<   2010年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

暑中お見舞い申し上げます

息苦しいような暑さが続き、地方によってかなり天候に違いがあるという不順な夏。
暑中お見舞い申し上げます。

f0032481_1302828.gif


今年の冬の雪で、Small gardenのミモザが折れ大きなダメージをうけました
長年、黄色い花が春を知らせてくれておりましたが
6月に職人さん4人によって根から掘り起こされ、跡形もなくなりました。
幹は直径40cm近くあり、ここまで楽しませてくれたので切ってしまうことには勇気が要りましたが
次に植える木が新しい風を呼んでくれることを期待して。

ミモザの後に植えたのが ジャガランダ 。
f0032481_12275375.jpg

もともとハワイ、東南アジア、カリフォルニアの温暖で高温な地域で育っておりますが
最近はこの辺でも大丈夫との情報を得ていつもお世話になっているラホーレ ノ アールさんに
探して頂いたのです。

ミモザと同じようにかなり大木になる種類ですので、
Small garden では毎年剪定など手をかけてあげないといけません。

まだ2m50cm丈で細い茎ですが、数年後には紫色の花が咲いてくれることでしょう。
問題は冬の寒さをいかにしのげるかにかかっているそうです。

明るい葉色と優しい葉の形状、優しい紫色の花
     これからが楽しみです。


皆様楽しい夏をお過ごし下さい。       Pinot



 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2010-07-31 12:32 | 季節の彩り | Trackback(1) | Comments(22)

蛸のサラダ

夏休みに入る前の一仕事のように、バタバタとした日が続いており、

お料理は毎日作っているのに写真を撮るゆとりもない状態でした。

今日から夏休みに入り、のんびりしたいところですがこの一ヶ月の間に
食器戸棚の整理、キッチンクロス類の消毒、香りのなくなったスパイス類の入れ替え、
たまっているファイルの整理とバックアップ、などなど山積です。

実はこのところコンピューターの調子がおかしく、
作業中時々、バチーと音を立てて切れてしまうのです。   危ない危ない!

今日は久し振りにお料理です。

蛸のサラダ
f0032481_233546.jpg



いか、たこの類が好きなので蛸の美味しいこの時期は外せません。

写真では分りにくいのですが、ここで作ったソースが美味しくて、肉、魚など
かなり幅広く使えますのでこれをご紹介したいのです

ソースレシピ
オリーブオイル     60cc
酢             30cc
醤油           50cc
砂糖           小さじ2
長ねぎ          1/2 みじん切
ガーリック        1/2かけ おろす
白ごま          10g
ごま油          30cc
たかのつめ       1本  種を抜いて

1.材料を全て合わせてソースを作ります

2.たこは薄切りにしてオリーブオイル、タイムをまぶしておく
  ケッパーをみじん切
  レタスは大ぶりに切る。紫たまねぎは薄切り。
3.器に蛸と紫たまねぎ、レタスを盛りソースをかけ、上に貝割れをちらす。


 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2010-07-30 14:59 | 料理 | Trackback

お教室では  涼 水を感じませんか

連日うだるような暑さが続いております。

しかしお教室の皆様はお元気です。
暑い中いらしてくださってる皆様に少しでも 涼 を感じていただけたらと
水 がテーマです。

だからといって食卓に水を流すのではありません。
色と、お花の使い方、食器の使い方などで水を感じていただけるようコーデイネートいたしました。
f0032481_11311134.jpg



f0032481_11152176.jpg

たこの生姜酢かけ
f0032481_11162449.jpg


スペアリブの煮込み 五香粉風味
f0032481_1116477.jpg

寄せ茄子
f0032481_15412118.jpg


とうもろこしと枝豆のごままぶし
f0032481_11171489.jpg

枝豆仕立て
f0032481_11183978.jpg

ほうじ茶ごはん
f0032481_1119110.jpg

豆乳ゼリー  タピオカとシロップでつるりといただきます
f0032481_11191830.jpg

今回のお献立は、ご家庭で和、洋アレンジしやすいものばかりをご紹介し、どのようにしたらよいかまでを
ご説明いたしました。

暑い夏休みお役に立てたら嬉しいです。


f0032481_11194150.gif


皆様お疲れ様    
         素敵な夏休みを!

お問い合わせのお返事が遅れております。 もう暫くお待ちくださいませ。055.gif
    申し訳ございません


 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2010-07-23 11:32 | お教室では | Trackback(1) | Comments(4)

岩牡蠣

昨日のお教室のさいちゅう、 ピーンポーン  届いたのはなんと岩牡蠣。
友人のE子さんから大きな箱で届きました。

早速あけて頂く事になったものの、岩牡蠣という名前のごとく貝殻が岩のように厚くて
ずっしりと重い。

開け方の説明書と、ご丁寧に軍手と牡蠣むきが添えられてました。

全員でこうでもないああでもないと、大変な騒ぎをしながら「開いたー」
と声が弾みます。


一番上手だったR子さんありがとう。
お蔭で全員で美味しい岩牡蠣を頂くことができました。
f0032481_2351342.jpg



乳白色のつやのある大きな身、とろけるような海のミルクの味です。
これほどに美味しい岩牡蠣を自宅で堪能できるなんて夢のようでした。
f0032481_2352225.jpg



定番のワインが出せなかったのが残念でしたが
    残った岩牡蠣は夜ワインをお供に2度目の至福の時間でした。
ありがとう!  E子さん。

 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2010-07-17 22:25 | ありがとう | Trackback

一息ついて

昨日の涼しさの延長のように朝方涼ししかったのでこれはよかったと思ってましたら
気温がぐんぐんと上がり、暑い一日になりました。
お教室では手のかかる和食です。

夏はあまり火を使わないようなお献立にしたのですが、いかがでしたでしょうか。

皆様お帰りになって、先日出来上がった梅ジュースで一息いれてます。
f0032481_20552856.jpg


お砂糖を控えめにしましたので爽やかです。

お台所では
f0032481_19194119.jpg

スペアリブをコトコトと。
香辛料のいい香りが。


f0032481_2051174.jpg

アーテイチョークの花が茶色くしおれてきたので、
キャンドルホルダーを作りました。

間引きしたりんごでしょうか、可愛かったのでホルダーにのせてあげました。


 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2010-07-14 20:55 | 気になったこと | Trackback

梅仕事  2010.

先日梅ジュースを作る為に漬け込んでから、2週間以上たってしまいました。
今日取り出して、瓶につめましたら2本と少し。

少しの部分は、今年は2kg漬けましたので500g分でしょうか。(昨年は1.5kgで2本)

先ずは輝くような琥珀色を目で楽しみ、それから試飲です。
昨年より梅の味が強く感じられるのは、いつもより漬け込んでいる時間が長かったからかもしれません。
f0032481_21503417.jpg

取り出した梅は、程よい甘味と酸味で朝食のパンに添えても充分美味しいし、お茶請けにもします。
f0032481_21545517.jpg


10粒取り出して煮詰めて作ったのが
梅みそ
f0032481_21575359.jpg

調味料もお味見しては加えるという、かなり曖昧な作り方の割には美味しく出来たと思うのです。

手順は下記のようですが、調味料の量が出ません
しっかり出さないといけませんね。
煮ているうちに種が離れてくるので取り出し、砂糖、しょうゆ、みそ(赤だし)
昨年秋でかけた済州島で買って冷凍保存していたコチュジャンが少し残っていましたので
これも加えて、最後はみりん。

肉、魚にぬったり、ドレッシングに加えたりと使い道が多そうです。

f0032481_22281290.jpg


漬け込んで一週間ほどで、全部浮いてきます。
2週間で梅が沈んできますので、此処で取り出します
今回は沈んでから5日ほど絶ってから取り出してます。

梅干作りは何回挑戦しても、美味しくできずこれは人頼みにし
専ら梅ジュースや梅酒で季節を楽しんでます。


 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2010-07-11 22:10 | 保存食 | Trackback | Comments(5)

アーテイチョークの花

欧米の方がむしゃむしゃとよくいただいてるアーテイチョーク。
イタリアへ行ったとき入ったレストランで、食卓の真ん中に山のように食べガラを積み上げながら
むしゃむしゃとワインと一緒に実においしそうに頂いてる光景を目にしたときは
驚きこれがアーテイチョークの頂き方なのだと、横目でちらちらと。

      ?十年前のこと。

今日はそのアーテイチョークのお花です。
f0032481_183477.gif

アーテイチョークはアザミの仲間。
野山で見かけるのとは何倍もの大きさで重さもかなりのものです。
鮮やかな色にひきつけられます。

何層ものがくのところが、美味しいわけですが
花を楽しみそして。

f0032481_183192.jpg

色あせてきたら花びらを掘り出すように取り除きます
そうすると、ナチュラルなキャンドルホルダーが出来上がります

これはあと3日程すると、きっと素敵なキャンドルホルダーになるはず。

f0032481_1885697.jpg


f0032481_1891324.jpg

先月のお教室で働いてくれた どうだんつつじ まだ元気です
毎日の蒸し暑さ、お水を必ず取り替えます。


 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2010-07-10 18:10 | 季節の彩り | Trackback

金目そうめん

蒸し暑いですね。
こんな時はツルツルと喉越しよく素麺が一番。

鯛そうめんを作りたくてお魚屋さんへ。
で目に付いたのが金目鯛の一夜干し。

少々お高いと思いつつ買い求め、直ぐに2時間ほどつるして風に当てました。
金目そうめん   レシピは下記
f0032481_10421020.jpg

焼いて、頭、骨で出しをとります。
     インスタントの鰹だしとは違い穏やかなおいしいお味の出汁がとれます。
冷やしている間に、薬味を刻みます
f0032481_10433552.jpg

かますの干ものでも美味しく出来ますよ

きゅうりと若布の酢の物
f0032481_1454544.jpg


沢山刻んだ薬味を利用して、ごく普通の酢の物です。
なにげないこんなお惣菜が、暑い夏には嬉しいもの。

レシピ
金目そうめんのだし汁
    水       1000cc
    出し昆布     5cm角
    薄口しょうゆ   75cc
    酒         60cc
    長ねぎ      5cm
1.鍋に材料を合わせ、焼いた金目鯛の骨、頭を入れて一と煮立ちさせます
  アクを取りそのまま冷やします。 

 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2010-07-05 10:55 | 料理 | Trackback | Comments(7)

感動をありがとう・・・お疲れさま

ワールドカップ(W杯)での日本チームの健闘ぶりは
毎日、TV,新聞、NETなどで報道され、日本中を沸かせ感動させてくれました

ベスト8には残れなくとも、日本のサッカー界に新しいページを作ってくれたわけで、
若い選手もどんどん海外へ出てで活躍することで、日本のサッカーの発展につながることを今回
はっきりと感じ取れました。

記者会見でのあの明るさ、すがすがしさ、選手の皆様お疲れ様でした。

    2年後には次回W杯の予選が始まります

             がんばれニッポン!

私にはオランダの応援がまだ残ってます
   今回は実力、チームワークともに素晴らしく、期待できそうです。

 オランダの戦いをTV 観戦しながら、頂いた古酒を。
純米大古酒  「古時計」

f0032481_2310734.jpg


はじめてのお味でしたが、紹興酒に香りが似ています。
36年前に仕込まれたとか。
f0032481_2152743.gif

ビールと併せても美味しいとのことで、ビールでブレンド。
不思議なことにビールの苦味が消えます
ピクルス、チーズ、オリーブとありあわせの肴をつまみながら。
f0032481_222716.jpg


今週の蒸し暑さは異常でしたね。
2日前、仕事の打ち合わせで六本木に出かけましたが
   ビルの中でもお驚くような雨の音。

あっという間にぎらぎらの太陽が照りつけ、街全体がサウナ状態
以前タイへ出かけたときが雨季で、全く同じような状況。
思わず此処はバンコックなのかしらと。

 ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2010-07-03 21:15 | sports | Trackback | Comments(4)