5月のお教室では   食卓つくりのコツは

一年で一番過ごしやすくて、大好きな5月。
5月の気候のようにすがすがしい新緑をイメージして。
テーブルクロスも薄い萌黄色にいたしました。
始めに、お花と流木を置いて全体を見ます。
f0032481_13284518.gif

食器類をセットします。この時グラスをセットするのは最後にします。
その理由は割れたら大変ですから。
f0032481_13291775.gif

写真が悪いのですが、このようなイメージです。
f0032481_23244773.gif


個性のある流木を食卓に持ってきて、強調しすぎないようにする為にも、
色の使い方が大切になってきます。
今回は、テーブルクロスと花瓶の色、お花も同じトーンで纏めました。
このようにすることによって、今回描いたイメージに近づける事が出来ました。

もし此処に真紅の薔薇を持ってきたとしますと、個性のあるコーデイネートになりますが、
今回描いたイメージとは全く違った食卓が出来てしまいます。
このように、コーデイネートするときは、いつもイメージ作りが大切なのです。

f0032481_232532100.gif

5月のメニューは、
グリンピースとアボガドのスープ、なすの丸ごとサラダ、牛肉と新じゃが芋大根のトマト煮込み
ピラフ、イチゴとプラリネのアイスクリーム。
飲み物はミントテイー。
しんじゃが芋が美味しい時期です。煮込みに使いました。
この煮込みは牛肉とたまねぎ、トマトのお味だけで優しい深みのある煮込みになります。
冬は蕪を入れたりもします。
       今回は大根を使ってみました。
アーモンドトフィーは細かく砕いて、イチゴの潰したのと一緒にアイスクリームに入れました。
前回ご紹介した、トフィーはここに使ったのです。
       甘くて香ばしいアイスクリームが出来上がりました。
ソースはイチゴとワインのソースです。

f0032481_13364663.gif

ミントテイーの色がが食卓に映えてます。

f0032481_23264894.gif

キャビネットの上には、どうだんつつじです。
    新緑の色が綺麗です。
by studiopinot | 2007-05-18 23:33 | お教室では | Trackback | Comments(77)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/5410892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みるくじゃむ at 2007-05-20 14:29 x
なんて清々しいテーブルでしょう。ステキですね。
色彩が、同じトーンで調和していて落ち着きますね。流木の形も良くて、海の香りを感じながら、ゆっくりとお食事ができそうです。
どうだんツツジの下は、紫陽花ですか?
Commented by miki3998 at 2007-05-20 15:51
ドウダンツツジの下にはアジサイもちょっと見え隠れしているような・・・?

  イメージ作りが大切なのです> 
    
    そうですね。形だけ覚えてコピーをすればいかようにもゴージャスになりますが、全体のイメージ、テーマ、季節感、食材の色、食器の組み合わせ・・・たくさん考えることが多い食の世界。 イマジネーションを豊かにすることが大切なのですね。 
 花瓶や草花の細部まで気を使ったコーディネート、説明を聴くまでもなく完璧です。 すてき!
Commented by matoi1177 at 2007-05-20 17:44
新緑をイメージしたコーディネイト♪
「はい!matoiさん やってごらんなさい。」っていう声が聞こえて
きそうで、緊張して見てしまうのはなぜ?(笑)

↓あのトフィーを入れたアイスクリーム・・今お味を想像しています。。。
食べた気になって^^

どうだんつつじは以前我が家の庭にもありましたが、大きくなり過ぎて
その剪定の仕方が悪かったのか、あの可愛い白い花が咲かなく
なってしまいました。(汗) 繊細な枝振りがいいですよね~。



Commented by yasurako at 2007-05-20 17:45
素敵なテーブルコーディネートですね。
最初にイメージしてからコーディネートするといいのですね。
こんな風に素敵なコーディネートを自分でもいつかしてみたいです。

先日の流木もあっていますね。

お料理もおいしそうで、しばらく見入ってしまいました♪
Commented by siamese-m at 2007-05-20 22:39
最初の紫色の花は、ハーデンベルギアですか?
5月のメニュー、食べるのがもったいない程、美しいです。
いえいえ、食べない訳がありませんね。
おかわりしちゃいそうです^^
Commented by eclat_chako at 2007-05-20 23:33
その素敵なイマジネーションはどうやって養われているのですか~?
イメージって大切ですね。自然を見て感動し、小さなことにも目を向ける心のゆとりでしょうか。
今の私、どちらもないなー。反省(^^;
Commented by Evelyn at 2007-05-20 23:43 x
先日はレッスンありがとうございました。あらためて見ても素敵なコーデイネートですね♪フラワーアレンジメントの経験があってもお料理との調和はとてもむずかしいですね。お勉強になります。今回も復習をかねてスープとなすびのサラダを作ってみました。いつもワンパターンの我が家の食卓も少しずつですが彩りを添えることができればと思います。
よろしくご指導くださいませ♪
Commented by azumi_diary at 2007-05-21 05:35
5月の爽やかなイメージ通りの美しいコーディネートに色的にもぴったりなお料理の数々・・・うっとりしてしまいました~♪
画像ごとそっくりそのまま保存してファイルさせていただきます^^

流木、このように使われるのですね~。ステキ♪
Commented at 2007-05-21 09:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-05-21 09:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mamsan5 at 2007-05-21 11:20
清々しいテーブルコーディネイトにうっとりです。
いつも思うのですがなかなかレストランでもピノさん宅のようなセッティングにはお目にかかりません。
いつか誰かこんなセッティングしておよばれしてくれないかしら~と願う私です^^
山椒の話覚えて頂けていたのですね。嬉しいです♪
ぜひお願いしますね^^
Commented by flowerchildh at 2007-05-21 14:25
素敵なテーブルコーディネートですね!
流木とお花のアレンジも、本当に美しい~っ。
Pinot先生の色の使い方、勉強になります。
このアレンジをそのままウチのダイニングに持ってきたい位!
あ、もちろんお料理つきで。(笑)
Commented by yoko_mama at 2007-05-21 16:05
流木をこんな風にアレンジするんだ!素敵!
私にはこんなアイデア思いもつかなかったわ。
それに流木ももうないしね^^;
5月は新緑でほんとうに爽やかな季節で大好きなの。
この月生まれだからよけいなんだけどね(笑)
美味しい食卓を見ちゃったから今お腹がすいてきちゃったわよ。
まだ夕食前では時間がありすぎます、pinotさんどうしてくれんのよー(爆)
Commented by Ziggy at 2007-05-21 17:38 x
こんな素敵なテーブルセッティングでお食事のひと時を持てたら、お食事も数倍美味しくいただけるでしょうね~。
席に着くひとり、ひとりがみんな特別に感じますね、きっと。。。
年に何度か、気が向いたとき、特別な日にこういう風に家族やお友達をおもてなししてみたいものです。
Commented by vivehiro at 2007-05-21 19:13
この時期にぴったりのコーディネート、素敵ですね~♪
私は、studiopinotさまの色あわせが落ち着いていて、
でも華やかさもあって、とってもセンスがよくって好きです!
Commented by apricot_peach at 2007-05-21 19:19
pinot先生、こんばんは♪
今月はお料理のレッスンに伺えなくてとても残念でした!
新緑をイメージした素敵なテーブルセッティングと美味しそうなお料理の数々。。。
全てのコーディネートが計算されていてうっとり〜〜〜です!
何度も何度も画面をスクロールして眺めてしまいました。

アーモンドトフィーも大好きなので、お味を想像すると^^お腹がグー(@_@)です!

Commented by arles_1 at 2007-05-21 19:32
綺麗なテーブルセッティングですね。
5月のイメージがよく表現されていてお食事も楽しくなりそうです。

何事もはじめる前にイメージを持つことは大切ですね。
昔、師匠から聞いた言葉を思い出しました。

「まずはじめにイメージがり、そして技術が生まれる。」

今でもこの言葉が大事なバイブルになっています。
Commented by yuka215usa at 2007-05-22 06:57
先生、テーブルクロスに入ったステッチはシルクの糸でしょうか?
そしてクロスの生地は、綿麻の混合ですか?色だけじゃなく、素材って
重要ですよね。そしてそして、ガラスに金の縁取りのチャージャー、
その上に載せたお皿も、外側は金の縁取りで、黄色の中に若草色の
ポイント、でも、お料理を載せる部分は白。
こんな風に縁取りされていても、中心だけは白だから、
多目的に使えますね。
また、内側は青の縁取りで、折り曲げて載せたナプキンの中の色は
薄い青なんですネ^^ 
それが、つつじを入れた花器の色に繋がり、主役の流木を
邪魔しないよう、脇役ながらも、さり気なく調和して見えます。
また、銀仕上げ(ですよね?)のフラットウェア(カトラリー)が、金の縁取りのチャージャーと呼応して、爽やかながらもフォーマルなムードを維持。フラットウェアの重要性を再認識させて頂きました。
流木を取り入れたセッティング、内皿やナプキンの色を変えたら、米寿などのお祝いの席にも相応しいと思いますが、いかがでしょうか?
ミントティーが入った所でドラマチックに変貌するテーブルの表情も、
しっかり楽しませていただきました^^


Commented by yuka215usa at 2007-05-22 07:29
あ。先生、もう一言(笑)

わたし、40代なのに、大学生なの。コンピュータサイエンスを勉強してます。
それで、いま期末試験中なんです。応援エールありがとうございます!
頑張りま~す^^ 記事に載せたバラは先週撮ったもので、昨日また行くつもりだったのですが、結局行けませんでした(涙)。
コメントありがとうございました~^^ また今度行ったら
ちゃんと名前をメモしてきますね~
それと、ダビンチのスケッチ、わたしのツボでーす^^
Commented by kayo_miyamoto at 2007-05-22 07:37
テーブルセッティングの素晴らしさにはもう ため息が出てしまいます。
フラワーアレンジメントもお料理とのバランスが絶妙です。
アーモンドトフィーは アイスクリームに入れられたのですね。
ひょっとしてトッピングに使われるのかと思いましたが なるほどと
改めて 納得♪
また 一つお勉強させていただきました。
Commented by wiwi2299 at 2007-05-22 09:07
新緑のイメージ 素敵~~~すがすがしくて やさしい風が吹いているような・・・・・・。♪
 ピノさんの 流木を使ったコーディネートが とっても好きです。で、日曜日、海岸へいって流木を探したのですが なかなか気に入ったものがなくて・・・。 週末の海岸通いは しばらく続きそうです (笑)
Commented by yuka215usa at 2007-05-22 12:53
先生、またワタシです^^

読みようによっては、生意気とも取れそうな
プロの先生に対して、ワタクシの素人発言の数々。。。
もしも失礼がありましたら、お許し下さいね^^
ナプキン、もしかしたら白の布地にお皿の青が映っているだけなのかも。
わたしには、薄い青色に見えただけなのデス^^
Commented by azumi298-i at 2007-05-22 16:28
わ~!!!
素敵過ぎて言葉がありません!
室内にいながら、清清しい5月の風を感じられるようなコーディネイトですね。
pinot先生やmiki先生の素敵なコーディネイトを見せていただいていると、今まで行っていたアレンジのレッスンに行く気がしなくなります。^^
Commented by precious-komi at 2007-05-22 18:12
どうだんつつじのアレンジ、本当に素敵ですね!
花器の色がまた全体を締めてくれるようで、清々しい感じですね~♪
美味しそうなご馳走がたくさん!こちらも清々しい演出で、素敵過ぎです!!!
Commented by あおい at 2007-05-22 18:24 x
私もこの新緑の季節が1年のうちで一番好きです
そしてクロスの色、今日の我が家といっしょです!
しかし、コーディネートはこちらのようには行きません(笑
ここで勉強して帰らなくては
Commented by daikanyamamaria at 2007-05-22 21:30
どうだんつつじの、気品ある美しさを、静かに眺めています。
心が凛として、穏やかな空気に包まれて。。。☆

5月の食卓は涼やかで、季節の恵みが一杯ですね。
疲れを癒してくれそうな、易しいメニューに爽やかな器ずかい。。。
すこしでも、日々の生活に参考にさせて頂きます。
いつも、ありがとうございます^^
Commented by studiopinot at 2007-05-22 22:08
みるくじゃむ さん
流木の存在が大きいので、お花をメインに考えるのか流木をメインにするかで構成が大分変わりますね。
どうだんつつじの根元は紫陽花と鉄線です。少し早い初夏です。
Commented by studiopinot at 2007-05-22 22:11
miki3998さん
少し早い紫陽花と鉄せんが入ってます。
初夏の気分で。

何事もイメージをたいせつにして作り上げてゆくのが理想ですが、
そうは行かない事が多いですね。
mikiさんはいかが。
Commented by studiopinot at 2007-05-22 22:14
matoi1177さん
あら聞こえましたか。
小さな声で言ったつもりですのに。

どうだんつつじ大好きなのです。
それに良く持ってくれるのです。
切り詰めすぎるとダメなのでしょうか。
家の山椒が昨年切り詰めたら、今年は実がほんの少しです。
Commented by studiopinot at 2007-05-22 22:16
yasurakoさん
イメージを作り上げていくのが楽しくてやってます。
yasurakoさんのお料理もそうでしょ。
いつも手際の良い美味しそうなお料理が出来上がっているのには、何も考えずにやっているわけありませんし。
Commented by studiopinot at 2007-05-22 22:21
siamese-mさん
紫色はライラックです。大好きなお花ですが水の上がりが悪いのよ。
お箸を(いえ今月はナイフとフォーク)持参でいらしてくださいな。
Commented by studiopinot at 2007-05-22 22:25
eclat_chakoさん
いつもお子様達とお散歩して可愛いいお花を見つけたり、小鳥の色が綺麗で感動したり日常色々あります。
chakoさんはお花を育ててらっしゃるし。
イメージ作りはこんなところからはじまります。
Commented by studiopinot at 2007-05-22 22:28
Evelynさん
おつかれさまでした。
たしかにお花だけが綺麗でも、雰囲気があってなければコーデイネートされてないことになるのです。
その辺が難しいところですね。
復習もされて、とっても嬉しいです。
Commented by studiopinot at 2007-05-22 22:31
azumi_diaryさん
ファイルしていただくほどではありませんよ。
でも色のコーデイネートはまあまあかと思ってます。
川の底を探してね。海でも良く打ち上げられてますよ。
Commented by studiopinot at 2007-05-22 22:33
鍵さん05-21 09:52
いつもいらしてくださってらしたのですね。
ありがとうございます。
コメントまで頂いてとっても嬉しいです。
ご連絡にうかがいますね。
Commented by studiopinot at 2007-05-22 22:36
mamsan5さん
レストランではここまでやると経費がかかりすぎて、現実には出来ないのです。
特別なパーテイーが入ったときくらいですよ。
山椒の実わかりました。
もう暫くお待ちくださいね。
Commented by studiopinot at 2007-05-22 22:40
flowerchildhさん
今度そちらへ行った時は、もう少し南まで足を伸ばしましょうか。
でもそちらの空気のなかでは、きっとぼやけてしまうかもしれませんよ。
今回の色のアレンジはまあまあと思ってます。
Commented by studiopinot at 2007-05-22 22:43
yoko_mamaさん
あら、流木処分してしまったの。せっかく大変な思いをして運んでらしたのに。
新幹線に乗って、お箸持参よ、その昔は雅な方々も」こうしていた時代があったのよ。
Commented by studiopinot at 2007-05-22 22:46
Ziggyさん
このような食卓は日常ではなく、来客などの時でないとなかなかできませんね。
なさってみてください、皆様の喜ぶ顔がたまらなく嬉しいものですよ。
Commented by studiopinot at 2007-05-22 22:48
vivehiroさん
そんなにほめていただけるなんて嬉しいです。
華があるってこととても大事な事と思ってますので、
そのように思ってくださることが次回に繋がります。
ありがとうございます。
Commented by studiopinot at 2007-05-22 22:51
apricot_peachさん
こんばんわ。
今月は残念でしたね。
色合わせが、ちょっと良いかしらと思ってます。
Commented by studiopinot at 2007-05-22 22:53
arles_さん
カメラマンの方からほめていただけるととても嬉しいです。
カメラの世界も、先ずイメージからなのですね。
いい事うかがいました。ありがとうございます。
Commented by kbeijing at 2007-05-22 22:58
本当にすがすがしい日本の5月の美しさが現れていて、この優雅な空間に身をおいてみたいです!お料理と食器の組み合わせも本当に素敵ですね。色使い、参考になります。ご飯がふたつきのチュリーン(?)に盛り付けられているのも、驚きがあっていいですね。イメージを作り上げるのがポイントなのですね。勉強になります!!
Commented by studiopinot at 2007-05-22 23:01
yuka215usaさん
クロスは綿麻でステッチはきっと化繊です。
yukaさんの観察力は鋭いですね。
お皿はその通りです。何にでも合う便利なお皿です。
ナプキンはグレイッシュなブルーです。当たり!
フラットウエアは大切ですよ。
これは何にでも合うシンプルなデザインです。
内皿ヤナプキンの色を変えて米寿のお祝い。
いいですねとってもいいアイデイアですよ。
凄いですね。いきずまった時はyukaさんに助けを求めますから、センスを磨いておいてね。
Commented by studiopinot at 2007-05-22 23:04
yuka215usaさん
すごい!
未だ勉強中だなんて。
でもコンピューターサイエンスってどんな事をするのかしら。
とっても難しそうで私にとっては未知の世界の話のようです。
ダビンチお気に入りましたか。
Commented by studiopinot at 2007-05-22 23:07
kayo_miyamotoさん
こんばんわ。
今回は季節と色の関係がイメージに沿って出来たと思ってます。
トッピング残念でした。イチゴと一緒になりおいしかったですよ。
Commented by leperline at 2007-05-23 00:10
5月の爽やかな季節のコーディネート、とっても素敵ですね。
最近テーブルの装い、器使いに悩んでおります。。。(もともと悩むほどできていないのですが、汗)
お席が空くといいなぁ。。。^^

↓の人参の花ですが、イタリアンパセリの花にも似ていますね。
今咲いています、うちのイタリアンパセリ^^;
Commented by e-lesanges at 2007-05-23 08:01
ぼんじゅ~る、pinotさん♪
Uuuu~素敵です♪ このさわやかな季節そのもののテーブルですね!
お食事の楽しさが一段と増す空間!
ぐぅぅ~ってお腹がぁ~~(笑)    by kaz
Commented by chojiiro at 2007-05-23 08:18
皐月のこの若葉の美しさが空間から読み取れるようです。
鮮やかなブルーの花器のドウダンツツジ、その背後の書を
あしらった一枚、、、この取り合わせ、好きです!
Commented by ミミット at 2007-05-23 08:56 x
おはようございます!
清々しいコーディネイト、まさにこの季節にピッタリですね。
お招きするときの準備はまずお料理から決めていくのですか?
で、それにあわせて器、クロス、お花、ですか?
私はまったく考えずに、ギリギリでバタバタしてしまうので。。^^;
Commented by studiopinot at 2007-05-23 20:32
wiwi2299さん
早速流木を探しにいらしたのですね。
一回で気に入ったものはなかなか見つかりませんよ。
私は取敢えずは拾って帰ってきます。
そうすると何か使ってみたくなりますよ。
Commented by studiopinot at 2007-05-23 20:36
yuka215usaさん
何をそんなに気を使っってらっしゃるのでしょう。
とってもいい感覚を持ってらっしゃるyukaさんの感想は、嬉しいです。

ナプキンも薄い少しグレーが入ったブルーですよ。
これからも感想をどしどしお願い致します。
Commented by studiopinot at 2007-05-23 20:39
azumi298さん
いつもお店を素敵にコデイネートされてらっしゃるのが、お写真で良く分かりますよ。
azumi298さんの感覚って私は好きです。足し算引き算を良く分かってらっしゃるのでは。
Commented by studiopinot at 2007-05-23 20:41
precious-komiさん
どうだんつつじは大好きな木の一つです。
この緑色がいいですよね。
秋の紅葉も綺麗ですしね。
Commented by studiopinot at 2007-05-23 20:42
あおい さん
クロスの色が同じですか。
それは嬉しい事ね。
どのようにコーデイネートなさるのでしょう。
Commented by studiopinot at 2007-05-23 20:45
daikanyamamariaさん
どうだんつつじは好きな木です。
秋にも楽しめますしね。
5月は一番好きな季節ですので、力も入ります。
Commented by studiopinot at 2007-05-23 20:48
kbeijingさん
お料理作るのも、お花を活けるのもイメージがあって、それから実践ですものね。
色使い参考になりましたか。とっても嬉しいです。
Commented by studiopinot at 2007-05-23 20:52
leperlineさん
どうされたのですか。
センスの良いビーズさんが悩まれてらっしゃるなんて。
イタリアンパセリの尾はなってみた事ないのです。
植えてあるのですが咲いてませんよ。
人参の花に似てるのですね。
Commented by studiopinot at 2007-05-23 20:54
e-lesangesさん
ボンソワー kazさん
忙しさもひと段落されてますか。
お腹がなったら、お箸を持ってお出かけくださいな。
Commented by studiopinot at 2007-05-23 20:57
chojiiroさん
皐月は一番好きな月ですので、コーデイネートにも力が入ります。
chakoさんにほめていただくととっても嬉しいです。
Commented by studiopinot at 2007-05-23 20:59
ミミットさん
先ずイメージを作ります。
そのイメージに合わせて、器やクロス料理を決めてゆきます。
難しく考えなくても大丈夫よ。
Commented by mmizunoM at 2007-05-24 00:08
初夏を感じさせる、清々しいテーブルコーディネートにうっとりです♪
studiopinotさんがおっしゃるようにイメージはとても大切ですね。
ピアノを弾くときもそうですが、こうしたいという思いがないと曲になりません。
テーブルコーディネートとピアノに共通点があるのですね~新しい発見です(^^)
Commented at 2007-05-24 16:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mshin11 at 2007-05-24 17:15
私も5月が一番好きです。
気候がいいのもありますが、なんといってもバラが咲くのですもの。

とても素敵なテーブルコーディネイトですね。
この流木などはどこで手に入れるのですか?
こんなテーブルでお食事できるなんて幸せですね。

Commented by studiopinot at 2007-05-24 17:36
mmizunoMさん
そうですね。音楽の世界もそうですよね。
写真の世界も先ずイメージあり気だそうです。
プロのカメラマンがおっしゃっておりました。
イメージを膨らませる為の努力・・・これ難しいですね。
Commented by studiopinot at 2007-05-24 17:38
鍵さん05-24 16:37
はじめまして。いらしてくださりありがとうございます。
後ほどお伺いいたします。
Commented by studiopinot at 2007-05-24 17:40
mshin11さん
5月は気持ちがいいですね。

流木は山や海へ行った時見つけて持ち帰ります。
川や海の水で洗われた流木は、とってもいい姿をしています。
Commented by azumi_diary at 2007-05-25 05:40
おはようございます!↑のTBありがとうございました。
私もいただいて帰ります^^
Commented by apricot_peach at 2007-05-25 08:18
おはようございます♪
先日も楽しいコーディネートレッスンありがとうございました。
↑の鯖寿司と卵焼きとっても美味しそうですね!まだ買いに走れば間に合いますかしら?調べてみます〜〜〜!
ラデュレのお紅茶つながりで、TBさせていただきました♪
Commented by studiopinot at 2007-05-25 09:26
azumi_diaryさん
TBありがとうございます。
美味しい鯖寿司でした。
Commented by studiopinot at 2007-05-25 09:28
apricot_peachさん
TBありがとうございました。
こちらからも頂に上がりますね。
鯖すしお奨めですよ。上品なお味です。
未だやっていると思います。
私も今日また行くつもりです。
Commented at 2007-05-25 11:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by studiopinot at 2007-05-25 21:12
鍵さん05-25 11:45
ありがとうございました。
雨女さんでしたか。
  綺麗な色の傘などさして楽しみましょう(綺麗な色の傘持ってないのですが、そのつもりで)
Commented by Wingco at 2007-05-25 21:55
淡いグリーンが爽やかですね~お料理も器もお花もいつもながら素晴らしくて、拝見しているだけで癒されます。
上の記事の、「食卓を飾る前に師っておかなくてはいけないこと」。気になりますね~
そしてラデュレの紅茶の綺麗なこと~!!!あ~またパリに行きたい病が再発しそうです~(笑)
Commented by studiopinot at 2007-05-26 10:20
wingさん
知っておかなくてはいけないこと。
それは色々ありますが、ご飯茶碗が左で、お椀が右で、なぜ自分の食器が決められているのかとか、器の向きとかいろいろとあります。
綺麗に飾ればいいという世界ではないのです。

パリの病。実は同じくです。
Commented by darklady at 2007-05-26 16:27
すばらしいセッティングとお料理を見せていただきました
もう 言葉もありません

(といいながら この素敵なお皿はどちらの作のものですか ^^;)


Commented at 2008-09-25 16:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< お教室のあとの楽しみ アーモンドトフィー >>