ふぞろいの人参たち

年末に泥付き人参が沢山届きました。
長さも,太さもバラバラ、恥じっこを一寸切りかじると甘ーくて濃い人参の香り。

お正月料理には,金時人参を使う事が多く、この泥付き人参を使う機会は遠のきます。
f0032481_14303719.jpg

このような感じで、山のように有りました。

まず、大きめなところ5本を使い人参のピューレを作る事に。
ピューレとは、野菜、肉,果物、魚介等を火を通すか生のままつぶすか裏ごしした
もので、  調味料を加えスープやソースに利用するもの。

皮付きの人参をイチョウ切りにし、バター又はオリーブオイルでゆっくりとしっかりと
焦がさないように炒めほんの少しの塩と水又は牛乳で延ばして、FPにかけペースト状にしたものです。

美味しいピューレーを作る為には人参の角がなくなるくらいまでゆっくりと炒めるのがコツです。

これにカレー粉を加えて,白身魚のソースにするのが大好きなのですが。

人参のスープ
f0032481_14502622.jpg

濃度はお好みですが、牛乳だけで延ばすと牛乳のお味が勝ってしまいますので
水との割合が大切で牛乳1に対して水3くらいが人参のおいしさが引き立ちます。

手間をかけただけの事がある、人参の旨味がいっぱい詰まったスープが出来ました

人参のムース
f0032481_1459191.jpg

ピューレをゼラチンで緩く固めて、上に生クリームとクリームチーズ、クミンと塩で調味した
ソースを流し、パンを細かくしたものとザクロ,パセリを飾りました。

パンは暮れに頂いたパネトーネを散らしましたが、ほんの少しの甘味が
ちょうど良いアクセントになりました。


出来上がったピューレはこのようにして、ラップし先ず冷凍庫へ。
固まったところでジップロックに入れ保存します。
f0032481_1510453.jpg

ジップロックに直接入れるより、必要な量を取り出すとき楽です。

残った人参で、千切りサラダを沢山作り保存。
人参ご飯も久しぶりに炊いてみようかと思っております。

素材のよさと,ひと手間で美味しいお料理が出来ました。



ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ



    
by studiopinot | 2015-01-12 15:17 | 料理 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/23544109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Wingco at 2015-01-14 16:09
あけましておめでとうございます。
今年も素敵なお話楽しみに拝見させていただきます。

人参のスープもpinotさんの手にかかると、
何と美しいのでしょう!
今まで適当に作ってしまっていましたが、
水と牛乳との割合大事なのですね。
人参のムースもざくろとの組み合わせが新鮮ですね。
器も全てが素敵です♪
Commented by studiopinot at 2015-01-15 14:38
Wingcoさん
明けましておめでとうございます
こちらこそどうぞよろしくお願い致します

今年も楽しみにお伺い致しますよ
<< まあるいお野菜で   レシピ 鍋の事 >>