大豆の五目煮 まだユルマク続いてます

玄米食をはじめておかずの工夫を色々とするようになりましたら、
大豆の五目煮が玄米にとっても合うことに気がつきました。
白米との組み合わせより合う気が致します。
f0032481_2231727.gif

それからは、常備菜として常に用意してあります。

甘味はいつも使っている三温糖と黒砂糖を半々にしてます。

五目煮と言っても、具はさまざまですが、今回は人参、こんにゃく、ごぼう、れんこんが入ってます。
時にはお出しをとった後の昆布も刻んで入れたりもします。
今日のお献立は。
桜茶葉入り玄米ご飯
f0032481_2283294.gif

桜茶葉をこまかく刻んだものを炊き込みました。

お椀は、冷蔵庫にある野菜キャベツ、お教室で花形に抜いた切れ端のお大根、人参、
グリンピースを粗く潰したものに茹で鶏を細かく裂いたものなどを入れて煮込んであります。
f0032481_22125578.gif

漬物は長いもを梅醤油に半日漬けたものです。

昨年作った梅醤油が残り少なくなりました。
もう暫くすると、又今年の梅仕事が始まりますので、それまでに使い切らないと。

本格的なマクロビオテックを実行されてる方から見ると、
きっとおかしなことがあると思いますが私はユルマクで参ります。
今日もお教室の後、ホットしてお紅茶をいただきながら、チョコレートをぱくりとやりましたよ。

体重は変りませんが、体が軽くなってることが実感できます。
体重が変ってくるのは何時頃なのか、とっても楽しみにしているのですが。

コメントのお返事が遅れておりますが、必ずお返事いたしますので
   懲りずによろしくお願い致します。
by studiopinot | 2008-02-20 22:06 | 料理 | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/7516107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 55kirakira at 2008-02-20 22:52
pinot先生、こんばんは、きらきらです。
pinot先生がユルマクされるとすごく助かります&嬉しいです。何故かというと、私も昔からマクロビやりたいんですが、とにかく毎日の献立を考えたりしても野菜料理のレパートリーが少ない、そしてマクロビの本を読んで実践してもちょっとお味が・・・?なので。。。pinot先生が作られたものを私もやっていこうと思います。通信講座でのお教室のように?楽しみにしておりますのでどうぞ宜しくお願い致します♪ ちなみにうちは今夜はかぶら蒸しでした。
Commented by akkochan-sukisuki at 2008-02-20 23:09
あ~忘れていました!
おだしを摂った後の昆布もこうやってちゃんとつかえるんですよね。
五目豆・・・難しそうですが美味しそう!
山芋も皮付きなんですね・・・
食材を大事にするってきっと体にもいいことなんですね。
環境に配慮することもきっと体にいいんですね(^-^)
ユルユルマク・・・やってみようかなぁ・・・
Commented by yasurako at 2008-02-21 09:24
大豆の五目煮すごくおいしそうですね。
玄米にあるのですね。形も小さく切っていて食べやすそうです。
pinotさんの五目煮は味わいが深くてすご~くおいしそうで食べたいです。
これを常備菜にするのいいですね。
時間のあるときに作らなくちゃ!!
Commented by bellcooking at 2008-02-21 09:42
大豆の五目煮美味しそうです!
三温糖と黒砂糖を半々にして使う方法があるのですね(^^)
とてもいい勉強になります。
マフィンを作った時に買った三温糖が使い道が分からず、引き出しの奥で放置されたままだったので、早速真似をして使ってみようと思いました。
蓮根、こんにゃくも冷蔵庫にちょこっとづつ残っているので、明日の晩御飯の一品に(^^)
Commented by y_and_r_d at 2008-02-21 13:40
こんにちは。
大豆の五目煮!!!
最近食べてないことに気がつきました。
確かに玄米に合いそうです。
↓の二人展行きたかったのですが
東京出張の日は休廊でした・・・。
Commented by yuka215usa at 2008-02-21 14:36
先生、先日はお祝いメッセージありがとうございました!

大豆の五目煮、根菜が大好きなわたしのお気に入りですが、
キッチンにはりついてコトコト煮るので、最近はご無沙汰です(涙)
前の晩に味付けした煮汁につけておくので多少は時間が短縮されますが
それでも、なかなか重い腰があがりませ~ん。
なので、長時間キッチンに居られる時は、昆布の佃煮など、
時間がかかるものをまとめて一気に調理しちゃいますが、最後したのが
いつだったか思い出せましぇん、、、←駄目主婦、、、

桜茶葉って、もしかして、塩漬けの??
もしそうだったらば、夏に買って帰ってきたんですよーー
どのくらい入れたらいいでしょう?あ。違ったら、、、できませんけろ(涙)

それと、器の下の敷物、好きーーーーーです!これ、クロスですか?
器は、もっちろん、左端がワタクシの大ツボデス!!!!!
た、たまりません・・・←喉から手が出ちゃってます(お気をつけ下さい)
Commented by jmc-duma at 2008-02-21 15:48
こんにちは、大豆の五目煮美味しそうですね。
大豆があるので早速作りたいのですが、
此方南の島にはこんにゃく、ごぼう、れんこんが有りません。
大豆の二目煮になってしまいそうです。
Commented by buringuru at 2008-02-21 21:13
ユルマク、引き続き素敵な献立ですね。桜茶葉がとても気になります。それは桜の塩漬けとは違いますよねぇ・・・・?お祝い事にと買ったけど、もてあましてるのですよ、あれ。もし、ごはんにたきこめるなら、すごく助かるんですけど(笑)。
Commented by daikanyamamaria at 2008-02-21 22:06
pino先生、こんばんは♥
優しいくて、おいしいお献立。。。
ユルマクで ほんのり微笑みながら お食事をいただいた気分。
ありがとうございます♪


クーチャンのところで、素適な一日を、過ごしてまいりました♥
↓TBいただいて帰ります^^どうぞよろしくお願いいたします♥
Commented by happyuyu at 2008-02-21 22:56
昨日はレッスン有難うございました。
マクロビのお話、勉強になりました。
私も玄米生活に代えたいと思いつつも、夫が玄米を好みません。
先生のご主人は玄米お好きですか?
↓昨日伺ったビスコッティ、近いうちに頂きたいと思います^^
美味しい情報をありがとうございました^^
Commented by yoko_mama at 2008-02-22 06:42
おはようございます。
大豆の五目煮、野菜の具をいろいろ入れれば栄養的のgoodですよね!って最近作ってない自分がいるけれど^^;
祖食生活続くと体が軽くなってくるの?
わぉー、やっぱ続けなきゃダメなのね。
我家は肉好き息子のためにやっぱ肉系が多い料理ばかりになってしまいます。でも昨日は魚料理にしたのよ、といっても鯵のフライですが(笑)
あははは、けっきょく油系料理やから体重は落とせませんわ(汗)
Commented by porquemegusta at 2008-02-22 08:09
pinoさん、初めまして♪
大豆の五目煮、おいしそうです。じゃがいもと干しえびの和え物↓を作ってみましたが、と〜ってもおいしかったです。最近ここに訪れる様になったのですが、pinoさんの優しい文章と素敵な写真に心が温かくなります。これからもテーブルコーディネートに器、食べ物、お花等、いろいろ刺激を受けたいと思っています。どうぞよろしくお願いします♪
Commented by kanon at 2008-02-22 09:54 x
初めまして♪いつも楽しく読ませてもらっています。
私もpinoさんと同じ、ユルマク派です^^
pinoさんの大豆五目煮がとっても美味しそうだったので、
早速作りましたよ~。玄米にとっても良く合いますね♪

pinoさんの作るお食事、テーブルコーディネイト、器のセンスなどなど、

本当にいつも感激&魅了されています。素晴らしい~!!
これからもお洒落の師匠として、魅力あるブログ展開を
楽しみにしています。また遊びに来ますね♪
Commented by hummingbird-june at 2008-02-22 23:43
こんばんは。
大豆の五目煮 、好きですよ~^^
大豆のひじき煮を作るのですが
さすがにひとりごはん生活のときは、作ることがなく
母が帰宅したら、早速作ってくれたので
バクバクと食べています。
桜茶葉入り玄米ご飯も上品感じですね。

Commented by clearmine at 2008-02-23 10:28 x
そうですよね。無理なく、続けていくことに意味があると思います!!
いろいろと、食品問題が巻き起こっているけれど、結局、自分の身近で
作られたものを、自分で作って食べるって、ことが基本なんだな、って
思うこの頃です。
Commented by studiopinot at 2008-02-28 13:03
55kirakiraさん
ありがとうございます。
このところ忙しくてUPしてませんが,近じかまたUP致しますね。
マクロビって何か何時も「うん、これって」と言う感じのお味が多いですよね。
玄米を続けているおかげと思いますが、体が軽いような気が致します。
Commented by studiopinot at 2008-02-28 13:18
akkochan-sukisukiさん
五目豆は圧力鍋で直ぐ出来ますよ。
作るときはご連絡を。レシピーお送りいたします。
Commented by studiopinot at 2008-02-28 13:21
yasurakoさん
大豆は圧力鍋を使うので時間もそれ程かかりませんよ。
玄米ととっても良く合います。
Commented by studiopinot at 2008-02-28 13:25
bellcookingさん
家では、お料理に白砂糖は使わず、いつも三温糖にしてます。
甘味が優しいような気がしますよ。
体にもこの方が良いらしいので
Commented by studiopinot at 2008-02-28 13:26
y_and_r_さん
残念でしたね、お休みの日でしたのね。
とっても良かったですよ。
Commented by studiopinot at 2008-02-28 13:31
yuka215usaさん
yukaちゃんは、主婦で学生で時に遊び人で、そうそうパン職人でもあるし忙しいのに良くやってますよ。

桜茶葉は塩ずけでなくて、最近まだ試作段階なのですがお茶として飲む
茶葉を開発されてます。
その試作品です。
塩ずけをご飯炊く時に上に乗せて炊くととってもいい香りのご飯になりますよ。塩味もそのままで丁度良いのです。
桜の頃に良く炊きます。
Commented by studiopinot at 2008-02-28 13:32
jmc-dumaさん
そうですね、ニ目にでもシンプルでおいしそうですよ。
Commented by studiopinot at 2008-03-20 16:49
buringuruさん
お返事が後になってごめんなさいね。
これは桜の塩ずけではなく乾燥させて茶葉のようにしてあるものです。
塩ずけでも、ご飯を炊き込む時入れて炊くと、美味しいご飯が出来上がりますよ。
Commented by studiopinot at 2008-03-20 16:50
daikanyamamarさん
ユルユルと続けていくつもりです。
mariaさんは何をお買いになられたのかしら
Commented by studiopinot at 2008-03-20 16:52
happyuyuさん
男性は白米が一番と思ってるようです。
うちでもやっと最近、香ばしいなんて言い出してます。
Commented by studiopinot at 2008-03-20 16:55
yoko_mamaさん
大豆の五目煮はバランスが取れた調理だと思うのですが、
私は甘い五目煮が好きなのよ。困ったものでしょ。
身体が軽く感じるのですが、体重は変ってないのよ。
変る事も目標にしてるのですけれどね
Commented by studiopinot at 2008-03-20 16:58
porquemegustaさん
始めまして。
いらしてくださりありがとうございます。
じゃがいもとえびの和え物、早速作ってくださったのですね。
これ私も大好きな一品です。
これからもどうぞよろしくお願い致しますね。
Commented by studiopinot at 2008-03-20 17:00
kanon さん
はじめまして。
何時もいらしてくださったなんて嬉しいです。
どうぞよろしくお願い致しますね。
五目煮も作られたのね。
手早いですね。
Commented by studiopinot at 2008-03-20 17:01
hummingbird-juneさん
お母様が作ってくださるなんて最高ですね。
ひじきを入れるのを次回作ってみますね。
Commented by studiopinot at 2008-03-20 17:04
clearmine さん
職の基本はおっしゃる通りですよね。
私も同感です。
今食があまりにも問題がありすぎですものね。
Commented by yumi at 2008-03-20 19:19 x
はじめまして。
40歳を目前に早期退職を決意し、日々家の中を楽しんでます。
仕事をしていた頃は、ただただ朝から夜まで仕事だけ。
しかし女性にはこんなに美しい世界があるんですね。
丁寧に食事を作る様子を眺めるだけで、幸せがこみあげてきます。
(スミマセン・・・上手に言葉にできず)
私も丁寧に暮らしていきたいと思います。
またこれからも楽しみにしてます ( ´ ▽` )ノ
Commented by studiopinot at 2008-03-20 21:23
yumi さん
はじめまして。
いらしてくださりありがとうございます。
お忙しい毎日から開放され、今頃はきっと開放感を感じお家の中のことが新鮮で楽しいのでは。
私の作業は決して丁寧なのではありませんが、丁寧に感じさせてしまうのが得意かもしれません

色々楽しいお話が出来そうです。
又いらしてくださいね。
<< 今月のお教室ではⅠ  洋風甘酒   Style-hug 展示会へ >>