おからの炒り煮  レシピ

久しぶりにおから料理です。

お豆腐を作るときに出来る豆乳を絞った残りがおから。
傷みやすいのでお豆腐屋さんで買ってきたらその日に調理しないといけなかったのですが、
現在はパックに入っていていつでも使える状態になっているのが嬉しいですね

調理方法もハンバーグやケーキに使ったりと幅が広がりましたが、
今回はごく普通の炒り煮にしてみました。

f0032481_20321110.jpg


今回は干しえび、人参、干し椎茸、 細ねぎ、 を使ってますが
あさり、挽肉、いんげん、キクラゲ、生姜等お味のないおからに染み渡るような
材料が美味しいと思います。


f0032481_20361239.jpg


レシピ
おからの炒り煮
おから        300g
干しえび     20g  (水で戻して刻む)
水              300cc
干し椎茸     2枚   (水で戻してせん切り)
水              200cc
人参           5cm (2cmのせん切り)
細ねぎ        3本(小口切り)

酒             50ml
みりん       大さじ1
砂糖        大さじ3
淡口醬油 大さじ3

1。鍋に干しえびの戻し汁と干しえび、椎茸 人参を加えて煮ます
2。鍋で油を熱し、おからをさらっとするまで炒めます
    この一手間がおいしくします。
3。おからに1。の煮汁だけ加えなじんできたら具も加え、
   水分の具合を見て椎茸の戻し汁を適量加えます
4。水分が飛んだら最後にネギを加えます。

調理した翌日のほうが、お味がなじんでよりおいしくなります。
具の量もたっぷりとしたのも美味しいですよ。

お試しください


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-10-09 20:56 | 料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/23089767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 10月のSmall garden ベジ  シチュー みそ味 >>