カテゴリ:料理( 445 )

蒸し野菜

関東に初めての大雨警報が出て、鬼怒川の堤防の決壊など
驚くようなことが次々と起こっております。

これ以上の被害とならないよう祈るばかりです。

そして我家のお夕食は、明日届くお野菜の定期便を期待して
残っているお野菜で蒸し野菜に致しました。

さつま芋とじゃがいもは火の通りに時間がかかりますので
レンジで1分半(レンジによります)火を通します。

きゃべつの間にベーコンを差し込みます。
ブロッコリーは朝食の残りもの。
f0032481_2244841.jpg

20分ゆっくりと火を入れ蒸します。
ポン酢と玉ねぎソース好みで頂きます。

材料
きゃべつ、 人参、 しめじ、 玉ねぎ、 じゃがいも、 さつまいも、 しめじ、ブロッコリー。
ポン酢、たまねぎソース。






にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2015-09-10 22:49 | 料理 | Trackback | Comments(2)

ひじきの煮物

8月後半から肌寒いくらいの日が続き、そして今日から9月。
二百十日です。

涼しいのは毎日の暮らしには楽で助かりますが、自然の流れに沿って育ち収穫される
野菜や果物の生育がお台所に響いてきます。

長袖のTシャツを着、煮物を煮るのが楽しくなってきました。
今日は定番の ひじきの煮物。

ひじきと何を一緒に煮るのかは、いつも冷蔵庫と相談です。
5cm程残っていた人参、お味噌汁の具にする為にキープしておいた油揚げ、
いんげん、れんこん。

ひじきは水で戻して洗ってから必ず湯どうしをします。
f0032481_1691621.jpg


豚肉の薄切りや,鶏挽き肉を入れる事もあります。
お鍋一杯に作りました。

涼しいとこんな事も出来ました。
f0032481_16121899.jpg

食卓をコーデイネートするのに箸置きや箸は大事なお道具です。
そのまま引き出しにしまうと,可成り混乱してしまいますので
整理する為にさらしの手ぬぐいで作る箸入れケースです。

3年ほどで新しく作り替えております。
f0032481_16184986.jpg

手ぬぐいを折り、箸の整理がしやすいように長さ巾を決めてミシンでジャッと縫うだけです。

f0032481_16212358.jpg

これは沢山ある 取り箸 のケースです。
取り箸は長さが色々ですのでこれに合わせて作ります。

気になっていた事が涼しさのお陰で出来上がりました。






にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2015-09-01 16:24 | 料理 | Trackback | Comments(0)

肌寒さを感じるくらい気温が下がってます。

台風の影響のようですね。

今年はいかに多くのお野菜や果物をとるか、その為にレシピを考え調理に工夫し
それを楽しんできたと思います。

桃   一葉
皮には細かなうぶ毛が他の桃より可成り密で、ずっしりとした重みがある一葉をいただきました。
冷やして頂くと今までの桃とは異なり歯ごたえがあります。
f0032481_20342825.jpg


このような歯ごたえのある濃いお味の桃はアメリカで頂いた記憶があります。
コンポートにしてデザートで楽しみ,ジャムも作りました。

残ったコンポートのシロップでゼリーを。
f0032481_2040983.jpg

窓辺において真逆行で撮ってみました。

f0032481_20423320.jpg

ぷるぷるのゼリーに、生クリームとヨーグルトを混ぜて添えてます。

桃の蜜煮
f0032481_20474151.jpg

出し汁  みりん  白醤油 砂糖で薄味に煮たもので、おろし生姜を添えて頂きます。
このレシピは、母と度々伺った 懐石 和幸 主人高椅一郎 著  「 季節の煮物 」から頂きました。

この本を見ていると、和食の原点とはが見え未だに参考にさせて頂いてる本なのです。
ここで修行された方が多く活躍されてますが、その中のお一人が 懐石温石さん
まだお若いのにしっかりとした華のあるお料理を提供され、将来が楽しみな方です。

果物も夏から秋へと移ってきてます。
お野菜とともに楽しみです。





にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2015-08-26 21:04 | 料理 | Trackback | Comments(0)

かつおと夏野菜の蒸し煮  レシピ

立秋とは言え、まだまだ夏野菜が美味しい時。

夏野菜は扱いも楽で、食卓に毎回登場しても何故か嫌にならず
これが冬にキュウリやトマトが毎日並んだらきっと 「また今日も」と一声上がるでしょう。

買い物に出た日は必ず魚料理にする事にしておりますが、昨日は
まだ夏休みのせいで、買いたかった鰯がありません。

新鮮な鰹がありましたので、鰹と夏野菜で調理する事にしました。

かつおと夏野菜の蒸し煮


f0032481_1442193.jpg

レシピ

食材
玉ねぎ  ガーリック  トマト  パプリカ  とうもろこし   鰹
調味料    塩、こしょう、ワイン(白)

トマトの種を取り除きます。玉ねぎとパプリカは薄切り。
とうもろこしは粒にしておきます
とうもろこし以外の野菜を炒め、蒸し煮にします。
鰹は30分マリネします(塩、こしょう、オリーブオイル)
表面だけさっと焼き、トマトが煮くずれた頃にとうもろこしと加えさっと煮ます。

簡単な調理ですが夏野菜の旨味が出てさっぱりと美味しい一品です。
今回は、トマトが煮くずれたところで耐熱容器に移しとうもろこしと鰹を加え
オーブンで10分焼きました。

鰯の場合は、うろこを落とし、内蔵を抜き洗って水気を切ったら塩こしょう
オリーブオイルでマリネをする。30分置いて両面焼きます。

チーズを上にかけ焼くのも美味しいです。

ズッキーニや茄子を加えるとまた違った美味しさになる事でしょう。

f0032481_13593985.jpg



最近は9月に入っても暑い日が続きます。まだまだ夏野菜を楽しみます。






にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2015-08-18 14:05 | 料理 | Trackback | Comments(0)

ブルーベリーサラダ

今年はブルーベリーがおいしいようですね。

半月程前の事ですが、ブルーベリーが送られてきました。
甘味,酸味のバランスが良くて、
f0032481_13114699.jpg

写真集を見ながらどんどん口の中へ。
そして、先ずはジャム作り。

ブルーベリーとバルサミコソースを合わせたソースは肉料理にぴったりで、
特に鴨肉とは相性が良いようす。
これは昨年作りましたので、今年はサラダに。

インゲンと赤玉ねぎ、ブルーベリーのサラダ
f0032481_13934100.jpg

f0032481_13105939.jpg


オリーブオイルとワインビネガー(白)のドレッシングにブルーベリーと赤玉ねぎを加え
30分程置きお味を馴染ませます。
別にいんげんと赤玉ねぎとブルーベリーを合わせ冷やし、頂く直前に和えて食卓へ。

梅ジュースのムース、ブルーベリーソース添え
f0032481_13221675.jpg


梅ジュースと牛乳を合わせると、梅風味のカルピスのお味になります。
これはお教室で昨年お出ししたのですが、今年はムースにしてみました。
f0032481_13265115.jpg

ソースは梅ジュースを薄めたシロップと、ジャムを裏ごしてヨーグルトと合わせとろみをつけてます。
彩りにブルーベリー,マンゴー、ミントを添えて。

美味しく出来ました。
f0032481_13305410.jpg






にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2015-08-15 13:31 | 料理 | Trackback | Comments(0)

そうめんとドライトマトのサラダ

暑い日が続いてます。
しかも異常なくらい湿度が高く、思考能力が止まってしまったようで
力なくダラダラと過ごしてます。

昼食に作ったのが

そうめんとドライトマトのサラダ
f0032481_16152458.jpg


昨日のサラダの為に作ったドレッシングが残ってましたので
これにドライトマトの戻し汁を加え、そばつゆ少し、黒こしょうとオリーブオイル
オレンジの皮で新しいドレッシングにしてかけて頂きます。

f0032481_16164095.jpg


f0032481_1621095.jpg

ドライトマト、レタス、ミデイートマト、薬味(細ねぎ、大葉、生姜、茗荷、かいわれ)
ドレッシングを工夫すると楽しめます。


f0032481_16264291.jpg

お庭のジャガランタの葉がグリーンシェイドになってくれて陽射しを遮ってくれてます。
これで紫色のお花が咲くと嬉しいのですが、冬の低温の為になかなか馴染んでくれないようです。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2015-07-22 16:31 | 料理 | Trackback | Comments(0)

何回作ったでしょう  野菜の揚げ浸し

暑い暑い!

叫んでいても涼しくはなりません。

お野菜を沢山とる為に夏になって何回作った事でしょう。
お野菜と肉や魚も一緒に浸したり厚揚げや練り物を加える事もあります。

昨日作ったのは、お野菜のみ。
f0032481_16534845.jpg


夏になると藍の器やガラスの器を使う事が多いのですが、この大鉢は今年はお初だと思います。

揚げ浸しのお野菜は、茄子、パプリカ(赤,黄)ズッキーニ、たまねぎ、
浸し汁は、薄味にし日ごとにお味がしっかりしてくるようにします。

f0032481_1702699.jpg


お玄関に植えてあるアメリカンブルーが見事に咲いてます
f0032481_16594543.jpg

このお花は大好きで、暑さにも強いので毎年植えて楽しんでます。

猛暑の後は台風が近づいています。
             今までの感覚とは可成り異なる自然現象ですが
                        上手に受け入れてゆくしか無いのでしょうね。

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2015-07-15 17:06 | 料理 | Trackback | Comments(0)

冷たい飲み物とスープ

暑いですね。
梅雨の中休みにしては、かなりの高温。

今年の梅仕事は、梅ジュースと紫蘇ジュースだけでした。
青梅が手に入れば梅の砂糖漬けも作りたかったのですが

良い青梅が手に入らず今年はあきらめました。

梅ジュースは未だ漬け込みちゅう、毎朝がしゃがしゃと瓶を振っています。

紫蘇ジュース
f0032481_21273567.jpg


今日のような暑い日にはぴったりな甘味と酸味、紫蘇の香りがすーっと汗を引いてくれるような。
材料は紫蘇、砂糖、レモンだけ。
れもんの代わりにお酢を使ったりした事がありますが、
レモンの方が酸味がさっぱりとしてますのでこのところはレモンにしてます。
f0032481_21331625.jpg


毎日飲んでますので,紫蘇が未だあるうちにもう一回作る予定。

コーンスープ 冷製
今年はどういうわけか、とうもろこしが気になります。
ペースト状にして冷凍するか、粒粒状で冷凍などなど。。。。
暑い日には冷たいスープが嬉しいですね。
f0032481_21403384.jpg

一番美味しいのは焼いてお醤油をさっと塗った焼きとうもろこしだと私は思うのですが。

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2015-07-13 21:44 | 料理 | Trackback | Comments(0)

夏野菜で2種

夏野菜が出そろいました。
一年中あるトマトもキュウリも、一番美味しい季節の夏が一番美味いし、
元気をもらえます。

厚揚げと夏野菜の揚げ浸し
f0032481_23273349.jpg



材料は 厚揚げ、茄子,新玉ねぎ,しし唐、ピーマン、人参、しいたけ、マッシュルーム
きのこは秋ですが、マッシュルームがこの時期美味しいですよ。
浸し汁は、出し、淡口醬油、みりん、酢(少々)を煮立てボールに入れておきます。

野菜は、揚げすぎないようにし余熱を利用し、浸し汁に入れてゆきます。
頂く時、山椒をかけて頂くと風味が立ちます。

f0032481_22475472.jpg



キュウリと干しえびの和え物
f0032481_2251820.jpg

海老は干しえびと桜えび、調味料は煎り酒  ごま油。
キュウリは大きめに切り、軽く塩をしておきます。
干しえびは水で戻して、刻んでおきます。
キュウリの水気を切り、干しえびと桜えび(刻んでおく)煎り酒を混ぜます。

簡単な調理ですが、暑い日に冷たくして頂くのは如何でしょうか。

ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2015-06-29 23:04 | 料理 | Trackback | Comments(0)

寄せ集めブランチ

蒸し暑くなってきました。
遅めの朝食は、冷蔵庫の中にある作り置きの整理と
今年も頂いた、フランスのナチュラルチーズのコンテ。
先月作ったジューンベリージャム。
色々あります。

f0032481_143339.jpg

茹でたじゃがいもに玉ねぎのスライス、フレンチドレッシングをまぶしてハムと一緒に
(皮付きで丸のまま茹で、皮をむいて密閉容器に保存します)
きゃべつのコールスロー風
カポナータ
クリームコロッケ
パンにジューンベリージャムとコンテ。

ドリンクはオレンジジュースに紅茶、リキュールを少し。

f0032481_14215943.jpg


こうやってみると冷蔵庫の中には色々入っているものですね。

ジューンベリージャム
先月作ったジャムです。
f0032481_14271858.jpg

 
f0032481_14282955.jpg

今年は豊作でしたが、5月に30度近い気温の日が続きましたので
実がしなびた状態になり,最後は鳥にも見放されてしまったのです。



ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2015-06-13 14:34 | 料理 | Trackback | Comments(0)