<   2008年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

甘いものは我慢できず

「粗食のすすめ」「マクロビ」に刺激され先週土曜日から始めて5日目になります。
基本の玄米食を主にして、一番避けなければいけない食品の一つに精白糖があります。

メープルシロップと米あめで甘味を取るようです。
どうしても甘いものが欲しくなります。
        このままだとストレスがたまりそうです。

何をベースにお菓子を作るのか今ひとつわからないので、本箱をがさごそと。
Eric Lechasseurの「Love eric マクロビオテイック・スイーツ」が出てきました。

材料はある。
作ったのが「キャロット ケーキ」春の柔らかくて、甘い人参を使うのが理想のようですが、「まんまる農園」の人参をたっぷり2本使いました。
トッピングはれんこんとレーズン、ミントの葉です。
f0032481_1711138.gif

甘味はメープルシロップと人参の甘味です。
メープルシロップの量は本よりかなり少なくしました。
f0032481_1717639.gif

粉は全粒粉と薄力粉を混ぜて、バターの代わりに紅花油を使ってます。
豆乳、スパイス3種、くるみを加えて、一度に頂かないようにカップケーキにしたのです。
トッピング
トッピングに生クリームなど使わないように考えられてあり、これはお奨めですよ。
レーズンを煮て葛でトロミをつけケーキに塗ります。

昨日れんこんをメープルシロップと水飴で煮ておき、お茶請けにしたのですが、
そのれんこんとレーズンを飾りました。
f0032481_17172397.gif

これがってもよく合い、色々使えそうです。

「粗食のすすめ」があちらこちらへ広がってますね。
確かにまだ数日とはいえ、体が軽い気が致します。
   単純な性格なので、気のせいかもしれませんが。
   今週は時間がありますので取り組んでいられますが、
忙しいときはどのようにして維持したらよいのでしょうか。

あまりストイックにならずに、先ずは玄米食だけでも続けなければ。

玄米と里芋のおじや
これは今朝のお食事です。
f0032481_17365624.gif

昨日の里芋とれんこんの汁物を多めに作っておき、同じく昨晩炊いた玄米ご飯を煮ておじやにしました。
これを2杯頂き、写真はありませんがほうれん草のお浸しです。

このようにやり方を工夫すれば続けられるのでしょうね。
by studiopinot | 2008-01-30 17:37 | 料理 | Trackback(1) | Comments(52)

どのようにしてますか

毎日寒い日が続いてますね。   レクシーです。
f0032481_21411071.gif

温かい南カリフォルニアからレクシーにとプレゼントが届きました。
Travel-tainer
旅行の時便利そうなもののようです。
f0032481_21465867.gif

上下を外すと器になりそうです。
これはいいですね。
レクシー、中にドッグフードとおやつを入れて又旅行に行きましょうね。
f0032481_21492742.gif

そして中から出てきたのは、ワンコのお出かけの時の必需品「Pupu bag」○○袋でした。
20個入ってます。1年分位ありそうですよ。
f0032481_21413445.gif

このバッグは、環境に優しく作られているそうです。
日本では、お買い物の時入れてくださる袋で代用されてる方が多いようですが、皆様はどのようにされてますか。

緑色の袋はコーンスターチで出来た袋です。
昨年アメリカで買ってきたものですが、水に流せるのです。
f0032481_21415121.gif

街を歩いていると箱があり、袋を忘れたワンコの為にこれが置いてあるのです。
悪用してる方もいるようですが。

同じ用途ですが、これは10年程前のもので、ごく普通の青いビニール袋でした。
f0032481_2142987.gif

明日からは新しいケースでお散歩です。
どんなものでも新しいのは嬉しいものですね。

最近は、お家で全ての用を済ませてからお散歩に出かけるお利巧なワンコも多いそうですね。
そのようにしつけるそうです。
今からでもレクシーは憶えられるのでしょうか。
by studiopinot | 2008-01-28 21:49 | わんこ | Trackback

根菜いっぱいのドライカレー

このところダイエットを真剣に考えないといけない状態になってきました。
今までは、1~2kg増えても簡単に戻っていたのが、戻らなくなってきている。

とってもスリムなこの方が今年に入って「粗食のすすめ」「マクロビ」を実践されているのです。
ならば私もやらねばと思って、
そういえば根菜類が沢山あるこれを使って「ドライカレー」を作ることに。
f0032481_2250307.gif


徳島のおいしいれんこん
f0032481_1720399.gif

        ご飯は玄米にしないといけなかったはず。
牛肉が少しで、ひよこ豆を沢山入れてみることに。
        本当は動物性の食材は取らないはず。
f0032481_17202354.gif

キャベツにオリーブオイルと塩 コショウ レモン汁を振り掛かけました。
         確かお野菜は火を通すはず。
f0032481_17203998.gif

れんこんの甘酢漬け。
          これも白砂糖は使わないはず。
紅梅酢で昨年漬けた紅生姜これは合格でしょうか。
f0032481_17214052.gif

れんこん、人参、ごぼう、たまねぎこんなに沢山入れました。

お野菜の甘味が出て、れんこんのシャリシャリとした歯ごたえでおいしかったのですが、
これは「粗食のすすめ」でも「マクロビ」でもなかったですね。
         「マクロビ」の本が本箱にあるはず、これから探して見ましょう。
by studiopinot | 2008-01-26 17:21 | 料理 | Trackback(2) | Comments(52)

コデイネートクラス実習のスタートです

雪が降るといわれながら幸いにも予報はあたらずに済んでいたのですが、
今日は朝から雪が降ってます。
   お部屋の中には一寸春を呼ぶお花を入れてあります。
f0032481_1804476.gif

一面白い雪景色は綺麗ですが、今日はコーデイネートクラスのお教室の日です。
足元が大丈夫かと気にかかります。

コーデイネートクラスの前半は、知っておかないといけない事、カラーの事、お花の事など幅広く学び、今月から実習に入ります。

今回はテーマはご自分で考えていただき、
     それに合わせたお道具をご用意していただきますます。
こちらからは今回は必ず白い洋皿を使い、
     洋のスタイルでも和のスタイルでも自由という事を伝えてあります。
ご自分で用意したお道具に、こちらで用意したお道具を自由に組み合わせて
食卓を作っていきます。
途中でナプキンを換えたり、お箸を変えたりと工夫しながら完成させます。
写真は完成途中のものもありますが、とってもいい感じに出来上がってます。
f0032481_1882342.gif

今回使った白い洋皿はARABIA社のものですが、
     白といってもベージュ色をほんの一滴落としたような白色です。
他の食器ともあわせやすい白色です。

皆様もお手持の白色のお皿の色を良く見てください。
       ブルーがかった白色、グレーがかった白色と色々だと思います。
これを知ることにより、合わせる色やお道具が見えてくることが多いのです。
f0032481_21114191.gif



   時間が過ぎているにもかかわらず頑張りました。
お腹がグーグーとなってる方もいらっしゃいましたね。   お疲れ様でした。

皆様足元の悪い中帰路についてるというのに。

More  念願のパンが・・・・
by studiopinot | 2008-01-23 18:19 | お教室では | Trackback(1) | Comments(63)

雑誌「女子カメラ」に掲載

19日発売の「女子カメラ Vol.5」 海外女子5人+日本女子30人のフォトライフのページに写真が掲載されました。
f0032481_11203170.gif

女子カメラ編集部の方からお話があったのが10月。
掲載したい写真を10点ほどBlogよりピックアップされ、元画像が必要とのこと。
圧縮ファイルにして送るまでの作業は少々くたびれたのですが、このように出来上がってくると
とても嬉しいものです。

しかし他の方々の写真の素晴らしさに、自分のページは閉じたくなるくらいなのですが、
刺激を頂き、ますますカメラが好きになりました。

編集部の皆様ありがとうございました。

本屋さんで見かけましたら、一寸ご覧になっていただけると嬉しいです。
                                         PINOT
by studiopinot | 2008-01-20 00:13 | 気になったこと | Trackback(1)

2008.新年のお教室 心新たに

2008年心新たにお教室がスタートいたしました。
皆様穏やかな新年をお迎えのご様子。
とは言え、受験生をお持ちの方々は、心穏やかとは行かないようでした。
3月までは、クラス移動やお休みの方が多い時期でもあります。

食卓は、新年を感じていただける様、朱と金の小さなお重を重ねて高さを出し、白い器に入った現代盆栽でしょうか松を置いてみました。
ほんの少し、新しい年を感じていただけるものを置くだけで充分にコーデイネートすることが出来ます。
f0032481_17172783.gif

お持ちのお道具をこれでもかといわんばかりに並べるよりも、引き算をされてみてください。
そこに、ほんの少しのアイデイアを足してあげれば良いのです。
それがご自分の持ち味の食卓になるのです。
f0032481_1745633.gif

お料理は
さつまいものスープ
f0032481_1722917.gif

ラムとトマトのロースト
f0032481_1724522.gif

じゃがいもと粒マスタード ワイン風味
f0032481_173767.gif

れんこんとチーズのサラダ
f0032481_1732753.gif

キャラメルジェラードとゆず羹
f0032481_1735150.gif

キャラメルジェラードとゆず羹を一緒に頂くのがとてもおいしい発見です。

今回は、湯沸かし器の故障でお湯が出ない日が3日間続きました。
皆様の優しいお気持ちで、冷たいお水で洗う方、ゆすぐ方、大鍋のお湯に通す方と連携してスムーズに全てが何時もと変らずに終わらせることが出来ました。
あるがとうございました。

今日修理が終わりほっとしております。

テーブルウエア・フェステイバル
2月2日(土)~10日(日) 
東京ドームで行われます。
参考になる事がたくさん見られます。

by studiopinot | 2008-01-19 17:06 | お教室では | Trackback(1) | Comments(66)

寒中お見舞いもうしあげます

寒中お見舞い申し上げます。

f0032481_21153327.gif

寒いですね。
寒波が居座ってしまったようで、今週一杯は寒さに耐えないといけないようです。

こんな時、なんと湯沸かし器が壊れてしまいました。
昨日夜はお湯が出てきていたのに、朝出てくるのはいつまでたっても冷たい水がシャーシャーと。
顔を洗うと、冷たさで背中がぞくぞくとしてくるし、手は氷水につけたような冷たさ。

しかも今週はお料理のクラスがあります。
先ず朝一番にスーパーに飛んで行き、ゴム手袋を買い込みました。
メニューもラムのソテー、脂がしっかり出ます。
汚れを紙でふき取り洗い流したり、グラスは洗ったあと鍋に張ったお湯の中を通したりと、皆様も工夫して下さいました。       感謝です。

直るまで3日ほどかかるとか。
この寒いときお風呂もシャワーも使えないのです。
明日から何か方法を考えないといけません。

当たり前のように使っていたお湯がこんなにあり難いことだとは、
そうそう食器を洗いながら生徒さんが、「昔の人は大変だったでしょうね」とおっしゃってました。
by studiopinot | 2008-01-16 21:13 | 気になったこと | Trackback

キッチンの楽しみ

私が一日で一番長くいるのがキッチンだと思うのです。次がコーデイネートやメニューを考えたりPCをいじったりする部屋になるでしょう。

お料理教室も自宅のキッチンで行ってます。
何回もお教室専用の部屋を借りる事などを考えましたが、普通の家庭のごく普通のキッチンで
皆で作り、雰囲気を楽しみ会話を楽しみながらお食事するのには、普通の家此処が一番と。

それ程広くないキッチンですが、それなりに楽しむことをしてます。
裏に出るドアの上には「魔女よけ」???誰が魔女・・の唐辛子をつるして。
これは以前ご紹介した「まんまる農園」さんが作ってくださったのです。
まんまる農園さんは魔女よけのつもりではないのですよ。
お料理に使うようにと作ってくださったのです。
f0032481_14313184.gif

北側の窓
冬は葉が落ちてますが、新緑の頃には綺麗な緑が窓一杯に広がり大好きな窓なのです。
此処で、ゆっくりとお紅茶を頂くのがとても気持ちが落ち着きます。
f0032481_15454082.gif

こだわりのタイル
オランダには魅力あるタイルがあちらこちらに使われていて、歴史を大切にする国ですので
家の外側は昔のままで、内装は新しくするというのを良く見かけました。
その時出た古いタイルが、アンテイークショップで売られていて沢山買いました。
でもお土産で差し上げてしまい、手元には新しいタイルしか残らなかったのですが、そのタイルをはめ込んでいただきました。

今思うと、なぜ気前良く差し上げてしまったのか、お土産なら他にもあったのにと後悔してもしょうがない事を後悔してるのです
f0032481_1441338.gif

張ることに決めてあった白いタイルと、
オランダタイルの厚みの違いサイズの違いが職人さん泣かせだったようです。
f0032481_1444074.gif

キッチンにかけるは、色を押さえてあまり存在が前に出ないものを飾ります。
f0032481_14400100.gif

食材には沢山の色があり、お道具も形色さまざまです。
そんなところには、ほっとするものをかけたいのです。
f0032481_15162687.gif

ガーリックポット
今まで使っていたものがあまりに汚れたので、作りました。
f0032481_1523118.gif

以前陶芸をほんの少しやっていたときの作品です。

魔女よけの唐辛子が吊るしてある所と反対側のお玄関に繋がる廊下に出るドアの上です。
f0032481_15233138.gif

一寸古めかしい時計と、虹の橋を渡っていったワンコ達の絵皿です。

今回はキッチンのちょっと綺麗なところをご紹介しましたが、食器戸棚や食材の引き出しなど
問題は山積してます。
そのうちご紹介致しますが、皆様のキッチンはどのように工夫してらっしゃるのでしょうか。
長い時間いる場所ですから楽しいところにしたいと願っております。
by studiopinot | 2008-01-14 14:42 | 気になったこと | Trackback | Comments(50)

2008年 蕎麦の初打ち

趣味で楽しんでいる夫のそば打ちですが、最近はかなり蕎麦の世界にのめりこんでいるようです。
毎月一回、土曜日に友人4人と家でそば打ちをして楽しんでおります。
蕎麦に関しては、私は全く手出しせず作ってくれたものを頂く係りに徹しております。
それと蕎麦評論家となり、あれこれと評論を。
f0032481_18414344.gif

そば打ちが始まると、2階へあがりPCと向き合ってます。
でも時々、本当に打っているかと思うようなおしゃべりと、高笑いの声が響いてきます。
とても楽しそうです。
この包丁さばきは、K氏です。見事でしょ。
f0032481_1842651.gif

長い海外赴任から戻られて直ぐ始められたI氏。
そば打ちにも理論派だったのは知らない一面を見ました。
大切な「水回し」の作業も慣れてきました。
f0032481_18392911.gif

始めの頃は、オーストラリアや九州の地図を作るのがお得意だったS氏も、こんなに綺麗な四角が出来るほどに上達です。
f0032481_1840072.gif

何事にも体育会系で走る一方、理工系の緻密さと情熱で年越し蕎麦を知人に振舞うほどの腕前のO氏です。  体が大きいと楽々と打っているように見えます。
f0032481_1840372.gif

昨日は鏡開きでした。
今日皆様と一緒に、そば打ちの後でいただきお正月の行事の締めくくりです。

そば打ちが終わると、用意した器に納め、ご家族にご馳走するため一目散に帰路に着きます。
f0032481_18425190.gif

            お疲れ様でした。
by studiopinot | 2008-01-12 18:44 | 料理 | Trackback(2)

冷蔵庫の中 一掃作戦 キャラメルクリーム

冷蔵庫に詰まったものをとにかく使い切ること。
昨日は冷凍しておいたひよこ豆と、蕪、とまと、豚肉で煮込みを作りました。写真なしです。

今日は、これキャラメルクリームを消費する事に。
f0032481_18583730.gif

クリスマス頃から、残った生クリームを次々とキャラメルクリームにしてパンにつけたり、一寸なめてみたりと、でもなかなか減らないですね
以前こちらで拝見しこれは是非作ってって見たいと思っていた、キャラメルクリームクッキーを作ってみることに。
f0032481_18264973.gif

クッキー生地を丸くして焼いたものに、キャラメルクリームをはさんでみました。
こういうクッキーは一口で頂いておいしさを感じるものの筈が、大きすぎて3口くらいになってしまい大きすぎました。
そうそう、この方のは小さくて平らでいただきやすい、可愛い形でしたね。

胃袋が大きいとこういう事になるのでしょうね!
キャラメルクリームの消費量は僅か大さじ2杯くらいです。

で次に作ったのが、キャラメルクッキー
f0032481_18315954.gif

同じクッキー生地にキャラメルクリームを混ぜ込んで焼いたものです。
更にクリームをサンドしてみましたらこれがなかなかおいしいのです。


キャラメルクリームのシャーベット
f0032481_18345778.gif

何時も簡単に作るキャラメルシャーベットより生クリームが多いので、
濃厚なお味です。
f0032481_18411928.gif

まだ一瓶残ってます。
作ってみて気がついた事。
    クラッカーにつけたり、お茶の友で一寸なめている方が消費が多いこと。
カロリーオーバーも気になりますし。
by studiopinot | 2008-01-10 18:35 | お菓子 | Trackback(2) | Comments(51)