変わり七草粥

今日は1月7日は、5節句のひとつ「人日の節句」です。そして「七草粥の日」です。
神への感謝と新年を無事に迎えられた事への慶びをこめた行事です。

もともとは中国から来た行事ですが、無病息災を祈り、春の七草「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ」を入れて炊いたお粥をいただきます。
現代に置き換えると〔ビタミン補給」なのでしょう。

我が家も毎年必ず作りますが、美味しいという言葉が聞こえません。で考えたのがれんこんまんじゅうを作るために摩り下ろしたれんこんを、1/3ほど取り分けお粥にまわすことにしてみました。  吸い地より少し濃い目にした汁に卸したれんこんを加え、溶き卵を回しいれて、炊き上がったお粥の上に流します。
変わり七草粥
f0032481_2104032.gif

見た目は、とろろご飯のような感じですがお粥に、メリハリがついておいしいものになりました。
最近は、鶏肉団子や白身のお魚を入れたりして楽しんでるお家も多いとか。
f0032481_2111219.gif

れんこん饅頭
f0032481_2115771.gif

摩り下ろしたれんこんに、海老ときくらげを入れて、ラップに包み蒸した物です。
かけ汁に海老の刻んだ物と、菜の花をそえて春のイメージにしてみました。

百合根の茶巾しぼり
f0032481_2123867.gif

水分をとばしすぎて、少し固めです。茶巾を作るとき、こりずに度々繰り返す失敗です。
  金塚晴子さんのレシピを参考にしてます。
by studiopinot | 2007-01-07 21:29 | 料理 | Trackback(3) | Comments(51)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/4276008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 代官山だより♪ at 2007-01-07 23:07
タイトル : 春の七草とオレンジな気持ち☆..。.゚。*・。♡
君がため春の野に出て若菜(七草)摘む             わが衣手にゆきはふりつつ   光孝天皇    平安の雅な情景。。。百人一首でなじみ深いこの歌の若菜とは春の七草のことです。    一月七日は七草の日。 「人日(じんじつ)の節句」「七草の節句」ともいわれ今では「七草粥」を食べる日になっています。もともとは中国から伝わったもので、旧暦の一月七日は、新年の占い始めの日であるとともに朝廷や幕府に年賀を述べる日でし...... more
Tracked from Sweet(s*) Fl.. at 2007-01-07 23:54
タイトル : ハーブで七草☆
お休み気分で七草の用意を忘れてました。snowy_opalさんのところで七草がゆを拝見してから急いで用意しました。 庭を探せば、ハコベ(はこべら)とペンペングサ(なずな)くらいはあるでしょうが、みぞれ混じりの雪が吹雪いています。ドライの七草を見たことがあるけど、ハーブミックスは何種類かな?と確かめると6種類です。すずしろの代わりは大根の葉っぱを使うことにしてさつまいもとお餅をプラスしたNANAKUSA粥★です。昆布の佃煮を添えました。 リボンの昆布と椎茸の軸入りお手製昆布です。 効能を下...... more
Tracked from 楽蕎麦遊時処「手打そば .. at 2007-01-08 23:55
タイトル : 黒米の七草粥
開業以来、一月七日の来店者の皆様に、黒米の七草粥をサービスいています。 黒米は、今ではブームですが、我が家では昔から食べており、蕎麦屋を始めた時に、メニューに加えました。赤米とよく間違われますが、私は黒米が好きです。 当店の黒米は、鹿児島産の黒米と奈良県宇陀市の黒米を食感を考えて、混合しています。 奈良県が提唱して黒米カレーを現在推進していますが、我が家では当たり前のメニューです。 お店には出しません。あくまでもまかない食事です。 バイト高校生にも、パートのおばちゃんにも黒米は好...... more
Commented by tablemei2 at 2007-01-07 21:52
新年のご挨拶に伺うのが遅くなってしまいました。
あけましておめでとうございます^^
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
変わり七草粥、参考にさせていただきます。栄養もあって美味しそう〜♪
茶巾しぼりはユリ根を使われたのですね。
色が可愛らしい色に仕上がりましたね!
Commented by 雪乃 at 2007-01-07 22:00 x
すっかり遅くなってしまいました~が、あけましておめでとうございます!
やっぱりpinot先生のお料理は美味しそう~♪
さっき沢山晩ご飯を食べたのに、レンコン饅頭が食べてみた~いと思ってしまいました。
今年も先生のお料理を楽しみにしています。どうぞよろしく♪
Commented by hiro235 at 2007-01-07 22:06
きれいな色ですねぇ、「百合根の茶巾しぼり」
こんなきれいなお菓子、食べたいです^^
今日のトラックバックは、七草がゆが多いですけど、
うちは、OTTOがあまり好きじゃないみたいで、、、食べたことがありません。
来年は、この変わり七草がゆを・・・( ..)φメモメモ・・・
いただこうと思います♪ 
Commented by frumity at 2007-01-07 22:59
百合根は紅白梅ですね?

あ~今年もガラガラ・・・・・と忙しくなりそうです^^。
でもここのところ体が重いから やっぱり使いを出しますので
よろしくお願いします!                          みty      
Commented by daikanyamamaria at 2007-01-07 23:18
pinotさんへ、こんばんは♪
見事な椀に、変わり七草がゆ。。。
美しい緑にすがすがしさをいただきました^-^
早春の彩りのれんこん饅頭。。。なんて美味しそうなのでしょう。
海老が大好きなの、ぜひ頂いてみたいです。
そして、美しい百合根の茶巾しぼり。。。
もう春の足音が聞こえそうな可憐さですね!

TBありがとうございました。
mariaもTBを頂いて帰ります。どうぞよろしくお願い致します☆
Commented by mintoto2 at 2007-01-07 23:44
明けましておめでとうございます。
studiopinotさんとお知り合いになって今日で丁度1年。
私にとって宝物のような出会いとなりました。
ありがとうございます。そしてまた今年もよろしくお願いします。

れんこん饅頭って蒸して作ると表面がつるんとするのですね。
今まで焼いたり揚げたりしていましたが、どうもお店で頂いた物とは
違って滑らかではありませんでした。蒸して作るのですね。ガッテン!
百合根の茶巾絞り美しいですね。でお味はどうでしたかしら。
最近、金塚さんは百合根を使ったお菓子が多いようですね。
Commented by tablemei2 at 2007-01-07 23:55
studiopinoさん!
TBありがとうございました^^
お返しいたします!
Commented at 2007-01-08 00:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by suzume-no-oyado at 2007-01-08 03:00
やっとブログに戻ってこれました。もう「七草粥」なのですね。
「変わり七草粥」食感を想像して、思わずよだれが出てしまいました。
やっぱり日本はいいですね。
ゆり根は好きな食材です。でも、こういった和菓子はまだ頂いたことがありません。和菓子屋さんで、季節を問わず購入できるのでしょうか?
帰国リスト(食べたいもの)にのせなくては!
Commented by みるくじゃむ at 2007-01-08 09:28 x
昨年後半、どこからかおじゃまして、とってもすてきだな~と思って拝見しています。
七草がゆ、一風変わって美味しそうですね。
今年も七草は普通にしてしまいましたが、我が家ではふだんもよく朝ご飯におかゆをするので、真似て作らせて頂きます。良いもの見ちゃった!ってウキウキです。
Commented by studiopinot at 2007-01-08 10:45
tablemei2さん
今年もどうぞよろしくお願い致します。
今回はユリ根を使いましたが、ユリ根独特のにおいが抜けないのが気になるのです。もう少し改善の余地アリです。
Commented by studiopinot at 2007-01-08 10:47
雪乃さん
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたしますね。
これこれ、先生はおやめくださいね。
れんこんまんじゅうはお勧めですよ。
Commented by ryuji_s1 at 2007-01-08 10:48 x
七草粥 変わっていて美味しそうですね
レンコンおいしいですもの
百合根の茶巾しぼりとても奇麗です。
美味しそうです。
Commented by studiopinot at 2007-01-08 10:50
hiroさん
ご主人が七草粥をお好みではないのですね。
家でも美味しいという人は誰もいないのですが、勝手に作って出しております。 ひと工夫要ります。
ユリ根の茶巾は、ユリ根のにおいをもう少し消したいのですがどうも上手にいけません。
お知恵が有りましたらお願い致します。
Commented by studiopinot at 2007-01-08 10:54
frumityさん
紅白梅といきたかったのですが、綺麗に色のグラデーションが出ませんでしたので、茶巾絞りにとどめておきました。

使いのお方を出されるのは、まだちと早いです。
もう少し上手になったらにしてくださいね。     pinot
Commented by hawaii_oslo at 2007-01-08 12:03
季節感いっぱいですね。れんこんはカナダでも手に入るので、摩り下ろしてお団子にしたり、お粥にとろりと掛けたりするのは何とか真似出来そうです。
百合根の茶巾しぼりは、桃色が美し〜。日本って良いですね。食文化が奥深いです。
Commented by quilt4 at 2007-01-08 13:41
お正月らしく、気持ちがキリッと引き締まるような画像です。
レンコンが残っていますので私もやってみることにします。
今年も素敵な創作活動に期待します!
Commented by happyuyu at 2007-01-08 15:50
日本の風習を大事にしないとと思いつつも、我が家は昨日山梨でほうとうを頂き、夜は大正軒でつけめんでした(笑)
先生は行事をとても大切にし、季節を取り入れたお料理をなさり本当に尊敬します。
今年はもう少し考えながらお料理をしていきたいと思います><
やはり一眼レフのお写真いいですね。
購入しようと思い昨年から悩んでいます。
カメラ好きの知人にはニコンD80を薦められ、夫にはソニーを薦められ、私は女性に人気なキャノンがいいかな・・・なんて思っています。D80の使い心地はいかがですか?
今月のお教室で拝見させてくださいね。
Commented by studiopinot at 2007-01-08 16:20
mariaさん
mariaさんも海老大好きさんですね。私も大好きで冷凍庫には必ず入ってます。
今度海老料理の情報交換など致しましょうね。
Commented by studiopinot at 2007-01-08 16:25
mintoto2さん
そうですか丁度1年なのですね。あっという間でした。
こちらこそmintotoさんの探究心にいつも刺激を受けてます。
今年もよろしくね。
レンコンの揚げたのも美味しいですよね。
すり卸したれんこんに、片栗粉を少し加えてみました。
ユリ根は簡単でいいですね。但しユリ根独特の香りが残り、人によっては
お好みではないかもしれません。
Commented by studiopinot at 2007-01-08 16:26
tablemei2さん
TBありがとうございました。
Commented by studiopinot at 2007-01-08 16:27
鍵さん01-08 00:26
それは困った事ですね。再開されたときはご一報をお待ちしております。
Commented by studiopinot at 2007-01-08 16:30
suzume-no-oyadoさん
お忙しかったようですね。
ユリ根は家庭ではいつでも作れますが、お店ではこの時期になります。
suzumeさんでしたら直ぐお家でお作りになれますよ。
その時はお知らせくださいね。レシピーお送りいたします。
Commented by studiopinot at 2007-01-08 16:32
みるくじゃむ さん
おかゆがお好きなのですね。家でも中華粥を良く炊きます。
具を楽しんでます。
美味しいお料理を楽しみにしておりますね。
Commented by studiopinot at 2007-01-08 16:34
ryuji_s1 さん
メリハリのあるお粥になりました。
ユリ根は見た目は綺麗ですが、もう一工夫必要でした。
Commented by studiopinot at 2007-01-08 16:36
hawaii_osloさん
れんこんが手に入るのは日本人にとって嬉しいですね。
ユリ根は食べてはいけない物もあるようで、簡単に手が出ませんしね。
Commented by studiopinot at 2007-01-08 16:38
quilt4さん
れんこんがおありですね、お試しくださいね。片栗粉を少し入れてます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
Commented by studiopinot at 2007-01-08 16:44
happyuyuさん
ホウトウ大好きです。河口湖へ行くと必ず立ち寄ります。
季節を取り入れるのが、お献立を考えるのにも一番楽しいことなのです。
一眼はまだ良く分からないので、今のところ自己流でいじりり回してます。
女性の80%がキャノンを買われるとか。最後まで迷ったのがキャノンXです。
デモカメラに詳しい方のお奨めでD80にしました。少し重いです。
この重さは次第に慣れていくと思いますが。
Commented by mshin11 at 2007-01-08 19:46
昨日は私も七草粥を作りましたが、ただの粥で・・・(^^ゞ
玄米でお粥に青菜を入れてちりめんジャコを入れて作りましたが
けっこう美味しく出来ました。

ゆりねが余っていますのでこんな風に作ってみようかしら?
蓮はよく摩り下ろしてごぼうなど入れて焼き天ぷらかまぼこの
ようにしていただきますが・・・

お粥に入れるとまったりとして美味しいでしょうね( ..)φメモメモメモ
Commented by studiopinot at 2007-01-08 20:30
mshinさん
こんばんわ
玄米でお粥、これも美味しそうですね。
おじゃこを入れるのもいいですね。

れんこんのすり卸をお粥と合わせたのはおいしかったですよ。
Commented by azumi_diary at 2007-01-08 20:55
へえ、れんこんのすりおろしがはいった七草粥なら我が家でも食べてくれそうです。来年やります(爆)
それにれんこんまんじゅうの美しい事!

ゆりねは茹でるのですか?すぐに柔らかくなりますよね。
市販の和菓子より美しい姿ですね♪
Commented by matoi1177 at 2007-01-08 22:18
れんこん入りのおかゆ・・食感が楽しめそうですね。
私は遅まきながら明日いただきます・・。七草買ってあったのに。。(汗)

お節の時に、百合根に大和芋を混ぜて蒸したものに栗を包む・・って
いうものに挑戦したんですけど、見事にぐちゃぐちゃ。(-_-;)
やっぱりお料理の本だけを頼りにしても、ダメですね。
Pinoさんに教えてもらわなくっちゃ♪
Commented by lymphe-beauty at 2007-01-09 00:50
七草粥。今年は、結局、頂きませんでしたが、季節の移ろいと、日本古来の伝統を娘に語り継ぐ為に、出来る事はやっているつもりです。
ただ・・工夫が足りないので、日々の生活の「気付き」を頂く為にこちらで、お勉強しています。(笑)
なんだか、画像の質感が一段と素敵になられていますね。さすがはニコン・・イエイエ、pinotさんが使いこなされているのですね。
美しく、彩らレた「作品」たち、あと、レクシーちゃんの姿も、今年も凄く楽しみです♪
Commented by chojiiro at 2007-01-09 06:42
季節の食材をまだあでやかに変化させる業、さすがでございます。
美しい!!もちろんお味も想像つきます。
お・お・おいしそう~。
Commented by yoko_mama at 2007-01-09 07:39
おはようございます。
食いしん坊がたたってここにきて胃を悪くしちゃいました^^;
七草かゆも食べず暴食してたのが来ちゃったみたいです・・・
ここ数日は胃を休めるためにあまり食べ過ぎないようにしときます。
こんな優しい料理作ってくれる人がそばにいてくれたらな~

プレゼント企画、じっくり考えて応募くださいね!
当てて当てて!
Commented by yasurako at 2007-01-09 10:58
おいしそうなおかゆです~。
七草粥、人気ないのですか?studiopinotさんが作るお粥なら絶対おいしいと思うのですが!!
レンコンのすりおろしたのがのっているのも、おいしそう。。。
体に優しいし、栄養も食物繊維もありそうでいいですね~
Commented at 2007-01-09 22:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lotusmama at 2007-01-10 07:07
七草がゆいいですね。子供の頃に食べたのは薄味であまり美味しいという記憶がないのですがPinot家のは美味しそう! レンコンさんもつるつるでかわいい〜。百合根の巾着のなんて美しい色でしょう。。。
Commented by 出MAX at 2007-01-11 06:19 x
お邪魔します。
どうしても1年の初めをお節料理やお雑煮でないと
いやな子供でしたから大人になってもそれは続いています。
結構、石頭な僕です。

お節料理はおばあちゃんが
そして七草粥は母がよく作ってくれたのを憶えています。

今年は七草粥は食べませんでしたので
目だけでもココでビタミン補給しますね。  ご馳走様です。
Commented by yuming at 2007-01-11 07:00 x
蓮根饅頭、蒸してみました!
ラップにつつむとコロッと可愛く蒸しあがり、揚げるよりさっぱりして、美味しくいただきました
なにしろ、今の時期はみなさま体重がアップしてるので、カロリーが低いくて美味しいのは大歓迎!
pinotさん、ありがとうございました

火曜日のカメラ講習はいかがでした?
chakoさんとpinotさんとご一緒したかったです
私は今日!
忘れ物しないようにもう一度チェックして、いってきまーす
(うっかりカメラ本体を忘れるところでした・・・)
Commented by studiopinot at 2007-01-11 12:56
azumiさん
お返事遅くなってしまいました。
ユリ根は牛乳で茹でると、お味に深みが出るのですが、独特の香りをもう少し消したいところです。
Commented by studiopinot at 2007-01-11 13:00
matoi1177さん
ユリ根に大和芋は繋がると思うのですが、どうしてでしょうね。
七草粥はいかがでした。
Commented by studiopinot at 2007-01-11 13:02
lymphe-beautyさん
受け継いでいってもらいたい物は沢山有りますね。
当然、姿かたちは少しずつ変化するでしょうけれど、それでよいと思ってます。
Commented by studiopinot at 2007-01-11 13:04
chojiiroさん
家族が美味しくないと例年言ってますので、私もそう思うのです。
この辺で一工夫です。お味にメリハリが着いたようです。
Commented by studiopinot at 2007-01-11 13:06
yoko_mamaさん
胃の具合はその後いかがですか。
年末年始は、体がなまって気持ちが入りません。
困ったものです。
おだいじにね。  クイズ出しに行かなくては。
Commented by studiopinot at 2007-01-11 13:08
yasurakoさん
七草粥食べてがいない状態でした。
今年はお味に変化をつけたので、頂いてましたけれど。
Commented by studiopinot at 2007-01-11 13:22
鍵さん2007-01-09 22:44
ありがとうございます。
楽しみにしております。
Commented by studiopinot at 2007-01-11 13:23
lotusmamaさん
そうなの、あまり美味しいと思ったことが有りませんので、今年は少しお味にメリハリをつけてみました。
Commented by studiopinot at 2007-01-11 13:25
出MAX さん
おばあ様もご一緒に住んでいらしたのですね。
それはとても幸せな事ですね。
Commented by studiopinot at 2007-01-11 13:27
yumingさん
今日がカメラ教室なのですね。
ますます磨きがかかりますね。
蓮根まんじゅうは中に何をお入れになられたのでしょうか。
Commented by Jordan at 2007-04-05 02:51 x
nice site. for more information you can check this one http://www.vsbot.com
<< Photo 教室 レクシーより新年のご挨拶 >>