カテゴリ:料理( 452 )

秋は忙しい

お教室が終わり、先日は焼津の温石さんまで足を伸ばし至福の時間を過ごしました。

でもまだまだ気にかかっていることが一杯です。
それは秋の食材が豊富で、気にかかっている物が沢山あるからです。

台風の影響で外は雨、まずいちじくのジャムを朝一番に作りました。
そしてお教室のために、茹でて身を取り出し冷凍保存してあった栗を解凍し
スープを作り、残り物のチキンでランチタイムを楽しみました。
栗のスープ
f0032481_22065912.jpg
美味しい栗や今ひとつだった栗を混ぜて作りましたが美味しくできました。
江戸時代の骨董の器に盛ってみましたが、なかなか良いですね。

残り物のチキンのスパイス味

f0032481_22064215.jpg

f0032481_22065912.jpg
思いがけず美味しくできた栗のスープ。

今年の栗仕事は終わりです。

今紅玉リンゴでジャムを煮ています。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2017-10-28 22:16 | 料理 | Trackback | Comments(0)

ひじきと根菜のサラダ

夏休みに入ってから、まずキッチンの整理、食器棚の整理と暑さと戦い、
時にはやる気が全くなくなって、鍋を出しっぱなしにして数日そのままになったり
苦手な冬より良いとなんとか頑張ってきましたが、
一番問題の食器戸棚が中途半端になってます。

このように忙しい時は、多くの食材を盛り込んだサラダがぴったり。
ひじきと根菜のサラダ
f0032481_22472572.jpg
トマト、きゅうり、レタス、キャベツなどが多かったのですが
ひじきをあっさりと煮て、冷凍するのですがこれが残ってましたので
ひじきをメインにして、人参、ごぼう、レンコン、をガーリックをソテーしたフライパンで
ベーコンとともに炒め軽く火を通し、きゅうり、ピーマン、枝豆、大好きなモントレージャック(ナチュラルチーズ)と一緒にドレッシングで和えます。

f0032481_22473076.jpg
ナッツを刻み散らします。
ドレッシングは、オリーブオイル、シェリービネガー、醤油、塩、胡椒

器は、大好きな備前焼き(星正幸 作)の板皿に盛りました。

Small Garden
今時のSmall garden はお花が全くないので
緑でお庭の自然を表現してみました。
f0032481_22480932.jpg
赤い実をつけてる数珠さんごが可愛くて気に入ってます。

明日からまた、食器戸棚の整理です。
多分全部は無理だと思いますが。



by studiopinot | 2017-09-01 23:09 | 料理 | Trackback | Comments(0)

蕎麦の実といかのサラダ(レシピ)

このところ、烏賊がお魚屋さんから見られなくなっていて、七月のお教室で
椀種に使うのに、大変でした。

しかし先日、沢山の烏賊が並んでいました。
2ハイ求めて、まずお刺身に、そして残りは
腹わたと軟骨を取り除き、醤油と酒に浸しました。

グリルで焼いて、一口大に切ります。
新しい、ガスレンジに変えてから、グリルの機能が良くて
何かと助かっています。
f0032481_14330257.jpg
蕎麦の実といかのサラダ
Recipe
蕎麦の実    50g
いか      1はい
茄子      2個
ズッキーニ   1本
ピーマン    1個
玉ねぎ(紫)
赤大根  
ナッツ(ピスタチオ、アーモンド)
蕎麦の実は一時間水に浸し、茹で水にさらし水気を切っておきます。
茄子、ズッキーニ、ピーマンはグリルで焼き軽く塩を振っておきます。
玉ねぎは薄切り、ナッツは刻んでおく。
f0032481_14332174.jpg
ドレッシング
マスタード    小さじ1
はちみつ     小さじ1/2
ワインビネガー(あか) 大さじ1
塩、醤油、胡椒
オリーブオイル  大さじ4
材料をドレッシングで和えナッツを散らします。
f0032481_14331352.jpg
今回使った、サラダ鉢は9寸あり、サラダはもちろん
炊き込みご飯や、すしご飯を持ったりと大活躍してくれてます。

沖縄のやむちんで、大嶺實清の作品。
裏側の美しいブルーが、沖縄の海を表しているのではと思っております。
使いやすいお気に入りの器です。





by studiopinot | 2017-08-23 15:00 | 料理 | Trackback | Comments(5)

蕎麦とトマトのサラダ

ここ数日、涼しいですね。
立秋が過ぎて、暦の上では秋に入ったとは言え、
きっと、厳しい残暑がやってくるのではないでしょうか。


このままでは、作物にも影響が出そうですしね。

夫がそば打ちにはまり、月数回は打ってまいります。
蕎麦はオリーブオイルやトマトと良く合いますので
暑い日のためにサラダを作りました。

蕎麦とトマトのサラダ
f0032481_15162779.jpg
材料は、蕎麦、トマト、長ネギ、レンコン、インゲン、ガーリック
    美味しいオリーブオイル
フライパンにオリーブオイルと、薄切りガーリックを入れ火にかけ
焦がさないようにします。長ネギ、インゲン、レンコンを加えさっと火を通したら
湯むきして6等分に切ったトマトを加え火を止め、軽く塩、胡椒し醤油を加えます。
ボールに移し、粗熱が取れたら茹でた蕎麦を加え和えます。

器に盛り、美味しいオリーブオイルをさっとまわしかけます。

f0032481_15174258.jpg
大好きなガラスの器に、取り分けました。
夏は、ガラスの器を使う回数が増えますが、
大ぶりに切ったお野菜をざっくりと盛るのは
夏らしくて楽しい食卓になります。
和テイストの時は、盛る量に気をつけてください。
ガラスの余白が出るように少なめに綺麗に盛ります。

ちょっとした注意で、涼しげで美味しそうな演出になります。

昨日、冷蔵庫が空っぽに近い状態でしたので買い物にまいりましたら
目的のお野菜類がお盆前に収穫されたものばかりでがっかりしました。
今週いっぱいこのような状態のようです。







by studiopinot | 2017-08-16 15:55 | 料理 | Trackback | Comments(0)

6月のいろいろ

お教室が終わりほっとするうちに、七月になりました。

6月の様子をもう少し。

6月30日は夏越の祓
水無月を作りました。
今年の出来は自分の中では上々でした。
f0032481_20445389.jpg

一年の半分、折り返しの日に穢れを祓い、のちの半年の無病息災を願いいただく
『水無月』  三角は氷を表しています。

ガラスのお皿にしたのは、どこかの会社の記念品にいただいた、ペーパーウェイト。
いろいろ使えます。


今日は異常とも思える蒸し暑さ。
こんな日はさっぱりとした一品で。

鶏と夏野菜の揚げ浸し
f0032481_20514169.jpg

鶏もも肉、黄色ズッキーニ、玉ねぎ、翡翠茄子。

f0032481_20531335.jpg


焼きアスパラガスと黒オリーブ、パルミジャーノのサラダ。
f0032481_212763.jpg

バルサミコの風味がポイントです。

レモンの木を植えました。と言っても鉢植えですが。
お料理やお菓子つくりには、レモンが欠かせません。
できるだけ無農薬でなど考えますとお取り寄せをしたり、使い残ったレモンが新鮮さを失ったりと。
お庭に直植えにすると収穫までに五年以上かかり、
鉢植えなら来年から数は少なくとも収穫が望めるとのこと
小さな実ががついてます。来年使えるといいなと願いながら。
f0032481_2059435.jpg


クレベランドセージ
あまり見たことがないセージを見つけ、植えました。
f0032481_216226.jpg

娘曰く、南カリフォルニアにはいっぱい自生しているそう。
何回も行っていてもお花の時期でないと、印象がないのでしょうね。
香りが良く、元気を与えてくれます。

七月に入り、雨よりこの蒸し暑さがしばらく続くそうです。

お教室は夏のお献立。レシピと材料チェックを頑張ってます。

                        水分をしっかり取るこで乗り切りましょう。




   




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

  
by studiopinot | 2017-07-02 21:14 | 料理 | Trackback | Comments(5)

ケーク  サレ

この時期になると、どういうわけかケーク サレを焼きたくなります。
ケーク サレとは塩味のケーキのこと。

サラダやスープなどを組み合わせると、簡単な朝食や昼食になります。

ほうれん草のケークサレ
ほうれん草のペーストを入れたのですが、少々多すぎた感じです。
f0032481_2063427.jpg


レーズンとひよこ豆を入れてみました。

モヒート
お庭のわさわさと育っているミントを使って、大好きなモヒート。
f0032481_20245993.jpg

ライムを使いたいところですがレモンで  1/4切れ
ブラウンシュガー                                 
ラム酒                                            40ml~60ml
ミント 多め
炭酸水  氷                                     70ml
ミントとレモンをグラスに入れて、軽く潰すようにしてから
他の材料を入れます。


爽やかな飲み物です。

f0032481_2035149.jpg

ケーキサレ  スパイス風味
カレーをベースに4種類のスパイスを加えてみました。
人参、ひよこ豆、ゴマをたっぷりと
f0032481_20325948.jpg


f0032481_20332597.jpg

ゴマのプチプチ感が美味しい。

ケークサレは作り方が簡単で、主食風に具を考えたりテイータイムように果物を入れたりと
色々なアレンジが楽しめます。

我が家は、外壁工事のためにすっぽりとネットが被され、工事現場となっております。
お庭を色々と触りたいのですが、もうしばらくの我慢です。


   




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

  
by studiopinot | 2017-05-11 20:42 | 料理 | Trackback | Comments(0)

定番の調味料で春野菜

桜が終わり、春の山菜から新緑の時期のお野菜とちょうど切り替わる季節です。

そして自家製の調味料を常備し和洋に活用します。

ウドをたくさんいただきました。酢水につけ水気を切ったウドは
しゃりしゃりして、うーん  春の味です。
玉味噌(白)で辛子酢味噌を作りウドに添えてます。
f0032481_16473215.jpg


常備している手つくり調味料のうち今日は

玉味噌(白)と(赤)の二種。
f0032481_164511100.jpg

春だからこそ作る蕗味噌   。
玉味噌に、酢と辛子を加えてつくる辛子酢味噌は春の和え物の定番になりますが
白味噌に、酢、砂糖、辛子を混ぜたものより水っぽさがなくコクが出るような気がいたします。

玉味噌にドレッシングを合わせたり、玉味噌(赤)にチャツネと醤油を混ぜ焼いた鴨肉に塗ると美味しい
鴨田楽になります。

鯛の木の芽焼き
お庭に大きな山椒の木があったのですが枯れてしまい、こぼれた種が目を出し
背丈ほどまで成長しました。今年は木の芽の香りを存分に楽しんでいます。
漬けたれに30分ほどつけるとき木の芽も一緒につけます。

f0032481_1765047.jpg


ウドとアスパラガスの黄味酢かけ
f0032481_1743797.jpg

黄味酢は湯煎でとろみをつけるのですが
これは、調味料として保存ができないのが残念なところです。
黄味酢
卵黄1個、酢小さじ1、砂糖小さじ1、薄口醤油小さじ1/2
材料を合わせ、必ず湯煎でとろみがつくまで混ぜ合わせます。
とろみがついて火からおろしてからも、粗熱が取れるまで混ぜます。

   




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

  
by studiopinot | 2017-04-16 18:01 | 料理 | Trackback | Comments(2)

豚肉とドライフルーツのワイン煮

昨日、友人から大きな段ボールが届きました。
中には、ル・クルーゼの白い鍋と、重ーい鉄製のフライパンです。
f0032481_16425645.jpg

断捨離を頑張っている友人から、断捨離が少しも捗らない我が家にやってきました。
調べてみるとこのル・クルーゼは、七十年代に製作され今では作ってないもの。
f0032481_16272560.jpg


友人曰く、70年代の終わりにパリ土産でいただいたのですが、
数回使っただけで仕舞いこんでしまったもの。
21cmでデザインがとても良いし気に入り早速今日使いました。
f0032481_16282293.jpg

二日前に、塩胡椒しハーブを添えて、熟成させ始めたのがありましたので
この豚肉とドライフルーツとナッツ、ワインで煮込みました。
500gの肉がちょうど納まります。
1時間20分ドライレーズン、ドライプラム、イチジクとじっくり煮ました。
途中で、オリーブオイルで炒めたカシューナッツ、アーモンド、ピスタチオを加えます。
仕上げは、ミレユンヌのバルサミコ酢です。
f0032481_1639398.jpg

f0032481_16393050.jpg

遅い昼食でしっかりいただきましたので、夜は軽くいたしましょう。

                            我が家の断捨離も頑張らねば。

   




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

  
by studiopinot | 2017-03-25 16:44 | 料理 | Trackback | Comments(0)

牛すじ肉と大根の煮物

とにかく肉とお野菜をコトコト炊いた料理が大好きです。

すじ肉の煮込んだ料理も大好きなのですが、すじ肉は新鮮でないと
味がかなり違うのです。
f0032481_2153163.jpg


で、いつも良いお肉を扱ってるお店で、すじ肉が出た時だけ買い求めます。
お値段もびっくりするくらい安価です。

いつも1kg、赤い部分が綺麗な色を選びます。

f0032481_2171644.jpg


手順
スジ肉をボールに入れ水でさっと洗います。この時めだった脂を取り除きます。
鍋に水とスジ肉を入れ、火にかけます。
10分煮るとかなりアクが出ますので、ザルにあけ水を換えて再び火にかけます。
アクが出なくなるまで3回から4回繰り返します。

今回は2回でアクが出なくなりました。

水道水でさっと洗い、使いやすいサイズに切ります。
鍋に水、酒、スジ肉、生姜と長ネギの青い部分を入れて柔らかくなるまで煮ます。

圧力鍋を使うと、20分で柔らかくなります。
柔らかくなったスジ肉を取り出し、スープは濾します。

このスープを使って、スジ肉と大根、人参を煮込みます。
今回は、醤油、酒、砂糖、みりんで調理しましたが
トマトを加えるとぐっと深みのある煮込みになります。

残ったスープとスジ肉は冷凍保存できます。

大根
大根を煮る時常に気をつけていることがあります。
どのくらいお味を染み込ませて煮るかという事。
f0032481_21212982.jpg

特徴のあるスジ肉のお味をしっかり染み込ませるより、このくらいにした方が好みなのです。
しっかりと染み込むまで煮るのも美味しいのですが、
スジ肉の時は気にかける事なのです。


   




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

  
by studiopinot | 2017-03-13 21:26 | 料理 | Trackback | Comments(0)

美味しいパンがあれば

ひな祭りが過ぎると温かくなりますとの予報でしたのに、
朝晩は結構気温が下がります。

でも確実に春が来ているのもわかります。
   秋に植えた球根が芽を出し、5cmくらいまで伸びています。

先日出かけついでに寄ったパン屋さんで見つけました。
   シュバルツブロート     生地には10種類の穀物が使われ
        サンフラワーシードが生地と表面に。

今日の昼食
冷蔵庫の中をゴソゴソと、野菜のテリーヌ、菜の花の昆布締め、
紫大根、スプラウト、ゴーダチーズ、キンカン等々。
中途半端に残っているものばかりです
f0032481_2071785.jpg

オリーブオイル、塩、胡椒、赤パプリカと唐辛子のビネガー

自然の甘みがあるパンにのせて。
f0032481_20113986.jpg

*菜の花の昆布締め、キンカン
*野菜のテリーヌ、菜の花の昆布締め、玉ねぎ。
*ゴーダチーズ、マイヤーレモンのマーマレード

マイヤーレモンのマーマレードは、12月から1月にかけて寒さを避けたくて
1ヶ月間滞在した南カリフォルニアの娘の家で作ったものです。

f0032481_20191296.jpg

お庭で採れたマイヤーレモンで、
マーマレードを作ることの楽しさを味わった時間でした。


   




にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

  
by studiopinot | 2017-03-08 20:24 | 料理 | Trackback | Comments(0)