しょうがご飯

毎年必ず炊くしょうがご飯ですが、
どうしてもこれが しょうがご飯 ですというしょうがの香りが立った
ご飯が思うように出来てないのです。

この時作ったしょうがシロップの作り方をヒントに 生姜ご飯を炊いてみました。
f0032481_2083038.jpg

3合の米にいつもの3倍の生姜を刻み、
こくを出したいので、油揚げの細切りを加えました。
油揚げは必ず油抜きをします。

f0032481_20101563.jpg

しょうがと油揚げを20分煮て、その煮汁でご飯を炊きます。

煮汁にしっかり香りが出ていてこの煮汁で炊きますので
調味料は薄味で充分です。
f0032481_20121365.jpg



蕪と飛龍頭の煮物
焼き蕪にこってから、蕪が続いてます。
今回は飛龍頭との炊き合わせです。
f0032481_20183683.jpg


柔らかな蕪でしたので、火が入りすぎないように気をつけて煮ますが
飛龍頭は油抜きを忘れないように。
お出汁に淡口醬油とみりんを少し加えただけでお味を含ませます。

f0032481_20275083.jpg

いつでも手に入れることができる食材で、一寸丁寧に作るだけで
食卓が引き締まります。



ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2015-05-26 20:30 | 料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/24065545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 白たきのペペロンチーノ風 今朝のジュース >>