今日もユルマク   粗食粗食

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
緊急
迷子のキャバリアちゃんが保護されてます。
玉川学園近辺で事故に逢い大怪我をしており、飼い主さんを探しております。
詳細はこちらをご覧下さいね。

f0032481_225716100.gif
*キャバリアちゃんは、キャバリアとチワワのMIXかもしれないとの事です。
*可愛い首輪をつけていて、トイレなどのしつけもきちんとできてるそうです。
*切断は避けられないそうですが、もう少し先にするそうです。

ご協力お願い致します。
最新の情報を掲載いたしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まだ続いてますよユルマク。

今日は久し振りに一日ゆっくりしてます。
お昼の粗食です。
f0032481_2211142.gif

玄米食にすっかり慣れ、香ばしい美味しさを感じるようになりました。
圧力鍋で炊く事も手順よく出来るようになり、
決して体重が減った訳ではないのですが、体が軽い感じです。
f0032481_2311684.gif


大根をたっぷり卸し、葱と生姜のみじん切をまぜて、これを熱々の玄米ご飯にのせてお醤油をかけるのです。 とっても簡単で  美味しいですよ。
若布が美味しい季節です。冷蔵庫にある野菜と一緒に吸い物にしました。
昨年漬けた、甘酢生姜そろそろなくなります。

地味ーなので器は明るく。
         盛り付けは丁寧に。

そしてこれは夕食用に作ったおかずです。
おからと白小豆の炒め煮
おからが真空パックで売られてますので、冷蔵庫へ保存しておくと何時でも使えて重宝します。
白小豆は以前に煮てておいたのがありましたので、これを使います。
f0032481_2294830.gif

玉ねぎ、人参、椎茸はみじん切にして炒めます。
おからと、白小豆をくわえ出しと三温糖と黒砂糖、で煮てから醤油、塩を加えお味がなじむまで弱火で煮ます。 薄味にしましたのでどうもメリハリが足りなくて、蕗を茹でたのがありましたのでこれを刻んで入れましたら,シャリ感とふき独特のお味がよくあって大成功でした。

蕗の煮物 梅干味
f0032481_22135718.gif

おからと同じ味になるのが嫌でしたので、薄口しょうゆとみりん、梅干1個を入れて煮ました。
これは酒の肴にぴったりです。

和食は調味料が同じものを使うことが多いので、一工夫するといいのでしょうね。
それと盛り付けを丁寧にね。
by studiopinot | 2008-02-28 22:15 | 料理 | Trackback(1) | Comments(43)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/7567359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Yuka's notes at 2008-03-02 12:58
タイトル : ひさびさの、柔らか~い記事(爆) ゆか風おからサラダ
↑ゆか印できたてホヤホヤのおから^^ ふと思いついて、大豆から豆乳を作り、木綿豆腐を作ったにょら! 豆腐作り、洗い物はちと大変らけろ、大豆さえ水に一晩つけておけば 作るだけの所要時間は約1時間半。 内容は別記事にする予定らけろ、今日は、「おから」の話だけ^^ 豆腐を作ったときには、おからが大量にできちゃうワケなんらけろ その新鮮おからを使って手間暇かけた一品を作る時間はなーい!って事で 超簡単なサラダをご紹介。 パンにもご飯にも合って、意外においちぃよ~^^ あ。ユルマ...... more
Commented by hummingbird-june at 2008-02-28 22:58
こんばんは。
私、おから大好きです。(好きな物が多すぎかも・・・)

確かに和食は、調味料が同じものを使うことが多いです。
ほとんど同じ味になったりしてます。
ちょっとした工夫が 美味しさの秘訣ですね。
盛り付けを丁寧に。。。。なるほど、参考になります。
あぁ~~今日の盛り付けは雑でした。(反省です)
Commented by clearmine at 2008-02-28 23:12 x
↑同じです。盛り付けが雑でした。 同じく反省です。
おからも、昔はお豆腐やさんに行くと丸めて売られていたのを思い出します。 今は真空パックなんですね。 うちも、買い置きしとこ。
Commented by yasurako at 2008-02-28 23:29
おいしそう・・・・
いつもながら溜息です。
大根卸し、葱と生姜のみじん切をまぜて、熱々の玄米ご飯にのせてお醤油をかけるというの、すご~くおいしそうですね。
試さなきゃ!!
おからも芸術のように綺麗でおいしそうです。
そして、フキ、大好きです。pinotさんの作るフキはきっとすごくおいしいんだろうな~と画像に張り付いちゃいました(笑)
Commented by buringuru at 2008-02-28 23:54
おからの真空パックって知りませんでした。うちのほうでも売ってるかなぁ。それはとても便利ですね!
玄米ごはん、慣れるにつれて味わいを感じられるのですね。うらやましい。先生は(お教室に行ってないのにこうお呼びするのも恐縮ですが、いろいろと学ぶことが多くて・・・)、玄米のみで炊いていらっしゃることが多いですか?わたしは、なんだか最近玄米だけのごはんを身体が受け付けてくれず、気持ち悪くなってしまうんです(涙)。始めたころは、ものめずらしさも手伝っておいしくいただいていたのに、いったい何がいけないんだろうと悲しくなっています。今は玄米、白米、半々ですが、これでも炊き立てでないとおいしく感じないので、これにさらに雑穀や黒米などもちもちとしたものを入れてみようかなぁと今悩んでいるところなのです・・・・・
Commented by zondag at 2008-02-29 00:34 x
こんにちは。コメントありがとうございました。実は以前からちょくちょくお邪魔していました。おいしそうなお料理と盛り付けに感心していました。
今回のお椀もすてきですね。お椀って写真に撮ると暗くなってしまいがちなのですが、美しいです。
そのほかのお料理も地味なのにとってもおいしそうです!
Commented by mm-green at 2008-02-29 06:26
おはようございます。
盛りつけ丁寧にっていうお言葉・・・確かに納得です。
ですが、それがなかなかできていないなぁって反省。
今日から心がけるようにします。
ひとつひとつ細かいことを忘れずにいきたいです。
Commented by yoko_mama at 2008-02-29 06:33
おはようございます。
美味しい玄米ご飯に体に優しい椀とおかず・・・・・・
毎日の暮らしにはこんなご飯が一番いいのよね。
それに器もどれも渋くて素敵だし!
家にはこんな渋い器ないんだわー。
↓テーブルコーディネートもお洒落~
やっぱpinot先生のレッスンも受けてみたいわー。
でも遠すぎて行けないわー。
出張レッスンなんてどう?無理かしら(笑)
Commented by iikayo at 2008-02-29 12:12
体が軽くなったって、実感できるのは、やはり効果ありなんでしょうか!
体の中からキレイになれる気がしますねぇ。
お野菜が本当においしくいただけるように、見えます!
私は大して手は加えないのですが、蒸し野菜をすると、野菜ってこんなに
甘いんだぁ~って感激してしまうのです。
器も本当に素敵☆我が家の生姜ももうすぐなくなります^^。
Commented by meg1080 at 2008-02-29 12:45
我が家も和食が多いのですが、おっしゃるとおり調味料に同じものを使うので組み合わせに???な時もあり、頭を抱えることが多々あります。
ちょっとした工夫でこんなにもかわるのですね。
玄米にしたいと思いながら・・・昨夜は白米を3杯も食べてしまいました。
はい、重いです^^;
本日、ワンちゃんの件で文中リンクをいただきました。
よろしくお願いします。
Commented by crazyangie at 2008-02-29 13:42
見ているだけで、ほっこり。。。
やっぱり器は大切ですね~。毎日こんな食卓であってほしい。。。
Commented by bellcooking at 2008-02-29 15:02
おから美味しそうです!
少し前に母が遊びに来て“おから”の煮物を持ってきてくれたのですが、その味を気に入った主人にレパートリーに加えるように言われていたところでした。
ふむふむ、真空パックで売っているのですね(^^)
今度探してみようと思います。

やっぱり、器と盛り付けって大切ですね(^^)
とっても美しいです~
Commented by nao-lee at 2008-02-29 21:27
ひとつひとつ丁寧に…そのお心がけが伝わって参ります。
私は、このごろとってもお腹がすくので、よるだけユルマクです。
どれも、いつもですけれど美味しそうですね。
大根おろしで食べてみます。
生姜がみじん切りってところがポイントですね^-^
Commented by tolliano_papan at 2008-02-29 22:06
こんばんは^^;
おから、大好物です♪
特に母の作ってくれるおからは、
いくらでも食べられちゃいます。
蕗の煮物、子供の頃は苦手でしたけど、
今、大好きっす。 

ユルマク、一品一品、
かみしめていただきたいお料理っすね^^;
Commented at 2008-02-29 23:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-03-01 07:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akkochan-sukisuki at 2008-03-01 09:13
うん~~~そっかぁ!
家にあるもので一工夫すると、ちゃんとお雛コーディネートできるんだ・・・( ..)φメモメモ
この若草色と古伊万里の藍色の組み合わせ、そこにちょこっと赤・・・
pinotさんは、いつもウチの脳ミソのどこかを刺激してくれはります(笑)

わんちゃん・・・手術が必要なんですね。
早く飼い主様がみつかればいいね・・・
こんなつぶらな瞳、
何にも罪はないのよね・・・涙がでそうです。

Commented at 2008-03-01 09:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by studiopinot at 2008-03-01 11:54
hummingbird-juneさん
好きなものが多すぎ・・・・
これって、健康な証拠で素晴らしいわ。

同じ調味料で調理しますので、癖のある素材を使ったり、時には
中華の調味料を使ったりとね。
Commented by studiopinot at 2008-03-01 11:57
clearmineさん
人間の五感は先ず視覚ですので大切にします。
お豆腐やさんへいくと、ただで頂いた憶えもあります。
殆どが産業廃棄物で棄てられてるそうです。
Commented by studiopinot at 2008-03-01 11:58
yasurakoさん
熱々ご飯に大根おろし、これおいしいですよ。
但し水を良く切ってね。

Commented by studiopinot at 2008-03-01 12:03
buringuruさん
私も以前玄米食をやったことがあるのですが、どうしても受け付けられなかったのよ。
今回は平気です。
圧力鍋で炊いてますがモチモチしますのでそのせいでしょうか。

半々でも、雑穀を入れたり色々美味しく感じられるような頂き方が一番と思います。
黒米のもちもち感いいですよね。

でもどうしても受け入れられない時は、無理なさらない方が良いのでは。
よく言われるのは「5分つき米」から始めると楽と言われますよ
Commented by studiopinot at 2008-03-01 12:05
zondag さん
以前からいらしてくださっていたのですか。
ありがとうございます。
ZONDAG 懐かしい言葉です。
またいらしてくださいね。
Commented by studiopinot at 2008-03-01 12:07
mm-greenさん
人間の五感は80%以上が視覚でしめられてます。

一寸焦がしたときも、盛り付けでカバーです。
これ私の常套手段です。
Commented by studiopinot at 2008-03-01 12:09
yoko_mamaさん
yokoさんも今レッスンを取ってらっしゃるのですよね。
楽しいでしょ。
ますます、磨きがかかりますね。
Commented by wiwi2299 at 2008-03-01 14:11
やっぱり圧力鍋ですよね~~。ルク鍋では 玄米の美味しさが引き出せませんでした。
盛り付けを丁寧にですね~~~~私 修行中です。(笑)
Commented at 2008-03-01 19:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by studiopinot at 2008-03-01 20:40
iikayoさん
体の中が何か変ってるのかなーって思えますよ。
生姜の甘酢漬け作られたの憶えてますよ。
いつまでも丁度良いお味でいただけますでしょ。
Commented by studiopinot at 2008-03-01 20:43
meg1080さん
え、白米3杯・・・
でもそれがmegちゃんの元気の元ですものね。
今度開通する電車を利用すると、そちらまで直ぐのようよ。
欲しいのがあるので楽しみにしています。
Commented by studiopinot at 2008-03-01 20:45
crazyangieさん
何も上等でなくてよいのよ。
求める時一つ考えてから選んで欲しいと思う訳です。
お料理がもれれば良いのではありますが。
Commented by studiopinot at 2008-03-01 20:49
bellcookingさん
お母様のお味のおからの煮物、是非教えていただくと良いですよ。
長い間作り続けられてるものには深いお味がありますものね
Commented by studiopinot at 2008-03-01 21:16
nao-leeさん
三食ユルマクはなかなか実現できませんね。
外食があったりシュークリームに飢えたりしてね。

naoさん鋭いですよ生姜の微塵に気がつかれるなんて。
お試しくださいね。
Commented at 2008-03-01 21:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-03-01 22:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-03-02 07:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yuka215usa at 2008-03-02 13:03
先生、ユルマクとは全然、関係ないんですけども
「おから」つながりでTBいただきました^^
当ブログ、上から4件目より更新しております。
宜しくお願いしまーす。ぺこり。
Commented at 2008-03-02 18:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by studiopinot at 2008-03-03 20:44
wiwi2299さん
玄米は圧力鍋ですね。
もう手元に来ましたか。
Commented by studiopinot at 2008-03-03 20:45
鍵さん03-01 19:47
よろしくおねがいいたします。
Commented by studiopinot at 2008-03-03 20:47
鍵さん03-01 19:47
毎日とは行かないのですが 、玄米だけは欠かさないようにしてます。
最近手順も慣れてきましたよ。
おかずは色々です。
Commented by studiopinot at 2008-03-03 20:48
鍵さん03-01 22:45
ありがとうございます。
どうぞよろしくお願い致します。
Commented by studiopinot at 2008-03-03 20:49
鍵さん03-02 07:49
ありがとうございます。
どうぞよろしくおねがいいたします。
Commented by studiopinot at 2008-03-03 20:50
yuka215usa
拝見いたしました。
凄いわね、おからまで作ってしまうなんて
使い方もとってもいいアイデイアですね。
Commented by studiopinot at 2008-03-03 20:52
鍵さん-03-02 18:56
ありがとうございました。
ご協力できることがありましたらいつでもどうぞ。
<< お櫃と玄米ご飯 迷子のキャバリア(改め迷子のワ... >>