豚肩ロース肉の塩釜焼

肉の塩釜焼は肉の塊を塩で覆って焼く調理方法です。

良い塊肉を見つけましたので久しぶりに作りました。
お庭のローズマリーがたっぷりと有りますので勿論使って。

今回は450gの肉でしたので焼き上がると,それほどのボリュームは有りませんので
ハムのようにサンドイッチとサラダ用に使ったら終わりです。

豚肉のサラダサンド
f0032481_2037272.jpg


f0032481_20352698.jpg

レタス,新玉ねぎ、トマト、豚肉の薄切り
   頂くときに醤油味のドレッシングをかけます。
シンプルなサンドですが豚肉の程よい塩気が美味しく頂けます。

豚肉とチーズのホットサンド
f0032481_204889.jpg

食パン2枚の片面にココナツオイルを塗り、一枚に溶けるチーズ、新玉ねぎをスライスし軽く炒めたもの、
豚肉の薄切り、新玉ねぎの炒めたもの、溶けるチーズをのせ、残った一枚のパンをのせ
表面に軽くバターを塗り軽く押して形を整えたらオーブンで焼きます。

表面がこんがりと良い色になったら取り出し半分に切り器に盛ります。

新タマネギを炒める時パプリカの薄切りも一緒に炒めるのですが忘れておりました。
パプリカの色が有る事でもっと美味しそうになりますよね。
見た目も大事です。

ドリンクは、この時作ったジンジャーシロップでジンジャーエールを作りました。
生姜シロップ、炭酸、レモン汁

レシピ
豚肩ロース肉     400g
砂糖                 適量
卵白                 1個分
塩                     400g
黒こしょう
ローズマリー     柔らかい部分を刻んでおきます
オレガノ粉末   適量
オーブンは180度に温めておく
f0032481_21264855.jpg

1。肉に砂糖を全体にまぶして30分おきます
    砂糖の脱水効果を利用して必要以上に塩が入らないようにする効果があります。
   砂糖を水で流しペーパーで水気をしっかり拭き取ります
2。卵白を泡立て、塩,ローズマリー,オレガノを混ぜます。
3。天板の上にアルミホイル又はオーブンシートをおき上に卵白の1/4量をおき延ばして
    豚肉をおきます。卵白を肉全体に被うようにします。
f0032481_21273563.jpg

4。30分から40分焼き金串をさして、金串の先が温かかったら焼き上がりです
f0032481_21282881.jpg

    取り出して、30分以上置き塩釜をわり肉を取り出します。
f0032481_2129853.jpg



バルサミコと蜂蜜を煮詰めたソースを表面に塗ります
シンプルな味付けですから、色々なソースが楽しめますよ。

今回は450gの大きさでしたので、出来上がりは物足りなかったのですが
600gくらいがちょうど良いと思います。

お試しください       pinot


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2015-05-12 21:34 | 料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/24001668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Small garden の薔薇 Mother's day >>