お雑煮

お正月3日目ともなると、家族が好むものだけを少しずつ作っただけのお節も飽きてきますね。
「お雑煮があればいいよ」という声を聞きながらも、祝い肴三種くらいは作ったのですが。

お雑煮は嫌にならずにいただけます。
我家のお雑煮は「関東スタイルというか東京スタイルというか」、お野菜が里芋、大根、人参、
小松菜、そして鳴門、鶏肉が入ります。
皆様のお家のお雑煮はどのようなお雑煮でしょうか。
是非教えてくださいね。
f0032481_1665878.gif

今年は鴨のローストを暮れに作りましたので、これを使いシンプルなお雑煮を1日、2日といただきました。
f0032481_168519.gif

とっても上品な、お雑煮です。
お餅は焼餅です。
f0032481_1691638.gif

上に削り鰹を添えます。
日本の食習慣は、大井川を境に西と東で大きく分かれるそうで、お雑煮も、お餅が丸と四角、味も味噌味と醤油味などです。

f0032481_1693169.gif

黒豆、数の子、田作り、これにかまぼこがあれば我家のお正月は過ごせます。
そう、美味しいお酒とですね。
知人が届けてくださったこのお酒、モーツアルトを聞かせて作ったのだそうです。
f0032481_16224518.gif

なるほど軽やかなお味でした。
by studiopinot | 2008-01-03 16:23 | 料理 | Trackback(2) | Comments(42)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/7193681
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 代官山だより♪ at 2008-01-04 23:27
タイトル : 仕事始めの朝も、海老ちゃんのお雑煮です..。.゚。*・。..
寒くても晴れ渡った青空..。.゚。*・。☆ 今日からマリアパパもお仕事スタート** 朝ごはんはリクエストの、お雑煮です..。.゚。*・。♪   まんまるおもちは  二個ですね♪ 澄んだおすましの中で おすまししているエビちゃん..。.゚。*・。♪   キラキラのいくらちゃんにほっこりしてね..。.゚。*・。♪   あとは大好きな数の子に、ごまめと黒豆、たたきごぼうにぶりの照り焼き♥ お節大好きなマリアパパ。。。お料理を美味しくいただいてくれてありがと...... more
Tracked from Tolliano Riv.. at 2008-01-07 12:46
タイトル : 今年のおせち 其の弐     お雑煮はダブルどす
トリアーノ家のお雑煮は、二本立てでおます。 元旦は、関東風お雑煮(母作)、 二日は、京風白味噌雑煮(ママ作)なのでした。 よし、それでは、解説しよう。 関東風雑煮(左)は、鶏肉、青菜、大根、人参のおすまし仕立て。 餅は角にて焼餅でござんす。 京風白味噌雑煮(右)は、京人参、頭芋、大根の白味噌仕立て。 餅は丸にて煮餅どす。 関東風と京風、ダブルでごっつぁんです^^;   ま、一献。 母の黒豆、ベベリンも大好物なのでした。 数の子...... more
Commented by さんまるいち(けいこ) at 2008-01-03 17:09 x
本当に上品なお雑煮ですね。
私にはできないな~~!
見習います。
Commented by white-mm at 2008-01-03 19:49
こんばんは。
すてきなお雑煮ですね。
鴨のローストのお雑煮なんて、すごいおいしそうです。
我が家は小松菜、かまぼこ、鶏肉、干し椎茸、エビに鰹節ですね。
主人の親が九州出身の愛知在住だから、愛知と九州の合体!?なのかな?

これから、勉強させていただきたいので、
リンクをいただいて帰ります。
Commented by ミミット at 2008-01-03 20:34 x
こんばんは!
お正月の祝酒はにごりでしょうか?
にごり好きにはたまりません^^ 軽いにごり、味わってみたいです。
一升瓶だとなかなか呑みきれないので、なかなか開封できずにいますが、四合だと嬉しいですね。

やっぱお正月は日本酒ですね~♪
Commented at 2008-01-03 21:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by manapy5 at 2008-01-03 22:16
明けましておめでとうございます

↓レクシーちゃんの協力体制・・感服です・・ふふ
pinotさんも意外と・・お茶目?
親近感を感じてしまいました・・うふ

我が家のお雑煮は・・おだしは昆布とかつおで。。
大根・里芋・人参そして欠かせないのがなると!!
四角いお餅を焼いてから入れます
お味は・・濃い口しょうゆで仕上げます
関東風です。。

デイビー共々今年もよろしくお願いいたします
Commented by koro49 at 2008-01-03 23:38
明けましておめでとうございます♪
こちらのお雑煮は山菜を入れて、鶏肉やらゴボウ、人参も入って結構ボリュームがあります。
先日、出汁を効かせてあっさり仕立てにしたら美味しかった。
今度から少しづつそんな方向に転向しそうです^^
今年も宜しくお願いいたします♪
Commented by mmizunoM at 2008-01-04 02:09
食べてみたいと思う、品がよくておいしそうなお雑煮ですね。
お節の盛られた器も素敵!!
名古屋のお雑煮はとてもシンプルです。
鰹出汁でもち菜と呼ばれる青菜を煮てお醤油で味付けして、焼いた角餅にかけ鰹節をかけていただきます。
皆さんが、どんなお雑煮を食べていらっしゃるのか興味津々です。
Commented by azumi_diary at 2008-01-04 08:15
おはようございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
上品で美しいお雑煮ですね。
それぞれのご家庭のお雑煮、並べて味見してみたい気がします(笑)

我が家は子ども達がお節好きで元旦を楽しみにしてるので今は外せないのですが、本当はこんな感じの新年にしたいんですよ。
子ども達が独立するまでお預けですけど・・・・
Commented by kazgarden2 at 2008-01-04 10:00
新年明けましておめでとうございます。^^ Pinotさんの作るものは いつ見ても本当に綺麗ですね~^^ 我が家のお雑煮は 何だか変化し続けているように思えるこのごろですが(笑) お椀の底に 薄く切ったお大根を敷くことと、結んだ細いスルメを入れるところは変わらないように思います。 今年は鰹出汁と 鶏肉の出汁の両方を作りましたが、鰹出汁のほうが人気でした。 今年も美味しいPinotさんの話題を楽しみにしています。 どうぞ宜しくお願いいたします。 ^^
Commented by miko_rinn at 2008-01-04 12:57
あけましておめでとうございます♪
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
いつも綺麗な画像を見て指をくわえています。

紅茶クラブ、今年こそは行かれるといいな・・・。^^
Commented by iikayo at 2008-01-04 14:43
おめでとうございます、今年もどうぞ宜しくお願いします。
我が家のお雑煮はダシとおしょうゆの味付けなのですが、
新年友人宅で頂いた、鶏がらとお塩で味付けされたお雑煮の
あまりの美味しさに、これからのお雑煮はガラと塩で行こう!と決意。
あっさりした汁に、トロ~っと溶けた里芋が忘れられません。。

今年もたくさんのお料理楽しませてくださいね。
Commented by akkochan-sukisuki at 2008-01-04 18:42
pinot さん、今年もよろしゅうお願い申し上げます。
お料理とインテリアのお勉強をガンガンさせていただきたいと思っています。
ウチにとって、チョー刺激、目からウロコの数々・・・
たぶん去年の今頃とはちょっと変わっている自分だと思います(笑)

先日は、ふー太のリンクありがとうございました。

レクシー、お元気そうでよかったわ~
うちのふー太のこと、覚えててくれておおきになぁ~
Commented by tablemei2 at 2008-01-04 20:55
あけましておめでとうございます!
鴨の旨みが出て美味しそうなお雑煮ですね^−^
pinotさんのお雑煮を私も味わってみたいです。
今年もどうぞよろしくお願い致します〜♪
Commented by daikanyamamaria at 2008-01-04 23:45
pinot 先生、こんばんは☆
なんておいしそうな鴨の御雑煮。。。
まるで、京都の料理旅館のお正月のお客様になった気分です❤
さっそく、作ってみます。きっと、家族が大喜びしそうです♪

我が家のお雑煮は丸餅に、鶏肉、えび、なると。お野菜はミツバのおすましです。
夫の徳島は白みそ仕立てなので、二つの味を楽しむお正月です^^
TB、いただきました。どうぞよろしくお願いいたします。

↓レクシー。。。おめでとう。。。今年もよろしくね。
君ってすごい技があるんだな~^^
ぼく、尊敬しちゃうよ☆

          恥ずかしがり屋のルイより
Commented by leperline at 2008-01-05 00:41
おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

鴨のローストのお雑煮、とっても美味しそうです。
うちのお雑煮も関東スタイルで里芋、小松菜、銀杏、鶏、なると、焼餅、出汁と醤油のすまし汁です。
実家の父はお餅を最初からお鍋に入れて煮てとろっとさせたのが好きですが私は少しパリッとしたところがあったほうが好みです。

↓のレクシーちゃんの得意技、可愛いですね^^
Commented by ikuko07 at 2008-01-05 01:06
あけましておめでとうございます

昨年、お雑煮Cafeなる物に行きました。
各地のお雑煮を期間限定でメニューに載せていたのですが
丸餅の中に歓呼が入っていたり、鮭といくらの親子雑煮だったり
本当にいろいろな物がってびっくりしました。

我が家はと言うと、
江戸風:澄まし汁・鶏肉・えび・人参・大根・小松菜・角の焼餅です。

blog・HNを2008.1より変更いたしました。(coco改めikuko)
また、エキサイトのお仲間にもなりましたので、
改めて、よろしくお願いいたします。
Commented by chojiiro at 2008-01-05 15:07
あけましておめでとうございます。

我が家は実家から受け継いだお雑煮です。関東風のお醤油ベースのお出汁に、小松菜、人参、ねぎ、ナルト、焼餅と至ってシンプルですが、このお出汁の味でお正月をすぐに連想します。なかなか母の味は再現できません。お餅もいまだに実家の母のお手製伸し餅を頼りにしています。
そろそろ、受け継がないと・・・と気持ちだけはあるのですが、何時になっての母の味は懐かしいです。

今年もpinoさんの日常、またお食事作り、お教室風景、レクシーちゃんのフォト楽しみにうかがわせていただきます。
Commented by yuka215usa at 2008-01-05 19:26
先生、あけましておめでとうございます。
ご無沙汰しておりました+ブログの更新は亀より遅い状態ですが
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

我が家のお雑煮は、名古屋育ちのわたしと千葉育ちの夫の両方の希望を叶えるため(笑)、鰹で取った出汁(わたし)に鶏肉(夫)と小松菜(わたし)、大根、人参、蒲鉾(夫・わたし)を入れ、醤油と塩で味を調えた汁を、夫は焼き餅にかけ、わたしは焼かないお餅を入れてにいっしょに煮ます。

本当は名古屋では、もち菜と言う正月菜を入れ、小松菜とは違うものですが、こちらでは手に入らないため、小松菜で代用しています。
お正月用の蒲鉾をナルトの代わりに入れるのは親や地方とは関係なく
夫とわたしの好みデス^^

レクシーちゃん、もうすっかり元気なのでしょうか?
↓写真では、素晴らしい得意技を披露していますね~
具合の悪い間、先生を始めご家族のみなさんが
さぞ心を痛められたことと思います。
今年は何事もありませんように祈っていますネ!
Commented by y_and_r_d at 2008-01-05 22:44
こんばんわ。
我が家は名古屋流シンプルお雑煮なので
小松菜、焼き餅、かまぼこ、柚子だけです。
鴨のローストとは驚きですが
間違いなく美味しいでしょうね。
Commented by bonarome at 2008-01-06 13:31
あけましておめでとうございます。
我が家もいつもは鶏肉なのですが、今年は鴨のロースを使いました。
切り餅、型抜きの人参、管ごぼう、小松菜、かまぼこ、吸い口は柚。
お餅を2つ入れて。というせっかちな家族なので、お椀の写真は撮りませんでしたが。。
年越しそばも鴨せいろにしました。
今後も挑戦してみたい鴨ロース。美味しく作るコツ是非教えて下さい。
Commented by tolliano_papan at 2008-01-07 12:49
こんにちは。 ひゃ~、品のあるお雑煮っすね^^;
うちは関東風と京風白味噌、ダブルでございます。
食べ慣れた母の味、京都出身のママの味、
ともに嬉しいお味でございます^^;
Commented by studiopinot at 2008-01-07 16:26
さんまるいち(けいこ) さん
何時もは関東スタイルの具沢山のお雑煮なのですが、
今年は鴨があったので、お上品なスタイルにしてみました。
美味しかったですよ。
Commented by studiopinot at 2008-01-07 16:28
white-mmさん
愛知と九州の合体ですね。
九州は海のものを入れるところが多いですよね。
お餅は角それとも丸ですか。
Commented by studiopinot at 2008-01-07 16:30
ミミット さん
お正月は日本酒ですよね。
にごりって癖になるところがありますね。
それにしてもミミットさんてどのくらいいただくのでしょうか。
底なし?
Commented by studiopinot at 2008-01-07 16:32
鍵さん01-03 21:39
はじめまして。
いらしてくださりありがとうございます。
こちらこそよろしくお願い致します
Commented by studiopinot at 2008-01-07 20:43
manapy5さん
明けましておめでとうございます
昨年はレクシーのご心配を頂き感謝です。
何時もはもう少し小ぶりなものをのせたりするのですが、
この大きさでも、葉をくいしばって頑張ってましたよ

我家も関東風で鶏が入ります。
鴨も美味しいのですが、いつものスタイルの方がお正月は落ち着きます
今年もどうぞよろしくお願い致します
Commented by studiopinot at 2008-01-07 20:45
koro49さん
山菜が入るのですか
素朴な感じが美味しそうですね
今年もどうぞよろしくお願い致します。
Commented by studiopinot at 2008-01-07 20:47
mmizunoMさん
餅菜ってどのようなお野菜か興味があります。
夫は(名古屋出身)ここにお餅を入れて煮ると申しております。
Commented by studiopinot at 2008-01-07 20:49
azumi_diaryさん
今年もどうぞよろしくお願い致しますね。
娘が家でお正月を迎えてる間は、なんだかんだと作ってました。
今は実にシンプルです。
Commented by studiopinot at 2008-01-07 20:52
kazgarden2さん
薄切りのお大根と、するめですか。
するめを入れるのは始めて聞きました。
地方地方でこんなに違うなんて、とっても面白いですね。
Commented by studiopinot at 2008-01-07 20:55
miko_rinnさん
今年はお目にかかれるといいですね。
楽しみにしております
Commented by studiopinot at 2008-01-07 20:57
iikayoさん
鶏がらで出しを取るのですね
これ、私もとっても興味があります
挑戦してみますね。
Commented by studiopinot at 2008-01-07 21:02
akkochan-sukisukiさん
今年もよろしゅうね。
がんがん勉強は、私がakkochan家にいくことなのよ。

お互いに楽しく参りましょうね。
Commented by studiopinot at 2008-01-07 21:04
tablemei2さん
とっても美味しいお雑煮でしたが、お上品過ぎて
関東スタイルの具沢山がなれたお味でした。
今年もよろしくお願い致しますね。
Commented by studiopinot at 2008-01-07 21:06
daikanyamamariaさん
西の方はやはり丸もちですね。
徳島も白味噌仕立てなのですね。
今度秘訣を教えてくださいな。
味噌仕立てはどうしても美味しく出来ないのです。
Commented by studiopinot at 2008-01-07 21:10
leperlineさん
今年もよろしくお願い致します。
銀杏意外は同じくの関東スタイルですね
鴨のお雑煮とっても美味しいのですが、
お雑煮は子供の頃からの味の関東スタイルが落ち着きます。
これ今年の結論です。

レクシーハ歯を食いしばって頑張っております。
Commented by studiopinot at 2008-01-07 21:12
ikuko07さん
私も結局は、慣れてるお味のお江戸スタイルがいちばんです。
鴨は確かに美味しかったですよ。

お引越しされたのね。
こちらこそよろしくお願い致します。
Commented by studiopinot at 2008-01-07 21:17
chojiiroさん
ご実家ではお餅をつかれるのですね
お餅をついてる光景って娘の幼稚園の時しかないのよ。
母がお米屋さんへお願いしていたような気がします。
ですからご家族での餅つきの思い出がある方はとっても羨ましいのです。お母様から多くのことを教えていただいてね。
Commented by studiopinot at 2008-01-07 21:23
yuka215usaさん
yukaちゃん、どうされてしまったのかと心配しました。
亀より遅くていいので時には遊びにいらしてくださいね。

お雑煮も考えて名古屋と関東をたくみに取り入れて凄いですね。
名古屋はお餅を煮るようですね。
ドロとした感じが程よいととっても美味しいなと思いますよね。
レクシーはすっかり元気になりました。
でも白かった毛は斑なミルク珈琲色に変ってしまいました。
頭だけかろうじて白が残ってます。
薬の後遺症のようです。

元気になった事で良しとしなくてはです。
伺う楽しみが増えましたよ
Commented by studiopinot at 2008-01-07 21:27
y_and_r_dさん
名古屋ってホントシンプルですね。
お餅は焼くのね。
鴨はとってもお上品な美味しいお雑煮でした。
でも子供の頃からの関東スタイルが、私にとってはお正月に頂くお雑煮ですね。
此処に落ち着きました。
Commented by studiopinot at 2008-01-07 21:29
bonaromeさん
鴨を使ってみたのですね。
良いお出しが出てたまらなく美味しいですよね。
鴨ロースは火を入れすぎないことが最大のコツです。
Commented by studiopinot at 2008-01-07 21:31
tolliano_papanさん
鴨はおいしゅうございましたよ。
二種類いただけるなんて羨ましい事です。
今からそちらのお雑煮拝見に伺います。
<< 甘ーいお菓子 ゆず羹 レクシーより新年のご挨拶 >>