ワインビネガー(Wine Vinegar)

ドレッシングや、ソースの隠し味に良く使われるワインビネガー。
多くの方が使われてる千鳥酢などと比べると、酸度が4.5%と高く、千鳥酢が4.2%、家で使っている小田屋さんはそれより低いのです。
f0032481_1632203.gif

でもその酸度がオイルと合わせられると、特に魚介類や肉類とあわせるとなんとも美味しいドレッシングになるのです。
今日はワインビネガーにフランボアーズ(木いちご)の風味ずけをした、フランボアーズビネガを使いドレッシングを作りました。
リキュールのように美しい色をしてます。今話題のグレープシードオイルを使ってドレッシングを
作ります。割合は4:1に塩、胡椒です。
f0032481_16361344.gif

お問い合わせが有りましたので、牛肉の味噌ずけのサラダにしました。
使うお野菜は、クレソン、ルッコラ、マーシュなど個性のあるお野菜を組み合わせて。
f0032481_16404885.gif

f0032481_1651351.gif
牛肉の味噌ずけの作り方
牛肉(ブロックで)300g
合わせ味噌
     白味噌     350g 
     砂糖      100g
     日本酒(煮きり)60cc
     ガーリック(おろして) 少々
合わせ味噌の材料を混ぜ、二つに分けておきます。
肉をガーゼで包み、1つの中に入れて漬け込みます。約1日。
取り出して、たたきを焼く要領でフライパンにボールをかぶせて蓋をし、焼きます。
焦げやすいので注意してください。
表面だけさっと焼き、オーブンでローストビーフのように焼くのも結構です。
これが冷めたら、もう一つの合わせ味噌にガーゼで包んで漬け込みます。半日以上。

今回はサラダに使いましたが、白髪葱を巻き、芥子といっしょに醤油で頂くのも美味しいですよクリスマスやお正月に向いてると思いますが。
合わせ味噌は捨てずに、豚肉や鶏肉にも使って下さいね。
そしてもう一つ。
パイナップルとりんごのタルト
冷凍庫のタルト生地を使わないといけません。冷蔵庫にはパイナップルも半分あるし、タルトを作りました。
f0032481_1821201.gif

f0032481_18234639.gif
残っていたパイナップルと紅玉りんごを粗く切り、砂糖を加えて煮ます。
タルト生地は空焼きしてから、クレーム・ダマンドをのせパイナップルの煮た物をのせて焼きました。ブルーベリーもあったので、これをアクセントにしてみました。
甘すっぱいタルトの出来上がり。


お風邪がはやってます。
私もやっと声枯れがよくなってきてます。
皆様お気をつけ下さいね。
by studiopinot | 2006-11-22 16:42 | 料理 | Trackback | Comments(28)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/3865400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by precious-komi at 2006-11-22 19:46
"MAILLE"のワインビネガー、私も使っています。
やっぱりお味が違いますよね!

牛肉の味噌づけ、作ってみたいです。お正月にもいいんですね!
そしてタルト、クレーム・ダマンドにパイナップルの酸味+ブルーベリーの
パンチが効いて、とっても美味しそう~!
あ・・私、タルトの形をつけるのが、とっても下手なんです、何かコツはありますか?
Commented by hiro235 at 2006-11-22 23:20
(ずーっと前)初めて、ワインビネガーの香りをかいだとき、
あまりの酸っぱい香りにくしゃみが出ました(笑)
目が飛び出るほど、酸っぱく(感じて)て(@@)びっくりでした。
フランボワの酢もあるんですね^^
これのドレッシングは、食がすすみそうでいいですねー♪
Commented by rainydayh at 2006-11-23 00:34
こんばんは~。
もうすっかりいつものpinotさんに戻っちゃいましたね。
また夢の中に出てくるpinotさんは、白いエプロンの小柄な人に戻っちゃいました。(笑)
フランボワーズの香りのワインビネガーっていうのがあるんですね。
都会だな~。
今度、都会に行ったら、探してみよ~っと。

牛肉の味噌漬けも簡単でおいしそうですね。
お味噌をこんなに大量に使うと贅沢~~~~って感じもしますが・・・・・。
これは、この組み合わせで食べてみたくなってきました・・・・・。日持ちもするんでしょうか・・・・・。

パイナップル・・・・石垣産ですね(笑)
Commented at 2006-11-23 00:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lymphe-beauty at 2006-11-23 00:50
牛肉の味噌漬け・・これなら、私にも出来そうです♪
やってみよう。
味噌漬けは、魚介類しかやった事なかったので、アイディア頂きます!!
Commented by vivaboca at 2006-11-23 05:34
ご無沙汰しております。メキシコ(から引っ越しました!)のBOCAです。引越しのばたばたで、気がつくともう11月も終わりかけ・・・一人で焦っています。
この牛肉、美味しそうなので是非やってみたいなぁ。
↓のクリスマス記事も楽しみに待っています♪
Commented by studiopinot at 2006-11-23 11:58
precious-komiさん
Mailleが一番遣いやすい気がしますね。
タルトの形をつけるのは、私の考えでは生地が柔らかくなりすぎると先ずダメなので、冷蔵庫で少し休ませるとかしますけど。
Commented by studiopinot at 2006-11-23 11:59
hiro235さん
私も何てすっぱいのでしょうと思いましたよ。
焼肉にかけたり色々使ってます。
Commented by studiopinot at 2006-11-23 12:02
raiyさん
残念でした。白いエプロン1枚も持っておりませ~ん。
日持ちしますし、他の肉を漬け込むのにも良いですよ。
パイナップルわかったのね。
Commented by studiopinot at 2006-11-23 12:04
鍵さん Ⅰ1/23 00:43
ご連絡いただいてます。
楽しみにしております。
Commented by studiopinot at 2006-11-23 12:06
lympheーbeautyさん
魚介類もいいかもしれませんね。やってみます。
Commented by studiopinot at 2006-11-23 12:08
vivabocaさん
日本へ戻られたのですか。
それは、又楽しみです。
気候の違いに体調にお気をつけくださいね。
Commented by halina at 2006-11-23 13:30
こんにちわ。ご無沙汰しております。。
牛肉の味噌漬けもパイナップルタルトも美味しそうですね~。
味噌漬けはクリスマスに本当いいかも。
パイナップルとりんごも一度煮ておくとこんなにきれいな色が
つくのですね。いつもながらお勉強になります☆
Commented by Wingco at 2006-11-23 14:15
ラズベリービネガーはアメリカでは結構一般的に使われていますね。甘酸っぱさと、あのきれいなルビー色に惹かれますよね~
牛肉の味噌漬け、とってもおいしそうです!白みそを使っているところもお洒落ですね。西京味噌のような甘みのある味噌が向いているのでしょうか?
そしてタルトも思いつきの材料で作られたなんて、とってもおいしそう!
パイナップルをタルトに使ったことはありませんでした。アーモンドクリームとの相性も良さそうですね~
Commented by wiwi2299 at 2006-11-23 15:21
私も 赤と白のワインビネガーは使っています。でも フランボワーズは・・・・色がキレイで 風味もよさそうですね~~ φ(。。;)メモメモ
味噌床 ぜひ作ってみたいです。 レシピ いただいて帰ります ♪
Commented by miki3998 at 2006-11-23 18:15
今年のおせちはこの牛肉の味噌漬けを作ってみます。レシピ、どうもありがとうございます。

 昨日インテリアトレンドショーに行ってまいりました。日頃の運動不足をひしひしと感じる一日でした。ひろいビッグサイト、pinotさんはきっと効率よくまわられるのでしょうね。キリムやギャッペのコーナーで立ち止まってしまいました。もう行かれましたか?
Commented by soba884 at 2006-11-23 23:55
何時も涎を流しながら読ませて頂いています。読むのが深夜の為、小腹が空いていて、誘惑に負けそうになります。
蛇足で申し訳ありませんが、味噌漬の甘味を砂糖でなく、甘酒を是非とも使って下さい。そして隠し味にほんの少しの古式味醂を加えて下さい。
ワインビネガーの選ぶ基準は、売値ですネ。高いものには高い理由があるというのが実感です。
奈良の蕎麦屋も夏のトマト蕎麦には、ワインビネガーを使っています。
Commented by frumity at 2006-11-24 00:48
声枯れですか?大丈夫ですか?
え?恋彼?でしたか?? お大事に!

「酢はスキ好き 千鳥酢? ピヨピヨ鳴くのかしら・・」
「いや 時期的に千鳥足でしょうな。。いいですなぁ」

フランボワーズの 作ってみようかしら・・。              みty
Commented by yasurako at 2006-11-24 09:53
ワインビネガーはそうやって使うのですね。無印で買ったものがあり(安くて恥ずかしい)そのまましまってました。ドレッシング4:1の割合で作ってみます。タルトもおいしそうです・・・キルフェボン大好きなのですが、studiopinotさんはご自分で作れちゃうのでいいですね~
Commented by applemint_peko at 2006-11-24 10:30
ポン酢とか黒酢くらいしかお酢の使い方を知りません^^;;
男性はお酢が苦手な方多いのかしら~うちのオットも息子も
お酢は苦手です。身体にいいのにねぇ~お料理の仕方が
悪いのですが^^;;
高島屋にスムリエさんがいらして色々教えて下さるそうなので
行ってみようかなと思っています!フルーツの香りでぐいぐい
飲めるのもあるんですよね♪
Commented by studiopinot at 2006-11-25 16:10
halinaさん
イギリスで少しは落ち着かれましたか。
お疲れも溜まっている事でしょう。
気をつけてくださいね。
halinaさんがお忙しい間に,halinaさんのタルトに近ずけたらと思ってたのですが、それがね、思うように行かないものです。
Commented by studiopinot at 2006-11-25 16:13
wingcoさん
欧米ではポピュラーな、風味ずけされたビネガーは日本ではなかなかなじまないようです。
色々と使えるのですけどね。
パイナップルとりんごの酸味が、よかったですよ。
Commented by studiopinot at 2006-11-25 16:15
wiwiさん
味噌どこは、お砂糖の量に注意してください。
白味噌にお砂糖が含まれているのが結構多いのです。
Commented by studiopinot at 2006-11-25 16:17
mikiさん
是非お試しくださいね。
どのような白味噌をお使いになるかによって、お砂糖の量はひかえるなりしてくださいね。
インテリアトレンドショウ、今年は見送りです。
風邪が今ひとつ抜けず、しょうしょうバテております。
Commented by studiopinot at 2006-11-25 16:20
sobaさん
お砂糖の変わりに甘酒ですね。
考えただけでも、こちらの方がずっと美味しそうですね。早速作ってみます。
トマト蕎麦おいしそうですね。サラダ感覚に近いのでしょうか。
一度伺わないといけませんね。
Commented by studiopinot at 2006-11-25 16:23
mityさん
千鳥酢はピヨピヨと千鳥足ね・・・・
これいいわよ。mityさんが天才に見えてきましたよ。
Commented by studiopinot at 2006-11-25 16:26
yasurakoさん
折角お持ちでしたら、是非お試しくださいね。

私も青山と二子玉川のキルフェボンは良くいきます。
デザインを盗んだりしてますよ。
Commented by studiopinot at 2006-11-25 16:30
applemint-pekoさん
確かに男性は苦手な方が多いようですね。
酸味が嫌なようですね。
家でも煮物に入れたり、サワードリンクをつくって毎日飲んだりと、結構手間がかかります。夫が病院で進められたのですよ。そしたら急に飲み始めたわけです。
<< 沖縄   石垣島へⅣ 11月のお教室 深まる秋に >>