<   2008年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2008. 南の島の熱い風 Sun set

旅での楽しみの一つが、その場所の夕日を見ることです。

これは万国共通のようで、どこへいってもお天気のよい日の夕方ぞろぞろとお散歩も兼ねて
浜辺へ出て日が沈むまでの美しさを楽しんでいます。

ハワイでは日が沈むと素晴らしい舞台を見た後のように自然に拍手が起こっていました。

宮古島での最後の日、ホテルのお庭でこの自然のドラマを楽しみ、そのあとはお決まりのバーベキユーです。
f0032481_10411370.gif

この日はすこし雲があって、日が沈んだ後の美しさは今ひとつではありました。
f0032481_11591622.gif


海外の色々な海を体験して感じたのは、日本の此処沖縄の海が一番美しかった事。
f0032481_10451674.gif

今珊瑚の危機が言われてます。
あちらこちらに、死んだ珊瑚も見かけましたが小さな珊瑚の芽が育ってるのも見ました。

救う為にかかる費用は殆どボランテイアにかかってるとも聞きました。

日本の財産ともいえるこの美しい海を救う為には、大きな所で動くしかないと思うのですが
難しいようです。


今回風景写真を大きくUPしてみました。
小さな写真ですと、大きな風景がなかなか伝わりにくいのを感じてます。
by studiopinot | 2008-07-31 10:57 | | Trackback

夏野菜と玄米  こんなに変ります

旬の美味しい夏野菜が毎週届きます。
二人家族では食べきれないほどの量ですが、美味しいお野菜無駄にしてはいけません。

お野菜がメインの玄米ご飯です。   レシピは下記
f0032481_2139556.gif




とまと、ピーマン、とうもろこし、茄子、茗荷、生姜、枝豆、玉ねぎ、
それにゴーやと金時豆を加えました
さっぱりとして沢山いただけそうです。
f0032481_1335966.gif

スープもお野菜たっぷりのシンプルなスープです。
和食器に盛り付けましたら、そうだカジュアルに違った器に盛り付けてみたらと気が変り。

f0032481_13353457.jpg

全く同じお料理ですが、
器を変えてコーデイネートしてみるとこれも楽しい雰囲気がなかなかです。
f0032481_13355450.gif

レシピー
夏野菜と玄米ご飯
玄米ご飯      1cup
オリーブオイル   小さじ2
レモン汁
塩 こしょう
枝豆・とうもろこし  茹でて好みの量
ゴーヤ         1/2本   種を取り除き薄切りにして塩を振っておく
ピーマン       1個 
茄子          1個     薄切りにして塩をし、30分おき、よく絞っておく。
ミデイートマト    1個
ピーマン        1/2個  
玉ねぎ    茗荷   しょうが
1.炊いた玄米ご飯にオリーブオイル とレモン汁、塩 こしょう でお味をつけておきます。
  した処理をしたお野菜を全部混ぜて出来上がり。
  上にごまを振ったりお好みでどうぞ。
  お野菜はその他何でも使ってみてくださいね 
  もちろん玄米でなくても大丈夫です。      

More   この器は
by studiopinot | 2008-07-29 13:36 | 料理 | Trackback | Comments(43)

暑中お見舞い申し上げます

お暑いですね。
暑い暑いと言っても涼しくなる訳ではありませんが、
          口をついて出てくる言葉はまるで合言葉のようです。
f0032481_19321371.gif

家にいついてるクワガタは5歳です。
昨年ご紹介したときはとうもろこしばかり食べていましたが、今年は我家は何故か桃にご縁が深くて、クワガタも大喜びです。

f0032481_17484636.gif

桃はこのように頂くのが一番美味しいですね。
1時間以上は冷やしてはいけないとか。頂く10分前には冷蔵庫から出しておくのだそうです。
f0032481_17583798.gif

夫が出先で箱入りの桃を頂きました。
箱を持って歩くのは嫌だからと言う事で、
        なんと持っていたバッグに詰め込んで帰ってきました。
当然のことに、あちこち押されて酷い傷みよう。
傷みの少ないところを頂いてみると、
        小ぶりながら桃のお味がしっかりと詰まった美味しい桃です。
直ぐにジャムを作り、今朝クレープを焼きクリームチーズと一緒に頂きましたら、桃のお味が
ふんわりと漂う上等なジャムになりましたよ。
f0032481_17585544.gif

ジャムスプーンを入れてるデミタスカップは、ノリタケ製で結婚のときいただいたものです。
欠けて処分したりして現在は2セットになってしまいました。
一時期は海外ブランドに押されて、可愛いバラのお花が描かれているノリタケの定番物も見かけなかったのですがまだ作られているのでしょうか。
デイナーセットはブルーのお花で、揃えていたのですが、これもいつの間にか数枚のみになってしまいました。      ○○十年前のことです。
by studiopinot | 2008-07-26 17:48 | 季節の彩り | Trackback(1) | Comments(49)

土用の丑の日   庶民の味

今日 24日は土用の丑の日。

暑い夏を乗り切る為に鰻を食する日ということです。
丑は十二支のうちの一つである丑です。
と言う事は12日に一度は丑の日がやってきます。

更に土用と重なったのが土用の丑の日。
「丑の日にうの字のつくものを食べると夏負けしない」と言う民間伝承からきているようです。

鰻と言えば 白米 炊き立ての熱々のご飯に鰻を乗せて、これがなんといっても一番だと思うのです。

しかし、冷蔵庫の中には夫が打った自慢のそばがタッパーに入って何段も、  これを先に消費しなければいけません。
   夏は傷みも早く来ます。

越前福井のおろしそばをヒントに、鰻ときゅうりを盛りました。
f0032481_228162.gif


さっぱりとして美味しいですね。
f0032481_2291697.gif



f0032481_21451396.jpg

大和芋をすりおろし、だしとそばつゆで延ばしたものを用意し。

これも意外とよく合います。
f0032481_22101720.gif


でもちょっと大和芋が多すぎて最後はしつこくなり、程よい量でないといけませんね。

しつこくなったところで、残っていた大根おろしをくわえましたら、とってもさっぱりとして
大根おろしの力は大きいですね。

8月5日は ニの丑 この日には炊き立てご飯でいただけるよう、
            そば打ちの調整をしてもらわないと。

鰻の価格はますます高騰するそうですよ。
    これ以上高くなると、庶民の食材ではなくなってしまうではないですか。
忙しいときに大助かりで、常にフリーザーにストックできたのですけれどね。
by studiopinot | 2008-07-24 21:45 | 料理 | Trackback(3)

7月  今月の教室では  海

異常ではないかと思ってしまう程の蒸し暑い毎日が続く中、汗を拭き拭きお教室へいらしてくださる皆様へ冷たいお茶を用意して。

なんて色々考えてましたが、行き渡らなくて段取りの悪さを反省です。

今月のテーマは海です。
今まで何回も取り上げてきたテーマであり、誰でもがお好きなテーマでもあると思うのです。

コーデイネートクラスでも自由課題のときに海をテーマにされた方が多かったですね。
f0032481_22181287.gif

前から7月の海はモダーンなイメージに決めてあったとはいえ、宮古島から帰ってきて直ぐのお教室でしたのでどうしても宮古島の土っぽさや、素朴さがちらつきます。

拾ってきた貝などでそこは押さえて、ステンレスの折敷を4枚高低をつけて並べてみました。
そしてお花はシンプルにアンスリュームだけです。
ステンレスの冷たさと光で海をイメージしてみました。

f0032481_21525554.gif

じゃがいもと長ねぎのビシソワーズ
         長ねぎをたっぷりと使ってます。
f0032481_2158252.gif

蛸のサラダ
宮古島の島たこの一夜干しのサラダです。

f0032481_229994.gif

ドレッシング
f0032481_21562677.gif

揚げ茄子の豚挽肉と夏野菜のソース

f0032481_22241.gif

ミントゼリー・・すいかのグラニテ
f0032481_2232582.gif

週が変るとキャビネットの上のお花も花材が変ってきますが、
今回のテーマから外れないように選びます。
     暑い夏はとくに苦労します。
f0032481_22143721.gif

食卓も多くの色を使わずシンプルに、そして温かさを忘れずに。
  こんなイメージです。

さー8月は夏休みです。
    のんびりしすぎて充電する事も忘れないようにしないといけません。
    と常に思いながらあっという間に終わるのが例年の夏休みです。

             皆様も楽しい夏休みを!  



ステンレス板やアクリル板は東急ハンズなどで希望のサイズに
                                 カットしてくださいます。
by studiopinot | 2008-07-22 21:54 | お教室では | Trackback | Comments(34)

何故か作ってみたくなります

このところよく作るのが、ごくごく普通のサンドイッチ。
6月のコーデイネートクラスの為に、
1年ぶりくらいに作りましたらそれからは、一週間に一度は作っている状況。

ハード系のパンばかりでしたから何か新鮮な感じです。

f0032481_21463360.gif

きゅうりの塩もみにきゅうりのピクルスを刻み混ぜ、豆乳入りドレッシングでお味付けです。
ゆで卵とエシャロット、パセリを刻み、マヨネーズに豆乳ドレッシングを混ぜてお味付け。
レタスとベーコンのカリカリ焼き
の三種類、プレーンなサンドイッチです。
豆乳を使うことでオイルの量を減らして、少しはカロリー減の努力です。
f0032481_21503917.gif

新鮮な人参のスープと金時豆です。
新鮮なお野菜は、それ程手をかけなくても美味しいスープが出来ます。
f0032481_2147027.gif

美味しいトマトを沢山頂きました。さっそくサラダにと思って切ってみたら。

種の位置がおかしいでしょ。
f0032481_21472585.gif

4個切って2個がこのようになってました。
f0032481_21475467.gif

           お味は甘くて美味しいトマト。
健康と美容?のために毎朝いただくトマト。   Iさんありがとう。
by studiopinot | 2008-07-19 21:48 | Sandwich | Trackback(1) | Comments(20)

レクシーの嬉し泣き

宮古島へ行ってる間、レクシーはかかりつけの先生の所でお泊りでした。

昨年預けたペットホテルのシステムに怒り、獣医さんが一番安心と言う事で決めたことです。

家に戻ってきてお部屋の隅でうれし泣きのレクシー
    おいおい と泣いてます
f0032481_11331986.gif


昨年買った犬用クールシート、一回も使わなかったのですが又出してきて夏の定位置
お玄関のタイルに敷いてあげたのに。

何故か距離を作って。
f0032481_11393114.gif



平行に寝たり、チョット顎を乗せたり。
f0032481_11381174.jpg

お部屋での定位置に持ってきても、チョット外して。
 お腹がヒンヤリするといいのにと思って買ったのに、この距離はなんでしょうか。

ワンコつながりのタクままさんから頂いたCD.
f0032481_11425418.gif

ワンコに、お留守番の時にかけてリラックスさせてあげる為に作られた音楽で、
鳥のさえずりや、人の声、川のせせらぎ
と音楽が組み合わされて、これは人間が聞いても気持ちが落ち着きリラックスできそうです。
                           ありがとう。
by studiopinot | 2008-07-16 11:33 | わんこ | Trackback | Comments(44)

すももとあんず

急がないと!

20日過ぎると店頭から姿を消してしまいます。
すももと杏
f0032481_1539669.gif



すもも(李)は英語で「Plum 」  フランス語で「プルーン」
杏は[Apricot」
日本で育ってるのは両方とも中国原産だそうです。
 
生食では酸味が強いのですが、
     最近はヨーロッパ産との交配で甘くなり生食が出来るようになりました。

大石プラムでジャム作り。   これは毎年作ります。
皮が柔らかいので剥かずに、そして種も取らずにそのまま煮てしまいます。
暫く煮ていると、種だけ取り出せますよ。
           ですから作り方はいたって簡単です。
f0032481_15231891.gif

チョットかじってみてお砂糖の量を決めます。
先日作ったときは60%でしたが今回は65%ほど入れました。
お砂糖が少なすぎるとペクチンが働かなくて、トロミがでません。

杏で今回はじめての試みの「杏のシロップ漬け」
f0032481_15271355.gif

湯通しした杏に熱々のシロップをかけ、2ヶ月寝かせるそうです。
と言う事は秋がとっても楽しみです。

梅雨明けはいつになるのでしょうか。
    毎日夕方になると遠くで雷が  ゴロゴロと 
間もなくですね。
by studiopinot | 2008-07-15 15:28 | 保存食 | Trackback

2008. 南の島の熱い風 八重干瀬(やびじ)

3日目、宮古島北部の八重干瀬(やびじ)へ。
ここは日本最大級の美しいさんご礁群で、ダイビングスポットとして知られているところです。

荷川取漁港からボート Mare Cruise  で1時間あまり、それはそれは美しい海です。
f0032481_13584917.gif

この男性、写真を撮ろうとするといつもここにいるのです。
本当は動いて欲しいのですが。   映画の世界に浸ってるのでしょうか。          
f0032481_10402824.gif

珊瑚の変化が海の色に現れ、自然の美 に感激しました。
f0032481_10414274.gif

ポイントに到着
此処で問題発生!(実は初めからわかっていたことなのですが)
海に入ったら、全部珊瑚ですので珊瑚保護の為に、
          疲れたからと言って立ち上がってはいけない事になってるのです。
泳ぎの苦手な私には大問題。
でもスタッフの方「一緒に行きましょう」と優しい言葉で助けてくださる事に。

40cmくらいのロープがついた浮き輪につかまっていれば、どんどん引っ張っていってくれますし、熱帯魚の名前を教えてくださり、深いところまで潜っていって綺麗な貝を拾ってきてくださったり、くまのみと言う紅い身体に白い縞模様の熱帯魚がいるのですがそこまで連れて行ってくださったり、とってもラッキーでした。

スタッフの宮嶋さん。 ありがとう! 
               とっても楽しかったです。

爽やかな笑顔の、チャーミングな女性です。
f0032481_11505415.gif


昼食の美味しかった事。
船長の奥様が用意してくださるのだとか。
宮古島料理の「島おでん」 豚肉(もししたら豚足)と一緒にクツクツ煮込まれてますが、お味も濃すぎず、泳いだ????後に嬉しいご馳走でした。
とっても残念な事に、写真撮り忘れです。

f0032481_12194623.gif


昼食後は移動し別のポイントへ。
此処ではテーブル珊瑚の美しい色のグラデーションと姿を楽しみました。
f0032481_1214510.jpg

船長とお父様です。
      背中が語っていますね。
スタッフは他にイケメン男性ニ名いらっしゃいましたが、
                    写真がボケボケでUPできませんでした。   
Mare Cruiseの詳細はこちらへどうぞ。
f0032481_12411491.gif

宮嶋さんが潜って拾ってきてくださった小さな貝がらです。
   どうしてこれほどまでに綺麗な色と模様ができるのでしょうか。

貝の名前を忘れてしまいました。
{追記}貝の名前はハナマルユキダカラといいます。
    宮嶋さんからご連絡いただきました。

早速今月のお教室でも使ってます。

(注) 生きている貝や珊瑚は持ち帰れません。
           これは死んでいる貝です。
 
by studiopinot | 2008-07-12 20:14 | | Trackback | Comments(11)

お教室の合間に思うこと Ⅱ

そろそろ梅雨明けでしょうか。

例年に比べると雨が少ないような、これは毎日の生活にはとっても嬉しいことですが
これから厳しい暑さに向うのに 水がめ は大丈夫なのでしょうか。

今週のお教室が終わり、ほっとしているところです。
最近は、お仕事を持ち、
お教室への参加の為に休暇をとっていらしてくださる方が多くなりました。
f0032481_1653472.gif

白いお花は「セルリア」大好きなお花です。

お休みを取ってまでいらしてくださる方々、
そして、何年も通ってくださってる多くの方に感謝です。
「参加してよかった」と思って頂けるような、楽しい充実したお教室になれるよう,そして私自身の喜びに繋がってくことが願いです。

f0032481_173773.gif


日が落ちてきました。
       キャンドルを灯しましょう。

                      そして冷たいビールが待ってます。
by studiopinot | 2008-07-11 17:03 | お教室では | Trackback | Comments(25)