カテゴリ:お教室では( 159 )

お教室では  弥生  春笑う 2017.3

暖かな日と、ひんやりとした寒さを感じる日とが
交互にやってきてまさに三寒四温です。

そして毎年のことですが、ご家族の卒業、入学
転勤などご家族や友人の話題で賑やかになります。

3月のお教室は、そんな生活の変化を祝うように
春の食材をたくさん使った食卓です。
f0032481_2017738.jpg

お花の色は強い色を使わず花器と合わせました。
ラナンキュラス、チューリップ、スプレーバラ、紫陽花
雲竜柳の枝で筏を作ります。
分葱とホタルイカの酢味噌和え
酢味噌で和えても水っぽくならないように、コツをお伝え。
f0032481_202215100.jpg

緑豆腐
グリンピースで作ります。
f0032481_20255088.jpg

ヒラメの細引き  糸目いか
f0032481_20303373.jpg

信田巻きと豆腐だんご
f0032481_20284879.jpg

写真ではお向うと、煮物が同じ器になってますが、クラスによって
器の使い方を変えたりしております。
鴨田楽
玉味噌にいちじくとバルサミコのチャツネ、醤油などを合わせ皆様に好評なソースでした。
f0032481_2031467.jpg

春キャベツとしらすご飯
f0032481_20355749.jpg

桜鯛の芽かぶ仕立て
f0032481_20401330.jpg

いちご羹と道明寺羹
f0032481_20432448.jpg

桜カステラ  桜の葉を刻んで入れてます。
f0032481_20445966.jpg

f0032481_20453124.jpg

和食の月は、細かな作業が多いため一人一人がご自分の受け持ちのお料理を
しっかり把握しなければならず、時々は混乱も起きますが
それもお家で作るときにはしっかりと作り上げる為の過程と思っております。

皆様お疲れ様でした         Pinot

桜の開花宣言も出ましたが、明日から寒の戻りがあるそうです。
お庭のイメージチェンジをしなければいけないのに寒いのは困ります。

   




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

  
by studiopinot | 2017-03-23 20:57 | お教室では | Trackback | Comments(0)

お教室では  如月 春したく  2017.2.

12月、1月、とお休みをいただき、のんびり過ごさせていただきました。

カリフォルニアでのんびり過ごした後は、当然アレコレとまとまりがつかない
日々でした。

3月に入り、少し寒さから解放された感がありますが、お教室の頃は冷え込んだ日があったりしてました。

移り変わりの激しい時期でしたが、 心は春を迎えるための 春したく です。

f0032481_11281254.jpg


人参のソテー    ゴルゴンゾーラといぶりがっこ   菊芋のフリット
f0032481_11304639.jpg


玉ねぎのキッシュ
なぜか写真がありません。確かにとっているはずなのですが。

野菜の春仕立て
f0032481_11425226.jpg

レモンドレッシング、 グリンピースペースト、 フランボアーズビネガー

カスレ (白インゲン豆の煮込み)
f0032481_1144864.jpg

フランスの家庭料理で、今回は丁寧にスープを取りましたので美味しいカスレです。

金柑ゼリーとフィンガービスケット
f0032481_114514100.jpg


f0032481_11454866.jpg

2月は、初めましての方々がいらっしゃいました。
喜んでいただけましたでしょうか。
皆様お疲れ様でした。       Pinot

お庭のジューンベリーの木をよく見ると、小さな芽が出ています。
秋に植えた球根も緑色の芽が出てきて、毎朝ブラインドをあげると
日に日に成長しているのがわかり、嬉しいものです。


   




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

  
by studiopinot | 2017-03-02 12:39 | お教室では | Trackback | Comments(0)

お教室では 小さなクリスマス 2016。11

今日は、早朝から雪です。
11月の初雪は54年ぶりだそうです。
ここ数年の天候の動きには、とても気になるところがあります。

そしてStudio Pinotの11月のお教室も終わりました。
少し早いのですが、頑張らなくても楽しめる小さなクリスマスがテーマです。

f0032481_15294417.jpg


前菜
f0032481_15313472.jpg

柿と生ハムとフランボアーズビネガー、タコのピンチョス唐辛子ビネガーと白味噌ソース、
イワシのロックホールチーズソース。

蕪のスープ
f0032481_15372938.jpg

蕪がおいしい季節になりました。シーズンの食材には旨味がたっぷりと含まれてますので、
手をかけすぎずにシンプルにと、皆様にお伝えしております。
ほんの少しのヨーグルトで引き締めてます。

鶏と海老のローストココナツソース
f0032481_1542176.jpg


クリスマスビーンズとキヌアのサラダ

f0032481_1544209.jpg


パンプキンプデイングとフルーツケーキ
f0032481_1546781.jpg

パンプキンプデイングは11月の恒例メニューですが、少し配合やスパイスを変えたりしております。
生姜糖とくるみのメープルシロップがけ。

ドリンクはシロップとワインを合わせた中に、イチゴとリンゴを半日漬け置いて
炭酸で割ったもので、程よい甘さが好評でした。

f0032481_16165597.jpg


クリスマスやお正月を前にして、話題も豊富だった今月のお教室も無事終わり

12月、1月はお休みをいただき、新しい調理法や調味料のこと等気になっていることなど見直し、
しっかりとチャージして、2月からスタートです。

皆様、今年も楽しくご一緒していただいたことに感謝いたします。
    素敵なクリスマスと、新年をお迎えくださいね。      Pinot

Bologはお休みいたしませんので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


   




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

  
by studiopinot | 2016-11-24 16:17 | お教室では | Trackback | Comments(0)

お教室では  秋の収穫でお弁当 2016.10.

10月のお教室を早くUPしなければと思いながら、やらなければならないことが
どんどん積み上げられて、11月に入ってやっと写真を整理するような状況でした。

手順の悪さはいつまでたっても改良せず、ますます要領の悪さが目立ってきているようです。
これって、? のせいなのでしょうか。

さてさて、10月のお教室の頃は汗ばむような日が続いておりました。
そして先月に続いて、お弁当です。
f0032481_14521390.jpg


設定は、古くからの友人をお招きして、秋の収穫を楽しんでいただくということです。
献立をお弁当にして用意しておきますと、立ったり座ったりの時間が少なくなるという訳です。

献立
 ごま麩と春菊、しめじ椀
 揚げ栗
 ししとう寄せ  ごまだれ

お弁当
    秋野菜の吹寄せ
  牛肉の葱巻き
筑前煮
   蛸のピンチョス 
   柿のみぞれ和え
   栗ご飯

無花果のゼリーとアールグレイのムース
アップルパウンドケーキ

お弁当には、筑前煮や揚げ物などはいつもより小さく切ったり、詰めるときも
細かな配慮が必要になってきます。
和食のお味に偏らないように工夫も必要になってきます。

f0032481_1519566.jpg


f0032481_15132355.jpg


f0032481_15141419.jpg


f0032481_15154983.jpg


f0032481_15172548.jpg


f0032481_15182384.jpg

 
花材は、秋ですので紅葉や枝など色々ありますが、あえて使わずピンクッション
をメインに選びました。

カラスウリは、お庭の剪定をやっていただいた時、「裏の木にこんなのがありましたが
使いますか」と持ってきてくださったもの。
気の利く職人さんでした。

11月に入った途端、寒くなってきました。
紅葉を楽しみに行ってみましょうか。

皆様お疲れ様でした                Pinot



  




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

  
by studiopinot | 2016-11-02 15:32 | お教室では | Trackback | Comments(2)

お教室では  初秋のお弁当 2016.9.

暑かった夏から、台風と共に急に秋らしくなりました。

お教室では、初秋のお弁当を作りました。
お弁当と言っても、外ではなく室内でもおもてなしや、ご家族でのお食事にももっと取り入れても
良いのではないでしょうか。

涼しくなって揚げ物の作業も気にならなくなり、皆様の動きも軽やかです。

季節感を大切にする事を常に考えてテーブルをコーデイネートをしてゆきますが、
秋は気温と共に自然が美しく変化してゆきます。
確かに以前に比べると、ゆっくりとした美しい移り変わりは薄くなってはおりますが
ご近所のお散歩だけでも、 小さな 秋が進んでいる事を感じられます。
f0032481_11392697.jpg


食卓を飾るための花材ですが、八ヶ岳の秋をイメージして準備。
と言っても八ヶ岳の秋はもっと足ばやでしょう。

f0032481_1117453.jpg


お弁当
f0032481_11185414.jpg


飯  十穀米 
ローストビーフ    さつまいものオレンジ煮   帆立貝の飛龍頭   枝豆菊花土佐酢和え
干し野菜と海老の揚げ物   蓮根と玉ねぎのスパイス味

f0032481_13311291.jpg


椀  冬瓜と椎茸椀
f0032481_11273543.jpg


甘   梨と青ゆずのゼリー寄せ   ぶどう
 
f0032481_11283250.jpg


f0032481_11405360.jpg

写真がボケてますが、キャビネットの上に飾った花材です。

来月、10月もお弁当です。 深まった秋をどのように表現しましょうか。
  
          
みなさまお疲れ様でした。
お持ち帰りになったお弁当箱がご家庭でもお役に立ちますように。    Pinot


  




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

  


     
by studiopinot | 2016-09-21 11:47 | お教室では | Trackback | Comments(0)

お教室では   夏野菜の楽しみ 2016.7.

今年の梅雨明けはこれからとの事。

お教室も、暑い日と涼しい日があり、皆で汗をかきながらお料理をすることも楽しいこと。
今月は、夏野菜がテーマです。

夏野菜と言っても、一年中食卓に登場できるのが現状ですが、
    でもやはり夏野菜は夏が一番ですね。
トマト、きゅうり、インゲン、パプリカ、ピーマン、茄子、ズッキーニ、かぼちゃ
スイカ、パイナップル、などなど。

食卓は、少しエスニックを意識しタイで求めた布を斜めがけにしてます。
f0032481_14355058.jpg

f0032481_14363326.jpg

トマトのジュレスープ  茄子のペースト、ハーブ入りチーズボール
f0032481_14373791.jpg

二日がかりで作るトマトのジュレスープは、大変好評で、手間がかかったことなど解消です。

ズッキーニのグラタン
f0032481_1442636.jpg

夏野菜をいっぱい詰め込んで焼きました。

鶏肉とビネガー風味のトマトソース
f0032481_14444591.jpg

トマトのコクと、ワインビネガーでさっぱりとしたソースです。
まん丸トマトの炊き込み御飯を添ええます。

サマーサラダ
ハーブを効かせた夏野菜いっぱいのサラダ。
f0032481_14464923.jpg


スイカのマリネとヨーグルトゼリー
f0032481_14485866.jpg


f0032481_1455454.jpg

グリーンボールの中には美味しいトマトが一つ。

今回は食材の使い方が重複されていて、調理はそれほど大変なものはなかったのですが
気を使わなければいけないことが多々ありました。

皆さまお疲れ様でした。

         楽しい夏休みを             pinot


 




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-07-27 15:27 | お教室では | Trackback | Comments(2)

お教室では   みんなの輪 2016.6.

梅雨の真っ只中、今日は陽射しも感じられましたが蒸し暑いですね。

6月のお教室の写真をやっと整理しました。

今月のテーマは 『みんなの輪』
お教室では、お料理の事はもちろんですが、日常の小さな出来事から
悩み事、心配事、などなど皆様 心を許して話してらっしゃいます。

f0032481_20344447.jpg

私自身も、皆様とお話しする事で気持ちが軽くなったりして助けられてます。
このようなつながりって、理想のような気がいたします。

f0032481_20432117.jpg

食器は、久しぶりに登場のリモージュのアンテイークの食器です。
フルセットあるのですが、枚数は8枚やら9枚、6枚とバラバラなのです。
優しさを感じさせてくれる器で、食器戸棚に収まっているだけでも私にとっては幸せなお道具なのです。

まぐろのタルタルときゅうりとパプリカソース
f0032481_20485374.jpg


海老のスイートソース
f0032481_20515543.jpg

ムサカ

f0032481_20562790.jpg


トマトとチーズのピンチョス
f0032481_20545591.jpg

ハーブサラダ
f0032481_20581938.jpg

マンゴームースとゆるゆる杏仁豆腐 パンナコッタ
f0032481_210147.jpg


f0032481_2124289.jpg

夏野菜をたくさん取り入れたメニューでしたので、気を使われながらも
夏の食卓が出来上がりました。

皆様お疲れさまでした。   Pinot

陽が出ている時間が最も長い夏至も過ぎ、夏の季節が本格的に始まる時期。
その夏の訪れが今年は早いような気がいたします。

明日は、朝から晴れの予報でした。
窓を開けてお部屋に光と風を取り込みすっきりとさせたいと思っております。

 




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-06-25 21:11 | お教室では | Trackback | Comments(0)

お疲れ様

暑いですね。
6月というのに、すでに気温が30度を越しました。

今週のお教室も終わりました。

使用した食器やカトラリーを所定の場所にしまい、ホッとしたところで
Art of Tea さんのお紅茶を淹れ余韻を楽しみます。

f0032481_21172568.jpg


そして来月の食材をチェックしレシピを作り上げます。
なぜか、玉ねぎの値段が高いと思うのですが。

 




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-06-18 21:29 | お教室では | Trackback | Comments(0)

食卓の風  緑風 2016.5.

梅雨入り前の、爽やかな気持ちの良い日が続いております。

5月のお教室も皆様と楽しく過ごし終了いたしました。
と言うのに、Blogへのupが遅れて月も変わってしまいました。


5月は一年で最も気持ちの良い季節(と言っても最近は変わってきておりますね)

それに合わせて、皆様のご家庭でもお役に立てるようなお献立にしたつもりです。

f0032481_14232916.jpg


f0032481_15183819.jpg


椀  とまとの精進仕立て
      
飯   空豆としらすのご飯
f0032481_14425591.jpg


向   かつおのねぎ塩だれ
f0032481_14442151.jpg

かつおを塩でまぶしていただくという漁師料理があるのを知り、参考にさせていただいたものですが
お勧めです。



きゃべつと桜海老のお浸し


焼  鶏肉のチーズとごぼう巻き オクラのジュレソース
f0032481_14501044.jpg


煮  切り干し大根と春雨の炒め煮
f0032481_14565396.jpg



甘  寒天ゼリー 空豆とチェリー
f0032481_1459737.jpg

   
蒸しパン
f0032481_1515377.jpg



f0032481_157388.jpg


5月は大変辛い出来事が続き、気持ちが落ち着かなかったのでしょう
写真が、乱れていて椀、和え物の写真はとてもUPできない状態でした。

でも、6月に入り気持ちも入れ替え楽しくやってゆきます。

お教室にいらしてくださった皆様に感謝です。


 




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-06-03 15:16 | お教室では | Trackback | Comments(0)

お教室では   春を惜 しむ 2016.4.

4月のお教室は、春から初夏に移る時期。

まだまだ、春の食材を楽しみたいのと初夏の食材が並び始めると気持ちが動きます。

そんな気持ちでお献立を立てました。

春を惜しむお重盛り
f0032481_10582167.jpg


f0032481_113262.jpg

和食の基本がいっぱい詰まってます。

ひじきとあさりの磯ご飯
鯛のおぼろ巻き、 筍の鰹まぶし、うどの信田巻き、菜の花の芥子酢味噌、
蕗の煮浸し、たらの芽の味噌漬け、 鶏肉の巻物  こごみの煮浸し

椀  帆立と桜葉のつみれ
f0032481_11194345.jpg

鯛のおぼろ巻き
f0032481_11132613.jpg

筍と三つ葉を巻きました

鶏肉の巻もの
f0032481_1115188.jpg

チキンハムにチーズと高菜を巻いてます。

若竹煮
f0032481_1117447.jpg


切り干し大根と春雨の炒め煮
f0032481_1126284.jpg


甘   桜便り
f0032481_11281717.jpg


f0032481_11295557.jpg

食卓には初夏のお花をアレンジ

多くの食材で巻物を中心にして、少し細かな作業が多いお献立でしたが
皆様頑張ってくださいました。
        お疲れ様でした。






にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-04-27 11:35 | お教室では | Trackback | Comments(0)