2007年 12月 26日 ( 1 )

ゆずでいろいろ

ゆずと言えば冬至ですね。

立派なゆずを友人のEさんが送って下さいました。
f0032481_23163063.gif

織部の大鉢に盛ってみましたら、色合いがとっても綺麗です。
このまま飾っておきたいような。

冬至の日は、色々あって柚風呂に入っただけでしたのでもう少し役立ててあげないと可哀想。
ゆずゼリー
sarajyaさんが、以前に寒天で作られてました。
参考にさせていただいて、ゼラチンを使いプルプルのゼリーを作ってみました。
5gのゼラチンに対して、柚の絞り汁1個半、皮の千切り1個分使い、
コアントローも少し加えてまろやかにしてあります。


f0032481_13421822.gif

f0032481_13573289.gif

ゆずピール
毎年ゆずのマーマレードを作るのですが、今年は皮と実を別々に使うことにしました。
先ず皮だけお砂糖で煮て「ゆずピール」を作りました。
後3日ほどで乾燥するはずですが、瓶に保存する時はどのくらい残っているでしょうか。
f0032481_13525288.gif

蕪の甘酢漬け。
蕪の薄切りに塩をしてしばらく置き、甘酢と柚の皮の千切りをたっぷり入れます。
汁も少し絞って入れてあげます。
f0032481_23184728.gif

蜂谷さんのお椀に蓋をつけていただいたのが出来上がってきましたが、
      お正月が待ち遠しくて、使ってみました。
これも色の映りが綺麗ですね。


ゆずのジュレ
皮はお砂糖で煮て、ピールにし、実も種も勿論棄てません。
実を粗く刻んで、種と一緒に水を加えてコトコトと煮ます。
果汁を絞るようにして漉します。鍋に戻し砂糖をくわえて好みの甘さにして煮ます。
冷蔵庫で保存し、タルトの上に塗ったり柚羊羹を作ったりと活躍してくれます。
f0032481_13591558.gif

奥の瓶は濃い色をしてますが、しっかり煮詰めたものです。
柚はペクチンが多いので、それ程手間をかけなくても出来てしまいます。


すぐれもの OXOのピーラー
ご存知の方も多いのではと思います。
日頃からOXO(オクソー)のキッチングッズはすぐれものが多いと感じてますが、
このピーラーはゆずの皮が薄く向けるので大変便利なものです。
多くのシェフが使ってらっしゃるようですが、握る部分が大きめなので慣れるまで
女性には使いにくいと感じる方もいらっしゃるようです。
でも慣れるととっても便利です。
f0032481_14171633.gif

先日も冬瓜の皮をむいてみましたが、薄く向けましたよ。

sarajyaさんのお菓子が「手づくりスイーツ」と言うタイトルの本になり学研より出版されました。
本屋さんで手にとって見てくださいね。
楽しくて、美味しいお菓子が沢山出てきますよ。

決して学研/sarajyaさんの回し者ではございません。
      sarajyaさんのお菓子と写真が大好きなだけですよ。
by studiopinot | 2007-12-26 23:30 | 料理 | Trackback(2) | Comments(56)