鱈のタイ風カレー

数日前に、友人から鱈一尾が届きました。

青森の魚屋さんにお願いして、使いやすいようにと卸してあります。

傷みやすい鱈が届いた日は、用途に分けて保存袋に入れまずは冷凍庫へ。
白子も下処理をし、これだけは届いた日にポン酢でいただきます。

一部、天ぷらにしてみたのですが、ポン酢が一番でした。

そして翌日、骨つきの部分を使いタイ風カレーを。
タイカレーにワインを加えたり、オレンジの絞り汁を加えたりしてpinot風に成ってます。
f0032481_1173774.jpg


f0032481_1182129.jpg



鱈の柵の部分は、お教室用に保存してます。

蕪のスープ
f0032481_11251162.jpg

 
カレーに入れるつもりでしたが、あまりに新鮮で美味しい蕪でしたので、
スープにしました。
仕上げに黒コショウと、オリーブオイルでお味を引き締めてもらいます。

Eさん、美味しい鱈をごちそうさまでした。      ありがとう。


朝晩の気温は低くても、陽射しは柔らかく春を感じるようになってきました。
 春はもう直ぐですね。







にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by studiopinot | 2016-02-11 11:23 | 料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/24947798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< オレンジドレッシングのサラダでランチ 小さなおもてなし 一汁一菜 節... >>