<   2010年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

レクシーです small gardenに異変

8月が終わろうとしているというのに、暑いですね。

といっても朝、晩の風が少し変ってきてませんか。

レクシーも今年はこのクールシートでしっかりお腹を冷やして寝ていますが
昨年までは何気に少し外して寝てたりしていたのです

寝ているときの様子を見ていると、あまりの暑さに呼吸が荒いのではと思うようなこともあったり
暑かったでしょう。
もう少しの我慢ですよ。

どこかのちらしを拾ってきて
f0032481_16485894.jpg

こういう事をするときは退屈な時と気を引かせたい時

この暑さで、small gardenのクリスマスローズの葉がかなり黄色っぽくなってます
お水は毎日上げてますのできっと暑さのせいかなと。

ばらもこんなに暑いのに、どういうわけか一季咲きにも拘らず咲いてます
しかし葉は全く元気がなく病気かしらと思うほど。

全体にくたびれたsmall gardenの植物の中で元気なのが 植えたばかりのジャガランダ

暑い夏がぴったりだったのでしょうね。


 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村  
by studiopinot | 2010-08-30 16:59 | わんこ | Trackback

いかと米粉すいとんのイタリアーノ

日本の食の自給率が40%とか。
しかしお米にかんしてはほぼ100%の自給率とか。

そして、お米の消費量は年々減っていくということになっている現実

先日、秋10月に売り出される米粒からパンを作る「ホームベーカリ」の試食に行ってまいりましたが
「もちっとしてふわ」という食感がなかなか美味しかったのです。
米粒から粉にしてパンになるまでを60cm高さくらいの、お台所におけるサイズで
出来ている製品に、ただただ驚いてきました。  玄米でも勿論玄米パンが出来上がるのです

確かに私自身も3食とも米粒を食してはいないのが現状

問題が大きすぎて・・・・
せめて少しでもと思い米粉のすいとんを考えました

いかと米粉すいとんのイタリアーノ  レシピーは下記
f0032481_1554926.jpg

いか、たこ、えびと好きな食材を使い、ガーリックとたかの爪でとココまではよくあるパターン。

米粉を水で練りとうもろこしを入れて夏の彩りにして、小さなスプーンでお鍋に落としてゆくという
いたって簡単な方法です。

f0032481_21163845.jpg


コツはガーリックのお味を丁寧に出すということだけ。
塩味をつけてますが、白玉団子にも似ているし中国料理にも似たのがあった記憶があります

すいとんは小麦粉の生地をお団子状にして煮込んだ郷土料理に加え、食材の旨みが
       すいとんに染み込んで行き美味しいもの
欧米にはダンプリングがありますが、小麦粉と卵、牛乳で練り団子状にしてスープに浮かします

イタリアにはニョッッキがありじゃがいもを潰して生地にしたもの

各国のこれらを参考にして、米粉の利用を増やすのも良いかもしれません

レシピ
いか   一パイ
たこ   足1本
えび   5本

ガーリック  1かけ(細かく刻みます)
たかのつめ 1本(種を取りだし2つに切ります)
オリーブオイル
白ワイン   50cc
水       100cc
塩・こしょう

パセリ    みじん切り 

米粉       70g
水         80cc
とうもろこし粒   大さじ2 

1.いかは足を抜き、綺麗にして1cm幅に輪切り
  たこは一口大に切る、海老は背腸と殻を取り除く
2.米粉を水で練りとうもろこしと塩を加えておきます。
3.フライパンにガーリックとたかのつめを入れ火にかけ、弱火で丁寧に香りを出します
  いか、たこ、海老をくわえ火を強めさっと火を入れたら、塩、胡椒、ワインと水を加え
  米粉すいとんの生地を小さなスプーンですくって落としてゆきます。
4.器に盛りパセリを散らします

  時間がたつとすいとんがイカや海老の旨みをしっかり吸い、これも美味しくいただけます。



 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村  
by studiopinot | 2010-08-29 16:19 | 料理 | Trackback

秋色 琥珀ゼリー 

処暑も過ぎたというのに相変わらず暑い毎日ですね。

毎年この時期に、長年の友人達と暑い夏も終りほっとしながらの集まりがあるのですが
昨日がこの日、しかし例年とはかなり様子が異なり暑い暑い日の乾杯でした。

しかしお庭に植えたジャガランダにとっては良かったようで、しっかりと新しい芽が葉になって育ってます。

せめて色を秋色にと思い、この時作った梅ジュースを使いゼリーを。
              素敵な琥珀色のゼリーが出来ました

秋色 琥珀ゼリー
f0032481_14395122.jpg

秋の大人の色ですねー。
飲み物は、抹茶と少しのお砂糖、牛乳を混ぜた抹茶ミルク
    抹茶とお砂糖をはじめに混ぜておくと作るのが簡単ですよ

春に使ってからそのまま残っているアガーを最近良く使ってます。
ゼラチンのようなぷりぷり感はありませんが、寒天のような歯ごたえがなく口に入れると
するりと溶ける感じが夏向きです。


f0032481_14402260.jpg

室礼も少し秋
花気が何もなかったこのところの室内、
  ぼってりとした花瓶にススキの葉を活けて
         琥珀色のキャンドルで秋の演出

f0032481_15122420.jpg


何気ない事ですが、少し秋を感じるだけで外の暑さが和らぐような気が致します。

アガー
 カラギーナンという海草から作られ柔らかくて弾力があります
 予め砂糖と混ぜておいてから使うことがコツ(だまだまにならない)
寒天
 天草、おごのりという海草から作られたもので、固まる力が強い。
 羊羹やところてん等に

 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村  
by studiopinot | 2010-08-26 14:50 | お菓子 | Trackback | Comments(4)

直助キムチ

八ヶ岳の五光牧場でお会いした直助さんからキムチが届きました

10種類11パック。
子供のサッカーチームの合宿も終り一息ついたのでしょうか横浜のご自宅から再び八ヶ岳へ
現在情熱を込めて試作に打ち込んでるキムチつくりの為に。
f0032481_12412576.jpg

なす、ゴボウ、エシャロット、エリンギ、みょうが、等など・・・・

将来的には、五光牧場発信で広げてゆきたいそうです。
その時は、野菜の生産者さんも分る八ヶ岳の安心な野菜を使ってゆくそうです。
きゅうりのキムチ
f0032481_12595257.jpg

レタス、きゅうりの美味しさは体験済みですが、
はじめて漬けてみたという新食材、これが絶品でした。         
酒の肴、白いご飯にのせて、そして調味料に使えそうですよ。


 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村   
by studiopinot | 2010-08-25 12:57 | ありがとう | Trackback(1) | Comments(4)

大人の林間学校 2010. 3日目

朝リビングで目に飛び込んできたのが
昨晩の華麗なるカレーパーテイーの宴のあと
f0032481_21332512.jpg

燃え尽きたキャンドルには蜂が止まっているのです。
何で出来ているのか、この蜂しっかりと止まっています。

まずは、カメラを持って気持ちのよいお散歩。
rainyさんが野草の説明をしてくださり、気が向くままに写真を撮る。
こんなお散歩が毎日出来たら、きっと写真の腕も上がる事でしょうね。
f0032481_2139214.jpg

f0032481_21395761.gif

f0032481_21392495.jpg

3日目の朝食は、天然酵母生地で仕込まれた評判のワッフル。
chakoさんが昨日夜中に仕込んでくださったのです。
おいしいーーー
f0032481_21273126.jpg


ジャム、ナマクリーム、メープルシロップ、桃など好みでのせていただきます。
f0032481_2130461.gif


噂どおりの美味しい美味しいワッフルでした。

のんびりまったりと過ごしているうちに、山荘をあとにしなければいけない時間が近づいてきます
パッキングして、荷物を車に詰め込み、一路駅までとはいかず、
先ずは牧場でソフトクリームを食べ(ココのは美味しいですよ)
市場で桃を買い宅配に托し、それから買い物組みと別れ
rainyさんclaudiaさんと三人で再び五光牧場へ。

子供のサッカー大会 森孝慈杯が行われ、森さんがいらしているとのこと
森さんは元全日本サッカーの監督までされた方で以前から存じ上げてました。

学生時代rainyさんは大フアンだったそうです

奥様もご一緒で以前と少しもお変わりない格好よい方です。

キムチの直助さん率いるサッカーチームも参加されてるとのこと
    結果はどうだったのでしょうか。

短い時間でしたが思いもかけないことに感激。

時計を見、はらはらしながら一路小淵沢駅まで。
ぎりぎりセーフ。

買い物組みの方がお弁当まで買っておいてくださり  ありがとう!

最後はバタバタするのが常。
今年も楽しい 大人の林間学校 2泊3日は終わりました。

Rainy さんのさりげないやさしいホスピタリテイーに感謝。

そしてご一緒してくださったmatoさん、azumiさん、claudiaさん、chakoさん、ビーズさん、megちゃん
お世話になりました。    ありがとう。



今年は残暑が厳しいそうです。
   八ヶ岳の楽しい思い出で乗りきりましょうね。  完

 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村     
by studiopinot | 2010-08-24 22:07 | お出かけ | Trackback

大人の林間学校 2010. 二日目 乾杯

八ヶ岳の朝は鳥のさえずりで始まります。
  ダイニングの窓から赤い実がなってる木を発見。 何の木でしょう。
f0032481_13531587.jpg

ダニちゃんとココちゃん
f0032481_1433697.gif

rainyさんが近くまで買い物に行ってる間に、ダニちゃんはカーテンをマフラー代わりにして
お昼寝中、といってもいつ戻ってきてくれるかと様子を見ながらのお昼寝でした。
はじめましてのココちゃんは天真爛漫。   ぬいぐるみの中綿を引っ張り出すのが面白くて夢中です。

起床時間が決まっているわけではないので、各々シャワーをあびたりデッキで朝の空気を
体いっぱいに吸って、そしてclaudiaさんの指導でヨガがはじまります。

前日のキムチの影響か喉から胸の辺りまでからからとした感じ。
                  おっと皆様失礼致しました!


さー朝食の準備です。
chakoさんがご自宅で焼いて、送って置いてくださった、有名なブルマンブレッドが朝食です。
f0032481_14304019.jpg


朝日を浴びながら大勢で頂く朝食はなんと楽しいことでしょう。
f0032481_14313274.gif

 そのあとは皆で おしゃべり おしゃべり・・・・

午後から出かけるので腹ごしらえを、と昼食。
f0032481_14434880.gif

ベテラン主婦(おっと失礼megちゃんは若手主婦でした)の集まり、
   知恵とアイデイアはたっぷりとあります。
炊き立てのご飯と、しゃぶしゃぶの予定だったお肉と野菜で
                        こんなに美味しい昼食ができました。

午後うかがったのが  備前焼のギャラリー、
      その様子はこちらです。


ギャラリーの帰りには、この日の大パーテイの為の買い物を済ませ、
山荘へ着くと手際よく準備に取り掛かります

megちゃんclaudiaさんと食卓に飾るお花を摘みにぶらぶらと。

日常ではお花屋さんにお世話になることが、お散歩を楽しみながら
摘めて、しかも自然の中で育っているお花には優しさを感じます。

七かまどの葉が既に紅葉していて、欲しかったのですが足場が悪くて断念。

お台所では調理班が手際よくお料理を作っています
ビーズさんと一緒にナンに挑戦
chakoさんは優しいとおっしゃるのですが。
f0032481_152685.gif

     ビーズさんの白魚のような指ではねー。
このあと分別、丸め、成型してフライパンで焼きました。

初秋の華麗・カレーパーテイー

f0032481_156354.jpg


azumiさんの豆入りキーマカレー
   chakoさんのグリーンカレーとえびとアヴォカドカレー
とっても美味しくて、忘れられないお味になりました。   ありがとう!
f0032481_15124991.jpg


f0032481_1513951.jpg

最後はお披露目の備前焼のポットでテイータイム。
f0032481_1524489.jpg

充実した楽しい二日目がふけてゆきました。


そろそろ眠くなってきた頃、なんとchakoさんが明日の朝食の為の生地の仕込を始めました。
  美味しい物を頂く為には労をいとわず、  感謝です。

楽しい光景を沢山撮っているのに、どうしてこうピンボケが多いのでしょう。
            設定ミスも多くてね。

 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村       
by studiopinot | 2010-08-24 15:31 | お出かけ | Trackback(3)

大人の林間学校 2010. 1日目

新宿駅ホームに集合、あずさ号で一路小淵沢へ。

実はあずさ号に乗るのはこの年になってはじめて。
   一番に駅に着いたのでメンバーにお会いするまでとっても不安だったのですが、
   お会いしてなぜかホー。

小淵沢まで出迎えてくださったチャーミングなRainy さん。
   2年ぶりの再会です。
f0032481_14312631.gif
 

駅の近くの鰻屋 井筒屋の美味しいそうな匂いに引きずられながらも
昼食は三井の森の レストラン竜神亭へ。
f0032481_14351668.gif

帝国ホテルがかかわっているだけに、お奨めのハンバーグがおいしい。
   家では年に数回しか作らなくなったハンバーグですが、丁寧に作られたハンバーグの美味しさに
   全員で  「おいしい~」

一路八ヶ岳山荘へ
   途中で夕食の為の買い物組みとわかれRainy さんビーズさんと3人で直介さんに会いに五光牧場へ
   直助さんはrainyさんと同郷  で学校の先輩でblog仲間でもあるのですが、ちょうどこの時期
   指導しているサッカーの子供チームを連れて合宿にいらしているとか

  ここで思いがけずおいしい物に出会い、今日のデイナーになったのでした。


Well come jelly   rainyさんが作ってくださった 
f0032481_1501995.jpg
 
プルプルのゼリーが喉を潤してくれました

夜は野菜たっぷりしゃぶしゃぶの予定で買い物まで済ませていたのですが、 キムチパーテイーに
先ずはビールで乾杯!
  blogを通してのお付き合いから始まったこのメンバー全員の再会を祝して。
  といっても何かと日頃お会いしてはいるのですが。
   
f0032481_155124.gif
   
直助さんが情熱を注いで作り出したキムチは、地元八ヶ岳の野菜をタップリと使い 
サラダ感覚でいただける美味しいキムチです。

それにしてもお重二段にたっぷりと盛られたキムチは圧巻でしたね。
   全員が食べているので匂いもマヒして感じないのです。これって怖いですね
   突然どなたか見えたら逃げ出す事間違いないでしょうね。

食べて飲んでおしゃべりして 楽しい一日目でした。



将来サムライブルーを着て活躍することでしょう   頑張れ!
f0032481_159337.gif
 
遠いのと手前にネットがあって、撮るのが難しい。

f0032481_15194282.jpg


           美味しい空気と、心地よい風と緑。
                そして楽しい仲間達!
                 


 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2010-08-19 14:50 | | Trackback(2) | Comments(1)

豆腐と茄子のぶっかけ素麺

暑さが一向に収まりませんね。

といっても朝晩は少し楽になったでしょうか。

この暑さが続くと夏ばてが気にかかります。
お素麺を毎日ツルツルと頂いてばかりでは良くないので、蛋白質も加えて作ったのが
豆腐と茄子のぶっっかけそうめん  レシピは下記
f0032481_15582124.jpg

絹こし豆腐を一時間ほど水切りし、手でちぎりながら素麺の上におき
素揚げした茄子とピーマン、細ねぎ、大葉のせんぎりをのせました。

めんつゆを使っても良いのですが、今回は少し丁寧にかけつゆを作りました
f0032481_1652555.jpg

器をのせた、籠盆は先日の八ヶ岳のギャラリーで求めた物
和食器ともよくあってます。

レシピかけつゆ
出し       600cc
薄口しょうゆ   50cc
塩         少々
みりん       30cc
追い鰹

しょうがの絞り汁 小さじ2

1.出しに薄口しょうゆとみりんで味付けし、削り鰹を一つかみ加えて
  火にかけ沸いたら漉します。 冷めてからしょうがの絞り汁をくわえます。

*追い鰹の作業は一手間になりますが、それだけのおいしさが出ますから是非お試しくださいね


 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2010-08-14 16:15 | 料理 | Trackback

大人の林間学校 2010  長居は危険・・・

昨年は仕事の都合で皆様とご一緒できず涙の八ヶ岳でしたが、
今年はしっかり調整して、八ヶ岳Rainy 山荘へいってまいりました。

先ず2日目から。
八ヶ岳のあるギャラリーへ全員でお出かけ。
備前焼と異文化のお道具を見事に調和させたギャラリーです。

SEIWAN (家に届いてから撮った写真です)
f0032481_22142759.jpg

キンキンに冷やしたSEIWANにオーナーの方が麦茶を出してくださいました。
氷を入れなくてもずっと冷たさが保てます。

ビールや焼酎、炊き込みご飯からスープまで何にでも使えそうで思わず求めました。

森林浴
f0032481_22215771.jpg

まるで外国の森へ遊びに来たかと思ってしまうような緑の空間
車を降りてから、ギャラリーまでの道のり・・・・素敵です。

少し年代を経た味わいのある山荘
f0032481_231257.jpg

生活してらっしゃる空間に備前焼の器がセンス良く置かれています


先ずは冷たいお茶を頂いてそれからが大変
全員器が大好き、あれもこれも目移りはするし、他人が手にしている器が気になるし
f0032481_22321019.gif

オーナーの方のアドバイスを伺いながら皆様選ばれているのをみると、又気にかかり。
一日ここにいても飽きない魅力がいっぱいです。

東南アジアの古びた建物の一部なのでしょうか
f0032481_22375831.jpg

板の開いてる穴を利用したスプーンラック。

こんな魅力がココかしこにあります

何時間いたのでしょうか。
      欲しい器はどんどん積み重ねられてゆきます
これは危険!危険!
      後ろ髪を引かれるようにギャラリーを後にしたのでした。

お盆休みで旅行客でいっぱいになる八ヶ岳、東京のご自宅に戻られるとか。
なんて優雅な生活なのでしょう。
                あこがれます。

 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2010-08-12 22:34 | お出かけ | Trackback(2)

桃 

今年は果物が美味しく感じます。

この酷暑が果物の美味しさに役立っているのでしょうか。
それでしたら、暑い!暑い!の連呼を多少控えましょうか。

今美味しいのが、桃とすいか。

福島の桃
f0032481_1504768.gif

みているだけでも幸せに感じる色と形。

一日早かったでしょうか、手でつるりとは剥けませんでした。
f0032481_1521244.jpg

甘い香りがしっかりとありおいしくいただきました。

桃を盛ったガラス器

面取鉢   大迫友紀作

f0032481_21431078.jpg


桃を盛ったガラスの器は、先月style hugさんでの大迫友紀ガラス展で求めた物。
盛り付けなどとっても使いやすいのです。

作家の大迫さんとは始めましてでしたが、昨年雑誌の撮影の仕事で数点の器を拝借しておりました。

チョットぶつかるとピッシといってしまうかと思うような感じでいて、とってもしっかりした器で
撮影の時、大迫さんの作品 良いなーと思っておりました。
今回、沢山の作品に出会えて、ますます大迫さんのガラスの器に興味がわいてます。
大迫友紀さんのHPはこちら

 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2010-08-06 15:15 | 季節の彩り | Trackback(1)