カテゴリ:christmas wreath( 9 )

今年も後わずか

12月に入りましたら、あっという間に新年が指折り数えて後数日になりました

明日はクリスマスイブ。
今年のリースは、ごくシンプルにフレッシュな材料だけのものにしましたが、
それだけにお気に入りのリボンが映えます。

f0032481_20354922.jpg

f0032481_20362861.jpg


今までのリースの一部をこちらでご覧下さい


アメリカの娘のところへは、フルーツケーキとオレンジのパウンドケーキを焼きました。
テーブルクロスや駄菓子のたぐいと一緒に今頃は海を渡って届いた頃でしょうか。


f0032481_20487100.jpg


そして昨日は冬至でした。
一年のうちで最も昼が短い日。  この日を境に昼の日照時間が長くなってきます。
ここ数日、いつにない寒い日々が続いてましたので、何か嬉しい気分になります。

しかも、朔旦冬至 (さくたんとうじ)と呼ばれる特別な日で、
新月と冬至が重なる19年に一度の縁起の良い日に当たるそう。

Small gardenのジューンベリーの紅葉が赤くならずほとんどの葉が茶色でハラハラと。
f0032481_20573737.jpg


株もとに見つけました
             この寒空にめげず           美しい紅葉を。

                    さー新しい年を迎える準備をいたしましょう。



ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-12-23 21:01 | christmas wreath | Trackback | Comments(0)

クリスマスリース 2013.12。 

今年のStudio Pinotのクリスマスのテーマカラーは黒です。
ですからと言って、黒を前面に出したリースではありません

オーナメントでほんの少し黒を使い、
このリースを食卓にコーデネートしても違和感のない色使いにしてあります。

f0032481_20442319.jpg



f0032481_2045514.jpg


クリスマスが終わるとお玄関に飾ってあるリースを外し
お正月の準備に入りますが、後ろ髪を引かれる思いで外します。

今までのクリスマスリースはカテゴリーのChristmas wreath
をご覧頂けると嬉しいです。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2013-12-17 20:48 | christmas wreath | Trackback | Comments(0)

クリスマスの準備

早いもので12月も中旬です。
例年に比べるとゆっくりとしたペースのクリスマスの準備も
やっと形になりました。

先ずはクリスマスリース
f0032481_2216875.jpg

今年はもみの木を使いボリュームのあるリースを作りました
大変ですが、生花材で作るリースは大好きです

f0032481_22204753.jpg

何とも言えない素敵な色合いの実
   これはユーカリなのです。
いつも花材でお世話になる ラ フォーレ ノアールさんで見かけてそく注文

そして今年のクリスマスカラーの傾向は
Blogで毎年、今年の傾向を記事にしてきましたが
今年は優しい色、パステルカラーでも可愛いというより
  とっても大人っぽい色です。
f0032481_2230085.jpg

このオーナメントは数年前求めた物ですが
   今年のカラーに使えそうです
この傾向は昨年からなのですが、ゴールドやシルバーも
  シャンパンの泡を感じさせるようなやさしい色になってます。

優しい色のいちごのムース
今年のカラーにぴったりです
f0032481_22454731.jpg


真ん中に浮いてるように作るのが大変でした
   Y先生 ありがとうございました
前から、どのような手順で作るのか疑問でしたがなるほどよく理解できました。

食卓を飾るお花も準備ができました。
   今年のお教室のテーマカラーは、パステルではなく赤にしました。
赤色を効果的に使った食卓を作りますがこれがなかなか難しい。
   でも何とかまとまりました。
まだ写真を撮ってませんので、次回にでも。


   
ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
by studiopinot | 2012-12-12 22:36 | christmas wreath | Comments(0)

クリスマスリース 2011.Christmas2

今年のクリスマスリースは秋あじさい。
今までは必ずもみ、ヒバ、杉等で緑色を奇麗に出すリースを作ってきましたが
秋あじさいの色を楽しむリースにしてみました。

秋あじさいは、6月に咲くあじさいより茎が太く、水上がりも良いのでリースにも使えます。
f0032481_1252470.jpg


食卓のセンターピースにも登場してます
f0032481_1262984.jpg


時間が経って色があせ乾燥してきますが
       あじさい色のシックな色は深みのある色に変化してきます。

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

by studiopinot | 2011-12-19 12:09 | christmas wreath | Trackback

クリスマスリース 2010.

毎年ご希望者でわいわいと楽しみながら作るクリスマスリースですが
今年は日程の調整がつかずできますんでした。

毎年楽しみにしてくださってた皆様ごめんなさい。
各自ご用意できましたでしょうか。

我家のリースがやっと用意できました。
f0032481_19201191.jpg

毎年こだわっている事が、ベースは必ずフレッシュな花材を使うこと。

f0032481_1923574.jpg

例年より少し遅くはなったものの、お玄関に飾ると大事な事を一つ終わらせた気持ちになります。
我家の大切な年中行事です。

室内にはこんなリースを。
f0032481_19265728.jpg


クリスマスツリー
今年の傾向は、昨年からファッションで流行の紫とグレー。
これに併せて優しいグリーンやピンク色が加わりなかなか素敵です。
しかし我家は毎年同じようなデコレーションです。

f0032481_19334672.jpg

娘が幼いときからの思い出がいっぱい詰まっているオーナメントは我家の歴史でもあります。

f0032481_19322745.jpg

ツリーの下にはレクシーがすきあらばと狙っているサンタさんたち。
お部屋の隅にはエンジェルが。

忙しくても楽しいクリスマスから年末の様子です。

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村 
by studiopinot | 2010-12-12 19:36 | christmas wreath | Trackback | Comments(5)

クリスマスツリー  飾り終えてホー

今年はすべてやる事が遅くなっていて、クリスマスツリーをやっと
飾りました。
毎日飾らないとと気持ちだけが先走り。
クリスマスのデコレーションには、その年の流行があることは毎年書いてまいりましたが
今年は、きらきらと輝くラメがトレンドです。

赤や緑色がかなり少なくなってきてます。

我家のツリーは,トレンドには関係なく毎年同じようですが、
一つ二つその年のオーナメントを買い足しているのです。
しかし、今年はまだこれから・・・・

写真を撮る為、カメラをセットしているとちゃっかり座ってモデル気分でいるレクシー。
あとにお目当てがあるのです。

f0032481_1882625.jpg


このエンジェル(一応)は娘が生まれた年に三軒茶屋商店街のおもちゃ屋さんで買った
オーナメントです。   ◎十年前のこと。
何故か捨てられずに毎年飾ります。
f0032481_1939691.gif


木製の手の込んだオーナメントは、海外で生活していた時ドイツで買い求めた物、
あまりに手が込んで感激したものですが、
帰国しましたら中?製の味気ないけれどよく似た物が反乱していてがっかりした記憶があります。
f0032481_1938577.gif


お部屋のドアにも飾り付け。
f0032481_19331323.jpg

これはナチュラルなリースではありませんが、色が綺麗なので毎年飾ります。

なんとか終わりました。
  あともう少し。

二つのランキングに参加しております。  
ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by studiopinot | 2009-12-06 19:38 | christmas wreath | Trackback

今年のクリスマスリースは

12月の第一週クリスマスリースを毎年希望者の方々と作るのですが、
今年は昨年に続き、丸いリースではなくトーチ型を作りました。

材料はフレッシュなものばかり、これは私のこだわりでもあるのです。
特に今年はトーチ型ですからたいまつのイメージを出すのに
自然の苔が付いてる木の皮を使いました。
f0032481_223491.jpg


お世話になっているラ フォーレノワールさんの調達です。
何でも蓼科高原の森に自然に落ちている皮を集め、綺麗に処置してくださった物です。

さー始めましょう
f0032481_2241754.jpg

コニファー、ラベンダー、ウーリーブッシュなど五種類、
いい香りに包まれながらこれらの材料で形を作ります。

その上にさまざまな形の木の皮を、切ったり折ったりして苦労しながらトーチ型を作ります。

側面
f0032481_2245366.jpg

上部  飾りに使っている枝,実、葉は自然の物に色をかけてあります。
エンジェルヘアーと言う細い細いワイヤーを丸めながら星を作ると言う難しい作業もありました。
この時は、それまでのおしゃべりがぴたっと消え真剣でしたね。

f0032481_2251224.jpg


本当はこれを沢山作り、お部屋のコーナーや外壁、入り口などに取り付けるのですが、
実現できたら素敵でしょうね。
最近はキャンドルを電球に変えて飾るようですね。

ラフォーレノアールさんありがとうございました。

このあと、具沢山の根菜スープと玄米ご飯で簡単にゆるまくランチです。(写真撮り忘れました)
  

2002年から2008年までのリースです
それ以前のは写真がひどくて、ひどくて。
f0032481_226128.gif

さかのぼってみて見ますと夫々の年の思い出がよみがえってきます。
全てフレッシュな素材です。

二つのランキングに参加しております。  
ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「おいしいから 何度でも」   Studio Pinotの料理メモ   ソフトバンククリエイテイブ社

f0032481_1491327.gif
pinotの毎日作る普段の料理レシピをまとめたものです。

お求めは
 Amazon  
  楽天ブックス
書店

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by studiopinot | 2009-12-03 22:27 | christmas wreath | Trackback(1)

クリスマス ガーランド(Garland)

今年もクリスマスリースを作る時期になりました。
ここ数年、丸いリースを作り続けてましたので今年はガーランドに致しました。

ガーランドは窓辺や、ドアの上、などに飾るものです。
10月頃から、お世話になるラ フォーレ ノアールさんとデザインや使う花材を決めてゆきます。
この作業は、とっても楽しく、いつもラ フォーレ ノアルさんに無理な事をお願いしているのです。   ありがとう!  感謝です。

作るときも一人より大勢のほうが楽しいし、素晴らしいアイデイアを皆様から頂く事もあります。

さーできました。  室内でも素敵です。
f0032481_22561783.gif

今年のお教室のクリスマスのテーマがナチュラルですので、できるだけ多くの種類の花材を使い、森の中で森林浴をしているように仕上げたつもりです


お玄関にかけて、クリスマスを待ちます。
f0032481_2372832.gif



これは、豆の鞘が乾燥したものに金色を塗ったオーナメントです。
f0032481_22572588.gif

スタートのベースつくりのときは、おしゃべりに花が咲いていたのに各自のアイデイアで仕上げてゆく頃には皆「寡黙の人」になっておりました。

一番寡黙だったこの方が、いちじくのパウンドを焼いてきてくださいました。
集中した後の甘いものは格別です。    ありがとう。
f0032481_2381924.gif

クリスマスツリーの飾り付けが終わってません。
今年はとっても段取りが悪く、あせります。
by studiopinot | 2008-12-06 22:57 | christmas wreath | Trackback(3)

クリスマスリース 2007.

クリスマスの為に欠かせないのが、リースを作ることです。
毎年、ご希望の方とご一緒に12月に入ると作ります。
f0032481_20342452.gif

蔓で作られたベースになるリングに、ヒムロすぎを巻きつけ、シルバーキャット、秋色あじさい、
ユーカリ他を巻きつけていきます。これらは全てフレッシュですが時間と共に綺麗なドライフラワーになる素材ばかりですので、クリスマスの後も楽しめるように考えました。
f0032481_22581316.gif

クリスマスといえば、赤と緑、ゴールドやシルバーが加わるのが普通ですが、折角作るのでしたら一味違うデザインをと毎年考え、お世話になるラ フオレ ノアールさんに色々注文をします。
こちらの勝手を受けてくださるのには大変感謝しております。

あじさいの色も赤系、青系、おリボン、ワイヤー、最後につけるガラスのオーナメントは数種類の中から自分で選びますので、皆様夫々が違ったリースに出来上がります。
これは後で比べて見ますと、あじさいの色が同じなのに違った雰囲気になったりで楽しいものです。
ラ フォーレ ノアールさんはこちらです

今まで作ってきたリースの写真が、操作ミスで消えてしまったりして保存されてない年が多いのですが、写真のあるのをUPいたしました。
f0032481_21281796.gif

昨年のこのリースは、ドライになって今もかけられてます。
f0032481_2144547.gif
f0032481_2153737.gif

f0032481_2110944.gif

f0032481_2115245.gif

f0032481_212636100.gif

1997年以前は写真はないのですが、よくある赤、緑、を多く使ったリースでした。
by studiopinot | 2007-12-06 20:34 | christmas wreath | Trackback(3) | Comments(18)