゅうり、パプリカ・・・漬け込むと美味しい食材が沢山あるのが夏です

ピクルスがあると、あと一品欲しい時に助かります。
ピクルス   レシピは下記
f0032481_1225953.gif


我家では夏の朝食には欠かせません。
それは暑い日にも、手間をかけずにお野菜を食卓へ出せるから。

きゅうり、冷蔵庫の残り物のカリフラワーとにんじん、しん生姜、
f0032481_12151.jpg


ケリフラワーのピクルスカレー味
マリネ液を別に取り分け、カレー粉を加え色と香りを出し漉してからカリフラワーを漬け込み、
下に沈んだ粉は意外とざらつきますので、使いません。
f0032481_123861.jpg


トマトのピクルス
楊枝で2箇所ぷつぷつと穴を開け漬け込みます。
f0032481_14711.jpg

翌日からいただけますが、刻んでドレッシングに混ぜたり、
焼いた肉の焼汁と刻んだピクルスをあわせるとさっぱりとしたソースになります。

レシピ
750ccの保存瓶を使用
ピクルス液・・・・・酢300cc、 水530cc または 水430ccと白ワイン100cc、
         ローリエ2枚、 たかのつめ(種を取る)2本、 にんにく1片(皮付きのまま)
         粒こしょう大さじ1、 塩大さじ1と1/2、 砂糖大さじ2
きゅうり  2本
にんじん 1本
カリフラワー
しんしょうが 
その他季節の野菜をお好みで
1.ピクルス液の材料を鍋に入れて煮立たせ、冷ましておく。
2.きゅうりは板ズリする。人参、カリフラワー、しん生姜は一口大に切り
  さっと湯がきざるに取る。
3.煮沸した瓶に野菜を入れピクルス液を流し入れ、野菜の上までしっかりかぶるようにする。
  冷蔵庫で保存。 2日後からいただけます




ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2011-05-22 01:13 | 料理 | Trackback | Comments(8)

カリフラワーのピューレー

冬野菜の一つカリフラワー。
最近はほぼ一年間を通して出回ってますが、
何故かお高いと思うのですが・・・・皆様のところではどのくらいなのでしょう。
近くのスーパーで400円~500円ほどします。
同種のブロッコリーに比べると、独特の歯ざわり感がありそれが好みなのですが
苦手な方もいらっしゃるようです。
f0032481_237219.jpg


我家ではよく使う食材で、生でドレッシングに漬け込んだりしますが
今回は茹でてピューレーにしてみました。
f0032481_2381768.jpg

作り方は、小房に分けたカリフラワーとじゃがいもを茹でてFPにかけ
牛乳または豆乳をくわえ調味する簡単なものです。

サンドイッチに塗ったり、肉料理、魚料理に添えたり
   チーズとの相性が良いのでスライスして一緒に頂いたりと
        変化をつけるのに便利なピューレーです

今月のお教室でも使っております。



ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2011-05-18 23:13 | 料理 | Trackback | Comments(6)

見事なばら

お教室へいらしてくださってる方にガーデニングに興味があり、
ばらがお好きな方が多いのですが、今年もSさんがお庭に沢山咲いてるばらの中から
オールドローズを摘んでお持ちくださいました。

f0032481_1630432.jpg

あまりの美しさに皆様から歓声が上がります。  ありがとう。

1年に一度この時期だけに咲かせるために丹精込めたオールドローズ。
水揚げが悪くなってきましたので花びらで
ローズ  パルフェ等如何でしょうか
f0032481_16592049.jpg

グラスに入れた花びらで香りも楽しめます。

Small  gardenのばらも咲き始めました。
一番初めに咲いたのはアイスバーグ。
f0032481_16432741.jpg

優しい香りが癒されます。

今までに無く沢山の蕾がついてるのがバリエガータ デ ボローニア。
f0032481_16451858.jpg


毎年フェンスに見事な花を咲かせてくれたピエール ド ロンサールは元気すぎて
手に負えなくなり昨年抜いてしまったのですが、その横に植えていたブルーランブラーが
今までで一番多くの蕾をつけてます。  相性と言う事ももあるのでしょうか。

これから次々と咲いてくれるばらたち、朝窓を開けると香りがお部屋に流れてきます。
一年じゅう気持ちをかけてあげないといけないばらですが、
               それに変えられる嬉しさが今の時期にあります。



ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2011-05-15 17:03 | Small garden | Trackback

たらの芽の味噌漬け

たらの芽がおいしそうに並んでました。

揚げ物に利用する事が一番多い食材ですが、
   毎年か欠かさず作るのが味噌漬け。
f0032481_16441363.jpg


白味噌に漬け込むのが例年のやり方ですが、今年は赤だし味噌を調味して使いました。
さっとゆがいて水気を切り漬け込むだけで、翌日から頂きますが、
これは3日目。
f0032481_1648537.jpg


お茶漬けご飯にしてさらさらと頂くと、たらの芽の苦味とみそ味がなじんでおいしい!
f0032481_1650659.jpg




ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by STUDIOPINOT | 2011-05-14 16:57 | 料理 | Trackback

新じゃがいもと牛肉の煮物

新じゃがいもが一番美味しいのは、今頃から7月頃までとか。

みずみずしくシャキシャキとした感じは、秋のホクホク感とは違った美味しさがあります。
ジャガイモと言えば肉じゃがにコロッケ、ポテトサラダ・・・利用範囲の広い食材です。

今日はしっかりとお味を染み込ませ、これぞご飯のおかずという味付けの煮物にしてみました。

新じゃがいもと牛肉の煮物   レシピは下記

f0032481_23545440.jpg


そら豆もお味が染み込むととっても美味しいのです。
もちろんグリンピースやししとうでも。

あくを取ることを忘れずに。

じゃがいもにもしっかりお味を染み込ませますが、
真ん中の部分はじゃがいもの白い色が残るくらいが一番美味しいと思うのですが。
f0032481_23175755.jpg



レシピ
じゃがいも   8個くらい(サイズによって決めます)
牛肉の薄切り  200g
そらまめ     5鞘(鞘から出して茹でておきます)

砂糖 (三温糖) 30g
薄口しょうゆ   大さじ2
濃い口しょうゆ  大さじ1
水          2cup
1.じゃがいもは洗って皮をむきます
2.サラダ油で牛肉を炒め、じゃがいもを加え油が全体に廻ったら水をくわえます
  5分煮て調味料を加えじゃがいもが柔らかくなるまで煮ます。
  火を止める前にそら豆を加え5分煮ます
       


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2011-05-09 23:32 | 料理 | Trackback

定番のお節句ご飯

5月5日は五節句のひとつである 端午の節句です。

子供の成長を願う行事ですが、今年は特に震災により両親をなくした子供、
兄弟をなくした子供、子供をなくした親   あまりにも悲しいお節句になりました。

高校生のお兄さんが津波に流された弟の供養の為にと、青いこいのぼりを沢山青空に舞わせてました。
自分の気持ちをNetで伝えたところ、全国から青いこいのぼりが沢山送られてきたそうです。
お兄さんは毎年弟の為に青い鯉のぼりを青空に舞わせたいとのこと。

我家のお節句は例年と何も変わらず筍ごはんと鰹。

筍ごはん
f0032481_1052371.jpg

油揚と筍、昨年作った山椒の有馬煮、やっと新芽が出た山椒の葉。
昨年から元気がなくなったきた山椒の木にもやっと芽が出て、葉が使えるくらいまでになり
小さな蕾も今朝見つけました。

f0032481_10565721.gif

吸い物は若布と筍。前日茹で豚を作りその茹で汁を利用しています。

鰹のサラダ
f0032481_10592841.jpg

和風にいただくときと同じように、生姜やガーリックを使いとろみをつけ鰹に良く絡まるような
ドレッシングを作ったところこれがなかなかでした。
他のお魚料理にも使えそうです。
f0032481_114932.jpg

4月中旬に入ると和菓子屋さんで見かける柏餅ですがそれはそれ、
5月5日には頂かないと気がすみません。

子供の頃、母が前日から餡を煮て、5日の日は朝早くから蒸し始め
家族全員で当たり前のように頂いてました。
こんな光景を思い出した今年の端午の節句でした。

九州から送られてきた新茶とともにいただきました。   ありがとう。
by studiopinot | 2011-05-06 11:13 | 料理 | Trackback | Comments(4)

パンケーキと桃色カルピス

皆様、連休をいかがお過ごしなのでしょうか。

今年はあの地震の後、家の中の整理をすることになり先ずは屋根裏にあった物をおろしたところまでは良かったのですが、そのままになってましてこれを片付けなければならないのです。
年とともに集中力がなくなり、あちらへ手出しこちらへ手出しですっきりとしておりません。

今日の昼食に久し振りにパンケーキを焼いてみました。
パンケーキ   レシピは下記
f0032481_2241418.jpg



水切りヨーグルトと沢山作ったマーマレードを添えたくて
生地に入れるヨーグルトを少なくしましたら少々固くなってしまいましたので薄めに焼きました。

f0032481_19502444.jpg


水切りヨーグルトには和三盆で甘味をつけてますが、これがなかなか良くあいます
お奨めですよ。



桃色カルピス
f0032481_16324687.jpg

ハーブのマローに湯を注ぎますと綺麗な青い色に変わります。
これをカルピスの上に注ぐと可愛い桃色に変わります。
カルピスの濃度が高いのでマロウ水は上にとどまると言う訳です。
f0032481_16292931.jpg

ハーブテイー用の材料を扱っているお店に売っております。

パンケーキ レシピ
材料  6~7枚分
小麦粉     120g
B.P.       小さじ1
B.S.       小さじ1/2
砂糖       大さじ3
塩        少々

牛乳       150cc
無糖ヨーグルト 大さじ3
卵         1個(といておく)

バター       20g(溶かしバターにしておく)
1.粉類は併せて振るっておく
2.牛乳にヨーグルトを加えよく混ぜ5分そのまま置いておく。
3.卵を2に加えよく混ぜ、振るった粉と砂糖をくわえ手早く混ぜたら
  溶かしバターをくわえ混ぜる。   10分ねかせる
4.フライパンに生地をたま杓子Ⅰ杯分流し両面を焼きます。

  


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村 
by studiopinot | 2011-05-04 16:38 | お菓子 | Trackback | Comments(4)