かぼす蕎麦 oishii

かぼす をいただきました。
生産量の9割が大分産との事。
ビタミンcがレモンの数倍とか、
でカリウムも豊富です。

f0032481_19482664.jpg


酸味が強くて,果物としては向かないけれど薬味や風味づけに使います。

夫が蕎麦教室で打ってきた蕎麦で、かぼす蕎麦にしてみました。
f0032481_1951646.jpg


かぼすのお味を活かす為に、いつもの蕎麦つゆよりすっきりとしたお味のそばつゆに仕上げました。

皮を擂り下ろし仕上げに加えます。
きりっとしたおいしいかぼす蕎麦ができあがりました。

f0032481_19581869.jpg


f0032481_1959830.jpg


蜂蜜を加えたかぼす湯

f0032481_2005722.jpg

すだち、かぼす、ゆずは
生食には向きませんが、薬味や風味づけに用いるものを香酸かんきつ類と
言うそうです。
レモンやライム、シークワーサーも含まれます。

毎朝作るジュースにレモンを使ってましたが、このところはかぼすを使っております
レモンより酸味が優しいので沢山絞り入れて、何か体に良いという感じがしてます。


ワンクリックずつしていただけると嬉しいです。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
by studiopinot | 2014-09-22 20:11 | 料理 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://studiopino.exblog.jp/tb/22980943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sasakinouen at 2014-09-24 10:40
いつも楽しく拝見しております、大分のかんきつ農家です。
今日は、カボスの記事でしたので、反応してコメントいたしました。

大分では、何の料理にもカボスを利用していますが、おそばにカボス・・・・・というのは、実は私は初めてです。
とてもさわやかな感じがして、夏からこの季節にかけていいなと思い、作ってみたくなりました。

今、大分では、店先にたくさん並んでいるカボスですが、このように素敵に使っていただき、一柑橘農家としてはうれしい限りです。
Commented by studiopinot at 2014-09-25 20:59
sasakinouen様
はじめまして、いつもありがとうございます。
今回は沢山頂きましたので、色々と楽しんでおります
今日はマヨネーズを作ってみましたが、今ひとつ工夫が必要でした。
美味しい事は美味しいのですが。
<< 夏から秋へ 一汁一菜 19  ラフテー丼 ... >>