<   2007年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ケージャンフード  サンタバーバラ

サンタバーバラで,夕食の為に行ったレストラン「The Palace Grill」
ここはニューオリンズの郷土料理といわれているケージャンフードのレストランです。
f0032481_15471265.gif

なぜマフィンかというと、始めにサービスされるマフィンがおいしくてあの料理雑誌
「Gurumet」にも掲載されたらしい。
籠に山盛りに出してくださるので、残ったワインと一緒にお持ち帰りし、
撮った写真です。
ボトルでオーダーし、残るとお持ち帰りが出来るのはアメリカらしくてとっても嬉しい。

More レストランはこんな感じ
by studiopinot | 2007-03-31 15:54 | | Trackback | Comments(20)

Whitepod・・・・ 地球のために

f0032481_1348405.gif
これは柔らかい花瓶です。
可愛い布製のフラワーベースです。
素材は人工スエードで、内側は特殊な防水素材です。

とてもよいのは落としても割れず、しまうときは小さくたためます。
このホワイトポッドを企画された方がこちらにいらっしゃいます。


木を植え、地球を旅する人、アースウオーカー ポールコールマン氏(Paul  Coleman)
     地球環境を保護する為、そして
     20世紀の戦争でなくなられた全ての犠牲者の為に、
     1億本の木を植えるために地球をまわっています。

沖縄でも徒歩で植林活動を実施されました。
ポールコールマン氏を応援するプロジェクトで、このホワイトポッドが企画され生まれたのです。

温かくなって、お庭で綺麗に咲き揃ったパンジーを、ホワイトポッドいっぱいに入れてみました。
f0032481_1349269.gif

お庭の椅子にかけて、窓のノブにもかけてみました。白と紫のハーゲンベルギアです。
ローズマリーを持ち手に沿わせて可愛く。  見ていると楽しいパーテイーのアイデイアが浮んできます。
f0032481_13491560.gif

キャビネットの上にもアイビーを入れて。
スタンド、香炉、月よりの使者ロバ君も皆ダークなものばかりですが、違和感無く存在してます。
f0032481_13523710.gif

日常生活の中で、私達もきっと出来ることがあるはず。
         少しずつ地球環境の為に参加してみましょう。

ホワイトポッドの詳細については、こちらへ。

関連記事を多くの方が、UPされてらっしゃいます。そちらにもぜひどうぞ。
暮らしのエッセンス   思いを形に・・・・素敵なプレゼント
丁子色    ホワイトポッド One man can do 
体育会マダムのSimpleDiary    ホワイト ポッド 植物を身近に感じて・・・
心安らぐ暮らし     ホワイトポッド
matoiの「アララ・・」の日々 ステキな地球をこれからも・・ White Pod ♪
Le Perline ビーズ*  days ホワイト・ポット
ひなたでのんびり   楽しき休暇
Azumi Diary  Whitepod
by studiopinot | 2007-03-29 13:51 | 気になったこと | Trackback(4) | Comments(28)

届きました~

あま~い、あま~い香りのケーキが
  春風にのって届きました。
f0032481_16184965.gif

大好きな貝母百合が添えられて。

f0032481_164122.gif

ふんわりしっとり、こんなにお上手に作られる方はどなたでしょう。
  春風に乗せてくださった方、ありがとう。
by studiopinot | 2007-03-28 16:25 | 季節の彩り | Trackback(1)

さあ始めましょう・・コンフィチュール

新鮮な甘夏を送っていただいて、早く作らないとと思いながら、
土をしっかり作り、無農薬で作られ収穫されたこの甘夏の美味しい事、どんどん減っていきます。
f0032481_150283.gif

温かくなってきた事ですし、重い腰を上げて、先ずは甘夏ピールを作りました。
f0032481_1504617.gif

2回茹でこぼし、一晩水にさらしシロップで煮詰めます。
グラニュー糖をまぶし、5日ほど自然乾燥させます。
日本茶にも、紅茶にも、中国茶にもよくあいますね。
f0032481_151123.gif

細く切っって置いておくと、あっという間になくなります。
       もう一度作らないと。
今キッチンでは、マーマレードをくつくつと煮ている最中です。
by studiopinot | 2007-03-26 15:09 | 料理 | Trackback | Comments(45)

レクシーも春の装い

春、暖かくなってきたのでそれに合わせてレクシーもカットに行ってきました。
本当は、頭の毛を延ばして三つ編みにするつもりだったのですが、
あまりに形が整わず目にかかってきたのであきらめたのです。
横顔いいでしょ。
f0032481_15571160.gif

正面から。
f0032481_1621158.gif

ふさふさの尻尾がこの時期大変な事になるのです。
f0032481_1603462.gif

ミモザの花が、お庭一面に散り、体中についてきて、
     家の中まで大変な事になってしまいます。
f0032481_161935.gif

おーちくちくする。
f0032481_16192026.gif

まだちくちくする。
f0032481_16193663.gif

ライオンの子供もいます???   レクシーの大あくびです。
f0032481_1675986.gif

by studiopinot | 2007-03-24 16:10 | わんこ | Trackback(1) | Comments(20)

お彼岸の日に

昨日はお彼岸。
暑さ寒さも彼岸まで。といわれている通りやっと少し暖かくなってきたようです。

前日に小豆を煮ておいて、おはぎを作りました。
  小さいのがおはぎと言うならば、我が家のは大きいのでぼた餅です。
f0032481_17442852.gif

お店で売られている小ぶりで、こしあんのおはぎより、大きくて粒あんが好きなのです。
母が作っていたのは、もっと大きかったような気がするのですが、子供のときの目線ですので
実際にはこのくらいかしらとも思ってます。
  きな粉には、仙太郎さんの真似をして、大葉を刻んで入れてみました。

おはぎをお腹いっぱい頂いたところに届いたのが、わさびの茎です。
白いお花がついた葉わさびは、八百屋さんで見かけると買い求めますが、これだけ長い茎は初めてでした。
f0032481_17163265.gif

説明書きに従って、熱湯をかけ、冷水に晒し塩をぱらぱらと振って保存です。
わさびご飯
f0032481_1722015.gif

しいたけのみじん切りと塩、酒、醤油で調味していつものようにご飯を炊きます。
炊き上がったところへ、わさびの茎を刻んだものを混ぜ込みました。
f0032481_17232117.gif

しいたけのお味と、わさびのシャリシャリとした歯ざわりと香りが食欲をそそります。

わさびの茎のお浸し
f0032481_172523100.gif

出しと醤油、みりんで調味した中に、漬け込んで見ました。
2,3日置いてお味がしみてからのほうがもっと美味しくなりそうです。

  
by studiopinot | 2007-03-22 17:36 | 料理 | Trackback | Comments(28)

ありがとう

春が来たと喜んでいたら、この寒さどうしたのでしょう。

恐れていた風邪をまた引いて、すっきりしない毎日です。

貝とシルバーで作られた、ハート型の容器に入っていたのはパールのピアス。
Nさんのお手製です。
ピアスが見えないのは、風邪を引きさえない顔が少しでも明るくなるのではと、今身につけてます。ゆらゆらととっても可愛いのです。
f0032481_23264736.gif

花粉症でダウンしてるMさん。少しは楽になりましたでしょうか。
頂いたコンフィーをたっぷりつけて、楽しんでます。
f0032481_23305718.gif

100%無農薬の夏みかんが届きました。またコンフィ作りが始まります。
Sさんありがとうございます。
f0032481_2337191.gif

韓国へ旅行されたMさんからお土産を頂きました。胡麻やナッツがいっぱいで体に良さそうです。サイズもキャラメルを少し大きくしたくらいで、可愛いボタンのように見えます。
f0032481_23373884.gif

北海道の名産を送ってくださったSさんありがとう。
北海道のお味噌は初めてでしたが、これがとっても美味しくてお味噌汁は勿論の事、
デイップやドレッシングに入れたりと使ってみました。
f0032481_2341652.gif


皆様ありがとうございます
by studiopinot | 2007-03-19 22:44 | 気になったこと | Trackback

お弁当持ってお花見

ここ数日、真冬に戻ってしまったような寒さになってます。
でも春の便りは、風にのって直ぐそこまで来ているようですね。

お教室では、一足早くお花見です。
        皆さんでお花見弁当を作りました。
松花堂弁当の仕切りを取り、なんと9品のお料理を詰めました。
        ここにも、ちょうちょが飛んできました。   春ですね。
9品名と、作り方のお問い合わせが多かった、ちょうちょのレシピは最後に記します。
f0032481_18422314.gif

お弁当箱と、お料理の量のバランスが違う時は、空間が多くて盛り付けが少し難しいのですが、
    コツは高さを出すことです。
各自,嗜好をこらしああでもない、こうでもないと盛り付けて、
自分の為の楽しいお弁当になりました。
もう少し小さなお弁当箱のときは、四隅に盛り付けるものを先に決めると、
    綺麗に盛り付けられますよ。
椀 よもぎ白玉だんご
お団子の中にはアサリがはいてます。独活を桜型で抜いてそえました。
f0032481_18514589.gif

中央には、これからお弁当を持って出かける野をイメージして作った寄植えを、おきました。
f0032481_21105470.gif

小倉羊羹、桜豆腐、大根の赤梅酢漬け。
f0032481_18441791.gif

けいよう桜とこ手毬を竹篭に入れてみました。
f0032481_18444154.gif

9品とは。
鰻桜寿司、干瓢のりまき、玉子焼き、蕗の信田巻き、菜の花の芥子漬け、
筍、ひらめの昆布巻き、海老とそら豆のしんびき粉揚げ、
お花見だんご(スモークどサーモン、さといも、ちくわ)

レシピー  ちょうちょ
はんぺん、スライスチーズ、卵黄
テフロンのフライパンではんぺんを焼き、醤油をさっと塗りチーズをのせます。
チーズが溶けてきたら、卵黄を塗り、乾いたら塗りを4回繰り返します。
これをちょうちょ型で抜きます。
    とっても簡単で、お弁当に華をそえてくれます。
                               お試しくださいね。
by studiopinot | 2007-03-17 18:43 | お教室では | Trackback | Comments(29)

春のお客様

桜便りが入り始めましたね。多摩川べりの早咲きの桜が満開に咲いてました。

食卓にも、春のお客様です。
窓からそっと入ってきてちょこんと止まっています。
        ちょうちょは菜の花が大好きなのですね。
f0032481_14593119.gif

あちらこちらで、甘い物がいっぱいです。
で、小豆を煮て羊羹を作ってしまいました。勿論、虎屋のようにはいきませんが、家庭で作る羊羹です。桜型で抜いて、ここにも春です。
羊羹を作るときは、お砂糖の量を、多めにします。
f0032481_152615.gif

そしてもう一つ作ったのが、以前にも作りましたドライ苺をまた作り、刻んで入れたメレンゲです。
春色で苺の香りがいっぱいです。
    でも、どうしてもひび割れてしまうのは何故でしょう。

昨日まで、クリスマスローズを活けてた壁掛けの花入れに、
お花屋さんで目に止まった西洋貝母百合を、入れてみました。
f0032481_152460.gif

by studiopinot | 2007-03-10 15:15 | 料理 | Trackback(1) | Comments(56)

もどりました Ⅷ ラストデイナー

楽しい時間は経つのも早いもので、日本へ戻る前日。
このような時いつもは、レストランでお食事をとるのですが、今回はお家で皆でデイナーの準備をして乾杯です。
f0032481_22482316.gif


6kgの牛肉をバーベキューでジックリと50分かけて焼きます。
バーベキューで焼くと、ふんわりジューシーでとても美味しく焼けます。
アーテイチョークを茹でて、サラダを準備して凝ったお料理は作ってないのですが、家族皆で準備したその楽しさが美味しさに代わります。

日本から10時間でカリフォルニアに着きます。といっても新幹線のようなわけには行かず、遠い距離をひしひしと感じます。
空港まで見送ってくれる二人には、いつも後ろ髪を惹かれる思いで、
「体に気をつけてね」と言う言葉しか出てきません。
f0032481_23164852.gif


夕方、コアとお散歩をして、また来るから元気でいるのよと言い聞かせます。
f0032481_22134133.gif

日本でお留守番しているレクシーへのお土産は。首輪と。
f0032481_22171191.gif

ハンバーガーです。  カムとキューキューと泣き、ボールのように投げて遊びます。
f0032481_2217313.gif

f0032481_22184263.gif
良い子で長い間お留守番していたレクシーは、翌日はコンコンと眠り続けます。

それでもカメラを向けると、カメラ目線になるレクシーです。頭の毛も乱れ少し寝ぼけ顔です。

by studiopinot | 2007-03-05 22:40 | | Trackback | Comments(33)