<   2009年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

パンプキンプデイング Happy Halloween

今日はハロウインですね。

日本でもハロウインのお祭りが、行われるようになりハロウイングッズがスーパーに並びます。
小さな子供たちが仮装してるいているのに出会うと可愛らしさに、思わず手を振ったりしてしまうのです。

ヨーロッパでは殆ど見かけなかったハロウインでしたが、最近はスーパーにグッズが並ぶそうです。

 我家でも パンプキンプデイングを焼いて気分だけはハロウインです。
f0032481_18214072.jpg

今までのレシピではパンプキンのお味が強すぎたので、レシピを手直しして
和三盆も加えてみましたら、こくがあって美味しくなりました。
これは11月のお教室のメニューになります。

ハロウインのテーブル
f0032481_1824277.gif

ハロウインカラーのオレンジをメインカラーにして、ポイントは黒に、個性のある色同士
充分ハロウインが伝わってくると思いますが如何でしょうか。
ハロウインで忘れてはいけないのがキャンドルです。これもオレンジ色にしました。

f0032481_18531670.gif


ハロウインには必ず登場する魔女が箒に乗ってナプキンで休憩しているようです。
f0032481_18251529.gif

丸くくりぬいてシロップで煮たかぼちゃとラズベリーを飾ってあげて
f0032481_18253366.gif

いただくときお好みで生姜糖(ginger sugar)をかけますが、かぼちゃと甘いしょうががとってもよくあいます
f0032481_1825492.gif

生姜糖の作り方は色々あるようですが、プデイングと一緒に頂きますので生姜を細かくカットして作りました
生姜糖のレシピは下記

参加しております。  ポチットよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

More   生姜糖
by studiopinot | 2009-10-31 18:44 | お菓子 | Trackback | Comments(6)

堪能いたしました 分けとく山

昨日は、お教室へいらしてる方々と 分けとく山 でのお食事会でした。
分けとく山の野崎料理長には、お料理の事で大変お世話になっておりまして、
本の発売の折にも温かなお言葉を頂き、お世話になりました。

お忙しい方ですので、なかなか日にちが決まらなかったのですが、今回
皆様待望の「お食事会」となったのです。
今回で4回目でしょうか。
f0032481_1445366.gif


コンデジで撮っておりますので、写真の出来が悪くてこうしてblogにupさせるのも申し訳ないくらい
おいしい おいしい 丁寧な作りのお料理を頂きました。

季節の旬の食材をたっぷり使ってくださり、出されるたびに皆様から歓声が上がります。

先附けの写真を撮り忘れております
f0032481_1464443.gif

お出しのこと、素材の事、盛り付けのことなどの質問にも丁寧にお答えくださり
贅沢なお教室へと変わってゆきました。
                  感謝の気持ちでいっぱいです。

伺うたびに感じることは、清潔な白衣できびきびと動く板長を目指す若い従業員達。
磨かれたカウンターと作業台。
おもてなしの心意気が感じられます。
f0032481_147239.gif

野崎さんの 鯛のそぎ造りの作業を拝見する事もできました。

       ありがとうございました。

今回、ご都合が悪く参加できなかった方々残念でしたが、次回を楽しみにしていてくださいませ。

にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by studiopinot | 2009-10-30 14:35 | お出かけ | Trackback(7)

けんけん諤々とまではいきませんが

今期のコーデイネート基礎クラスも今日と、来月を残すのみになりました。
来月の卒業制作の為に2グループは夫々、知恵を絞り豊かな才能を発揮させる為に、
色々な意見考えを述べ合いかたちにしてゆきます。

姫りんごを器に盛りお花のつもり、資料も用意してお待ちします。
f0032481_18554062.jpg


これは、自分の世界へ他の方々のセンスをいただくことができ大変有意義なレッスンになるのです。

レクシーは皆様のいらっしゃる気配がしてくると、そわそわとし始め暫く賑やかなご挨拶を始めます
少々賑やか過ぎるのですが。
f0032481_20571034.gif


形ができてきましたら、今度は簡単にデッサンしてゆくのですが、これが大切で
此処から新たなアイデイアが生まれることが沢山あるのです。

お疲れ様、テイータイムです。
f0032481_2111455.gif

このところ凝って焼続けておりますキャラメルケーキです。

来月の完成された食卓の為に、今回は試作段階ですので写真はありません。
とっても素敵なお正月の食卓を来月にはお見せすることができますのでお楽しみにね。
f0032481_2161517.gif

先日の紅葉した木苺の枝がまだ元気です。

参加しております。  ポチットよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by studiopinot | 2009-10-28 21:07 | お教室では | Trackback(4) | Comments(9)

カリフラワーのピューレー

現在お野菜のピューレーにこっております。

この時は茄子でこの時はブロッコリーで作り、「おいしいから、何度でも」ではフムス(これおいしいですよ)を作り
先日はお大根でやって失敗し、楽しんでます。

今日はカリフラワーのピューレー   レシピー下記
f0032481_2057135.jpg

2種類のお味付けになってます。
一つはシンプルに、もう一つはアンチョビ入れて一味ちがえてみました。
肉料理や焼野菜の付け合せにぴったりです。

一番手軽に、オープンサンドにのせてます
f0032481_23363983.gif



バケットにバターを塗り、ピューレー、たまねぎとズッキーニのソテー、その上にまたピューレー
茹で豚の薄切り(ドレッシングで下味をつけてます)という具合です。
たまねぎとズッキーニのソテーは最近良く使っております 白 バルサミコを最後にふってます。

スープ
f0032481_23384871.gif



カリフラワーとじゃがいもの茹で汁はとても美味しいので捨てずにスープに使いました
たまねぎ、にんじん、白菜(外から中まで真っ白な白菜です)お野菜の旨みが出た美味しいスープです。

f0032481_2175460.gif

オープンサンドをいただくとき、ほんの少しバルサミコ(茶色)をかけるとピューレーにぴったりでした。
薄暗くなってきて、そのままお夕食に。
f0032481_2191919.gif


暗くなってからの写真が苦手で、ちっとも上達しません。
一枚目が3時に撮ったもの。 他の写真は5時ごろ撮ったもの。
   いつも明るい時に撮れるときばかりではないので、頑張ってもう少し良い写真が撮れるようにしないと。

参加しております。  ポチットよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

More  カリフラワーのピューレー
by studiopinot | 2009-10-27 21:12 | 料理 | Trackback

油揚のピッザサラダ

豊かな才能を持っていながら突然逝ってしまわれた、サンフランシスコで活躍されてらしたフローラルデザイナーのこの方から教えていただいた油揚のピッザ。

お料理の腕前もみごとでした。

油揚のピッザをアレンジして、サラダにしてみました。

油揚のピッザサラダ   レシピ下記
f0032481_1421487.jpg

油揚や豆腐類は、冷蔵庫に常備しておきますと使い道が広いのでとっても助かります。
しかも我家の近辺には、3件のお豆腐やさんが曜日を変えて廻ってきます。
しかも、近くのお豆腐やさんではないのです。

お豆腐やさんいわく「この辺は激戦区」とのこと。
どちらのも美味しい。
しかし湯葉はこちら、豆腐と揚げはあちら、厚揚げはそちらという具合に私なりに選んでおります。
f0032481_1429141.gif

油抜きした揚げに醤油を塗り、チーズ、おじゃこ、桜海老、大葉、七味とお好みのものをのせ
オーブンで焼くだけ。
これで、おかずの一品になりますが、フリルレタスを水に放しバリットさせたものとあえて
ボリュームのあるサラダにしてみました。

家庭栽培のしいたけも焼いてお醤油をふり混ぜ込んであります。
このしいたけなかなか役に立つのです。
f0032481_1436287.gif

おにぎりには若布のふりかけ、とろろ昆布をまいたものを用意して
急に寒くなり雨まで降っている今日の昼食でした。

そろそろ冬支度もしないといけませんね。

参加しております。  ポチットよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

More  レシピ 油揚のピッザサラダ
by studiopinot | 2009-10-26 14:42 | 料理 | Trackback | Comments(7)

行くところが違いすぎ レクシーとコア

レクシーはトリミングへ行ってきました。

1ヵ月半たつとかなり伸び、目の周りの毛がうっとうしいようで
  目やにも多くなるのです。
本当は1ヶ月ベースが良さそうですが、思う様には予約が取れません。

こんなにさっぱりとしました。
先ずは正面から
f0032481_16312628.gif

いかがでしょう!

横からも
f0032481_1632625.gif



カリフォルニアに住むレクシーの弟のコア
娘のところのわんこですが、なんとSailingを楽しんできました。

ライフジャケットを着て出発   うしろのヨットは模型です。
f0032481_17365875.gif


カタリーナ島(Catalina Island)近辺でSailingを楽しんできたそうですが、
釣りをしていて魚を見ると、何とコアは船上から海へ平気で飛び込んでいくそうで、
怖がりのレクシーには考えられない事です。

コアは小さいときから雪山やキャンプなどアウトドアライフも大いに楽しんできてます。
多くの経験の差もあるのかもしれませんね。

レクシーはジーット3時間おとなしくする事を強いられ耐えて、コアは自然を満喫して
行くところが違いすぎましたね。

波が来ると怖くて逃げてくるレクシーも連れて行ってあげたいものです。
         
             
参加しております。  ポチットよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by studiopinot | 2009-10-24 16:35 | わんこ | Trackback

さといもとしいたけのアンチョビソース

家庭栽培で収穫したしいたけを早速使って、おいしいさといもと併せてみることに。


さといもとしいたけのアンチョビソース   レシピは下記
f0032481_21184861.jpg


さといもは綺麗に洗って皮付きのままゆでて、キッチンペーパーで包むようにむくと
くるりとむけます。

この方法ですと、美味しいところはしっかり残ります。
これを電子レンジでやりますと失敗が多いのですが
   火の入り方が内からと外からの違いのようです。

家庭栽培のしいたけは、色も薄いし身も柔らかい。
でも炒めるとやさしいお味でコクがありこれはおいしい。

ガーリックとたまねぎアンチョビをあわせてオリーブオイルでいためれば
     美味しくない訳ありません。
これをソースのようにさといもとしいたけに絡ませるのです。

f0032481_21233343.gif

さといもとアンチョビの組み合わせは、少し冒険ではありましたが
   なかなかのおいしさです。

ポイントは、さといもの表面を強火でこんがり焼く事。

ボリュームもありこれとワインだけでも良さそうな。


参加しております。  ポチットよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

More   レシピ  さといもとしいたけのアンチョビソース
by studiopinot | 2009-10-23 21:40 | 料理 | Trackback

しいたけの家庭栽培

これ何かお分かりになりますか。
昨年くらいから目にするようになってはいたのですが、
ご縁があって手元にやってきました。

しいたけ菌床ブロック
f0032481_16192448.jpg

おがくずを固めてブロック状にして、菌を植えつけてあるのだそうで
栽培農家さんでは実際これを使って栽培しているのだそうです。

反対側から見るとこんな感じ。
f0032481_16252265.gif

レクシーが短い足で、大きな石に登ろうとしている姿とよく似ているのですよ

3日ほど家に置きっぱなしにしていましたら、傘がどんどん開き
こんな大きなしいたけになってしまったのです。
これは、天日干しにしてあります。
f0032481_16221224.gif

全部収穫して約400g、早速昼食に使い残りは明日なにかに使うことにします。

収穫が終わりましたらこの菌床を水につけ一晩おき、そのとき浮いてきてしまうので
重石をするのだそうです。
その後ビニール袋をかけ直射日光の当たらないところにおいてくと約2週間でまた収穫ができる。
この繰り返しで6ヶ月間は収穫できると書いてあります。

次回は開きすぎないうちに収穫するように致しましょう。

でも気分としては、良い様な??のような複雑な気分です。
しいたけの菌が家の中の湿度のあるところへ飛んで行ったりしないのでしょうか。


 参加しております。  ポチットよろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by studiopinot | 2009-10-23 16:42 | 気になったこと | Trackback

秋色の膳  2009.10.お教室では・・

夏休み明けが10月と言うとのんびりとしたお教室のように思われてしまいますね。
どのクラスもいつもと変らない楽しいクラスがスタート致しました。

夏休みの思いでも薄らいだころで、自然界は秋いっぱいの世界に変わってます。

今月は久し振りの和食、一手間かけて見た目もお味も充実したものになったと思います。
f0032481_23131430.jpg

週が変ると使う花材も変ってきます
f0032481_2314069.gif

花器に使っているのが先日記事に致しました、骨董市で求めた一升枡と5合枡です。
このように花器に使ったり、デイップとステイック野菜を盛って食卓に出したり、そしていつもは
キャビネットの引き出しに入れて整理箱変わりにしているのです。
お懐紙がぴったりと入ります。 コースターその他小さな物の整理にも丁度いいのです。

今月のお献立は
f0032481_22131552.gif


     ・新米のふりかけご飯    ・じょうよ羹のうに乗せ
     ・柿の白和え          ・さといもといか、たらの秋色煮
     ・きゅうり一夜漬け       ・さんまのつみれの味噌汁(写真なし)


デザート  梨のぜりーよせ
f0032481_23475697.gif

これはあるクラスだけのスペシャルデザート。  ラッキーでしたね。
f0032481_2348333.gif
    
f0032481_23283416.gif

和食を作るときも以前に比べると、フードプロセッサーを使ったりオーヴンを使ったり
寒天ではなくゼラチンで寄せ物を作ったりと、作りやすくなりました。

和食はこれでなければと決めることはないと思いますので、
手間がかかるから作らないということではなく、新しい使い方で美味しい物を作れば良い訳です。

こう思いながらも、白和えは絶対にすり鉢で作りたいのです。

どのクラスも、皆様手もよく動かしますけどお口もよく動かしてお料理を作ります
      これは女性脳のなせる業とか。

楽しいお教室でした。    お疲れ様!

 参加しております。  ポチットよろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2009-10-21 23:39 | お教室では | Trackback | Comments(12)

北海道の風  木いちご

今日は、暑いと思うほど気温が朝から上がり太陽はジリジリと照り返していました。
半そでに着かえてみたりと。

これはフェーン現象の仕業だと先ほどのニュースで知りました
体調が整うのに時間が必要な身、明日は平年並みになるそうでついてゆけるでしょうか。

キャビネットの上に飾った 木いちご の枝、見事に紅葉した葉。
北海道からです。

夕方西日が当たりあまりに美しいので、思わずカメラを向けました。
f0032481_22312959.jpg

北海道では紅葉が此処まで進んでいるのですね。
f0032481_22323656.gif

葉が落ちると、あっという間もなく一面銀世界に変わるのでしょう。
f0032481_22333979.gif


友人達にはビックリされてしまうのですが、北海道にはまだ行った事がないのです。
行ったことがないところがあるのも、色々空想して楽しむことができいいものです。

                              ありがとう!

 参加しております。  ポチットよろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by studiopinot | 2009-10-20 22:37 | 季節の彩り | Trackback