まーだ甘いもの

自然の恵み
f0032481_2240315.gif

レクシーとお散歩に出ましたら、
       よそのお家のフェンスのつたが綺麗な色をして夕日を浴びていました。
あまりの美しさにチョット頂いて、大好きなペロションさんの器に。
             何て綺麗なのでしょう。 
        自然の恵です。 




ミルクジャムとアップルジェリーの次に作ったのがキャラメルクリーム。
この三品だけでも使ったお砂糖は・・・・山のよう。
しかも冷凍してしまって写真無しの小豆餡があります。

キャラメルクリーム
f0032481_22255375.gif

お砂糖の焦がし加減がポイントです。
f0032481_22261717.gif

三つの甘ーいクリームを残り少なくなったZopfのパンにつけて、おいしい。
ミミットさんありがとう、おいしいパンを堪能しました。

ふと見ると。
f0032481_22364615.gif

裏の目隠しに植えてある山茶花が咲いていました。
もうこんな時期になってるのですね。冷たい風がそこまで来ているようです

忙しくてもこの自然の移り変わりくらい感じていたいと思ったのでした。
by studiopinot | 2008-11-06 22:27 | 料理 | Trackback(1)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/9595540
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雨の日も好き♪ at 2008-11-07 00:09
タイトル : 崇高なる山水・・・・中国・朝鮮、李郭系山水画の系譜
私達夫婦は小さな美術館が好き。 東京なら根津美術館。諏訪なら服部セイコー美術館、浜松なら秋野不矩美術館。 そして地元ならば、大和文華館。 私たち夫婦のお気に入りの美術館です。 昨日は、そこで開催されている中国は五代・北宋の時代(日本なら平安時代)の山水画を見に行ってきました。 李郭派の山水画は東洋の山水画の原点と言われているそうです。かの雪舟も明に渡り李郭派の流れをくむ画家に教えを受けたのだとか。 中国、北宋の時代の本物を見るのは2007年冬の台北旅行で行った故宮博物院以来でしょう...... more
<< お疲れ様 紅玉で作ったもの >>