<   2009年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

サーモンとマスカルポーネのオープンサンドイッチ

毎日の食卓にお魚を使ったお料理が増えました。
考えてみると、 ゆるマクメニューにしてからこの傾向が強く出てきたと思います。

サンドイッチにもハムを使うことが多かったのですが、
この半年ハムを買ってないことに気付きました。でもベーコンはスープや炒め物など
いいお味を出す素だと思いますので切らさずにおいてます。

今回はサーモンを使いました。

サーモンのオープンサンドイッチ
f0032481_21424343.jpg



サーモンは焼いてからバルサミコソースを少したらし、
先日作ったブロッコリーのペーストをタップリのせてます。

   じゃがいもの輪切りをソテーしたものも添えて。


f0032481_1243669.gif

サーモンに含まれているビタミンDが健康な骨を作る働きがあるのだそうで
骨粗しょう症を心配しなければいけない年齢にはお助けです。

サラダは玄米、ごま、きゅうりとたまねぎの千切り、キドニービーンズを亜麻仁油とレモンで合えてます。

マスカルポーネのオープンサンドイッチ
f0032481_115127.gif


マスカルポーネとはちみつはとても相性がよいので、
タップリとかけます。

生姜のはちみつ漬けを水で割ったもの。
f0032481_10554441.gif





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by studiopinot | 2009-08-31 10:55 | Sandwich | Trackback

ブロッコリーのペースト

野菜を野菜のソースでいただくには、タプナードやフムスが有名ですが、
茄子のペーストはこの時作りました。

カリフラワーやブロッコリーでも出来そうです。

しかも昨年くらいから、レストランメニューでも見かけ、気になってました。

TVで日高シェフが作られていたのですが、
出来上がったのが出てきただけでしたのでレシピがわからず、
               このような感じなのではと作ってみましたが
            美味しく出来ました。

     特に翌日からが美味しいですよ。

ブロッコリーのペースト
f0032481_21314989.jpg


ブロッコリーを茹でて、ガーリックとアンチョビ、牛乳(豆乳でも)も一緒に
FPにかけ、取り出してから塩 コショウでお味の調整をします。

ガーリックは牛乳で柔らかく煮てあります。

さっそく蒸し野菜とパンにつけていただいてみたのですが、
               どの野菜にもなじんで美味しかったです。

           色々なスパイスを加えるのも良さそうです。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by studiopinot | 2009-08-29 15:48 | 料理 | Trackback

秋色マフィン さつまいも・・・

朝晩の涼しさに、焼き菓子が焼きたくなりました。

秋の食材、さつまいもそれに黒ごま、生姜 。
先週の仕事で、蜂蜜を使い沢山残っているので、夏と冬には必ず作る生姜のはちみつ漬けを、今夏2回目ですがまた作り、この生姜をトッピングに使います。

さつまいもとごまのマフィン
f0032481_16513327.jpg

さつまいもを輪切りにし、レモンの輪切りと煮て更にこまかく切ったさつまいも。

f0032481_16521229.jpg

さつまいもの色が生地と似ているのであまり目立ちませんが、かなり入れてます。
白いトッピングが生姜です。 グラサージュを塗ってトッピングするのが今までのやり方でしたが
今回は出来るだけお砂糖を控えるため、くず粉をトロトロにして塗りトッピングしてみましたが、
あっさりしてなかなか良いですね。


生姜のはちみつ漬け
f0032481_165245100.gif

夏は新生姜を使います。
今回はシナモンとクローブを多めに入れてます。これを炭酸で割ると暑い日はすっきりとしますし、
冬はお湯割でいただきますと背中からぽかぽかしてきます。

漬けた生姜がシャリシャリとお茶請けにぴったり。

                          冷え性の方お奨めですよ。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by studiopinot | 2009-08-27 16:52 | お菓子 | Trackback | Comments(10)

ほんの少し秋色の昼膳

昼間の蒸し暑さは何とかならないものかと、しかししっかり秋の気配は感じます。
美味しい実りの秋にはまだ一寸時間が必要ですが、待つのも楽しみのうち。

昨日、日曜日の昼膳は秋の気配をほんの少し。
小さなおにぎりは北海道のお土産に頂いたおぼろ昆布で巻いて。

大きな帆立は網で焼き、あわせ味噌を塗ります。この組み合わせがとっても美味しいのです。
万願寺とうがらしも帆立の横で焼いて、お醤油をたらりとかけ白髪葱とおかかを添えます。
f0032481_1214643.jpg

二日前の暑い日、ダラダラしていてこれはいけないとストックしてあるチキンスープにじゃがいも、
たまね、ぎセロリ、一番沢山入れたのがにんじん。

コトコト煮てその日はホクホクのお野菜を頂き、翌日FPでピューレーにして牛乳で延ばして
スープにしました。 にんじんのお味がしっかりしてるのでこれは
にんじんスープ
f0032481_11413221.gif


本当はこれらにさつまいもを蒸して、とうもろこしと合わせてもう一品と考えていたのですが
帆立に気をとられていて蒸しているのを忘れぐずぐずになってしまったので今回はなし。
一寸残念でした。
f0032481_1150733.jpg

籠に盛って少し秋の感じを出しました。
f0032481_121531.gif

秋は食卓の演出には沢山の素材があって楽しいのです。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by studiopinot | 2009-08-24 11:41 | 料理 | Trackback(1) | Comments(10)

ごまではありません・亜麻仁(アマニ)

蒸し暑さが戻ってしまいましたが、朝晩は随分しのぎやすくなってきました。

鶏肉の甘辛たれ
f0032481_16265752.jpg

ささっと、簡単に出来る鶏肉料理です。
鶏肉を塩、こしょう、酒で30分マリネします。
オーヴンで脂を落すようにこんがり焼き、甘辛いたれをまぶします。
レシピ
甘辛いたれ
  はちみつ 大さじ1.5 酒大さじ2. しょうゆ おおさじ1
  鍋に入れて一煮立ちさせて、焼いた鶏肉をくわえて絡ませます。
    

鶏肉に振りかけたごまのようなもの、でもごまではありません。
f0032481_16303638.gif

今週の暑い日、雑誌(pumpkin)10月号の撮影がありました。

新しい食材 亜麻仁(アマニ)油Flax seed oil、粒、顆粒状を使ったお料理です。
実は私も知識がなかったのですが、調べてみるとこれがなかなかの食材。
f0032481_16593370.gif

右 亜麻仁の粒(種)  左 粒を挽いて粉状にしたもの。
中心  普通のごま
粒はごまより大きくて、噛むとプチプチして香ばしい
オメガ3と言う物質が含まれていて新陳代謝を高めてくれる働きをするとか。

f0032481_171412.gif

亜麻の茎の繊維は、皆様ご存知のリネン布になり、種はそのままでも絞って油にもなるというわけです
この油で作るドレッシングが軽くて美味しいのです。

翌日、アメリカに住む娘にこの話をしましたら、アメリカでは数年前から注目され、グラノーラなどには必ずと言っていいくらい混ざっているそうです
毎日少しずつ取り、髪の毛や肌がつやつやしてきてる方もいらっしゃるとか。

私も考えてみることにします。 何故かと言うと 何事も遅すぎる事はないと数日前読んだ本に書いてあったのです。
詳しくは  pumpkin10月号  (9月発売)に詳しく掲載されますのでそちらもごらんくださいね。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by studiopinot | 2009-08-22 16:32 | 料理 | Trackback

みょうがご飯

子供の頃、みょうがが美味しいとは全く思えず、いやで取り出していたりして、
しかも裏のじめっとした蔭のようなところにはえているのでますます口に入れる気にならなかったような気がします。
それが今は、お隣から根を少し分けて頂き裏に植えています。
今年初めて収穫があったのですがそれもわずか3個、何かひ弱なみょうがで押すとペタンコになってしまうような物でした。
とはいえはじめての収穫、刻んでお味噌汁に入れたりしたのですが香りも薄い。
f0032481_21473870.gif


そんな時、暑い夏を避けるために箱根で過ごしている妹からお庭で収穫したというみょうがが沢山届いたのです。   ありがとう。
ふっくらと固くて香りが漂います。    家の収穫物とはかなり違います。
2/3は甘酢に漬け残りは毎日の楽しみにします。

今日はみょうがご飯です。
f0032481_2204320.jpg

麦をくわえて炊いたご飯に塩で薄味をつけておきます。
昨日つけた甘酢漬けと、生のみょうが、お味のアクセントに生姜の甘酢漬け、
鯵の干物を焼いて細かくしたものを混ぜ込みます。
甘酢のお味がご飯に移り、丁度いい味加減です。
f0032481_21552027.gif

子供の頃、みょうがを食べ過ぎると馬鹿になるといわれていましたが、
               この言葉が記憶にあるのって私の世代だけでしょうか


みょうがの甘酢漬け
f0032481_21451868.gif

レシピ
みょうが   30個
酢       200cc
水       360cc
砂糖      100g
塩        大さじ1
1.甘酢を併せて火にかけ、さっと沸騰させたらそのまま冷まします。
  みょうがを熱湯にくぐらせざるに取り水気を切ります。注 くぐらせるだけで、煮ないでくださいね2.温かみが残るみょうがを容器に入れ冷めた甘酢を注ぎます。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by studiopinot | 2009-08-20 21:45 | 料理 | Trackback | Comments(7)

幸せ色 桃のコンポート oishii

今年は桃に恵まれてます。

しかも皆おいしい!
フレッシュでいただくのが一番ですが、傷みがこないうちにコンポートを作ります。

桃のコンポート   レシピは下記

f0032481_20535381.jpg


コンポートも色々な作り方がありますが
シロップで煮てから皮をむくのが一番楽で、
出来上がったシロップにも桃色が出て綺麗な仕上がりです。

冷めたら保存容器へ入れますが、残ったシロップを炭酸で割って冷たい爽やかな飲み物にします。
f0032481_2125060.gif




薄い桃色はどなたが見ても嬉しくて優しくなれる色。

ゆったりとした時間を過ごしたいものです。

レシピ


桃           4個
砂糖          200g
バニラビーンズ   1/2本
レモンの薄切り    3切れ
水(1/3を白ワインでも美味しいです)

1.桃の表面をスポンジでよく洗います
  割れ目に沿って、ナイフで切れ目を入れ、手でひねりながら半分に割ります。
この時力を入れないで優しく回します。
  種の周りにナイフをいれそっと取り出します。
2.鍋に並べひたひたまで水と砂糖、レモン、バニラビーーンズをくわえたら火にかけます。
3.沸騰したら中火弱にして15分煮、そのまま冷まします。
  冷めたら皮がつるりとむけます。 お砂糖が少なめですので保存容器に入れて冷蔵庫保存です。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by studiopinot | 2009-08-19 20:30 | 保存食 | Trackback | Comments(16)

紅茶で遊んでみました

家で一番いただくのが紅茶です。
暑い日でも、朝一番にいただくのは熱く入れたお紅茶です。

そう、さいきんはほうじ茶にもはまっていて、あれこれとお取り寄せしたりしてます。
美味しいほうじ茶情報がいただけたら嬉しいです。
カップに梅干を1/2個入れて、熱いほうじ茶を注ぎます。
これをいただくと体がしゃきっとする気がするのです。
これに醤油一滴としょうがのすり卸し汁を加えると、更に身体によいとか。

今日はアイステテイーのアレンジ版。
f0032481_23215557.gif



セパレートテイー  アイステイーとグレープフルーツ
甘ーくしたアイステイーを注ぎ、静かにグレープフルーツを注ぎます
ジュースはお好みですが、グレープフルーツは色の違いが綺麗に出ます。
f0032481_17271847.gif

トリプルテイー カシスのシロップ パイナップルジュース 甘くないアイステイー
真ん中のパイナップルジュースが濁ってしまいましたが、うっすらと差が分かると思います
f0032481_17223764.gif

トリプルテイー  グレナデンシロップ グレープフルーツジュース 甘くないアイステイー
この組み合わせは大好きなお味です
f0032481_17231047.gif

セパレートテイー  いちごのリキュール 甘くないアイステイー
この組み合わせは、今ひとつ感激しませんでした。
お菓子つくりの為に求めたリキュールでしたが美味しくなかったので数年前からそのままになっていたもの
おいしくないものは、何に使っても美味しくないと言う結果なのでしょうか
f0032481_17232689.gif

作り方は
アイステイーを用意  ジュースなどは冷やしておきます
氷を入れて濃度の濃い材料から入れてゆくのですが、今回は
材料の書いてある順番に入れてゆきます。
それとどうしても混ざってしまう時は、一番下の材料をグラスに注いだら氷を入れてください
こうすると失敗がないはず。


静かに注ぐ事を忘れないでくださいね。
暑い日に甘くて美味しいテイーで楽しんでください。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by studiopinot | 2009-08-16 17:49 | Drink | Trackback

冷やしうどん、海老のすり流し汁

あのべたべたとした湿度の高い気候から、暑いとはいってもやっと夏らしくなってきました。

毎日細いお素麺をツルツルと流し込んでいたのですが、
いただいていた讃岐うどんをやっと使う気になりました。

冷やしうどん、海老のすり流し汁
一般に言う讃岐より少し細めですがしっかり腰がある麺です。
f0032481_2021220.gif



すり流しと言うにはあまりにも粒粒が大きくなってしまいました。
原因は、海老をFPであらかたこまかくしたら、いつもはすり鉢に移して更にすりすりするのですが
これを省略、
こういうことになるのでしたらFPでもっと細かくしておけば、もう少し見栄えがよくなったと思うのです。
しかし海老の旨みはしっかり汁に出ています
きゅうりの塩もみ、かいわれ、青葱をたっぷりと

大豆の甘煮
五目煮は冷凍保存するとお野菜のお味が落ちてしまいますので、
                 簡単に薄甘く煮て冷凍保存するのもお奨めですよ。
f0032481_17545452.jpg

小さな蓮華に七味を盛って出します。
中国の骨董なのですが、3個あったのが今はⅠ個になってしまいました
1個は粉々に割れ、1個はどうも洗うときゴミと一緒に捨ててしまったようです。
f0032481_175512100.gif


小どんぶり、これもこちらで求めた物です。
大きさが丁度よいですね。
f0032481_1861460.gif





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by studiopinot | 2009-08-13 17:56 | 料理 | Trackback

八ヶ岳からの美味しい風

昨年の楽しかった夏休みを今年もrainyさんの八ヶ岳山荘で、とワクワクしていたのに
チケットまでとって楽しみにしていたのに、  なんと、なんと私
仕事が重なり急遽キャンセルと言う悲しい事になりました。

でも、心優しい友人達は おいしいおいしい八ヶ岳のお味を届けてくださったのです。
ありがとう!

f0032481_9395427.gif

さっそく甘くてお味がいっぱい詰まったとうもろこし。
皮を2~3枚つけたまま(ラップは必要ありません)電子レンジへ。
f0032481_9402075.gif

7分後こんなにホカホカに。
f0032481_9412550.gif

お醤油をつけてさっと焼き、さあいただきます。

   ここまで届いてから30分後でした。

八ヶ岳での楽しい様子は、rainyさん、ビーズさん、Cludiaさん,megちゃんchojiiroさん、近日中に
UPしてくださると思いますので、お楽しみくださいね。
そして出発前からスケジュール調整やアレンジ、会計係り(これ適任)のMさんありがとう。

rainyさんのところのイタズラ「ココ」ちゃんにも合いたかったのに、残念。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by studiopinot | 2009-08-12 09:40 | 季節の彩り | Trackback | Comments(6)