今日はイタリアン Italian

これ何かお分かりになりますか。
イタリア語が堪能で、それを活かしてお仕事をされてるこの方から頂きました。
イタリアのガーリックです。
f0032481_1941333.gif

日本産より大きくて、一片がふっくらとして,実が詰まってる感じです。
どのようなお味と香りがするのでしょう。
気分はイタリアン。
先ずはワインを用意して。
f0032481_2034171.gif


ボンゴレのトマト風味
f0032481_19482697.gif

ガーリックとたかの爪をオリーブオイルで香りを出して、アサリをいれ殻が開き始めたらトマトを入れます。殻が全部開いたら火から卸します。
熱いうちにいただきましょう。
私はアサリを殻から外しながらいただきますが、
   先に殻から全部外してゆっくりと頂く方もいらっしゃいますね。
皆様はどちらでしょうか。

美味しいスープが沢山出ます。貝の殻ですくっていただきます。
パンにつけながら頂くのも最高ですね。
f0032481_20382856.gif


かじきのソテー ごぼうソース
この方のBlogにおいいそうなごぼうソースが、真似して作ってみましたらこれがおいしいの。
何でもごぼうとガーリックをHPで微塵にし、これをバターで炒めワインとスープ、生クリームを加えて煮て仕上げにしょう油をたらリと。
今日はイタリアン、しょう油でなくバルサミコにしました。
                    美味しいソースをありがとう
f0032481_19585954.gif

このかじき、ニューヨーク産て表示されてました。
                   以前でしたら北米で済んだのでしょうね。
      
最後になりましたが、ガーリックのお味はというと、先ず炒めたときの香りがしっかりしていて、
ローマへ行った時に入ったレストランの厨房から、漂ってくるあの香りでした。
お味は、甘味さえ感じるふくよかなお味です。
               気候風土の違いでしょうか、いつもは青森産を使ってますが 
               違うのです。

残ってるガーリックで何をしましょうか。    
by studiopinot | 2007-10-15 20:01 | 料理 | Trackback(1) | Comments(49)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/6584627
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from matoiの「アララ・・.. at 2007-10-15 22:52
タイトル : 牛(うし)だもんね~♪
牛肉の出番がとんと少ない我が家。 今日は奮発して、しゃぶしゃぶ用牛肉を買ってきました。 といっても中の上ぐらいね。(笑) 野崎洋光さんの本に 「しゃぶしゃぶの温度は65℃が最適。これはタンパク質が熱で固まる直前の温度。 霜降りのお肉を一番美味しく食べることが出来る。」とありました。 お湯の表面がゆらゆらと揺れるくらいのところに、さっとお肉をくぐらせただけ。 うっすらピンクに染まったらすぐに引き上げます。 中に巻いた野菜は、今日は水菜と三つ葉とオクラ。春菊や根三つ葉やきのこ類 なん...... more
Commented by bisyoku-dogen at 2007-10-15 21:21
こんばんは!
美味しいイタリアンが並んでいる食卓、最高ですね^^
私は殻を外しながら食べる派です!
一つ一つ外しながらゆっくり食べるのが好きです。
ごぼうソース美味しそうです。
私も早速真似してみます♪
Commented by leperline at 2007-10-15 21:22
こんばんは。
にんにくを使ってさっそくお料理していただきありがとうございます。
オリーブオイルで炒めたときの香りがイタリアのレストランの香りですよね~^^それと炒めた後の冷えたガーリックの匂いが国産のものよりマイルドと思ったのですが、私だけですかね。。。^^;
牛蒡ソース、気になりますね。
ボンゴレは私は半分身ををはずし半分は殻つきにしております。
Commented by yasurako at 2007-10-15 22:16
こんばんは!!
おいしそうすぎる料理の数々・・・
あさりもおいしそうです。
そして、あの、牛蒡のソース、早速作られたのですね。さすがです!
カジキにかけるのもおいしそう・・・
盛り付けも今回もうっとりしてしまい、ただ、ため息ばかりでした。

はぁ素敵なブログ、ありがとうございました。
Commented by bonarome at 2007-10-15 22:24 x
イタリア産のにんにくこちらでも手に入り、使っています。
(明らかに中国産とは違います。)ホクホクしていると思います。
ごぼうソースとかじきの組み合わせ是非挑戦したいと思います。
Commented by matoi1177 at 2007-10-15 22:45
こんばんは。
アサリは外しながら食べる派です。
殻にむしゃぶりつきながら・・・と付け加えておきます。(笑)

牛蒡ソースを早速作ってくださってありがとうございます♪
バルサミコとは思いつきませんでした。いつもレシピ通りでして^^;
お肉だけじゃなく、お魚にも合うんですね。またやってみます。

文中リンク&TBをありがとうございます。
私もTBいただきますね。

Commented at 2007-10-15 22:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mo1968 at 2007-10-15 22:55
気にしたことなかったけど・・・日本のガーリックとイタリアのガーリックは違うんですね・・・
ステキなガーリックディナー♡
お邪魔したくなっちゃいます (*^-^*)
Commented by mydailylife-T at 2007-10-16 00:19
こんばんは。
牛蒡ソース、美味しそうですね。 
お料理の盛り付けや素材の組み合わせもとても
勉強になります。是非試してみたいと思います。

因みに、私はあさりは殻をはずしながら食べるくちです。
Commented by Wingco at 2007-10-16 07:37
下のカマスの干物にまた「あぁ~こちらでは手に入らない...」とため息をついていたのですが、カジキはもちろん手に入ります! 
付け合せはズッキーニですか?こちらの料理雑誌で拝見するようなお料理。でもソースが牛蒡なのですね~やはりひと味違いますね。
日本でもハロウィン、年々広まっているようですね。この10年一度も10月に日本に帰ったことがないのですが、素敵な白いかぼちゃのアレンジを見せていただいて、日本のハロウィンを覗いてみたい気分になりました。
Commented by daikanyamamaria at 2007-10-16 10:52
おはようございます。
ガーリックのよい香りが漂ってきそうなお写真ですね。
どちらも、とてもおいしそう♪

にんにくは、我が家も青森産。。。
イタリアの街角からただよってくるかおりは、確かにまろやかな気がします♪
Commented by miki3998 at 2007-10-16 10:56
私もニンニクは青森派です! (って、そうゆう問題じゃなかった・・・)

  イタリアのニンニクは日本でも手に入るのでしょうか? 試してみたいものですね。
  学生のころバイトでゴルフ大会のテレビクルーに入れてもらってました。 プロの尾崎選手は毎朝、ニンニクの塊を素揚げしてもらってふたかたまりをぺろっと食べてからラウンドを回っていました。 凄いスタミナですよね。 あげるとジャガイモみたいでホクホクして、私もついつい食べ過ぎてしまいます。(^ ^;)
Commented by iikayo at 2007-10-16 15:56
ボンゴレとワイン、とっても合いそうですねぇ!
ボンゴレの残りスープで、パスタにしたなぁ~
一度で2度美味しい!!
せっかくの美味しいガーリック、私はガーリックの味を堪能できる
ガーリックトーストかぺペロンチーノでシンプルにいただきたいなぁ・・・♪
Commented by bo-furan at 2007-10-16 17:12
こんにちわ
イタリアのガーリックは、小粒で日本のものよりもマイルドだと、イタリアンの巨匠(サルバトーレ氏)が仰ってました
私もイタリアで使った事がありますが、何かが違う・・・・と思いました(笑)

ボンゴレ美味しそうですね
私は作る時に殻を殆ど外しちゃう派です
オットが面倒くさがり屋なので^^;)
Commented by buringuru at 2007-10-16 20:37
ガーリックも産地でそんなに味わいが違うものなのですね。
ボンゴレおいしそうですねー。
わたしは食べるごとに殻を外すタイプかな。でも、がーっと食べたいときは先にはずしてしまうかもしれません。お店ではやりませんけど(笑)。
Commented by arles_1 at 2007-10-16 23:58
こんにちわ!
イタリアのガーリックは写真で見るかぎりでも、
日本産より身があり、色もうっすらと赤くて雰囲気が違うんですね。
ボンゴレとワイン、とっても美味しそうです。(^^♪
Commented by chako at 2007-10-17 17:54 x
こんばんは!^^紅茶倶楽部の会でご一緒した背の大きなchakoです。
分かりますでしょうか?
とても美味しそうなボンゴレで、見ているこちらまでお腹がすいてきて
しまいました♪気候によって、同じニンニクでも味が変わってしまうのですね。なんだか、試してみたくなりました♪^^

先日いただいた、桜葉茶でパウンドケーキを焼きました!とても香りの良いケーキに仕上がりました!口に入れても桜の匂いが充満して美味しかったです。。。先生のブログを文中リンクさせていただきました♪
よろしくお願いします^^
Commented by studiopinot at 2007-10-17 21:44
bisyoku-dogenさん
殻を外しながら頂く派さんですね。
その方がゆっっくりと味わえるような気がするのですが

ごぼうソース是非お試しくださいね。
Commented by studiopinot at 2007-10-17 21:45
leperlineさん
こちらこそありがとうございました。
確かに冷めても生臭くならず、香りが何ともいえまえん・
Commented by studiopinot at 2007-10-17 21:48
yasurakoさん
このごぼうのソース絶対にお奨めですよ。
何にでもあいそうで、もっと活用してみようと思っております。
Commented by studiopinot at 2007-10-17 21:51
bonarome さん
香港には売られているのですね。
日本との違いが分かりますます貴重品扱いになっていってます。
Commented by studiopinot at 2007-10-17 21:54
matoi1177さん
殻を外しながら頂く派ね。
このごぼうソース、もっと活用できそうです
matoiさんの知恵袋でお願いね。
Commented by studiopinot at 2007-10-17 21:57
鍵さん10-15 22:50
秋の味覚を堪能してらしたなんて、うらやましーー。
また伺いましょうね。
Commented by mintoto2 at 2007-10-18 00:00
ガーリック、イタリア産と日本産とは香りもお味も違うようですね。
私はもっぱら農産物直売所で地場の物を使用しています。
ボンゴレ、パスタで頂く時は殻付きを飾り程度に残しあとは外して。
でも貝だけを頂く時は、殻付きのまま。matoiさんと同じくしゃぶりつきます。

このごぼうソース、美味しいんですね。
私も1つごぼうを使ったソースが気になっているのですが、勇気がなくて。和風なんですけど。
今度、思い切って作ってみようかしら、この際2つとも。
Commented by mmizunoM at 2007-10-18 00:50
香りもお味も違うイタリア産ガーリック、興味津々ですっ!!
私もいつか食べてみたいです☆彡
牛蒡ソースも、材料をみただけで魅力的~♥
これは是非作ってみたいソースです。
でも私に出来るかしら???
Commented at 2007-10-18 23:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kayo_miyamoto at 2007-10-19 08:32
かじきはNY産?
こちらではあまり 表示などされていないので気にも留めていなかったのですが
次回はちゃんとチェックしてみますね。
イタリア産のガーリックはやはり香りが違うのでしょうか?
韓国人の方はガーリックを大量に使うお料理でおうちの中もその香りがsるのですが
同じく大量使用のイタリア人のおうちではほとんど臭いがしない。
使用法が違うせいかしら・・・・
生で使う事が多い韓国料理とオリーブオイルと一緒に火を通すイタリアンとでは
違うのかもしれませんね。
Commented by y_and_r_d at 2007-10-19 08:39
おはようございます。
そういえば最近ボンゴレを食べてないことに気がつきました。
ちなみに殻を外しながら食べますよ。
Commented by fseiko1267 at 2007-10-19 11:13
pinot先生、先日はありがとうございました。早速、カボチャのプディングを復習しました。家でもとても美味しく出来て、家族にとても喜ばれました。この季節の定番デザートになりそうです♪
また、今回ブログに掲載させて頂き、リンクを貼らせて頂いたのですが、宜しかったでしょうか?何かありましたら、遠慮なくおっしゃって下さい。

イタリアンもとっても美味しそうですね♪ 良い香りがこちらまで伝わってくるようです。今晩は、我が家もイタリアンにしようかな。ボンゴレに挑戦してみま〜す。
Commented by mamsan5 at 2007-10-19 11:21
私はにんにくは母の作った広島田舎産なんですよ。
かじきとズッキーニとガーリックこれは美味しそう♪
にんにくがいっぱい送られてくるので、困っているので早速つくってみましょう。
写真がとても綺麗・・・うっとりします。。。

Commented by studiopinot at 2007-10-20 20:24
mo1968さん
私も今回はじめて判ったのですが、
香りもお味も違いました。
とくに
冷めてからも青臭くならなくて美味しいのです。
Commented by studiopinot at 2007-10-20 20:26
mydailylife-Tさん
このごぼうソースはおいしいですよ。
色々使えそうです。

やはり外しながら頂く方ですね。
その方が美味しさが倍になるような気がしますよね。
Commented by studiopinot at 2007-10-20 20:29
Wingcoさん
かじきの付け合せはズッキーニを焼いて、並べました。
ごぼうソース是非お試しくださいね。

ハロウインはそう丁度10年前くらいからですよ。
意味もわからず楽しんでいるようですが
Commented by studiopinot at 2007-10-20 20:32
daikanyamamariaさん
ガーリックのあの香りはどうしてこれほどに食欲をそそるのでしょうね。

青森産のガーリックは少々お高いと思いませんか。
Commented by studiopinot at 2007-10-20 20:36
miki3998さん
イタリアのにんにくが輸入品として入ってきているかどうか分かりませんが、一部のレストランでは使っているようですよ。

素揚げした塊をぺろりと・・・ほっくりとして確かにおいしいのですがねーーー
Commented by studiopinot at 2007-10-20 20:38
iikayoさん
ボンゴレの残りのスープが絶品と私は思っているのです。
パスタにからめたり、パンにつけたりと。

ぺペロンチーのですね。
わかりました。
Commented by studiopinot at 2007-10-20 20:39
bo-furanさん
確かに何かが違いますよね。
殻を外してから頂く方ですね。
今のところ少数派ですよ。
Commented by studiopinot at 2007-10-20 20:41
buringuruさん
何かが違いますよ。

お店では殻を外しながら頂く。使い分け派さんですね。
Commented by studiopinot at 2007-10-20 20:44
arles_1さん
ボンゴレといったらワインですものね。
イタリアのガーリックは、火が入ったときの香りが先ず鼻をスーッと突き抜けてゆきます。
といっても分かりませんね。
Commented by studiopinot at 2007-10-20 20:46
chakoさん
もちろん憶えておりますよ。
モデルさんのようにスレンダーで綺麗な方ですもの。

櫻葉でパウンドを焼いてくださったのですね。
ありがとうございました。
使っていただいて嬉しいです。
Commented by studiopinot at 2007-10-20 20:48
mintoto2さん
わかりました。
mintotoさんはしゃぶりつき派ですね。
今のところごく少数派ですよ。
Commented by studiopinot at 2007-10-20 20:50
mmizunoMさん
私もこれほど違うものだとは思っても見なかったことでした。
お料理上手なフーさんが出来ないわけないくらい直ぐ出来て美味しいのがごぼうソースです。
Commented by studiopinot at 2007-10-20 20:52
鍵さん10-18 23:35
あらそうでしたか。それはきずきませんでした。
Commented by studiopinot at 2007-10-20 20:54
kayo_miyamotoさん
NY産とはおもしろいでしょ。
水揚げされたのがNYということなのでしょうか。
確かに韓国料理は生で使いますね。
この違いは面白い事ですね。
Commented by studiopinot at 2007-10-20 20:56
y_and_r_dさん
殻を外しながら派ですね。
私と同じで嬉しいです。
嬉しがっても意味ないのですが。
Commented by studiopinot at 2007-10-20 20:58
fseiko1267さん
もう復習してくださったのですね。
ありがとうございます。seikoさんの一生懸命さが伝わってきて嬉しいです。
リンクももちろんありがとうございます。
Commented by studiopinot at 2007-10-20 21:00
mamsan5さん
ご実家のにんにくが手元におありになるなんて贅沢な事ですね。

mamusanはどのようにお使いですか。
Commented at 2007-10-30 14:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-10-30 14:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-11-08 17:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 秋色 パンプキンプデイングと秘... 秋色  ハロウイン >>