うなぎと茗荷のご飯

style-hugさんにお願いしてました萩原英二さんの板膳が出来上がってきました。
2月にオーダーしましたので4ヶ月間、まだかしらー、まだかしらーと待ちわびていたものです。
黒くるみの板膳
f0032481_21582551.gif

彫られた模様をじーっと見ていてもあきません。
               綺麗な手仕事ですね。

黒胡桃の木が、とっても少なくなっってるそうです。
              これも環境問題と関係あるのでしょうか。
今日の食卓に使ってみることにしました。

うなぎと茗荷のご飯をお弁当箱にいれ、縮緬のナプキンで包んであげました。
f0032481_2221917.gif

千年乃松酒造株式会社さんからいただいたお酒。
D-ONEと千年の花あそび。
D-ONEは発泡酒でシャンパンのようにきらきらと泡が立ち、喉越しのよさがついつい進みます。
f0032481_2295333.gif

お弁当箱の色に合わせてナプキンの色も変えてみました。
f0032481_2265547.jpg

うなぎと茗荷のご飯は炊き上がった玄米に茗荷を半量、と葉山椒の佃煮,鰻のタレをまぜます。
鰻も細かく切ってさっくりと混ぜます。上に残りの茗荷とごまを散らします。
今年の夏は何回も作りそうです。
f0032481_2271687.jpg

とうもろこし豆腐、じゃがいもときゅうりとわかめのからし合え。
このわかめは、友人のIさんから頂いた鳴門産。身厚で、腰のある美味しい若布でした。
                                   ごちそうさま。

とってもさっぱりしたお献立ですが、最近はこんな感じが多くなりました。





お食事の後は、もちろんスイーツが欠かせません。

近頃、大人の修学旅行とかで京都、奈良を満屈してらしたお二人から頂いた和三盆糖。
紅さして、微笑んでるようです。
f0032481_2204030.gif


ごちそうさま。
by studiopinot | 2008-06-28 21:57 | 料理 | Trackback(3) | Comments(21)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/8495638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 代官山だより♪ at 2008-06-29 16:52
タイトル : 千年乃松酒造株式会社 D-ONE &千年の花あそび 。。..
梅雨の晴れ間を縫って、静岡から所用で上京していたお友達と、ミケランジェロでゆったりお三時♪ 先日の紅茶クラブにも、参加していただいたSEIKAさん。また、遊びにいらしてね☆。。。.゜。*.。♡ ローズちゃんの御親せき筋にあたる、千年乃松酒造株式会社のD-ONEと。。。 千年の花あそびとを、いただきました♪ いい水、いい米、そして優れた人の技! 伝承的旧来法の手造りを守り、昔ながらの木槽しぼ りで火入れをしていない生のお酒、D-...... more
Tracked from きままなクラウディア at 2008-06-29 23:19
タイトル : 萩原英二+林友加 二人展
2月16日(土)より萩原英二+林友加二人展が始まりました。 冬晴れのお天気に恵まれ、暖かな日差しが窓から差し込む初日でした。 萩原さんの胡桃の作品、林さんの白い器が日だまりに映えて、スープのある温かな家の雰囲気を。 あれこれディスプレイする時間がとても楽しい。 引き続き19,20日除く23日(土)まで開催していますので、お近くにお越しの際にぜひお立ち寄りください。 渋谷区千駄ヶ谷3-59-8 208  Style-hug Press & Showroom  T/F 03-3401...... more
Tracked from matoi曜日♪ at 2008-07-08 16:05
タイトル : 私の願い事
        7月7日 明日は七夕ですね。         庭の隅に数本生えていた雑草笹を1本抜いて・・・。                このお弁当箱はあちらの方もこちらの方も         そしてあちらさんもお持ちです。色は赤と黒の2パターン。         どちらの色に・・と悩んで、結局赤と黒を2個ずつ買いました。         みなさんそれぞれに上手に使われていてとても参考になります。         ずっと棚にしまい込んであって 昨日がお初♪   ...... more
Commented by ミミット at 2008-06-29 08:14 x
おはようございます。

しっとりと和の食卓、いいですね^^
山椒と鰻の香りがこちらにも届いてくる、そんな画像です。
Commented by matoi1177 at 2008-06-29 08:50
おはようございます。
黒胡桃の木が少なくなっているんですか・・。
森にどんぐりを植える活動を見聞きして 環境問題も以前に比べると
良くなっているようですが黒胡桃の木も守っていかなければ・・。

お弁当箱・・実はしまったままでした^^;
これからの時期は鰻を食べる機会も増えそうですから、
先生のセットの仕方をお手本にやってみます。
Commented at 2008-06-29 08:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by crazyangie at 2008-06-29 12:17
お久し振りです~!
黒胡桃の板膳、素敵すぎ!Chako先生の所で実物見てるけど、素敵ですよね~!それをオーダー!ずーっと眺めたくなる気持ち分かる!
で、私はこの鰻&茗荷のご飯、ずーっと食べれる自信あり!(笑)
あ~、なんて素晴らしい食卓なのでしょう。いつもながら、うっとり。。。
Commented by apricot_peach at 2008-06-29 12:53
Pinot先生、こんにちは♪
清々しい食卓の風景**私もうっとりと眺めさせていただきました!
綺麗な手仕事のお品はずっと見ていても、使っていても飽きないものですよね。作り手の心がこもっているからでしょうか。
黒くるみの板膳、私も欲しくなってしまいますぅ。
いけない、いけない。まずはあるものを活用いたしま〜す♪
お弁当箱は縮緬のナプキンで包んであげるとぐっとあらたまった雰囲気が出て、包みを開ける時もワクワクしそうですね!
私もお弁当箱しまったままでしたので(汗)うなぎと茗荷のご飯と共に参考にさせていただきます(^o^)

遅ればせながら^^先日のコーディネートクラスの模様をupいたしました♪
↓TB頂いてまいります(*^_^*)
Commented by mikeneko-baku at 2008-06-29 13:43
こんにちは
今日は本格的な雨ですが、
このような素敵な演出をされた お食事があれば
うっとおしいお天気もなんのその!!ですね。
あ~ こんな風にお料理を出せば良いのかぁ と
ため息ばかりです。
まるで、ブログでお教室状態になっております。

そして・・・発泡の日本酒も涼やかでおいしそう♪
Commented by kayo_miyamoto at 2008-06-29 16:04
我が家も 茗荷の苗をポット植えしているのですが 葉ばかりでまだ
いつになったら収穫出来るか 毎日ポットを覗き込んでいます。
収穫できたら 鰻ご飯を作りたいと思っています。
夏らしい お献立とステキなテーブルセッティング。
また 今日もお勉強させていただきました♪
Commented by yoko_mama at 2008-06-29 17:47
こんにちは。
鰻大好き人間なのでこんなメニュー、大好きです♪
日本人に生まれてよかったなーって思うような食卓だわ~

↓の最後のレッスン  Table Coordinate Class のケーキスタンドがあまりにも素敵で今日まねっこさせていただきました。
文中リンクとTBいただきましたのでよろしくです。


Commented by daikanyamamaria at 2008-06-29 17:55
Pinot先生、こんにちは♪

萩原英二さんの板膳とても、素敵ですね。
うなぎと茗荷のご飯で、夏バテ知らずの爽やかな食卓ですね^^

D-ONEと千年の花あそび。。。先生に召し上がっていただいて、ローズちゃんもとっても喜んでいました^^
TBいただきましたので、どうぞよろしくお願いいたします。。。☆
Commented at 2008-06-29 18:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hamucotohamuo at 2008-06-29 20:08
お弁当箱に入れて縮緬のナプキンで包んだだけでもう絵になりますね!
さすが・・・
このような和の風景大好きです!
Commented by miki3998 at 2008-06-29 21:57
茗荷ご飯 !

  今日のレッスンの後のランチ、私も茗荷ご飯を作りました。
  でもやっぱりちがいますね、(当り前ですが・・・笑)リッチです! うちはウナギではなく、お揚げ(油揚げ)だけの炊き込みご飯に茗荷です。 お給料前、お財布が寂しい時に出番の多いご飯なんです! (笑)
Commented by claudia8 at 2008-06-29 23:16
黒胡桃の膳板、すてきにお使いいただいて嬉しいです〜
長らくお待たせしてしまってすみません。
こんなに素敵に使ってもらって膳板も喜んでいるようです。
鰻と茗荷のごはんをお弁当箱に入れて・・・素敵すぎます!

TBいただきました。
Commented by lymphe-beauty at 2008-06-30 01:30
和の風情が漂う、素敵な趣です。

拝借したいと思いますが、なかなか、ここまでは厳しい。。

隣の庭に・・の勢いで、何か、我が家のエッセンスに変換したいと思います。
Commented by azumi_diary at 2008-06-30 09:36
おはようございます。そろそろ出発のお時間でしょうか?
お弁当の使い方、こんなオシャレに~!
几帳面なO型の盛り付けと雑なO型の盛り付けの違い(汗)
お勉強になります(笑)
萩原さんの黒胡桃の板膳いいですね。
私は小さなマットを2枚頼みました。
我が家に届くのが楽しみです♪
Commented at 2008-06-30 09:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yasurako at 2008-06-30 09:45
黒胡桃の板膳、素敵ですね。手彫りなら味わいがありそう。
使うのがもったいなくなりそうですが、普段使いに使うだけで気分がぐっとよくなりそうです。
うな重のこの塗り物でしょうか?これも素敵な風合いですね。朱色がすごくきれい。
pinotさんは食を楽しんでいらっしゃって、器も素敵でほんとにいつも見ているだけでうっとり楽しませていただき、勉強もさせていただいてます!
Commented by nao-lee at 2008-06-30 11:31
こんにちは〜
素敵な板膳ですね。
手作業の美しさが写真から伝わって来ました。
和にも洋にも使えそうですね^-^
板膳の上にお弁当箱を包んだ状態でのせはるとは。。
さすがpinotです。
中身もとっても美味しいそうです。
↓ステキにアップしてくださってありがとうございます。
文中リンクもありがとうございます。
TBも頂きましたのでよろしく願いします。
Commented by hummingbird-june at 2008-06-30 21:45
こんばんは♪
黒くるみの板膳、素敵ですね。。。
我家は、丸盆を使うことが多いのですが
夏の間は、こんな板膳がいいですねぇ

うなぎのお弁当箱が素敵。
盛り付けがお店のようです。

Commented by hiromin-happy at 2008-07-02 17:05
こんにちは~^^♪相変わらず、オシャレなブログですね~^^
ワンちゃんのトリミング、すごく可愛いですね^^さっぱりして、本当にワールドカップへ向けて!って感じがします^^
板膳って、オシャレですね~すごく和に合うし、きっと洋にも合うでしょうね。。
私も似たようなものを探してみたいと思います!
本当に盛りつけも素敵で、お料理も最後の和三盆も美味しそうです^^
Commented by daikanyamamaria at 2008-07-07 08:07
・。☆。・☆・。☆・。・
     今日は七夕。。。☆
        星に願いを。。。☆       
           。・。☆。・☆・。・                    
              ・。・。・☆・。・     
                 。・。・☆・。
                  ・。・。・
                     。・。・
                      ☆

TB、よろしくお願いいたします^^
<< マルガリータのレクシー 一度見て、触れてみたかったもの >>